記事一覧

ファイル 637-1.jpg

愛知県の海で撮影したフジツボ亜目の一種(未同定)です。
キクフジツボぽいかなと思ったけれど未同定。左はカラマツガイ隠蔽種に、
右はシワノカワぽいのに踏まれています。海はやっばり厳しい環境だねぇ。

ファイル 620-1.jpg

愛知県の海で採集したイソヘラムシです。
同定は自信なし。食べる自信なし。クリスマスイブは採集予定あり。

ファイル 620-2.jpg
インソールではありません。にシムラヘソイでもありません。胃はもう少し上です。

ファイル 619-1.jpg

三重県の海で採集したホンドオニヤドカリです。
海で行きぬくには、ここまで強くならないと、種の継続が出来ないよというお姿。
昨日、オオウナギ水槽に2個体いたコブヨコバサミが、1個体になっていました。
水槽内をよく見るとバラバラ遺体が…。実はオオウナギに3日間餌やりをしておらず、
空腹に耐え切れず、タンクメイト(飼育者が勝手に思っているだけ)を食したのでしょう。
そんなオオウナギも近いうちに、飼育者に食べられるのですけどね。弱肉強食です。

ファイル 558-1.jpg

愛知県の汽水域(三河湾流入河川)で採集したクーマ目の一種(未同定)です。
エドシロクーマぽいのと同所で捕れたので、雌雄差かなと思っていましたが、
左の個体は抱卵している感じで、右の個体は抱卵しておらず、キリッとして雄ぽい。

ファイル 558-2.jpg
シロクーマ科ぽいけど、エドシロクーマかなぁ、別の種類かなぁ、という感じ。
この写真だけで、同定する人がいたら、すごいというより、少し信用できないかも…。

ファイル 557-1.jpg

愛知県の汽水域(三河湾流入河川)で採集したクーマ目の一種(未同定)です。
私の中でクーマと言えば、鉄拳のキャラ(実際はクマでも発音はクーマ)だったのですが、
近年はこのクーマに上書きされつつあります。ゾエアのまま大人になったような生き物。

ファイル 557-2.jpg
エドシロクーマかなぁと思っていますが、愛知県で記録はないはずで、
初記録かもしれませんが、同定ポイントを確認できていないのと、標本も無いので、
使えない写真記録となってしまいました。今後も面倒なので標本は取らないと思うけど…。