お名前
メール
タイトル
コメント
画像
JPG・GIF・PNGの10MB(10000KB)以下で大きさ自由!
URL
pass (英数字8文字以内)
文字色
全月釣れた訳 / 西村 / 返信

2020年1月13日はオイカワムツさんと撮影と釣りをしました。お疲れ様でした。
Nさんに25年以上前に案内して頂いた、ウシモツゴが生息する池から流出する川です。
ここは放流由来で外来魚ですが、法令的には捕ることは出来ないため、撮ることにしました。
川に私がカメラ4台、ワムさんが1台を設置。1時間くらいして回収しました。
家に帰って確認したところ、ワムさんのは電源が入っていなかったようで、何も撮れていませんでした。
私のは1台に1個体が映っていましたが、画面と比べて小さくて、水も濁っていて、また撮り直したいです。

2020/01/15(水)07:09 No.4766 
Re: 全月釣れた訳 / 西村
ウシモツゴ撮影の次は、1月にウナギを釣るです。お蔭様で2〜12月には釣ったので、今月中に何とか釣りたい。
そしてウナギは全月で釣りましたよと言いたい笑。1年で最も寒い時期に、釣れる場所なんて限られています。
某情報源からだと、何故か汚い川では、釣れるようです。ウナギ釣りを始めた1996年から2017年までの21年間は、
名古屋港という汚い場所へ流入する河川のウナギは、ウナギにあらずと思って一度も食べませんでした。
名古屋港流入河川は、汚水雨水合流式下水道が多く、大雨は下水処理されず、雨水吐から汚水が垂れ流しになります。
トイレの水が入っていると想像して下さい。そんな中には有害物質も流されているかもしれません。

2017〜2019年に名古屋港流入河川産を何度か食べてみましたが、青臭いのが多くて食べた後も気持ちが悪かったです。
綺麗な川と比べると、気持ち的に嫌ですし、すぐには健康被害は無いでしょうが、継続的や多量に食べると、
重金属(鉛・水銀・カドミウムなど)、ヒ素、ダイオキシン類など、有害物質の過剰摂取になる可能性もあると思います。
そうした危ない場所の魚は、釣って食べようという発想をする人が少なく、捕獲圧が低いためにたくさんいます。
また、工場排水などは水温がやや高く、冬でもウナギの摂餌が活発で、釣れてしまうのでしょう。
名古屋港流入河川産のウナギは食べない方が良いです。それでも綺麗な場所では1月に釣れないので行きました…。

前置きが長くなりましたが、17時25分頃から2人でペットボトルを仕掛け始め、すぐにワムさんがメソを釣って目的達成。
私もウナギが釣れました。ペットボトルを全て仕掛ける終わる前でしたが、ウナギを食べたい欲で、体を壊したくないので、
18時05分頃には片付けに入りました。一晩やったら30匹くらい釣れそうです。餌がたくさん余りました。
結局はウナギ1匹(+デカイのバラシ1匹)メソ4匹で、ウナギ1匹とメソ2匹を持ち帰りました。ご協力下さった方々に感謝です。
家で捌いて蒲焼にしました。味や脂の乗りは普通でしたが、3匹とも青臭い。特に右上写真の左上が強い。
これを気にならないのであれば良いかもしれませんが、青臭くないウナギばかり食べて来たので気になりました。
泥抜きすれば良いのではないかという方は https://tansuigyo.net/a/link36-13.html をご笑覧下さい。
余計なお世話ですが、汚染が著しいところのウナギを釣って、たくさん食べている方を見ると心配になります。

2020/01/15(水)07:09 No.4767
Re: 全月釣れた訳 / maiky
こんにちは。
やっぱり青臭いのは遠慮したいですね。
我々も年間かなり食べているので心配です(笑
ただでさえ重金属多い鰻さんですからね。
2020/01/16(木)12:57 No.4768
Re: 全月釣れた訳 / 西村
maikyさん。コメントありがとうございます。
12月に釣った川の青臭さと比べると、1/10くらいに感じましたが、
ワムさんも気が付いたので、常人の嗅覚でも気が付くものだと思います。
食べていますね。健康被害が出る前に、毒抜き養生期間が必要ですね。
何度か食べてみて、ウナギ名古屋港流入河川産はウナギにあらず。
という結論です。ウナギは数や大きさよりも、やはり質ですね。
2020/01/16(木)23:29 No.4769
Re: 全月釣れた訳 / オイカワムツ
こんにちは。先日はありがとうございました!
カメラの電源入れ忘れ、やらかしてしまいました、、。
貼る写真が特に無く申し訳ないです。

