記事一覧

ファイル 818-1.jpg

愛知県の高塩分の汽水域で撮影したウロハゼです。
左側はニクハゼ、底で不気味に点在するのはコウロエンカワヒバリガイ。
ウロハゼはマハゼとよく間違われています。味はウロハゼが濃厚で、マハゼがさっぱり。
どっちが美味しいかという話になると、意見が2つに別れやすいです。私はウロハゼ派。