お名前
メール
タイトル
コメント
画像
JPG・GIF・PNGの10MB(10000KB)以下で大きさ自由!
URL
pass (英数字8文字以内)
文字色
早春のもろこ / 西村 / 返信

2020年2月23日は、さわだくん、sugiuraくん、にょろきんくん、西村で、滋賀県で採集しました。
お疲れ様でした。楽しかったです。1箇所目。貝潜り。2箇所目。貝潜り諦めてたも網。3箇所目。琵琶湖大荒れで諦め。
4箇所目。貝捕り。5箇所目。貝捕り捕れず。6〜8箇所目。動画撮影場所探し。9箇所目。動画撮影。10箇所目。魚貝捕り。
11〜12箇所目。貝捕り。睡眠不足でしたが23時間連続活動でしんどかったです。写真はホンモロコです。みんな雄でしょうね。

2020/02/26(水)00:01 No.4831 
Re: 早春のもろこ / 西村
ビワヨシノボリです。この時期にこの大きさはあまり捕れないです。年越しした個体かもしれません。

2020/02/26(水)00:01 No.4832
Re: 早春のもろこ / 西村
3人に協力して頂いた動画撮影です。オイカワ、カワムツ、クロダハゼ類(トウヨシノボリ型)、アブラボテが映っていました。
現場ではアブラボテを視認できず。動画撮影すると見えない魚や、たも網では捕れなかった魚が、映っていて面白いです。
https://youtu.be/9_xJnORp6H4 紐もうまく使えたり、浮く道具もあるとわかったのは、良かったです。
ホンモロコはまだ料理する余裕がなく、冷凍庫で眠っています。今週中には何とか…。

2020/02/26(水)00:02 No.4833
Re: 早春のもろこ / sugiura
みなさん、先日はありがとうございました!
まさか気温一桁の中琵琶湖へ潜ることになるとは思っていませんでしたが、いい経験になりました。僕は潜るだけで精一杯でしたが、さわださんが短時間でたくさんの貝を見つけていたのには驚きました。
写真はホンモロコと一緒に見つけたビワヒガイです。今は冷蔵庫に眠っています、、

2020/02/26(水)12:15 No.4834
何ヨシノボリ? / ワラ / 返信

かなり見にくい写真で申し訳ございません。この写真から何ヨシノボリか判断できるでしょうか?

2020/02/24(月)21:52 No.4827 
Re: 何ヨシノボリ? / 西村
クロダハゼ類(トウヨシノボリ型)に見えますが、どちら(都道府県や関東平野程度の範囲で構いません)で撮影されましたか。
2020/02/24(月)22:19 No.4828
Re: 何ヨシノボリ? / ワラ
別角度のもありました。こちらは熊本県で撮影したものです。クロダハゼ類ですか。どうもヨシノボリは見分ける自信がありません。

2020/02/25(火)22:37 No.4829
Re: 何ヨシノボリ? / 西村
撮影場所と追加写真ありがとうございます。この種類に似たものはカワヨシノボリですが、
胸鰭軟条数が18以上はありそうだと思ったのと、尾鰭の付け根の上部に、橙色の斑が確り出ていることから、
クロダハゼ類を疑いました。第一背鰭が伸長しているため、クロダハゼ類(クロダハゼ型)では無さそうだと思い、
クロダハゼ類(トウヨシノボリ型)だろうと思いました。また、頬に朱点が無いため、琵琶湖由来でもなさそうだと。
そうなるとクロダハゼ類(トウヨシノボリ型)で、在来の集団かなと思い、どちらで撮影されたかを伺いました。

ヨシノボリ属は昔から分類が混迷しています。また、大昔から交雑も繰り返し、放流によって現在も交雑しています。
これは何々ヨシノボリです。なんて言い切りが難しい仲間なため、見分けることはそもそも出来ないかもしれません。
私はクロダハゼとトウヨシノボリを同種内別集団だと思っていますが、新種記載が早いのがクロダハゼの方なため、
クロダハゼ類(トウヨシノボリ型)と表記して区別しています。ただ、生物の種類は、慎重さが増すほど、色々とくっ付き、
漢字が混じると、途端に覚え難くなるようで、あえてカタカナだけにすれば、トウヨシノボリで良いと思います。
2020/02/25(火)23:31 No.4830
濃尾平野2月ウナギ / 西村 / 返信

