お名前
メール
タイトル
コメント
画像
JPG・GIF・PNGの15MB以下で大きさ自由!
pass (英数8字以内)
文字色
カワアナゴ属 / こり / 返信

先日静岡県の河川にして採集した個体ですがこれはチチブモドキでしょうか。尾鰭基底が不明瞭のため判断に迷っています。

2022/11/29(火)18:57 No.8587 
Re: カワアナゴ属 / 西村
チチブモドキで合っていると思います。
尾鰭基底は微妙な個体も多いですが、この個体は2つ暗色斑があると言えると思います。
チチブモドキは第一背鰭に黄色の帯が、幅広く濃く出やすい個体が多く、
眼から伸びる3つ暗色線も、下側やや離れて三に近い感じになっていることが多いです。
この個体もそのように見えます。その他にもチチブモドキの要素はいくつかあります。
2022/11/29(火)23:17 No.8589
アベハゼ / しんべえ / 返信

アベハゼをとりました。可愛かったです。

2022/11/29(火)16:16 No.8586 
Re: アベハゼ / 西村
アベハゼいいですよね。可愛い魚で私も長く飼育しています。
2022/11/29(火)23:05 No.8588
シロヒレ捕り / 西村 / 返信

2022年11月26日夜〜27日未明は琵琶湖でハリーさん、さわだ君、西村で採集しました。
胴長とカニとりくんで、ハリーさんとシロヒレタビラを、1人3匹を目標に狙いました。
5分で1匹が捕れて、これは簡単だと思ったら数が少なく、3匹捕るのに30分ほど掛かりました。
シロヒレはゆっくり落ち着いて捕れないので、動き回って11月下旬に汗だくになりました。

2022/11/29(火)00:09 No.8584 
Re: シロヒレ捕り / 西村
ハリーさんは2時間近く頑張りましたが捕れなかったようです。エビたもは慣れないと難しいです。
小雨と弱い風波も出て来て、胴長で捕ることは厳しい状況になり、私が潜って捕ることに。
ドライスーツ、22:42〜23:26(44分間)、128m歩いて行き、286m泳ぎ、156m歩いて戻りました。
思ったよりも数が少ないのと、すぐにアオミドロへ潜ってしまうため、捕るのは難しかったです。
何とか5匹が捕れて良かったです。動画です https://youtu.be/iFFukb4ZtSc
そしてさわだ君(+奥様)が合流。この先はカワニナ捕りですので、日淡こぼれ話に記します。

2022/11/29(火)00:10 No.8585
Re: シロヒレ捕り / ハリー
西村さん、先日は大変お世話になりました。
シロヒレタビラ採りは難しかったです。
「動いて波立っている湖面を見る→魚を発見→踏み込んで採る」を4秒以内にするのは匠の業だと思いました。
じっと見ないと魚の形が認識出来ないので、その時点で4秒過ぎてしまっていたのだと思います。
結局時間をかけた挙句、目標の魚は1匹も採れず、西村さんに潜ってもらって採って頂くということに…。
おんぶに抱っこで申し訳ない気持ちで一杯でした。

2022/11/30(水)05:30 No.8590
Re: シロヒレ捕り / 西村
ハリーさん。コメントありがとうございます。こちらこそお世話になりました。
動画でシロヒレに2m以内に近づいて、逃げるまでを数えてみたのですが7秒くらいでした。
4秒や5秒はちょっと大げさでしたが、そのくらいの気持ちで動かないと捕れないという意味ですね。
4月くらいまで見られると思いますから、次の機会にぜひ捕って下さい。
2022/11/30(水)23:37 No.8591
Re: シロヒレ捕り / JFish
採集お疲れ様でした。
シロヒレタビラは夜間でも動きが機敏なのでしょうか。
以前、カネヒラを夜間採集した時は、まったく逃げませんでしたが
2022/12/01(木)05:21 No.8592
Re: シロヒレ捕り / 西村
JFishさん。コメントありがとうございます。ご返信が遅くなってすみません。
シロヒレタビラは機敏ですね。止まっているなぁと思っていたら、急に視界から消える感じです。
夜にカニとりくん(えびたも)で捕る際に、魚によってレベル1〜5段階で難易度を勝手に思っていまして、
シロヒレタビラはレベル4です。イチモンジタナゴはレベル5です。カネヒラはレベル2です。
2022/12/03(土)05:56 No.8593
岐阜イド / 西村 / 返信

