[目次]  [新規投稿]  [ツリー表示]  [新着記事]  [利用規約]
一括表示

Nomal クルメサヨリについて /魚大好 (18/03/16(金) 00:14) [10026]
Nomal Re[1]: クルメサヨリについて /西村 (18/03/16(金) 22:54) [10027]
  └Nomal Re[2]: クルメサヨリについて /魚大好 (18/03/16(金) 23:56) [10028]
    └Nomal Re[3]: クルメサヨリについて /西村 (18/03/17(土) 06:25) [10030]
      └Nomal Re[4]: クルメサヨリについて /魚大好 (18/03/17(土) 08:25) [10032]


親記事 / ▼[ 10027 ]
[10026]  クルメサヨリについて
□投稿者/ 魚大好  (121.83.155.25)
□投稿日/ 2018/03/16(金) 00:14
□URL/
霞ヶ浦にクルメサヨリが生息していると聞きます、また、長良川の河口堰より上流の地点からクルメサヨリが取れたとの情報をネットで見つけました。どちらも完全な淡水域で海からの遡上はかなり難しいと思うのですが、クルメサヨリは陸封することができるのでしょうか?
[返信]



▲[ 10026 ] / ▼[ 10028 ]
[10027]  Re[1]: クルメサヨリについて
□投稿者/ 西村  (60.99.82.202)
□投稿日/ 2018/03/16(金) 22:54
□URL/
>クルメサヨリは陸封することができるのでしょうか?

難しいご質問ですね。長良川のネット情報は私も知っています。
淡水域ではありますが、河口堰は大雨などで水位が上昇すると、
↓年に何回かはゲートを全開にしています。
http://www.water.go.jp/chubu/nagara/26_kisya/

その際に遡上することは可能だと思います。
また、呼び水式魚道を遡るクルメサヨリを見たことがあります。
長良川の淡水域にいる個体は、陸封という確証は得られ難いと思います。

↓霞ヶ浦や八郎湖では繁殖しているとはありますが…。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/kankyo/shizenhogo/c11265/kurumesayori.html
本当に繁殖行動が確認されて、陸封しているのかどうかは疑問です。

↓霞ヶ浦と八郎潟のゲートは開けることがあるようです。
http://www.ktr.mlit.go.jp/kasumi/kasumi00021.html
http://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/17710
これだと汽水域からの侵入は可能でしょうね。

↓琵琶湖でも複数個所で、クルメサヨリが見つかっていますが、
http://www.pref.shiga.lg.jp/g/suisan-s/files/gairaiseibutu1801.pdf
これは一時的な放流によるもので、繁殖はしていないと考えています。
ようするに、琵琶湖という完全な淡水域での、陸封は難しいのでしょう。
また、ダム等でもクルメサヨリが陸封されているところを私は知りません。

陸封することが出来るかどうかは、様々な調査によってしかわかりませんが、
遡上が不可能な場所で、年中生息が確認されている場所は、
たぶん知られていないことから、陸封は難しいのではないでしょうか。
[返信]



▲[ 10027 ] / ▼[ 10030 ]
[10028]  Re[2]: クルメサヨリについて
□投稿者/ 魚大好  (121.83.155.25)
□投稿日/ 2018/03/16(金) 23:56
□URL/
なるほど、だとするとクルメサヨリは生活史において必ず塩分が必要となるのでしょうか?
西村さんのサイトではクルメサヨリの幼魚の写真が載っていますが、幼魚期から淡水でも生きていけるのでしょうか?それとも、淡水への耐性があるのは成魚の時だけなのでしょうか?また、琵琶湖でも生きて見つかりますが、クルメサヨリは生きたままの輸送は難しいと聞きます。放流個体だとして、琵琶湖で放流されたのはどのタイミングで琵琶湖に放流されたのでしょう?体が小さい幼魚の時でしょうか、それとも成魚の時でしょうか?
[返信]



▲[ 10028 ] / ▼[ 10032 ]
[10030]  Re[3]: クルメサヨリについて
□投稿者/ 西村  (60.99.82.202)
□投稿日/ 2018/03/17(土) 06:25
□URL/
質問が多過ぎて困ってしまうのですが、私が一生懸命に貴方のためだけに時間を使って、
答えたとしても「なるほど、だとすると」と、お礼も書かずに続けられると、答える気がなくなります。
それとNo.10029のスレで書きますが、利用規約を守って下さい。お願いします。

>クルメサヨリは生活史において必ず塩分が必要となるのでしょうか?
>幼魚期から淡水でも生きていけるのでしょうか?
>淡水への耐性があるのは成魚の時だけなのでしょうか?

知りません。ネットで論文を漁れば、ヒントが見つかるかもしれませんね。
そういう塩分耐性の実験は、個体差や期間や環境などによって、異なってくるでしょうから、
実験した個体については言えても、種という単位で、はっきり言えることは少ないと思います。

>琵琶湖で放流されたのはどのタイミングで琵琶湖に放流されたのでしょう?
>体が小さい幼魚の時でしょうか、それとも成魚の時でしょうか?

私が放流したわけでも、それを捕ったわけでもないため、答えようがありません。
[返信]



▲[ 10030 ] / 返信無し
[10032]  Re[4]: クルメサヨリについて
□投稿者/ 魚大好  (121.83.155.25)
□投稿日/ 2018/03/17(土) 08:25
□URL/
本当にごめんなさい、利用規約の所をよく確認しておりませんでした。自分でも、文献やネットで調べていたのですがなにぶん難しい分野で情報がなく、つい色々聞き込んでしまいました、以後気をつけます、本当にすいませんでした
[返信]




- Child Tree -