2020年2月15日は濃尾平野でうな潜りしました。夕方にカメラを沈めて撮影しようと思いました。
1箇所目。汽水域で魚が全くいない。2箇所目。コイ導入型しかいない。
3箇所目。ヌートリアくらいしかいない。4箇所目。水が白濁して何も見えない。
5箇所目。コイ導入型しかいない。ここで日が暮れたので、動画撮影は諦めました。
6箇所目。たも網でやるもミナミメダカが1匹捕れただけ。車で仮眠。
濃尾平野が一番つまらない時期(2月中旬〜〜4月中旬)に入ったなと思いました。

2020/02/16(日)02:57 No.4822 
Re: 濃尾平野2月ウナギ / 西村
7箇所目。潜ろうと思った場所に、ユンボが入って滅茶苦茶になっていて、嫌になりました。
少し下流で潜ることにしました。ここはmaikyさんに教えてもらった場所です。
20:12〜20:59(47分間)、水温12.7℃、気温8℃、ウエットスーツ、48m歩いて行き、1040m泳ぎ、18m歩いて戻りました。
この水温計は1.3℃低く出るため、11.4+1.3=12.7℃ということです。
潜る前に水を触ったら、13℃くらいかなと思ったので、ほぼ合っていました。

2020/02/16(日)02:57 No.4823
Re: 濃尾平野2月ウナギ / 西村
ウナギは小さいのが3匹見られました。12.7℃で47分は入り過ぎました。体の芯から冷えました。
他にフナ類(ギンブナ?)、オイカワ、タモロコ、カマツカ、ニゴイ類、ウグイ、ナマズ、
スミウキゴリ、ゴクラクハゼ、カワヨシノボリ、ヌマチチブなどが見られました。
動画です https://youtu.be/uvHaPtyCkwE

2020/02/16(日)02:58 No.4824
Re: 濃尾平野2月ウナギ / maiky
こんばんは。ユンボは残念でしたね。
動画見ました。ナマズがでっかい鰻に見えちゃいます(笑
春は訪れた様なので早く夏が来て欲しいものです。
2020/02/17(月)22:49 No.4825
Re: 濃尾平野2月ウナギ / 西村
maikyさん。コメントありがとうございます。
少しでも新規開拓しようと、上流でやろうと思ったのですが、水中ポンプの轟音と変わり果てた姿でした。
ナマズは私も期待しました。9℃以下はダメ、11℃は顔を出す、13℃はメソが出る、15℃は全部出る。と思っているので、
もう少しという感じです。工場温排水が水源で、安全性の低い汚い場所で、青臭いウナギを食べて、妥協はしたくないです。
深場にカメラを沈めるように作った糸巻(洗濯ばさみ半分)が、何だか人をぐるぐる巻きにしている様に見えました。

2020/02/18(火)00:05 No.4826
三重県M水系産の移入ハリヨ / 西村 / 返信

2020年2月11日は三重県で撮影と採集しました。
本当はウナギ捕りへ行きたかったのですが、小雨・強風・気温-2℃予報で諦めました。
1箇所目。sugiura君に某魚がいるらしいと教えてもらい(感謝)、カメラを5つ沈めました。

2020/02/12(水)06:36 No.4816 
Re: 三重県M水系産の移入ハリヨ / 西村
1枚目画像のカメラで撮った動画の切り抜きです。 https://youtu.be/hRfElbiR2T4
カワムツがカワニナの肉を取り合っていましたが、大きくて食べられないようでした。
他のカメラにニシシマドジョウ https://youtu.be/VPFL35EJszM も見られました。

2020/02/12(水)06:37 No.4817
Re: 三重県M水系産の移入ハリヨ / 西村
2箇所目。ここは2018年におすずさんに教えて頂いた、三重県M水系産の移入ハリヨの場所です(感謝)。
カメラ5つ沈めてから、暇なので近くで採集しました。カワムツです。幼魚は眼が大きい。

2020/02/12(水)06:37 No.4818
Re: 三重県M水系産の移入ハリヨ / 西村
カワヨシノボリです。スマホで適当に撮っていたのですが、新しいスマホに不慣れで、
画像がみんな消えました。そのためツイッターに上げたのを加工して載せています。

2020/02/12(水)06:37 No.4819
Re: 三重県M水系産の移入ハリヨ / 西村
ニシシマドジョウです。斑紋のL5がL2〜4に攻め入っている感じです。

