写真掲示板 [日淡会]
2024年04月 過去記事



キタノアカヒレタビラでしようか? / タナゴバカ

これはヤリタナゴ?キタノアカヒレタビラでしょうか?教えてください

2024/04/30(火)07:45 No.10272 
Re: キタノアカヒレタビラでしようか? / 西村
先日にご投稿下さった「たかと」さんですよね。そうであれば利用規約の削除対象1にありますように、ハンドルネームを注釈なく使い分けるのはやめて下さいね。側線は完全、口髭は不明、背鰭分岐軟条数は9、臀鰭分岐軟条数は8-9、分布は不明、背鰭基底長は短い-普通、側線鱗数は37-38、体高比は3.2前後、背鰭に紡錘斑はない、体側縦帯は背鰭よりも後方などで、タビラだとは思いますが、キタノアカヒレタビラかは、口髭の長さなどを確認したいところです。
2024/04/30(火)08:23 No.10273
トウヨシノボリ類 / コウライオヤニラミ

前に婚姻色MAXのヤリタナゴを釣った水路で釣った第一背鰭が伸長しない個体群
この水路で2日前に突然、カネヒラのようなタナゴが現れました
アユも確認していますが、明らかに遡上できないような環境なので琵琶湖の小鮎が放流されているのかも

2024/04/29(月)19:06 No.10268 
Re: トウヨシノボリ類 / コウライオヤニラミ
この水路で釣ったアユ

2024/04/29(月)19:09 No.10269
Re: トウヨシノボリ類 / 西村
いわゆるクロダハゼですね。婚姻色が良く出て綺麗な個体ですね。
アユはこの時期で琵琶湖や天然遡上だともう少し小さいと思うので人工種苗かもしれません。
2024/04/30(火)06:42 No.10271
Re: トウヨシノボリ類 / コウライオヤニラミ
すいません
アユの写真は去年のものです
最近は10〜15cm程の鮎を確認しています
2024/05/01(水)00:02 No.10274
マタナゴ / 名無し

こんにちは
いやー。10箇所以上探してやっと釣れました
1匹釣ったらアタリが止んでそれ以上釣れませんでしたが

2024/04/28(日)14:11 No.10262 
Re: マタナゴ / 名無し
もう1枚
1日中ポイントを周りまくりましたが1匹しか釣れませんでした(カワムツばっか)
今日は栃木に遠征して釣りましたが、在来タナゴが釣り堀みたいに釣れる地元の環境がいかに恵まれているかを思い知りましたね…

2024/04/28(日)19:22 No.10263
Re: マタナゴ / Sato
マタナゴいいですね!
羨ましいです。
私も数年前に探し周った事がありますが、結局見つけられなくて諦めてしまいました。
2024/04/28(日)23:00 No.10264
Re: マタナゴ / 名無し
〉Satoさん
かなり流れが速いところにしかいませんでしたね
1箇所目に周ったところはほぼ渓流で難しすぎたので諦めました
2024/04/29(月)11:35 No.10265
Re: マタナゴ / 西村
タナゴ釣れましたか。良かったですね。私達はぶっこみでオオタナゴでした。
2024/04/29(月)11:50 No.10267
Re: マタナゴ / 名無し
〉西村さん
3回栃木に通ってやっと釣れてよかったです
ただ、あまりにも釣果が渋すぎるので当分行かないかもしれません…
2024/04/29(月)23:31 No.10270
ドジョウ / 孔明

ドジョウが顔だけ出して砂に隠れています。
こういう所が可愛いんですよね。

2024/04/28(日)13:16 No.10260 
Re: ドジョウ / JFish
こんにちは、ドジョウは遊泳魚が放置して残飯になってしまうような餌も綺麗に食べてくれるので、あまり多すぎるのは大変ですが、60センチ水槽くらいなら、7、8匹くらいいても良いかもしれませんね。
2024/04/28(日)13:42 No.10261
Re: ドジョウ / 西村
私の家でも見かけます。餌を投下すると臭いを感じで、口元を動かして出てきます。
2024/04/29(月)11:48 No.10266
ヒーター装着 / 孔明

