記事一覧

ファイル 154-1.jpg

和歌山県の汽水域にある葦原でyさんが採集されたハクセンシオマネキです。
私も狙ったのですが、すぐに穴に入ってしまい、捕れませんでした。
汽水魚水槽に入れられないカニさんなので、撮影がテキトーでピントが甘いっ。

ファイル 147-1.jpg

愛知県の三河湾流入河川で採集したチチュウカイミドリガニです。
外来種として一部の方には有名です。何度も捕っているのにまともな写真がなく…。
三重県ではウナギ釣りをしていると、しばしば大型の個体が釣れてきます。
釣った個体は基本的に外来種のセイタカアワダチソウが生い茂る草むら行きで、
それを待っていたかのように、外来種のネコが狙って食べています。
ウナギを釣るための餌も、外来種のアオイソメ(アオゴカイ)というありさま。
釣ったウナギもヨーロッパウナギかもしれないという。外来種まみれの日本。

ファイル 142-1.jpg

三重県の汽水域で採集したイソガニです。
潮干狩りに行って、近くの護岸や岩場を見ると、たいていこのカニがいます。
しかし、汽水域で更に私の範囲内(塩分17‰以下)で捕るのは至難です。
これは範囲内でがんばって捕った1個体です。ココかなりこだわっています。
汽水で飼育すると、やっぱり海のカニさんなのか、長く生きません…。

ファイル 133-1.jpg

三重県の汽水域で採集したオウギガニです。
ナハナハと…。そうとう今酔ってます(爆)。

ファイル 133-2.jpg
奇麗なハサミですね。シェイシェイ。

ファイル 133-3.jpg
スターソルジャーに出てきそうです(古)。

ファイル 125-1.jpg

2008年11月16日に三重県の汽水域で採集したムツハアリアケガニです。
おそらく三重県では初記録だと思われます。

ファイル 125-2.jpg
コンパクトに折りたためます。

ファイル 125-3.jpg
なんとなく不気味です。