どちらも目的達成できてよかったです!
是非またウシモツゴ撮影のリベンジよろしくお願いします!
2020/01/17(金)18:05 No.4770
Re: 全月釣れた訳 / 西村
オイカワムツさん。コメントありがとうございます。
お蔭様でウシモツゴの撮影、1月ウナギ釣りの両方とも達成できて、とても良い日でした。
No.4766の左端に少し見切れている、カメラの予備バッテリーをポチったので、来週末にでも行くかもです。
4〜5月頃の産卵期にも行こうと思っています。またよろしくです。
それまでに全部盛りの https://www.amazon.co.jp/dp/B07XZ6P219/ をもう1台買おうか検討中です。安いっ。
2020/01/17(金)21:21 No.4771
サムネ用写真 / white-wings@熱帯中毒者 / 返信

こんばんは、white-wingsです。
このところ採集した魚の、サムネ写真を貼っていきます。

遅くなり申し訳ありません、ファットヘッドです

2020/01/12(日)22:23 No.4756 
Re: サムネ用写真 / white-wings@熱帯中毒者
ネッタイイソイワシです

2020/01/12(日)22:23 No.4757
Re: サムネ用写真 / white-wings@熱帯中毒者
クロオビエビスです

2020/01/12(日)22:24 No.4758
Re: サムネ用写真 / 西村
white-wingsさんありがとうございます。ありがたくサムネイルに使わせて頂きます。
2020/01/13(月)23:48 No.4761
京滋 / 西村 / 返信

2020年1月11-12日はさわだ君とささき君と西村で採集しました。お疲れ様でした。
カワニナ目的で琵琶湖に潜ってから、さわだ君の水槽群を拝見させてもらい、
京都市で採集して帰る予定でしたが、色々と予定が変わってしまいました。
写真はT.Nagaさんからさわだ君が頂いて飼育中のイワトコナマズです。
水槽の蓋と隠れ家が無いのに、これまで飼えていることに驚きました。

2020/01/12(日)19:25 No.4754 
Re: 京滋 / 西村

11日夜遅くから12日明け方はささき君と2人で滋賀県へ。4箇所ほどカワニナ採集を終えてから魚捕り。
写真はオオガタスジシマドジョウです。この時期にこの大きさは小さいと思います。
次の場所はある2つの魚を狙って、未明に胴長で2.3kmも歩きましたが、捕れませんでした…。
そして用水路などを適当に覗いて解散しました。いつものようにハードでした。

2020/01/12(日)19:25 No.4755
Re: 京滋 / ささき
西村さん、市内での採集お疲れさまでした。車の件ではご迷惑おかけしました。
今回も採集に同行させていただきありがとうございました。

2箇所目の採集はなかなかハードでした。その上めぼしい魚がなにもとれなかったので、自分も貼れる写真が1枚しかないです。オオガタスジシマドジョウになります。

用水路見たあとは直帰しました。


イワトコは普段大きな二枚貝の下に潜り込んでいます。自分の家のイワトコは隠れ家を入れたら隠れっぱなしで餌をねだらなくなってしまいました。
とはいえ障害物が全くないと底砂をかき分けてでも隠れようとするので、適当な塩梅が必要なのかなと思っています。

蓋は気づいたらなくなってました…乗せておきます。

2020/01/13(月)09:31 No.4759
Re: 京滋 / 西村
ささき君。コメントありがとうございます。こちらこそです。
また春に採集へ来なさいと言うことでしょう。そのときはまたよろしくです。
数年前に飼っていたギバチも、隠れ家からぜんぜん出て来なくなったので、さわだ君の飼い方も良いかもね。
2020/01/13(月)23:47 No.4760
やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者 / 返信

続きました(笑)

次に向かったのは、田んぼから海に続く水路です。
オオウナギがたくさんいます。
塩分はこんな感じです。

2020/01/08(水)23:05 No.4713 
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
ボラの写真の難しさに悩んでいます。
私は「ビーム」と呼んでいます、怪現象に悩まされます。

動かないボラが、シャッターを切る瞬間に暴れ始めます。

2020/01/08(水)23:08 No.4714
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
たしか↑と同一個体

2020/01/08(水)23:08 No.4715
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
でかいボラはアンピンボラでしょうか?