2022年11月19日夜〜13日未明は岐阜県でハリーさん、ささき君、西村で採集しました。
1箇所目、私は遅刻(すみません)して、先に2人が目的の岐阜イドを採集していました(喜)。
ささき君が生体をマイクロスコープで撮影中のパソコン画面です。

2022/11/20(日)21:41 No.8574 
Re: 岐阜イド / 西村
何とか10個体が捕れました。デジカメとセルカレンズを忘れてしまい、
iPhone13のしょぼい画像しか、残せなかったのは悔いが残ります…。
また捕り(撮り)に行こうかな。イドミミズハゼとして2021年に報告されていますが、
それを否定する文献もあることから、詳しく調べる必要がありそうです。

2022/11/20(日)21:42 No.8575
Re: 岐阜イド / 西村
アユはたくさん捕れました。

2022/11/20(日)21:42 No.8576
Re: 岐阜イド / 西村
2箇所目、昨年11月にトウカイヨシノボリが捕れた場所へ行くも、全く捕れませんでした。
少し移動した場所で捕れました。カワバタモロコなども捕れて良かったです。
ここでいつもの立ち話を2時間くらい。貴重な標本も見せてもらいました。そして解散しました。
目的の魚が全て捕れて良かったです。楽しかったです。お疲れ様でした。

2022/11/20(日)21:42 No.8577
Re: 岐阜イド / ハリー
採集お誘い頂きまして有難うございました。
稚魚を撮るのは難しいですね。デジカメで撮ったものを見返しましたが、どれもピンボケでイマイチでした。
また機会があれば違う時間帯の降下を確認してもいいのかなと思いました。

トウカイヨシノボリ有難うございました。
去年の採集箇所が全くかすりもせず、1年でこんなに変わるものなのか…と思いました。

2022/11/20(日)22:40 No.8578
Re: 岐阜イド / ハリー
今回の採集には関係ありませんが、飼育しているアユカケの話が出ましたので、今日撮った写真を張ります。
6cmぐらいになりました。とりあえず課題の夏が乗り越えられて良かったです。

今回も貴重な体験やお話聞けて楽しかったです。お二方有難うございました。
また機会ありましたら今後ともよろしくお願いいたします。

2022/11/20(日)22:46 No.8579
Re: 岐阜イド / 西村
ハリーさん。コメントありがとうございます。
渋滞を考えて遅れたら先に採集して下さいと伝えておいて良かったです。
12〜1月も別の川を含めて、また採集を試みたいと思います。
アユカケの写真ありがとうございます。夏を室温で飼えるとは驚きました。
健康状態も良さそうですね。これから濃尾平野の旬に入るので楽しみです。

2022/11/21(月)22:53 No.8580
Re: 岐阜イド / ささき
西村さん、ハリーさん、今回もお世話になりました。
1箇所目、2箇所目とも成果のある採集でよかったです。

アユ仔魚に対するイド(仮)仔魚の割合はもっと低いと思っていましたが、意外と多く捕れましたね。。いよいよ成魚が捕れていないのが謎です。

マイクロスコープで撮った岐阜イド(仮)です。気軽に持ち運びができるのはいいですが、撮れる写真の解像度が低いのが難点です。


カワバタの議論もさせていただいてありがたかったです。さらなる進展のために一歩後退ですね。
カワバタを早く終わらせるためにも、今回の件は素早く処理する予定です。

2022/11/22(火)12:31 No.8581
Re: 岐阜イド / 西村
ささき君。コメントありがとうございます。
お陰様で遅刻した私にも岐阜イドを拝顔する機会を得られました。
成魚が捕れない謎を解明して下さい。マイクロスコープは十分な写真だと思う。
カワバタは色々と大変そうだけど、ささき君であればやってのけると期待しています。

2022/11/23(水)07:48 No.8582
久しぶりのアイツ / JFish / 返信

三重県某水路の夜間採集で久しぶりに捕りました。
この水路の前の新規開拓が不調だったための、はしご採集でした。
水槽の先住民の、同じトウカイの名がつく、スジシマドジョウと仲良くしてくれたら良いのですが。

