お名前
メール
タイトル
コメント
画像
JPG・GIF・PNGの10MB(100000KB)以下で大きさ自由!
URL
pass (英数字8文字以内)
文字色
関東?関西?どっちも美味しい! / 要芽 / 返信

こんばんは。
投稿が遅くなってしまい申し訳ありません!

本日全てのウナギを焼きました。
蒸しの入った関東風も、いつもの関西風も甲乙付け難い味でした(笑)。

一枚目・・・どのウナギも美味しそう!

2018/08/16(木)02:19 No.2791 
Re: 関東?関西?どっちも美味しい! / 要芽
二枚目・・・蒸し工程すっ飛ばしの関東風

一番上の個体を採集当日に焼きました。
蒸す段階では身がほぼ白い為、加減が難しかったです。

圧倒的なふっくら感!そして、アッサリ風味(ウナギの個体差?)!
35分程蒸した為、臭みはナシ、小骨も気になりませんでした。

2018/08/16(木)02:35 No.2792
Re: 関東?関西?どっちも美味しい! / 要芽
三枚目・・・いつもの関西風

採集後、3日間冷凍させてしまいましたが、安定の美味さでした(笑)
同じ丼に乗せた関東風とは一目瞭然の差!
食味も全く異なりましたが、やっぱりどっちも美味しい!

採集の際は本当にお世話になりました!

2018/08/16(木)02:59 No.2793
Re: 関東?関西?どっちも美味しい! / 西村
どちらも美味しそうです。関東風はあっさりだけど、楽なんだよねぇ。
私は昨日にmaikyさん宅で、琵琶湖で一緒に捕った62cmを、グリルと鍋で関東風にしました。

2018/08/16(木)07:47 No.2797
タナゴの見分けがつきません… / おすず / 返信

西村さんmaikyさん本日はありがとうございました!
本日採取したタナゴですが、タナゴ類のページを参考にキタ・ミナミアカヒレタビラとイチモンジを区別しようとしましたが、おそらく一人で採取していたら同定できなかったと思うのでビシビシご指導頂けると幸いです。

・ヒゲが見当たらない(目立たないのか生えていないのか分からない程度)
・背鰭基底長がはっきりと長いとも短いとも言い難いような気がする
以上の点で私だったらイチモンジかなぁ?も思ってしまうのですが、
他にも特徴的な見分けの点はありますでしょうか??

よろしくお願い致します!

2018/08/16(木)00:18 No.2789 
Re: タナゴの見分けがつきません… / 西村
こちらこそです。甘い物あまり得意ではないのですが、十数年ぶりにハイチュウをたくさん食べました笑。楽しかったです。

タナゴ類のページは、まず側線から。側線は完全ですね。ヤリタナゴ、アブラボテ、カネヒラ、タナゴ、オオタナゴ、イチモンジタナゴ、
イタセンパラ、シロヒレタビラ、アカヒレタビラ、キタノアカヒレタビラ、ミナミアカヒレタビラ、セボシタビラに絞れました。

口髭は写真のように短くあります。極短いとの差が分かり難いですが、上の方の和名ほど、短い種類を記しています。
短いの枠中で、最も短いのがキタノアカヒレタビラということです。その次はイチモンジタナゴですから、その差はあまりないです。
極短いと短いの差がわかりにくいので、2つとも残すことにします。カネヒラ、タナゴ、オオタナゴ、イチモンジタナゴ、
シロヒレタビラ、アカヒレタビラ、キタノアカヒレタビラ、ミナミアカヒレタビラ、セボシタビラに絞れました。

背鰭分岐軟条数は9本です。タナゴ、イチモンジタナゴ、シロヒレタビラ、アカヒレタビラ、
キタノアカヒレタビラ、ミナミアカヒレタビラ、セボシタビラに絞れました。

臀鰭分岐軟条数は9本です。タナゴ、イチモンジタナゴ、シロヒレタビラ、アカヒレタビラ、
キタノアカヒレタビラ、ミナミアカヒレタビラ、セボシタビラのままですね。

背鰭基底長は、背鰭基底長532ピクセル÷尾柄高317ピクセル=1.678....1.7倍です。これだと短いとなります。
しかし、撮影角度を見て下さい。アクリルケースの底が斜め上に写っています。
また、魚の背側はピントが合っていますが、腹側はややぼやけています。これは魚の真横ではなく、
斜め上から撮影したということで、背鰭基底長と比較して、尾柄長は実測よりも短くなります。
それによって1.7ではなく、1.8〜2.0倍くらいと推定できます。ここでタナゴとイチモンジタナゴは消去して良いかもしれません。