2020/01/08(水)23:09 No.4716
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
別のボラです

2020/01/08(水)23:10 No.4717
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
石垣では、ユゴイは案外少ない気もします。
オオクチユゴイが優勢です。

2020/01/08(水)23:16 No.4721
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
ちょっと体高のあるタカサゴイシモチで、気になります。

2020/01/08(水)23:16 No.4722
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
3日は実質的な最終日であるため、洞窟採集を敢行しましたが、成果なし。

まだ色々出そうな、クロオビエビスの場所に行きました。

2020/01/08(水)23:18 No.4723
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
ハクテンハタ、ボラはあきてきた…

2020/01/08(水)23:19 No.4724
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
ツッパリサギに見えますが、どうでしょう?

2020/01/08(水)23:20 No.4725
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
ニセカエルウオでしょうか?

2020/01/08(水)23:20 No.4726
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
シマではない気が?

2020/01/08(水)23:21 No.4727
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
スミゾメはひっくり返す石の下には必ずいます

2020/01/08(水)23:21 No.4728
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
タカサゴイシモチ系

2020/01/08(水)23:22 No.4729
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
カザリハゼ

2020/01/08(水)23:22 No.4730
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
アカチチミコカが苦手なキジムナーなので、撮影に焦りが…。

タネハゼです。

2020/01/08(水)23:23 No.4731
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
こやつが謎です。
どちらさまでしょうか?

2020/01/08(水)23:24 No.4732
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/01/08(水)23:25 No.4733
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/01/08(水)23:26 No.4734
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
シマスズメでしょうか?

2020/01/08(水)23:26 No.4735
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
あっ、これはももさんが採ったやつだ!
やはり淡水域にも入るのですね。

2020/01/08(水)23:28 No.4736
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
これは一体?
クリミミズアナゴ?

素早すぎて写真が撮れません

2020/01/08(水)23:28 No.4737
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/01/08(水)23:29 No.4738
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
同一個体帰宅後撮影

生かして持って帰る事ができましたので、とりあえず飼育しています。

2020/01/08(水)23:30 No.4739
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
背びれがかなり後ろのほうから始まっています

以上で、撮影全個体のアップが終わりました。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

差分・加工写真は引き続きアップするかもしれません。

2020/01/08(水)23:31 No.4740
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / ももの天然汽水
white-wingさん、こんばんわ。
素晴らしい成果です…!特にクロオビエビス凄いですね。あの魚がそこまで低塩分で捕れてるところの想像すらつきません。さすがです。笑
あとハクテンハタも格好いいです。マングローブ内で捕れるハタ類、浪漫がありますね。ボラはコボラ、ヒルギメナダ、タイワンメナダですかね。。
2020/01/10(金)00:14 No.4744
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / white-wings@熱帯中毒者
ももの天然汽水様。
コメント&同定ありがとうございます。
散々ネタに使ってしまい、申し訳ありません。
日淡会にはあまりマングローブを攻める人がいないので…。
活動エリアも近そうなので、いつかフィールドで出会ったらよろしくお願いいたします。

クロオビエビスは、石というか、死サンゴ片の下にいました。
出てきたときは心臓が止まるかと思いました。
その7で出てきた魚たちは、クロオビエビスのポイントよりわずかに下流です。
なるほど、海の魚だ、という感じですが、クロオビエビスは淡水にいたんですよねぇ。
2020/01/10(金)20:13 No.4751
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / 西村
4713.塩分確認感謝 4714.コボラ 4715.モンナシボラ 4716.ヒルギメナダ 4717.タイワンメナダ種群(A, B, or C)
4721.ユゴイ 4722.ナンヨウタカサゴイシモチ 4723.ハクテンハタ 4724.ヒルギメナダ 4725.ツッパリサギ
4726.ニセカエルウオ 4727.シチセンスズメダイ 4728.スミゾメスズメダイ 4729.ナンヨウタカサゴイシモチ
4730.カザリハゼ 4731.タネハゼ 4732-4734.スジクモハゼ 4735.シチセンスズメダイ 4736.スジブチスズメダイ
4737-4738.スジブチスズメダイ、クリミミズアナゴ 4739-4740.クリミミズアナゴ だと思います。