この時の採集記事をアメーバブログのメンバー限定記事にて、公開中です。
メンバーはどなたでもオッケーですので、良かったら、アメンバー申請をして、ブログを見に来て下さいね、リンクは下記よりどうぞ

https://ameblo.jp/nipponfish

2022/11/19(土)17:10 No.8569 
Re: 久しぶりのアイツ / 西村
トウカイヨシノボリは私も数時間前に見ました。桂田吸虫っぽいのが付いていますね。
冬っぽい感じがします。トウカイコガタスジシマドジョウとは、仲良くできると思います。
2022/11/20(日)04:04 No.8572
Re: 久しぶりのアイツ / JFish
西村さん、コメントありがとうございます。
最近はタナゴポイントの新規開拓ばかりだったので、この魚のことを忘れていました。
久しぶりのウシ君に癒されそうです。
2022/11/20(日)05:24 No.8573
シルバーソード / 西村 / 返信

2022年11月18日夜は三重県でうな潜りしました。
ウエットスーツ、20:57〜21:23(26分間)、342m歩いて行き、234m泳ぎ、295m歩いて戻りました。
近場は今年最後のつもりで行きました。小中6〜7匹、大3〜4匹を目撃し、80.5cmが捕れました。
まだ捕れそうな場所は残っていましたが、欲をかくとこの個体すら逃げられると思って終了。
今年初のシルバーソードで満足です。1本又やすだったので、この個体は捕れたと思うのですが、
大2匹は3本又やすに向いた場所にいて、それが捕れなかったのは少し悔しさも残りました。

2022/11/19(土)03:32 No.8565 
Re: シルバーソード / 西村
入水して1分も経たずに、小さめのアカエイが2匹、浅い場所にいました。
そこからはアカエイ警戒モードに入って、気軽に底へ足を付けられなかったです。
動画です https://youtu.be/HSUv_mjndSo

2022/11/19(土)03:32 No.8566
Re: シルバーソード / JFish
うな潜りお疲れ様でした。

西村さんにとって、うなぎは、ガソリンですね。
2022/11/19(土)17:03 No.8568
Re: シルバーソード / maiky
こんばんは。素晴らしい個体ですね。
ちょっとエイが怖いです。
結局今年はシルバーに出会ってないので
とても羨ましいです〜。
2022/11/19(土)19:58 No.8570
Re: シルバーソード / 西村
コメントありがとうございます。
JFishさん。ガソリンですね。エンプティになると、ウナギ捕りの夢でうなされます。JFishさんはカネヒラですね。
maikyさん。例年よりも潜ってませんからねぇ。昨日は捕れなかったようで、私も残念な気持ちになりました。
2022/11/20(日)03:58 No.8571
ナガレイホク / 西村 / 返信

2022年11月12日夜〜13日明け方は福井県と琵琶湖でヤマノカミ君と採集しました。
今年は天候に恵まれず、何度も予定変更になり、ようやく福井県へ行けました。1年ぶりです。
ナガレホトケドジョウ嶺北集団を探しました。1箇所目はカジカとタカハヤしかおらず。
2箇所目は思った環境とは違うので沢へ入らず。3箇所目は沢かと思ったら壁だけでした。
4箇所目はイモリ・水生昆虫・見慣れない水草がいる良い環境でしたがおらず。
5箇所目は水が少ない。6箇所目は昨年に約523m沢登りして6匹捕獲3匹目撃した場所。
写真はナガレ嶺北とカジカです。

2022/11/14(月)00:08 No.8555 
Re: ナガレイホク / 西村
昨年までの距離だと2匹目撃しただけ。更に登って水がほとんど無くなる約937mまで沢登り。
生息距離は約700mで生息数は7匹ほど。1匹だけ捕獲しました。ホトケ・ナガレ・トウナガと比べて少なすぎる。
これで繁殖できているのだろうか。地下水脈に生息しているのかなぁ。採集者が数人も入れば絶えるだろう。

2022/11/14(月)00:08 No.8556
Re: ナガレイホク / 西村
捕獲水域。ハート型の石の下にいました。カジカとセットでいる印象です。
クマ除け鈴をぶら下げていましたが、ツキノワグマの足跡ぽいのもありました。