側線鱗数は37〜38くらいでしょう。体高比は背鰭基底長と同様の理由で、正確性を欠くため参考にしません。

シロヒレタビラ、アカヒレタビラ、キタノアカヒレタビラ、ミナミアカヒレタビラ、セボシタビラのどれかでしょう。
タナゴ類のページに記したことはここまでが限界で、このタビラ5亜種の同定は極めて難しいです。
記載論文 https://www.kahaku.go.jp/research/publication/zoology/s1/01_Arai_et-al.pdf を参考にするしかないです。
シロヒレタビラよりも体高が低めで、背鰭分岐軟条数が9本(最頻値は10本)であることなどから、消去できるでしょう。
同産地 https://tansuigyo.net/a/gao/T20150701001248.jpg の幼魚は、背鰭に黒斑が入らないこと、
口髭長/眼窩径の関係で、とても口髭長が短いことなどから、消去法でキタノアカヒレタビラだと思います。
他にも色々あるのですが、これ以上に長くなるので…。

2018/08/16(木)07:35 No.2796
Re: タナゴの見分けがつきません… / maiky
こんばんは。
おすずさん、お世話になりました。
また機会あれば宜しくお願います。

2018/08/16(木)18:06 No.2799
美味しいウナギ / maiky / 返信

西村さん、お世話になりました。
全てお任せで焼き蒸しして頂いてありがとうございました。
とっても美味しかったです。またもう一度蒸しチャレンジして
見ようと思いました。

2018/08/15(水)18:50 No.2783 
Re: 美味しいウナギ / 西村
maikyさん、おすずさん、今日はお世話なりました。
写真は三重県M水系産の移入ハリヨです。困ったものです。
ウナギはmaikyさん宅で作らせてもらいました。美味しかったです。

2018/08/15(水)20:54 No.2787
Re: 美味しいウナギ / maiky
西村さん、人の身勝手さで拡散していくのは残念ですね。
また駆除しましょう。
2018/08/16(木)18:04 No.2798
初琉球B / ももの天然汽水 / 返信

マングローブ3日目です。夜間採集は結局ほとんどできなかったためラストです。

ツムギハゼ。

2018/08/14(火)21:35 No.2771 
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
これ、ヤラセではなくオニカマスとゴマアイゴを撮ったらさらに2種撮れていたことに後から気付いたものです。
黒いのは沖縄では地味に初めてでした。

2018/08/14(火)21:38 No.2772
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
オニカマスも黒いのも捕まりませんでしたが代わりにこれが捕れました。

2018/08/14(火)21:40 No.2773
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
膨らむと、もはや植物の種か何かにしか見えなくなりますが水に戻すとこうなります。

2018/08/14(火)21:43 No.2774
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
同個体です。小さすぎて微妙な写真になってしまいますが…

フグは分かりません。。

2018/08/14(火)21:46 No.2775
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
マングローブの中の潮溜まりにて。ナミハゼでしょうか。

2018/08/14(火)21:50 No.2776
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
オキフエダイ。
神奈川で出会いたかったものです。

2018/08/14(火)21:54 No.2777
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
ここの塩分はギリッギリでした。

2018/08/14(火)21:56 No.2778
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
カワヨウジ…?色がすごいです。

2018/08/14(火)21:58 No.2779
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
こやつは採集直後のバケツの中でも産卵したのですが輸送中の袋の中でも産卵しとりました。
そのまま水槽に流し込んだらヒメツバメウオの良い餌になりました。

2018/08/14(火)22:02 No.2780
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
さらに下流に降り砂浜を流れる河口域にて。ここの方が塩分は低かったので川の水はずっと表層を流れてきているのでしょうね。
ミナミクロサギでしょうか。スズキの仲間が捕れたと思ったら初のクロサギ科でした。輸送中に痕跡すらなく居なくなりました。

2018/08/14(火)22:07 No.2781
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
以上になります。同定よろしくお願いします。

