記事一覧

ファイル 919-1.jpg

三重県の海で撮影したシマレイシガイダマシです。
同定はk先生(感謝)です。このブログでの需要は無さそうな生物ですね。

ファイル 919-2.jpg
カワニナ撮りの癖で両側を撮影します。
昨日、マガキが死んで、崩壊寸前になった、汽水魚水槽の水替えしていたら、
この貝に似たイボニシがいました。マガキを食べて水を腐らせた犯人かも。捨てました。

コメント一覧

maiky - 2013/11/29 (金) 15:04 edit

こんにちは。
どうしてレ、イシガイ、ダマシなんですかね〜(笑
やはり巻貝は殻底肋と次体層は見ますよね〜!

西村 メール - 2013/11/29 (金) 19:59 edit

maikyさん。コメントありがとうございます。
私もわからないですが、おそらく、縞(シマ)茘枝(レイシ)貝(ガイ)騙し(ダマシ)かなと。
殻底肋と次体層は見ます(笑)。未だに琵琶湖の水温をチェックしています(爆)。