記事一覧

ファイル 1606-1.jpg

京都府北部で採集したヒル綱の一種(未同定)です。
ナガレホトケドジョウ日本海集団の胸鰭に寄生していたウオビル類です。
あぁ寄生虫かなんかついてるな。くらいにしか思っていませんでしたが、
中野光さんに指摘されて、そういう見方もあるのかぁと感心しました。
もしかすると、左胸鰭だけではなく、右胸鰭も極小のが付いているのかな…。

コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
  ↓コメントに句点「。」を含ませて下さい。
コメント
削除キー