おこぼれ掲示板


[日淡こぼれ話]  [スレッド]  [画像]  [検索]  [カワニナ図鑑]
日本産淡水魚以外を貼る掲示板です。日淡は写真掲示板へ!
常識の範囲で適当に楽しみましょう。カワニナ科の同定します。

お名前
Eメール
タイトル
コメント
URL
画像 サイズ(5000KB以下)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
念願のヨコハマシジラガイ 投稿者:sugiura 投稿日:2019/05/13(Mon) 19:16 No.535

先日、ついに地元でヨコハマシジラガイを見つけました。高校生の時からずっと走り回ってようやく見つけられたので感無量です。次はニセマツカサとの見分け方を勉強していきたいですね。

Re: 念願のヨコハマシジラガイ - sugiura   2019/05/13(Mon) 19:24 No.536
こちらはオバエボシガイでしょうか?ヨコハマに紛れて1個体でいました。
Re: 念願のヨコハマシジラガイ - 西村   2019/05/14(Tue) 22:29 No.537
ヨコハマシジラガイを自力で探して地元で捕るのは凄いよ。
私の住む名古屋では難しいだろうけど…。20年近く前に岐阜県でマツカサガイではないのが、少しだけ捕れるところがあり、同行者がこれは珍しいとか何か言っていたけど、今思えばヨコハマシジラガイだったんだろうと思う。しかし今はもういない…。
オバエボシなんだろうね。私も5年前に同じような状況が三重であったので貼ります。私のよりも殻の厚みがあるように見えるね。ここはそれっきり行っていないので、今はどうなっているんだろうなぁ。

Re: 念願のヨコハマシジラガイ - sugiura   2019/05/16(Thu) 10:18 No.538
ご返信ありがとうございます!どちらともここでは初だったのでかなり驚きました。

そちらもかなりの多産地みたいですね。人の採集圧でそんなに減ってしまうとは恐ろしいです、、
2019/4/27 琵琶湖 投稿者:さわだ 投稿日:2019/05/03(Fri) 15:40 No.528

2019/4/27はご一緒させていただきありがとうございました。
滋賀県では少ないと聞くクロダカワニナは胎児殻もちゃんとクロダでした(保育嚢を開く前ですいません)

Re: 2019/4/27 琵琶湖 - さわだ   2019/05/03(Fri) 15:41 No.529
クロダと同所で採集し、タテボシガイ?タガイ?となっていたイシガイ科はタガイでした。
Re: 2019/4/27 琵琶湖 - さわだ   2019/05/03(Fri) 15:42 No.530
こちらはタガイ(ヌマガイ)に見える型。
同所でなぜ2タイプ出るのか謎です。

Re: 2019/4/27 琵琶湖 - さわだ   2019/05/03(Fri) 15:43 No.531
帰りにK港で実験用のカゴメを拾って帰りました。
典型的でない個体を見つけました。
縫合が括れていない個体。

Re: 2019/4/27 琵琶湖 - さわだ   2019/05/03(Fri) 15:44 No.532
こちらもちょっと変わったカゴメ。
以上です。

Re: 2019/4/27 琵琶湖 - 西村   2019/05/04(Sat) 19:35 No.533
こちらこそです。琵琶湖のすぐそばだから、琵琶湖にもクロダいたかもね。
タテボシガイがタガイというのはショックだね。530がヌマガイなら納得だけどなぁ。
無作為に100個体くらい調べて、括れていないのが、どれくらいか出すと面白いかも。
殻作りにエラーしたような個体も、割と見かけるので、
そういうのは同定できなくなる恐れもあり、その頻度も知りたいね。
写真はタガイのところにいたタテヒダ。胎殻形態はタテヒダ?
胎殻形態は使えそうで使えないと思うんだよねぇ。

