記事一覧

ファイル 937-1.jpg

三重県の河口域でkさんが採集したアミメキンセンガニです。
塩分17‰以下には全く出て来てくれないので、ブログに登場が遅くなりましたが、
過去に海で何度か捕ったことがあります。汽水魚水槽に入れたところ弱って…。

ファイル 867-1.jpg

和歌山県の海で撮影したオトヒメエビです。
発見はo君。ケガキが多いのは紀伊半島感がある。夜に潜りたかったなぁ…。

ファイル 858-1.jpg

和歌山県の汽水域で採集したヒメヤマトオサガニです。
視界に入る限りは、同所にヤマトオサガニはいませんでした。

ファイル 858-2.jpg
採集時はウェイビングをしていた個体を、捕ったつもりだったのですがメスでした…。
近くにはハクセンシオマネキもいて、和歌山県へ来たぞーって感じがしました。
三重県側ではオオヒライソガニとタイワンオオヒライソガニも狙ったのですが捕れず。
その代わりにトゲアシヒライソガニモドキがいくつも出てきて驚きました。

ファイル 816-1.jpg

愛知県の高い塩分の汽水域で採集したウエノドロクダムシです。
立派な雄だと思います。私の範囲内で捕った記憶はありません。

ファイル 816-2.jpg
抱卵した雌だと思います。誤同定の可能性も十分にあります(突っ込みどうぞ)。

ファイル 794-1.jpg

愛知県の汽水域で採集したカギヅメピンノです。
死んでいますが、撮影する直前までは、きっと生きていました。

ファイル 794-2.jpg
理由は先日のシオフキから出てきたからです。ガリっと懐かしい食感。

レンタルサーバの移転で、前レサバで使えていた、サムネイル機能が使えず、
調べたらサバの仕様だと分かりました。そのため1週間ほど記事投稿が出来ませんでした。
サバサポに解決策はないかと、問い合わせしたのですが、1日余り経っても回答がなく、
自力で解決策を見つけました。もう自己解決したわ、とサバへ連絡したら、すぐに、
解決のご連絡ありがとう、というメールが届きました…。これは回答をわざと遅くして、
自己解決へ誘導し、ぎりぎりになって、サバが解決策を見つけ、回答する仕様なのか…。