記事一覧

ファイル 1523-1.jpg

琵琶湖の浜で7月に撮影したチョウ目の一種(未同定)です。
木から浜に落ちたのかな。サボテンを動物化したような幼虫。


追記 2020年11月08日
シゲさんにヒロヘリアオイラガではないかと教えて頂きました(感謝)。

コメント一覧

シゲ - 2020/11/08 (日) 01:30 edit

お久しぶりです。
イラガの仲間なのは間違いなさそうなので調べてみましたが、
ヒロヘリアオイラガではないでしょうか?

西村 メール - 2020/11/08 (日) 19:07 edit

シゲさん。お久しぶりです。コメントありがとうございます。
同定に感謝です。変更させて頂きました。ヒロヘリアオイラガは既出でした。
チョウは幼虫と成虫が違うので既出かの判断が難しい…。車大変だったね。
私も未明に町の主要道で、道路の真ん中にシカが出て来て、2mくらいでぶつかるところだった。
10日くらい前もS君から、シカにぶつかって、買い替えになると、DMもらってびびった。
動物道路は気を付けていても、避けられないことがあるので、覚悟が必要だね。

シゲ - 2020/11/08 (日) 23:53 edit

成長すると変化する種類は難しいですね。
昆虫は特に・・・成長度合いで見た目が少しずつ変化するのもあって難易度が高いです。
できれば手を出したくないです(笑)
ありがとうございます。大変でした。まだ直ってませんが・・・
とりあえず応急処置でテープで止めてますが、すぐに修理に出す予定です。
シカとかイノシシとかの大型獣はダメですよね。大体車が負けてしまうので。
遭遇率が低いところでも気を付けて走らないと、何が出てくるか分かりませんから・・・

西村 メール - 2020/11/09 (月) 00:15 edit

修理で済むだけ不幸中の幸いかもね。シカ激突で廃車になったの2人知っている。
フクロウを諦めて放置せず、真っ当な対応したところは、素晴らしいと思った。

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
  ↓コメントに句点「。」を含ませて下さい。
コメント
削除キー