Re: 2019/4/27 琵琶湖 - さわだ   2019/05/06(Mon) 21:49 No.534
カゴメに限ったことではないですが、括れていない個体も割と出ますし、とにかく表現型が多用なので、どういうパターンがどのくらい出るかは将来的に総説とか作るときには測る必要があるなと感じています。
タテヒダありがとうございます。イボタテヒダ的なやつですね。胎児殻は丸っこいですが、僕はタテヒダの範囲だと考えます。胎児殻以外の形質もそうですが、今まで言われていたような、ヤマトカワニナ亜属全体で使える形質はないと思います。胎児殻形態も使えない種間があり、どの種間では有効かはっきりさせるのが大事かなと思います(コセイとカゴメでは重要な識別形質の一つですね)。
石垣島番外編 投稿者:white-wings@スマホ 投稿日:2019/02/01(Fri) 20:21 No.514

こんばんは。
石垣島の淡水魚以外を紹介します。
まず、初採集のコゲツノブエ。

採集したこともないのに、
「ここならいるはずだ!」と直感があって、
探してみたら見つかりました。

Re: 石垣島番外編 - white-wings@スマホ   2019/02/01(Fri) 20:28 No.515
私「このあたりにコゲツノブエいそうなんだけどなぁ」
私「弧月(弧月斬り)!弧月(弧月斬り)!伸恵お姉ちゃん(苺ましまろ)!」
等と言ってたら、
妻「去年もここでそのネタやってたよ…」
と、言われました(汗)。

Re: 石垣島番外編 - white-wings@スマホ   2019/02/01(Fri) 20:29 No.516
↑写真ミス
Re: 石垣島番外編 - 西村   2019/02/02(Sat) 10:55 No.517
番外編の方もありがとうございます。
コゲツノブエは私も好きな貝です。
名前がユニークなのでその気持ちわかります。
https://tansuigyo.net/m/diary.cgi?no=20
11年前にやっています笑。
Re: 石垣島番外編 - white-wings@スマホ   2019/02/05(Tue) 22:57 No.518
3回目のミス!
コゲツノブエの殻口です。

コゲツノブエ、初めて聞いた時はどこで区切るのかわかりませんでした。
石垣島の同じ場所に、沢山のキバウミニナがいました。
あれ、移入なんですね…。
写真は撮り忘れました

Re: 石垣島番外編 - white-wings@スマホ   2019/02/05(Tue) 23:04 No.519
海ではメギス?が釣れました。
しかもたくさん。
以前、汽水で採集しましたが、たくさんいるうちの一匹が流れ着いたのでしょう。

無題 投稿者:sugiura 投稿日:2018/11/16(Fri) 20:51 No.510

こちらは二枚目の画像の個体のアップです

Re: 無題 - 西村   2018/11/17(Sat) 16:39 No.511
No.508は同じ意見です。イシガイが写っていないような。ニセマツカサガイは混じっていないかな。二枚貝は殻頂の右側に外靭帯が来るように撮影するのが基本です。二枚の殻には左右があって、左殻を見て同定するため、写真では右殻しか見えず、同定ポイントの彫刻等が見えないです。

No.510も同様で何とも言えないです。実は日淡こぼれ話で、ニセマツカサガイとしていたものは、先月にマツカサガイだと教えてもらいました。そのため同定に自信が持てません。また、先日に日淡こぼれ話でも少し書いたのですが、ニセマツカサガイは分類学的な問題が浮上しています。ニセマツカサガイのホロタイプは九州ですが、sugiura君のが近畿であれば、少し系統が異なるようです。
Re: 無題 - sugiura   2018/11/19(Mon) 10:50 No.512
イシガイは写真からはみ出たみたいですね。殻に左右があったのは初めて知りました。後日持ち帰った個体を撮り直したいと思います。一応今フォルダにある写真を貼っておきますね。
淡水二枚貝を求めて 投稿者:sugiura 投稿日:2018/11/16(Fri) 20:47 No.508

お久しぶりです。今日は二枚貝の新産地を求め走っていました。
画像の個体たちをぱっと見たところカタハガイ、オバエボシガイ、ササノハガイ、イシガイ、マツカサガイと同定しました。あっているでしょうか、あとニゼツカサガイはこの中に混じっていないでしょうか?よろしくお願い致します。

Re: 淡水二枚貝を求めて - sugiura   2018/11/16(Fri) 20:49 No.509
こちらは同水系でとれたマツカサガイ?です
記事No. 暗証キー

[過去記事]

- Joyful Note -
.