2020/02/12(水)06:38 No.4820
Re: 三重県M水系産の移入ハリヨ / 西村
カメラの近くで待機していると、母親2人女児3人と思われる集団が、たも網を持って川へ入ってきました。
こんな寒い2月に珍しいっ。邪魔しちゃ悪いと思って、すぐにカメラを引き上げることにしました。
腕まくりして、水に手を突っ込んで、回収していると、冷たくないですか、カメラあんなにあるなどと、
奇異の目で見られました。2月に川で遊ぶ集団より、私の方が変なのでしょうね。少し自覚しています。

5つも入れると、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるで、1つ納得がいく水景が撮れました(左上)。
動画をチェックしているだけで癒される。水が綺麗で緑は卑怯ですね。
タカハヤ1 https://youtu.be/4Ouje2F1VdA タカハヤ2 https://youtu.be/dOTNWcGSm8k
ハリヨ1 https://youtu.be/aSeNn4GJUyA ハリヨ2 https://youtu.be/hh8stPQZmnM

2020/02/12(水)06:38 No.4821
胴長水没 / maiky / 返信

西村さん、こんばんは。
昨日は御世話になりました。
深みに嵌って転けて水没(笑。寒い日に堪えました。
アブラボテとれて喜んでたら移入と聞いてちょっとがっかりでした。
国内移入のお話色々勉強になりました。今回は移入ばかりだったような。

2020/02/09(日)21:02 No.4811 
Re: 胴長水没 / 西村
2020年2月8日夜〜9日明け方は、maikyさんと愛知県でハマグリと魚捕りしました。
maikyさんお世話になりました。最後まで運転ありがとうございました。お蔭様で運気向上した気がします。
「愛知県 アブラボテ」で検索したら、最初の画像でタイバラ出て来て、笑ってしまいました。
写真はアブラボテのところにいたナガレカマツカです。カマツカとの交雑かどうかは判断できません。

2020/02/09(日)23:49 No.4812
Re: 胴長水没 / 西村
場所が変わって、デメモロコ濃尾型です。濃尾ではなく三河です。
ここのはうん十年前はいなかったので、移入だと思っています。

2020/02/09(日)23:49 No.4813
Re: 胴長水没 / 西村
ゼゼラです。琵琶湖からの移入でしょう。側線鱗数36か37です。濃尾のゼゼラ河川集団は34〜35です。

2020/02/09(日)23:49 No.4814
Re: 胴長水没 / maiky
こんにちは。どこに行っても移入を疑わないといけないのは残念です。
ゼゼラも網に入ってから認識するまで時間かかりました。
いつも運転は西村さん任せなのでいつも感謝してます。
2020/02/11(火)15:30 No.4815
ありがとう。そしてさようなら。 / まっち / 返信

とうとう2月10日をもって,釣り人の私は二度と姿を見ることすらできなくなってしまいました・・・

今日もいっぱいいました・・・しかし,何かの保護対策をしているかと言えば,何の保護もなされていない状況ですので,法による指定は妥当だと思います。

そして,この場所の個体もおそらく放流起源だと思われます。しかし,最後の個体でもありますので,ここに貼らせていただきたいと思います。

2020/02/04(火)00:55 No.4804 
Re: ありがとう。そしてさようなら。 / 西村
まっちさんが釣られた極彩色のセボシが、もう見られなくなると寂しいです。
種の保存法には色々と書きたいことがありますが、長くなるので止めておきます。
おそらく熊本県のセボシは放流起源で、国内外来亜種なのでしょうが、
それすら守る対象になるのは、何かなぁと思います。おっと止めておきます。
セボシは残念ですがそれに限らずまた日淡のご投稿をお待ちしています。
2020/02/04(火)20:58 No.4809
Re: ありがとう。そしてさようなら。 / まっち
西村さん

嬉しいお言葉ありがとうございます。もっとすごいのもいたのですがばらしてしまいました・・・しかしこれでも十分満足です。ただ,もう次はないのでそれが残念ではあります。

種の保存法に関するご見解はお暇な時にお聞かせいただければと思います。

投稿は何かあればさせていただく所存です。今後ともよろしくお願いいたします。
2020/02/05(水)00:52 No.4810
タイバラの産卵は水温だけ? / 西村 / 返信

