[目次]  [新規投稿]  [ツリー表示]  [新着記事]  [利用規約]
[10038]  スワモロコ
□投稿者/ 西村  (60.99.82.202)
□投稿日/ 2018/03/19(月) 22:42
□URL/
>計測していくつかがスワモロコに当てはまればそれはKでもIでもスワモロコと見て良いのですよね?

https://archive.org/stream/memoirscar10carnuoft#page/162/mode/2up
163ページの下方に、タモロコとスワモロコの検索表があります。同定はそれに従うのが一番です。
基本的に重要なキーは、初めの方に書かれることが多く、体長/体高および体長/尾柄高が重要です。
タモロコ 体長/体高:3.4-4.3 体長/尾柄高:7.4-8.7
スワモロコ 体長/体高:4.0-4.7 体長/尾柄高:8.6-10.0

No.408 https://tansuigyo.net/a/gao2/sk-2017-04.html たいち君が調べてくれたものによると、
K産は体長/体高:4.15-4.63、体長/尾柄高:8.63-9.17、これはスワモロコと合致します。

また、後に別の形質として、魚類検索などで提唱された、
タモロコ 尾柄高/頭長=0.47以上
スワモロコ 尾柄高/頭長=0.45以下
尾柄高/頭長:0.38-0.41ということで、これもスワモロコに合致します。

スワモロコと同定するには、この3つくらいは調べる必要があると思います。

>調べた所タモロコとホンモロコの雑種の場合は稔性があるとなってたので心配です。

ホンモロコ Gnathopogon caerulescens (Sauvage, 1883)
タモロコE1(タモロコ) Gnathopogon elongatus elongatus (Temminck and Schlegel, 1846)
タモロコE2(未記載亜種) Gnathopogon elongatus subsp.
タモロコE3(スワモロコ) Gnathopogon elongatus suwae Jordan and Hubbs, 1925

だろうと思われます。E1とホンモロコは交雑して稔性があっても、他の組み合わせはわかりません。

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
<<Re[2]: スワモロコ /ナマZUN >>Re[4]: スワモロコ /ナマZUN
>>Re[4]: スワモロコ /ナマZUN
 
上記関連ツリー

Nomal スワモロコ /ナマZUN (18/03/18(日) 04:12) [10035]
Nomal Re[1]: スワモロコ /西村 (18/03/18(日) 21:52) [10036]
  └Nomal Re[2]: スワモロコ /ナマZUN (18/03/19(月) 00:43) [10037]
    └Nomal Re[3]: スワモロコ /西村 (18/03/19(月) 22:42) [10038]
      ├Nomal Re[4]: スワモロコ /ナマZUN (18/03/20(火) 18:06) [10039]
      └Nomal Re[4]: スワモロコ /ナマZUN (18/03/27(火) 01:53) [10040]
        └Nomal Re[5]: スワモロコ /西村 (18/03/28(水) 07:06) [10041]
          └Nomal Re[6]: スワモロコ /ナマZUN (18/03/28(水) 23:31) [10042]

All 上記ツリーを一括表示
 
上記の記事へ返信


- Child Tree -