最後に、唯一範囲内で捕れたタイワンメナダです。

2018/08/14(火)22:12 No.2782
Re: 初琉球B / 西村
3日目もいいですね。黒いのは飛行機も使わず、関東入りできる兵ですね。
No.2773-2775はカスミフグでしょうね。他の同定は合っていると思います。ヨウジの赤ちゃんはどうしようもないですよね。
塩分確認とても助かります。私のインスタントオーシャンは約1.5‰高く出るため、18.5‰以下を基準としています。
地球温暖化でそのうち沖縄へ行かなくても、本州で全て捕れるようになるかもと、嫌なことを思ってしまいました。
2018/08/15(水)20:50 No.2786
Re: 初琉球B / ももの天然汽水
遅レスになりました。すみません、同定ありがとうございます!
カスミフグ…初めて聞きました。こういう丸っこいフグは熱帯ならではって感じがするので捕れて良かったです。これらがすべて本州で捕れるような時代になったら既に埼玉の熊谷なんかはタイヘンなことになってそうです。。
ストップ地球温暖化ですよ、とエアコンの効いた部屋でコメントしております。
2018/08/16(木)19:18 No.2800
初琉球A / ももの天然汽水 / 返信

マングローブ2日目はやはりこれですね。
ゴマホタテウミヘビです。リリースサイズなので当然即リリースのつもりだったのですが、カワウミヘビとかの発見も聞いたばかりで、同定する前に逃がすのが惜しくTwitterにて皆さんに同定して頂きました。感謝です。

2018/08/14(火)00:37 No.2750 
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
サムネイル用には微妙な写真ですが…

2018/08/14(火)00:40 No.2751
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
同河川にて。
ガンテンともテングとも似つかない短い吻…アミメカワヨウジでしょうか。

2018/08/14(火)00:45 No.2752
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
ゴマホタテの所の塩分です。
No.2752はもう少し上流で塩分薄めの地点にて。

2018/08/14(火)00:48 No.2753
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
こっちに来てやっと捕れたのに某県で捕れるなんてすごいなぁとしみじみ感じた1匹でした。

2018/08/14(火)00:51 No.2754
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
何も分からない個体です。
この後もマングローブにて合計3匹捕れたのですがその全てが輸送中に死んでしまいました。キープの時点で結構他魚と一緒くたにしていたのでこの手の魚にはストレスがかかりすぎたかもしれません…攻撃されやすかった可能性やエアレの問題もあると思いますが…。

2018/08/14(火)00:57 No.2755
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
ツムギハゼもそうですが、この魚ももっと無限にいるのかと思っていました。

2018/08/14(火)01:00 No.2756
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
ノボリハゼ?

2018/08/14(火)01:02 No.2757
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
これもノボリハゼでしょうか?

2018/08/14(火)01:03 No.2758
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
自分で思ったよりもこれ系のハゼがまったく分からなかったです。
ミナミサルハゼ?

2018/08/14(火)01:05 No.2759
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
同定よろしくお願いします…!

2018/08/14(火)01:07 No.2760
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
ミナミトビハゼ。無限にいました。
完全な淡水にも、完全な海水の漁港にも。最強生物です…

2018/08/14(火)01:10 No.2761
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
3日目はまた明日貼ります。
最後に予期せぬ写り込み。マングローブを覗いたとき、マングローブもまたこちらを覗いている。。
どこかからカワアナゴ属がこちらを見ています。

2018/08/14(火)01:14 No.2762
Re: 初琉球A / 西村
スレを分けて下さって、サムネイル用や塩分も気を使って下さり感謝です。
ツイッターの同定力は凄いですね。ゴマホタテウミヘビは写真掲示板に未登場でありがたいです。
No.2752はアミメカワヨウジで合っていると思います。瞳ちゃんは分散力を持っているのでしょうが、
紀伊半島だと年むらが大きいのです。今年は紀伊半島を迂回して、関東へ行っちゃった感じで私は寂しいです。
No.2755はヒゲワラスボだと思います。これも隠蔽種群みたいなのですが、論文化はされない感じです。
No.2757-2758はノボリハゼ、No.2759はミナミサルハゼで合っていると思います。
No.2760は第二背鰭が1棘13軟条あります。魚類検索3だと1棘11軟条とさてれいます。
最後の1軟条はその手前と繋がっていると仮定して、カウントしない数え方もあるのですが、
その場合でも12軟条です。また、第一背鰭が怪我か何かで、千切れて再生中のようで、形状がはっきりしません。
更に鰓条部(下顎のあたり)の黒色斑も、普通のミナミサルハゼよりも小さくて、薄い感じがします。
体長も短そうです。変なところはありますが、たぶんミナミサルハゼの変異幅なのかなと思います。
No.2762は左上でしょうか。そうだとするとカワアナゴ属とは違うような…。3日目も楽しみです。
2018/08/14(火)11:25 No.2767
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
同定ありがとうございます。ミナミサル自体が初採集なので何とも言えませんが1個体だけ水槽に入れてもずっとホバリングしていて不思議だなぁと思ってました。
紀伊計画は勿論していたんですが予定が不確定でいつ行けるかも怪しいためアクセスの悪さも考えると沖縄でいいかなと…。紀伊紀伊言っておいてすみません。