2020年2月2日はmaikyさんに教えて頂いた水路で撮影しました。
ありがとうございました。ここは水温が高くて、魚が生き生きしていました。

2020/02/03(月)22:59 No.4801 
Re: タイバラの産卵は水温だけ? / 西村
小魚のほとんどはカダヤシです。カメラは5台入れました。

2020/02/03(月)23:00 No.4802
Re: タイバラの産卵は水温だけ? / 西村
タイリクバラタナゴの雄は婚姻色・追星・雌追尾、雌は産卵管伸長で、年中産卵しているかもしれません。
タナゴ類の産卵は日照時間も関係あると思っていたのですが、どうやら水温だけで問題ないようです。
魚はカダヤシ、タイリクバラタナゴ、フナ類(ギンブナ?)、フナ類(オオキンブナ?)、タモロコ、モツゴ、
カワバタモロコが映っていました。緑ぽいのは藍藻だと思います。ウナギがいたら青臭くなりそう。
この後でウナギ釣りへ行ったのですが、トラブルがあってすぐに止めました。詳しくは日淡こぼれ話に書きました。

2020/02/03(月)23:00 No.4803
Re: タイバラの産卵は水温だけ? / JFish
普通に?魚捕りをする人なら、見向きもしないような環境っぽいですね(^_^;)

カワバタモロコは、普通にイメージするのとは、かなりギャップ?のある環境に生息するのを、以前聞いたことがありますが、こんなポイントを攻めないと?カワバタモロコは捕れないのですね!
2020/02/04(火)04:00 No.4806
Re: タイバラの産卵は水温だけ? / 西村
JFishさん。コメントありがとうございます。そういう場所をmaikyさんが見つけられたのは凄いです。
カワバタモロコはドブ川の魚だと思います。ただ、湧水域や沢を堰き止めた池にもいます。
汽水域では見かけないため、淡水域であればどこでも棲めるのだと思います。
動画です https://www.youtube.com/watch?v=RvZPoLVsdfA カダヤシまみれに1匹います。
2020/02/04(火)20:48 No.4808
良薬口に苦し? / JFish / 返信

最近、週1ペースでほうれん草を餌としてあげてます(≧▽≦)

冷蔵庫にある、冷凍のやつを少しもらってみじん切りにして、与えています。

2020/02/02(日)23:50 No.4797 
Re: 良薬口に苦し? / JFish
ただ、反応は、普通の餌に比べると、めちゃくちゃ悪いです(^_^;)

その中でも、ヤリタナゴなどのタナゴ類は、わりと反応良いですね(≧ω≦。)

2020/02/02(日)23:53 No.4798
Re: 良薬口に苦し? / JFish
しかしながら、ヌマムツ、カワムツなんかは、ほぼ無反応・・(^_^;)

栄養満点で体に良いのに残念ですね(≧ω≦。)

2020/02/02(日)23:55 No.4799
Re: 良薬口に苦し? / 西村
週1ほうれん草いいですね。ようやく野菜類をわかって頂けて嬉しいです。
病気の予防(2)にも記していますが、他の野菜類と比べて、ほうれん草は食いつきは悪いです。
レンジでチンして、フレーク状にすると、食べる魚も増えますが、今度は底へ沈まないため、ドジョウ類などが食べられない問題が…。
そのため野菜類ミックスにも、ほうれん草は入れないことにしました。ほうれん草はあくまで1つの餌に過ぎないため、色々な餌をぜひお試しください。
ヌマムツ、カワムツなんかは、成魚になると雑食性よりも、肉食性な感じになるので、野菜類はミックスして、塊として与えたり、
しばらく配合飼料を絶って、野菜類ばかり与えていると、しぶしぶ食べるかもしれません。それも体のためですね。
2020/02/03(月)22:09 No.4800
Re: 良薬口に苦し? / JFish
西村さん、コメントありがとうございます( 〃▽〃)

ブログ公開で(アメーバブログ、「リアル日本淡水魚の世界へようこそ!」です、ガチガチ?の日本淡水魚ブログ?なので、日淡会サイトに訪問されている方にも、きっと楽しんで読んでもらえると思います、もし気に入ってもらえたら、アメンバー限定記事で在来タナゴのブログ公開をしているので、アメンバー申請して下さいね!)、常識的?な飼育をされている方から見たら、かなり異質な?飼育をやっているので、それでも、タナゴにとっていろいろ最善を考えていることを、訪問された方に知ってもらえるように、また、野菜餌の飼育普及を広めるため?、私のブログでも発信することにしました。

時々、日淡会の資料を参照させていただきます。

よろしくお願いいたします(≧▽≦)

2020/02/04(火)03:25 No.4805
Re: 良薬口に苦し? / 西村
私は日淡こぼれ話だけで手一杯なので、アメブロは難しいですが、リンクしておきますね。
https://ameblo.jp/nipponfish/
よかったらご投稿時にURLにもアドレスを載せて下さいね。
2020/02/04(火)20:44 No.4807

- JoyfulNote - .