記事一覧

ファイル 692-1.jpg

土曜に愛知県の公園で撮影したヨコヅナサシガメです。
ウナギ釣り用のミミズ堀りをした帰りに、桜の木の下を通ったら見つけました。
ミミズ掘りしていると、色々と出てきます。貝殻、フィギュア、何かの骨など。
この日はビニール袋に入った、鳥が出てきました。墓荒らしした気分になりました…。

コメント一覧

white-wings - 2012/06/13 (水) 21:45 edit

こんばんは
こいつら、最近どんどん北上しています。
地球温暖化と直ぐに結び付けられますが、どうもそれ以外にもさまざまな要因があるようです。
それはさておき、そもそもが大来週ですからねぇ…

西村 メール - 2012/06/14 (木) 22:29 edit

white-wingsさん。コメントありがとうございます。
外来生物の拡大はどうしようもないですよね。そもそも論の進入前に防がないと。
南国から黒潮に乗ってきた生物が、静岡県とかで見つかると、発見!みたいに、
北限更新のレポされるのを見ると、黒潮川なら茨城県までは、出るやろってと思って、
冷ややかな目で見ています。地球温暖化を理由だとかで締めくくると、更にそう思います。
たぶん30年前もきっと南国から黒潮川に乗って、流れ着いていたと思うのですが、
それが見つかっていなかったり、誰もいちいち報告しなかっただけだと思うんですよね。
そういう見ぃ~つけたネタは、それ以上の発見があるときだけ、レポして欲しいです。