↓答え合わせです。マングローブの根の皮の中に潜んでいました。

2018/08/14(火)21:30 No.2770
Re: 初琉球A / 西村
紀伊半島の魅力は本州初記録にあります。最南端ですから出やすいというだけですね。答えを教えてもらってもわからない…。
2018/08/15(水)20:38 No.2785
Re: 初琉球A / ももの天然汽水
本州初記録は憧れますね。関東初記録も狙っていましたが僕には力不足のようです。
沖縄は課金フィールドなのですよね。

こんな感じで皮の中に収まってます。実際に見ていたから分かるだけなのかもしれません…

2018/08/16(木)21:37 No.2801
初琉球 / ももの天然汽水 / 返信

こんばんわ。もも(の天然汽水)です。
遂に初沖縄行って参りました。ソロ遠征なので予定はキツキツの筈だったのですが予定外の豪雨に見舞われ疲れ果ててしまい、マトモな夜間採集へ行けませんでした。夜マングローブさえあればもっと沢山の未掲載種が…。そもそも出発時点で色々とメンタルがやられていたので良く頑張った方だと、そう自分では思いたいのですが。

それではまずは目標だったヒメツバメウオから。

2018/08/13(月)23:49 No.2737 
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
こちらも目標だったゴマアイゴ。
マングローブ1日目にて捕れたときは大興奮だったのですが、正直、あまりにも捕れるのでいったい何を憧れていたんだろうなあと思ってしまいました。びっくりするくらい普通種だったんですね。何故流れて来ない…

2018/08/13(月)23:54 No.2738
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
塩分です。
ヒメツバメウオにしては低いのかな?

2018/08/13(月)23:56 No.2739
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
既出になりますがホシマダラハゼです。
網に入ったときの感触が完全にコイのそれで、重量感がカンストしてました。拝めただけでも満足です。

2018/08/14(火)00:02 No.2740
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
なおき氏よりセスジボラとご教授頂きました。
沖縄産…

2018/08/14(火)00:06 No.2741
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
この種類は初見すぎて分かりませんがアマミイシモチでしょうか…

2018/08/14(火)00:08 No.2742
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
クロホシフエダイ…で良いでしょうか。
フエダイ類は実はこれが初採集…!

2018/08/14(火)00:12 No.2743
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
採集直後はもっとヌルヌルしたミミズハゼ感が出ていた筈が、撮影時には随分と格好いい配色に…
ウチワハゼというやつでしょうか。

2018/08/14(火)00:14 No.2744
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
インコハゼです。オウム並のも捕れましたが持ち帰りは手乗り文鳥クラスで…(謎)
マングローブ×転石という感じの河川にはだいたいいました。

2018/08/14(火)00:18 No.2745
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
1河川目から既にフィーバータイムは始まっていたのです…

スミゾメスズメダイ。ですよね…?

2018/08/14(火)00:21 No.2746
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
まだまだいきます。サザナミフグ?

2018/08/14(火)00:23 No.2747
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
キチヌにしか見えなかったのですが、ミナミクロダイとかなのかな…

2018/08/14(火)00:24 No.2748
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
ちょっと長くなりすぎました。1河川目ラストです。
天狗楊枝。
これを捕る直前、オヤビッチャ系のスズメダイの魚影が見えて網を振りかぶったのですが、網を振りかぶっている方向へと、懐へと飛び込んできて死角へ入られ、逃しました。狙ってやってるなら天才的な回避でした。一生捕まえられることはないでしょう。

次スレへ続きます。

2018/08/14(火)00:30 No.2749
Re: 初琉球 / 西村
一時は台風で大変でしたね。ももさんが沖縄へ行けて、成果まで引っ提げられて、生還されて良かったです。
羨ましいです。沖縄病に気を付けて下さいね。症状が抑えられず、翌月も行くような重症者を、何人も知っています。
同定は全て合っていると思います。素早い系は寝込みを襲うしかないかなぁと。潜ると捕れそうな気も…。
2018/08/14(火)10:52 No.2766
Re: 初琉球 / white-wings@熱帯中毒者
こんばんは。
羨ましさのあまり感情的になり、
11月にもう一度行こうとしている病人です。
こうならないように注意してください。

