記事一覧

ファイル 1017-1.jpg

2014年9月6日に三重県で採集したタイワンオオヒライソガニです。
ここここで載せた個体は、雄で同定が難しかったのですが、これは雌です。
記載論文のFig. 2.のB(タイワンオオヒライソガニ)とG(オオヒライソガニ)を見ると、
Bは三角型で、Gは丸型です。写真の個体は三角型で、タイワンオオヒライソガニと同定できます。
この場所は2006年7月23日に採集した場所とは、直線距離で約20kmほど離れています。

ファイル 1017-2.jpg
オオヒラを探しているけど、タイワンや小さ過ぎて同定できないのしか、捕れないというのは、
オオヒラとして記録されている中に、かなりの割合でタイワンが混じっている気がしています。

コメント一覧

コメント投稿

  • コメントを入力して投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前
Eメール
URL
  ↓コメントに句点「。」を含ませて下さい。
コメント
削除キー