質問掲示板 過去記事 [日淡会]

記事 正式名称 /釣り人 (10/05/02(日) 22:42) [9430]
記事 Re[1]: 正式名称 /へぼ太郎 (10/05/03(月) 20:35) [9431]
記事 Re[1]: 正式名称 /YU (10/05/03(月) 23:51) [9432]
  └記事 Re[2]: 正式名称 /釣り人 (10/05/04(火) 12:23) [9433]

親記事 / ▼[ 9431 ] ▼[ 9432 ]
[9430]  正式名称
□投稿者/ 釣り人  (125.175.62.110)
□投稿日/ 2010/05/02(日) 22:42
□URL/
どうもご無沙汰してます

早速質問なんですが、
こちらのサイトではゼゼラ種群やカマツカ種群、メダカ南日本集団といった分類をしてますが
今はそれが正式な名前なんでしょうか?

メダカは南と北でわけ、ゼゼラやカマツカは細かい種が増えたってことなのでしょうか?


それとまったく話題はかわりますが、新規スレッドをたてるよりは同じスレのほうがいいと思い質問させていただきます。

チチブとヌマチチブの正確な判別方法があったら教えていただきたいです

いろいろと調べてみたんですが、どれも個体差があって正確ではないような気がしたので・・・

あ、それと今実家に帰省中で明日自分の家に帰宅します
なので返信は違うIDになると思いますがご了承ください;


▲[ 9430 ] / 返信無し
[9431]  Re[1]: 正式名称
□投稿者/ へぼ太郎  (121.82.183.124)
□投稿日/ 2010/05/03(月) 20:35
□URL/
■No9430に返信
釣り人さん、はじめまして。
メダカやゼゼラなどの分類については僕は最近知ったばかりなので他のかたに任せますが、チチブとヌマチチブの識別方法については頬の白斑点(チチブは密に、ヌマチチブはまだらにある)や、背鰭の模様などで判別できると何かの本で読んだことがあります。
ご参考になれば幸いです。


▲[ 9430 ] / ▼[ 9433 ]
[9432]  Re[1]: 正式名称
□投稿者/ YU  (118.111.84.122)
□投稿日/ 2010/05/03(月) 23:51
□URL/ http://www.geocities.jp/ngiyu77/
こんにちは。釣り人さん、お久しぶりです^^

> こちらのサイトではゼゼラ種群やカマツカ種群、メダカ南日本集団といった分類をしてますが
> 今はそれが正式な名前なんでしょうか?
ゼゼラ、カマツカは従来それぞれ1種類の魚とされてきましたが、最近の研究で”実はそれらが複数の種類を内包していた”ということで、便宜上「種群」と表記します。ですので現段階では正しい表記法です。近い将来その「種群」たちにそれぞれ正式な名前が付くかもしれません。例えるならばカワムツにはA型、B型があることが分かり、それらが後にヌマムツ、カワムツと名付けられたことを連想すると分かりやすいかもしれません。

> メダカは南と北でわけ、ゼゼラやカマツカは細かい種が増えたってことなのでしょうか?
簡単にいえばそういうことです。増えたというよりは、種として何種類かに区別された、という感じでしょうか。
メダカに関しては北日本集団と南日本集団で亜種レベルの遺伝的な差異がありますが、「種」として分けられるかどうかは議論の余地があるかもしれません。さらにメダカはその両集団において、細かな「型」に分けられています。

> チチブとヌマチチブの正確な判別方法があったら教えていただきたいです
個体差を考慮すると例外もあるかもしれませんが、野外で区別するときは僕は胸鰭の付け根部分を見ています。胸鰭基底の黄色の発色部分の内側に濃い燈色の稲妻状の模様が入っていればほぼヌマチチブで、無ければチチブです。また、成魚の第一背鰭の軟状はチチブの方が長く延びます。
他にも区別できる点はありますが、それらについては良く把握していないのでどなたかに任せます。

あと間違いがあれば訂正して頂きたいです(笑)


▲[ 9432 ] / 返信無し
[9433]  Re[2]: 正式名称
□投稿者/ 釣り人  (118.15.141.237)
□投稿日/ 2010/05/04(火) 12:23
□URL/
へぼ太郎様、YU様返信ありがとうございます!
へぼ太郎さんははじめましてなのに詳しくご教授ありがとうございますw

YUさんお久しぶりです(笑
カワムツの例えはすごくわかりやすかったです
実際僕のような素人が見ても違いなんてわかりませんけど(苦笑

お二方ともとても参考になりました。ありがとうございました!



[目次]  [戻る]