すばらしい成果ですね、夜マングローブは昼と違い、
変わった魚がよくいます。ぜひチャレンジを。
2018/08/14(火)19:44 No.2768
Re: 初琉球 / ももの天然汽水
沖縄のあの楽しさはすごかったです。もうやめらんねぇですよ。。ぐへへ。
それはそうと実は1人でマングローブに入っていたときはずっとサメが怖くて仕方なかったんですよね。深場の近くを歩くときはバシャバシャしないように静かに歩いたりとか…
そういう意味では夜マングローブはアドレナリンガンガン出てるときじゃないと行けません。実際汽水域に入るサメはどれくらいいるものなんでしょう。
2018/08/14(火)21:05 No.2769
チワラスボ大漁 / Aal / 返信

一昨日は曇天で涼しかったので作業が捗りました。
極小も含めれば20匹ほど捕ったのですがヒゲは出ませんでしたね…

2018/08/13(月)20:27 No.2732 
Re: チワラスボ大漁 / Aal
たった一匹とはいえノボリハゼが捕れて嬉しかったです。塩分は10‰でした。

2018/08/13(月)20:29 No.2733
Re: チワラスボ大漁 / Aal
何ゴチでしょうか。ご教示ください。

2018/08/13(月)20:31 No.2734
Re: チワラスボ大漁 / 西村
干潟の採集で涼しいのは大事だね笑。Aalさんのチワラスボ採集の腕は十分に知ったので、
頑張ればそれくらい捕るだろうなぁとは想像範囲内です。全てC種ですかね。
ノボリハゼがこんなきれいな水で、ビシャっとピント合っていると、少し違和感すらありますがいいですね。
コチ類は横からだけではなく、上からの写真もないと、同定は難しいです。たぶんマゴチでしょうね。
2018/08/14(火)10:39 No.2765
Re: チワラスボ大漁 / Aal
大事ですね。
少々不鮮明ではありますが上からの写真です。

2018/08/15(水)23:34 No.2788
Re: チワラスボ大漁 / 西村
上からの写真でも幼魚は難しいのと、小さな棘など確認したい部分が見れません。
https://tansuigyo.net/a/gao/x/348.html は、ハゼの迷宮さんの同定を信頼して、
セレベスゴチにしていますが、マゴチではないかとずーっと思っています。
その明確な根拠が出せないため、そのままにしてあります。
おそらく17‰以下の汽水域に入るコチ類は、ほとんどがマゴチで、
希にイネゴチ程度ではないかと思っています。Aalさんの個体もマゴチだと思います。
2018/08/16(木)06:43 No.2795
泳ぎ疲れ / 西村 / 返信

2018年8月12日は要芽さんと潜りました。お疲れ様でした。このコンビだといつも無茶苦茶やっちゃいます笑。
1箇所目、琵琶湖、海パンマン、03:43〜06:12頃(2時間29分)、2786m遊泳、ウナギと貝捕り。ウナギは中3匹捕獲。大1・中4〜5匹・小6〜7匹目撃。
2箇所目、琵琶湖、海パンマン、08:12〜09:26頃(1時間14分)、1140m遊泳、貝捕り。
3箇所目、余呉湖、海パンマン、10:40〜10:53頃(13分)、92m遊泳、貝捕り。
4箇所目、岐阜県河川、海パンマン、13:02〜13:42頃(40分)、292m遊泳、魚撮影。アカザC1やアジメドジョウなどが見られました。
合計4310m遊泳(4時間36分)ですが、深潜り(4〜6m)を100回はしているので、上下の距離も合わせるともっと長いです。
1箇所目の動画です https://youtu.be/u1pOaouieq4

2018/08/13(月)17:35 No.2731 
Re: 泳ぎ疲れ / 要芽
先日は大変お世話になりました!

距離に直すとそんなに泳いでたんですね〜。
感覚がおかしくなってて、そんなに長い距離を泳いだつもりは無かったんですけど(笑)。

2018/08/16(木)02:05 No.2790
Re: 泳ぎ疲れ / 西村
要芽さん。コメントありがとうございます。
1箇所目のカワニナ採集場所へ行くだけでも1.25km泳いでるね。
さすがに1日で4.31kmは、次の日がきつかったです。また行きましょーう。
2018/08/16(木)06:29 No.2794

- JoyfulNote - .