2022/11/14(月)00:08 No.8557
Re: ナガレイホク / 西村
7箇所目は池へ行きましたが何もおらず。8箇所目はホクリクジュズカケハゼがたくさんいました。

2022/11/14(月)00:08 No.8558
Re: ナガレイホク / 西村
お腹が大きいので、春だけではなく、秋も産卵期なのかなぁ。

2022/11/14(月)00:09 No.8559
Re: ナガレイホク / 西村
9箇所目は琵琶湖でシロヒレタビラを狙いました。11〜4月頃は夜によく見られますが、
琵琶湖の水位が低すぎて、例年ならば水があるところが陸で、たも網が届かない。
ここでヤマノカミ君とはお別れです。お疲れ様でした。今回も楽しかったです。ありがとう。
10箇所目はこの水位ならばあそこで捕れるかもと思った場所へ。2匹目撃して1匹が捕れました。
3〜4匹捕れたら飼育用に持ち帰りたかったですが、これは逃がしてきました。また捕りに行きます。

2022/11/14(月)00:09 No.8560
Re: ナガレイホク / JFish
採集活動お疲れ様でした。
シロヒレタビラいいですね。
自分も三重県でいつかは見つけれたらと思い、現在探索中です。
2022/11/14(月)18:31 No.8561
Re: ナガレイホク / 西村
JFishさん。コメントありがとうございます。
三重県の主要生息水域は過去に色々あった場所で、もう長く採集へ行っていませんね。
今は採集禁止になっているので、琵琶湖へ行かれた方が良いかもしれません。

2022/11/15(火)00:23 No.8562
Re: ナガレイホク / ヤマノカミ
11月12-13日はありがとうございました。
やっと一緒に福井へ行くことが出来てよかったです。
ナガレホトケドジョウ嶺北集団の生息地探しは一年ぶりでとても楽しかったです。やはり生息地が全く見つからないですね。どこにいるんでしょう。
6箇所目の既知産地で以前よりも上流に登った所にも生息していて目撃することが出来てよかったです。やっぱりカッコイイ魚ですね。
7箇所目ではホクリクジュズカケハゼがたくさん生息していてよかったです。
雌の腹部が大きくなっているのが気になったので、後日解剖して卵が入っているか確かめたいと思います。
琵琶湖では僕が眠気の限界が来ていたのであまりちゃんと採集できなくて申し訳なかったです。シロヒレタビラいいですね。
楽しかったです。また次回の採集でもよろしくお願いいたします。
2022/11/18(金)10:38 No.8563
Re: ナガレイホク / 西村
ヤマノカミ君。コメントありがとうございます。
調べるべきところはもう終わったということなのでしょう。それで多産地が1箇所しかないので不思議な魚です。
ホクリクジュズカケハゼの場所はやはり潜ってみたい。琵琶湖のシロヒレタビラはこれからまだまだ捕れます。
嶺北集団は来春あたりに新規開拓をまた一緒によろしくお願いします。

2022/11/19(土)03:03 No.8564
水槽 / JFish / 返信

今週末は、平日の仕事がかなりキツく、疲れが溜まっているので、採集はお休みにしました。
代わりに、わが家の日本淡水魚水槽の紹介記事をブログ公開することにしました。

アメーバブログにて、メンバー限定公開記事にて、絶賛公開中です、新しいメンバー申請をお待ちしています。

https://ameblo.jp/nipponfish

2022/11/12(土)04:12 No.8552 
Re: 水槽 / 西村
お疲れ様です。いつもご投稿ありがとうございます。掃除が行き届いている綺麗な水槽ですね。
体は休めて楽になっても、週半ばくらいに精神が辛くなるので、毎週になってしまっています…。
2022/11/13(日)06:42 No.8553
Re: 水槽 / JFish
西村さん、コメントありがとうございます。
夏に餌のやり過ぎ+白点病で、魚を大量に死なせてしまって以来、餌の量、水換えのタイミングには、結構気を遣っています。
私もです、採集麻薬が切れて来ると、精神的に疲れて来ますね。

2022/11/13(日)15:02 No.8554

- JoyfulNote - .