たくさんありがとうございます。実見したことがない魚がほとんどで羨ましいです。
識別ポイントが確認できない同定に疲弊しました…。今年に入ってスパム投稿のターゲットになったようで、ここ数日その対応にも疲弊しました。
上から強力な光か、フラッシュ撮影されると、もう少しピントが合うと思います。ピントが合ってもボラはわかりません。2枚のヒルギメナダの体高さが少し気になる。
ツッパリサギは魚類検索3だと側線上方横列鱗数が7.5〜8.5枚とされています。4.5〜5.5枚くらいに見えて、そこがはっきりわかる写真はありませんか。
胸鰭長も少し短い気がします。ミナミクロサギぽいのですが、それにしては尾鰭の切れ込みが深いなぁと思いました。
2020/01/10(金)22:13 No.4752
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / なおき
皆さんお久しぶりです。
ボラ類ですが、上から順番に
コボラ、タイワンメナダ、ヒルギメナダ、タイワンメナダ、コボラと思われます。
2020/01/14(火)12:30 No.4762
Re: やいまで過ごす年末年始 そのF / 西村
なおき師範。ご降臨とご教示ありがとうございます。7つの誤同定に申し訳が無いと思いますと共に、
ボラ道は私の手に負えないことを、改めて認識した次第です。今後ともご指導の程、宜しくお願いいたします。
2020/01/14(火)21:37 No.4765
内出血 / ウデ / 返信

このトウカイコガタは採集時から内出血が起きており、1年程経った今でも治りません。しかしピンピンと健康的で他の個体と何ら変わらない行動を取ります。今となっては死ぬ心配はしておりませんが、この状態が何を意味するのかが気になってます。

2020/01/08(水)21:19 No.4704 
Re: 内出血 / 西村
同じ水槽の全ての魚(他にもドジョウ類がいたら同様の症状は見られませんか)、水温調節(ヒーター設定温度)など飼育環境を教えて頂けませんか。
怪我などによる出血であれば、数箇月もすれば治ると思うのですが、1年程経って同じ状況であれば、エロモナス(赤斑病)を疑います。
ただ、腹鰭に近いあたりは、エロモナスに近い症状ですが、赤色が薄いあたりは、あまり見られない症状のようです。
もしかすると治ったり悪化したり移動したりしているのかもしれません。1年程前から同じ場所で、同じ状態でしょうか。
2020/01/08(水)22:04 No.4708
Re: 内出血 / ウデ
最近新たな水槽に移したのですが、今の同居魚はオイカワ、カワバタモロコ、ワタカ、ヤチウグイ、モツゴとシナイモツゴの雑種(?)、ムギツク、ヒガイ類、ズナガニゴイ、カネヒラ、ヒガシシマドジョウ、ニシシマドジョウ、トウカイコガタスジシマドジョウ、ホトケドジョウ、ウシヨシノボリ、オヤニラミです。
前の水槽の同居魚はスナヤツメ、ヤチウグイ、イトモロコ、スゴモロコ 、デメモロコ濃尾型、ツチフキ、バラタナゴ類、カゼトゲタナゴ、ゼニタナゴ、ニシシマドジョウ、トウカイコガタスジシマドジョウ、オオガタスジシマドジョウでした。どちらの水槽も無加温です。
赤色範囲は微妙に小さくなったり大きくなったりを2回ほど繰り返しましたが消えることはありませんでした。
2020/01/08(水)22:23 No.4710
Re: 内出血 / ウデ
また、他のドジョウ類には同様の症状は見られませんでした。
2020/01/08(水)22:26 No.4711
Re: 内出血 / ウデ
現在の同居魚にアジメドジョウが抜けておりました。
2020/01/08(水)22:32 No.4712
Re: 内出血 / 西村
詳しい飼育環境をありがとうございます。他の魚に感染していない状態で、1年程も経っているのであれば、
治療をする必要はない気がします。エロモナスだとしても、無加温では容易に治らず、隔離水槽が必要で、
時間も掛かりますから、しばらく様子を見る方が無難な気がします。
付かぬことを伺いますが、昨年11月にもご投稿を頂きませんでしたでしょうか。
2020/01/09(木)00:14 No.4741
Re: 内出血 / ウデ
回答ありがとうございます。これからもこの症状の観察を続けようと思います。
昨年の11月の件ですが、私はこの掲示板には投稿した覚えはありませんね…
2020/01/09(木)00:54 No.4742
Re: 内出血 / 西村
ウデさん。ご回答ありがとうございます。11月に掲示板を荒らす人がいて、最後には二度と訪れませんとあったので、
本当かなと思って、網を張っていたところ、その疑いが強いご投稿だったのでお伺いしました。覚えがないようで失礼しました。
2020/01/09(木)23:29 No.4743
やいまで過ごす年末年始 そのE / white-wings@熱帯中毒者 / 返信

ちょくちょく街からも近い川を通るので、ここでも採集。
あの珍しいボラがいた場所です。

これはナンヨウボラかな?

