記事一覧

ファイル 687-1.jpg

先日の梅爆弾は、普通に食えないことがわかったので、塩抜きすることにしました。
さすがに1~2週間も衣装ケースで、エアレーションして塩抜き(養生とも言う?)するのは、
ナンセンスなので、おっとっと、別のネタに走りそうなので、本題へ戻します。
短時間で塩辛さを抜き、その塩までも無駄にしない、梅スパにすることにしました。

前の記事では写真が悪くて、いまちい伝わらないかと思って、梅干だけ撮ってみました。
一般には「調味梅干」がほとんどですが、これなら本物の「梅干」ってわかりますよね。
塩より梅の含有率の方が辛うじて高そう。3つそのまま食べたら119番に電話しましょう。

ファイル 687-2.jpg
鍋に水を入れて沸かし、7分茹でのスパゲティ100gと、梅爆弾3つを投下。
湯を箸でなめたら、塩辛かったです。茹でるための塩分は、梅爆弾3つで十分。

ファイル 687-3.jpg
8分茹でて、湯を捨て、マーガリン類を入れて、溶けるまで混ぜ合わせました。

ファイル 687-4.jpg
スパゲティを器へ入れ、青海苔ときざみ海苔をふり掛け、梅爆弾を乗せました。
右上はコーラの焼酎割りです。万が一の毒消しに、必要だと感じて、用意しました。

早速、口へ運んでみると、スパゲティは僅かに、梅の香りとほど良い塩分があり、
青海苔、きざみ海苔、マーガリン類の風味が鼻を抜けて美味しいっ!
肝心な梅爆弾におそるおそる箸を伸ばします。少し齧ってみると、火薬の抜かれた爆弾。
普通の調味梅干の味。塩辛さはほぼ無く、水ぽいわけでもなく、すっぱさが美味しい。

食べ終えて、もっと食べたい。もう1つ作ろうかな、そんな気になりました。
やっぱり梅の泥抜きは必要だ。じゃなくて、梅爆弾は塩抜きすれば、美味しく食べられる。
しかも思った以上に美味しく出来た。梅爆弾でお困りの方はお試しくださいませ。
問題はまだたくさん梅爆弾が残っていることだ。あとどんだけスパゲティを食べたら…。