記事一覧

ファイル 273-1.jpg

三重県の汽水域で採集したシラギク(シラギクガイ)です。
確り見ると特徴のある貝ですが、小さいので見落としがちです。
汽水域で微小生物を探そう、と思った時だけ、私の目に留まりました。
私が好きなキスイタナイスもそういう時に1度捕れたのですが、
バケツに入れていたら、バケツ内で行方不明。よくあることです。
それ以降は同じ場所に行っても、魚ばかりに目が行って見つけられていません。
同じ採集でも視点によって、見えたり見えなかったりすることがあるのでしょうね。