2020/01/07(火)22:38 No.4696 
Re: やいまで過ごす年末年始 そのE / white-wings@熱帯中毒者
ナンヨウボラは同一個体

2020/01/07(火)22:39 No.4697
Re: やいまで過ごす年末年始 そのE / white-wings@熱帯中毒者
コボラでしょうか?

2020/01/07(火)22:39 No.4698
Re: やいまで過ごす年末年始 そのE / white-wings@熱帯中毒者
カワヨウジですね。

2020/01/07(火)22:40 No.4699
Re: やいまで過ごす年末年始 そのE / white-wings@熱帯中毒者
タヌキハゼ

2020/01/07(火)22:40 No.4700
Re: やいまで過ごす年末年始 そのE / white-wings@熱帯中毒者
ジャノメハゼ。

こんなハゼたちを採集していると、ミツボシゴマハゼ?が網に入りました。
ミツボシゴマハゼにしてはでかいので、「お、でかい!」と言ったら、たまたま通りかかったおじさんが
「ボクはね、さっきまでダイビングでマンタを見てたんだけどね…この魚を見てデカイというキミらの感性は興味深いねぇ…」
とか仰っていました(笑)

イツボシゴマハゼは撮影前に食われてしまいました(涙)

一旦区切ります。

2020/01/07(火)22:45 No.4701
Re: やいまで過ごす年末年始 そのE / 西村
4696.ボラ 4697.コボラ、ボラ 4698.コボラ 4699.カワヨウジ 4700.タヌキハゼ 4701.ジャメハゼ だと思います。
食われますよね。何度も入れたはずなのにぃという経験をしたので、大きな口のハゼさんやカニさんは、採集中はジッパー袋で分けて保管しています。
マンタは比較対象が違うのですよね。シロナガスクジラを見た人に、マンタの大きさを語って欲しいです。
2020/01/08(水)21:48 No.4707
Re: やいまで過ごす年末年始 そのE / white-wings@熱帯中毒者
西村様。

コメント&同定ありがとうございます。
食われました、このサイトには「なぜか食われにくい」と書いてありますが、食われますw
そういえば、熱帯魚のバンブルビーゴビーは有毒説がありますね。
おんなじように毒があったら面白い気がします。

私の虫の先生で、2mm以下の虫にこだわって集めている方がいます。
それに比べりゃゴマハゼなんてでかいでかい!
2020/01/10(金)20:03 No.4749
Re: やいまで過ごす年末年始 そのE / なおき
こちらの大きい方のボラはカマヒレボラと思います。
小さいのはハクですね。
2020/01/14(火)12:32 No.4763
やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者 / 返信

続きます。

ヒメツバメウオで満足した私は、とりあえずあまりやらない場所へ。
淡水域の用水路で、こんなものを採りました。
タメトモハゼです。

2020/01/07(火)22:18 No.4680 
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/01/07(火)22:18 No.4681
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
ホジマダラハゼです

2020/01/07(火)22:19 No.4682
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
イワハゼでしょうか?

粗悪写真…。

2020/01/07(火)22:19 No.4683
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
次に、磯に川が流れ込むような場所に移動しました。
塩分はこんなもんです、ほぼ淡水と言って良いでしょう。

以下の写真はこの水域で採集したものです。

2020/01/07(火)22:22 No.4684
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
ここで採集したのがあのクロオビエビスです。
石をひっくり返していたら突如この魚が現れました。
慎重に手づかみし、バケツに入れました。
ほぼほぼ淡水なのにも関わらず、元気にしていました。


その時は………。

2020/01/07(火)22:25 No.4685
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
ホテルに帰り、仮眠している間にほぼ死んでいました。
かろうじてまだ生きていますので、これは生体写真です。
また、クロオビエビスは淡水魚です。

2020/01/07(火)22:30 No.4686
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
飼育してみたかった…

2020/01/07(火)22:30 No.4687
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
黄色いフエダイがいるからまさかウラウチフエダイ?と思いましたが、
普通に黄土色っぽいゴマフエダイでした。

2020/01/07(火)22:31 No.4688
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
ボラはわかりません

2020/01/07(火)22:32 No.4689
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/01/07(火)22:32 No.4690
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
カザリハゼでしょうか?

