記事一覧

ファイル 1352-1.jpg

2018年5月12日朝~13日未明は、さわだ君と採集しました。
さわだ君は京都から徹夜で車運転と山で採集し、私の家に12日06時過ぎに着いて、
5分くらいで寝たいと。寝てこいよ笑。私が焼いたウナギを食べ、まず豊川へ向かいます。
1箇所目。ここのクロダカワニナは殻底肋6~8本(通常4~6本)がいる変なところ。
8本はおらず7本は捕れました。2箇所目。ヤマトシジミがいる汽水域で、チリメンが捕れました。

ファイル 1352-2.jpg
豊橋市自然史博物館で、カワニナ類を拝見してきましたが、それは次の記事にします。
博物館はのんほいパーク内にあり、偶々けものフレンズ声優3人のトークショーがあったので、
10分くらいだけフレンズになっていました。こんな短い時間で座を離れたのは、
私とさわだ君だけでした。何だか申し訳ないです。この先も予定があったのです。
声優3人の役の動物だけでも見ようと、まずサーバルのところへ行きましたが、暗くて見えず…。
フンボルトペンギンとヒグマは見れました。臭いに過敏な私にとって動物園は過酷でした。

その後は、これまで苦手で避けて来た山へ。本格的に初めて入ってマダニが軍手にっ。
次は洞窟。かつて閉所恐怖症ぎみで、地下鉄すら怖かったので、平静を装うので必死にっ。
良い経験が出来ました。次は水を得た魚のように、川へ入ってウナギが捕れてほくほくにっ。

気が付けば静岡県で13日に。帰宅したのが03時頃。さわだ君から頂いたビールを飲んで、
寝られたのが06時過ぎでした。さわだ君はその後も、滋賀県の山で採集したようです。
それはさすがに採集病だと思う。濃い24時間でした。色々と勉強になりました。

コメント一覧

さわだ - 2018/05/18 (金) 15:18 edit

今回も本当にありがとうございました。松岡館長の興味深いお話を聞け、西村さんの高い交渉力を見られ、大変勉強になりました。あの場にいた三人は全員が本当にカワニナと化石が好きで、心からカワニナを知りたいと思っていたと思います。 
クロダ採集やウナギ採集、陸貝採集も楽しかったです。陸貝はどんどん自分のペースで進んで行ってしまい、申し訳なかったです。

西村 メール - 2018/05/20 (日) 15:44 edit

さわだくん。コメントありがとうございます。
何かほめてくれてどうもです。交渉力なのかなぁ。言いたいこと全部言わないと、
気が済まないだけなのかも。それを受け止められる松岡館長は、包容力がある方だと思います。
枯渇していたブログネタが、未知の環境へ入ったことで、お陰様でストックが出来ました。