記事一覧

ファイル 1094-1.jpg

愛知県の公園で撮影したムクノトガリキジラミです。
誤同定かもしれません。虫の同定は私には無理だと判断して、精査していません。

ファイル 1085-1.jpg

自宅域で5月に撮影した昆虫綱の一種(未同定)です。
幼体なのかな。なんだか見当もつかない。それでも奇抜な形態しているので、同定は可なのかな。


追記 2015年04月03日
white-wingsさんにアワダチソウグンバイと教えて頂きました(感謝)。

ファイル 1071-1.jpg

自宅域で5月に撮影したアブラムシ科の一種(未同定)です。
特にコメントありません。よくわからない虫はもうお腹一杯です。

ファイル 1031-1.jpg

自宅域で5月に撮影したアブラムシ科の一種(未同定)です。
アブラムシむっちゃ種類が多くて、さっぱりわからない。この3枚の中でも何種類かいるかも。

ファイル 1031-2.jpg
5月に公園で撮影しました。

ファイル 1031-3.jpg
5月に神社で撮影しました。

ファイル 1001-1.jpg

滋賀県のコンビニで撮影したホソハリカメムシです。
コンビニの明かりを利用したムシトリ漁。捕獲量が減らないのがコンビニの悩みの種かも。

ファイル 964-1.jpg

愛知県の公園で5月に撮影した昆虫綱の一種(未同定)です。
瞬間的にはカミキリムシの仲間に見え、アブラムシの仲間かと思い直すが、どうも違う。

ファイル 959-1.jpg

滋賀県のコンビニで7月に撮影したカメムシ目の一種(未同定)です。
先日ナイトスクープで臭いの出ない方法やっていたけど、私は臭いの苦手なので触らない。


追記 2015年02月14日
FUJIMORIさんにクロホシカメムシかフタモンホシカメムシと教えて頂きました(感謝)。
足の色などから西村が勝手に判断し、クロホシカメムシとして暫定同定しました。

ファイル 932-1.jpg

自宅域で5月に撮影したアブラムシ科の一種です。
草と同色なのは、草の成分なのか、擬態なのか、遺伝的なのか…。

ファイル 932-2.jpg
オニノゲシはアブラムシ生産工場。

ファイル 845-1.jpg

岐阜県のコンビニで撮影したタテスジグンバイウンカです。
少し派手なウンカという印象。プラスチックで出来たフィギアのようにも見える。

ファイル 834-1.jpg

愛知県の公園で撮影したコアオカスミカメです。
虫の光るおもちゃみたいです。昼間でしたがフラッシュ撮影でこんな感じに。

ファイル 834-2.jpg
今朝早起きしたので、公園で虫を撮っていたら、歩行者にすごい目で見られました。
嫌になって帰ろうと歩き出したら、ウォーキングの人の群れに飲み込まれました…。
知らない人に、大声でおはようございます!と言われて、ちょっと驚きました。
田舎へ行くと、自分から挨拶するのですが、町だとなぜ驚くのだろう。