2020/01/07(火)22:33 No.4691
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/01/07(火)22:33 No.4692
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
タカサゴイシモチ系

2020/01/07(火)22:34 No.4693
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

悔やまれるのが、アマミイシモチだと思ってかなりの個体を見逃していたことです。
なんか混じっていたかも…。

2020/01/07(火)22:36 No.4695
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / 西村
4680-4681.タメトモハゼ 4682.ホシマダラハゼ 4683.イワハゼ 4685.色々 4686-4687.クロオビエビス 4688.ゴマフエダイ
4689-4690.コボラ 4691-4692.カザリハゼ 4693-4694.セスジタカサゴイシモチ だと思います。
ゴマフエは私もウラウチを疑ったと思います。両種の差異は曖昧なので、絶対にウラウチでは無いとも言えないもどかしさがあります。
タカサゴイシモチ系は細部が同定ポイントなため、そこが見えないタカサゴイシモチかセスジタカサゴイシモチの判別はお手上げです。
2020/01/08(水)21:37 No.4706
Re: やいまで過ごす年末年始 そのD / white-wings@熱帯中毒者
西村様。
コメント&同定ありがとうございます。
このゴマフエダイは焦りました。
が、あの川みたいなイメージはないですし、たぶん違うかな?と思いました。
環境をみて、おなじような場所を探せば、いつか奴は採れると思っています。
2020/01/10(金)20:06 No.4750
やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者 / 返信

昨日は疲労で寝てしまい、続きが書けませんでした。
再開です。

場所は石垣に移りまして、ボラ系です。
ここはアミキカイウツボがいた場所です。
尾が腐っていました。

2020/01/07(火)19:47 No.4661 
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
オオクチユゴイ

2020/01/07(火)19:48 No.4662
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
でかいのもいました

2020/01/07(火)19:49 No.4663
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
テンジクでしょうか?

2020/01/07(火)19:50 No.4664
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
少しだけ場所を変え、本流?のヒルギ林を探します。
塩分はこんな感じの場所です。
(以下の写真が、この塩分の場所です)

2020/01/07(火)19:51 No.4665
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
あっ、暗い…

2020/01/07(火)21:51 No.4666
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
ゴマアイゴです。
この後、刺されたため、持ち帰りを断念しました(笑)

2020/01/07(火)21:52 No.4667
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
ヒメツバメウオは低温のためか、へろへろ泳いでいました。
夜でもそこそこ素早いイメージでしたが、ひょいと捕獲できました。

個人的に、アベハゼに次いで最も好きな汽水魚の一つです。

2020/01/07(火)21:54 No.4668
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
同一個体。

目撃多数ですが、持ち帰り用に3匹のみ採集しました。

2020/01/07(火)21:54 No.4669
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
私の中では普通種となりつつある、ハクテンハタです。
泳ぎ方がきれいですが、終生飼育を考えるとちょっと手を出しにくい魚です。

2020/01/07(火)21:55 No.4670
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/01/07(火)21:56 No.4671
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
ミナミフエダイもいました。

2020/01/07(火)21:56 No.4672
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/01/07(火)21:57 No.4673
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
オキフエダイでしょうか?

2020/01/07(火)21:57 No.4674
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
スミゾメスズメダイです。

2020/01/07(火)21:58 No.4675
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / white-wings@熱帯中毒者
リリース組をケースに入れて、再びマングローブの林へ…。
大体サイズが一緒ですね。

どうでも良いですが、かなり贅沢な顔ぶれだと思います。

そのDに続きます。

2020/01/07(火)21:59 No.4676
Re: やいまで過ごす年末年始 そのC / 西村
こちらも昨夜の段階で、拝見していましたが、脳が悲鳴を上げそうなので、酒を呑んで寝ることにしました。
塩分確認ありがとうございます。4661.コボラ 4662-4663.オオクチユゴイ 4664.シマスズメダイ 4666.ヒメギメナダ
4667.ゴマアイゴ 4668-4669.ヒメツバメウオ 4670-4671.ハクテンハタ 4672-4673.ミナミフエダイ 4674.オキフエダイ
4675.スミゾメスズメダイ 4676.オキフエダイ、ミナミフエダイ、ヒルギメナダ、ハクテンハタ だと思います。
特にコボラとしたものは自信がありません。
2020/01/08(水)21:06 No.4703

- JoyfulNote - .