記事一覧

ファイル 651-1.jpg

愛知県の公園で撮影したベニシジミです。
これも同定に自信は無いですが、イソシジミでは無さそうですね…。

このベニシジミで、未同定を含め、昆虫は100種類になりました。
ちょっと多いので昆虫を水生昆虫と陸生昆虫にカテゴリー分けしました。
定義は水生が水中・水面にいた、陸生がそれ以外の陸にいた、という単純なものです。
ヤゴがトンボになるため、水面から出た瞬間は、どっちにするか迷うところですね。

コメント一覧

white-wings - 2012/02/22 (水) 21:25 edit

ゲンゴロウも空を飛びますし、
ゴミムシの仲間で、追い詰めると水に飛び込むものもいます。
さらに、ぬれた岩にいる昆虫もおり、しかも泳げないものも・・・。
区分けに頭が痛そうな連中もいるのです。

サレンダー メール - 2012/02/24 (金) 06:20 edit

おはようございます。

ベニシジミ綺麗ですね。

公園けっこう行かれるんですか?

西村 メール - 2012/02/24 (金) 06:27 edit

コメントありがとうございます。

white-wingsさん。淡水魚と海水魚と同じように、線引きは無理だと思っています。
魚とされているものも、分類学的には魚類なんて分け方は無いですし、
魚ではないヤツメウナギなんかも、魚と思われているし、分けるのって難しいですね。
単純に昆虫記事が多くなったので、とっつきやすそうな分け方を使ってみました。

サレンダーさん。公園ネタはストックがあるので同じ日の写真が多いです。
1記事1種類とすると、どうしても小出しにしないと、すぐに終ってしまうので…。

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
  ↓コメントに句点「。」を含ませて下さい。
コメント
削除キー