頼んでいたヒーターが来たので設置。
17℃くらいだった水温が、あっという間に設定の20℃まで上がりました。
すごいです。魚も勢いが増してきています。

2024/04/26(金)17:23 No.10255 
Re: ヒーター装着 / 西村
ヒーターよくやく届きましたね。日淡にヒーターは冬に寒いから必要と思っている方も多いですが、
氷が張るような環境でなければ、水温急変を抑えることが主目的で、春>秋>冬>夏の順に必要だと思っています。
私のところではまだ18℃設定ですが、明後日は気温30℃予報なため、そろそろ20℃設定かなと思っています。
ちなみに、水槽のある小屋は、4月中旬からエアコン(冷房)27℃設定です。早い年だと3月下旬からつけています。
メダカとドジョウは高水温に強めの魚なため、真夏以外は大丈夫かもしれません。
幹之メダカぽいのもいますね。他は不鮮明で難しいですが、キタノメダカぽさがあるのですが、近くで捕られた個体でしょうか。
下のスレですが https://www.suisaku.com/product/eight/50/ 水作エイトSは30〜40cm以下水槽用(23L以下)、
水作エイトMは40〜45cm以下水槽用(35L以下)とあります。45p水槽だとMですね。
2024/04/26(金)21:52 No.10256
Re: ヒーター装着 / 孔明
西村様

ありがとうございます。
メダカですが、某ジ〇ティーで譲ってもらったメダカでして、黒メダカ希望、としていたのですがどうやら違うメダカも混じっていたようで。
大きさもバラバラで、大きいのから小さいのまでいます。
先ほどエサをあげたら、みんな元気よく食べてくれました。
5月に入ったら設定を22℃まで上げるつもりです。
水作ですが、実はこの水槽、実測で10リットルしか入らない水槽でして、それでもMサイズ必要でしょうか。
2024/04/27(土)07:55 No.10257
Re: ヒーター装着 / 西村
そうでしたか。おそらく白っぽく光っているのは幹之メダカ(ミナミメダカの品種)、
それ以外はキタノメダカぽく見えます。鮮明な写真があればもう少し言及できるかもしれません。
質問掲示板に45cm水槽と書かれていたのでMをおすすめしました。プラケだと思わなかったですが、
ドジョウ約10cmから推定すると、横40×奥行25×縦(水深)25くらいで計算すると25Lくらいですかね。
正直なところ底の広さから考えると、この数のドジョウは少し多い気もします。
魚の量のことなども考慮して、Mの方が無難かなと思いますが、Sでしたら高頻度で掃除をすれば可能かも。
2024/04/27(土)20:55 No.10258
Re: ヒーター装着 / 孔明
西村様

ありがとうございます。
ドジョウですが、確かにちょっと多いと自覚しています(笑)
入れ過ぎたかも知れませんが、入れたからには最後までちゃんと面倒を見るつもりです。
水作ですが、MにするかSにするかはもう少し考えたいと思います。
ありがとうございます。
2024/04/28(日)08:53 No.10259
水換えしました / 孔明

教えていただいた通り、カルキそのまま水道水にて全換水しました。
新しくドジョウを仲間に入れて、大切に育てます。

2024/04/24(水)16:50 No.10249 
Re: 水換えしました / 西村
質問掲示板からの流れで拝見します。全換水お疲れ様でした。日が弱く入るところに、水槽を置くのは良いですね。
砂ですが少し細かいかも。下の方に嫌気層と呼ばれる酸素の少ない層が出来て、黒くなってヘドロに似た状態になります。
頻繁に掃除したり掘り返したりすればある程度は防げますが、もう少し粗い砂(大磯砂利など角の丸いもの)を混ぜた方が良いかなと思います。
投げ込み式フィルターですが、おそらくロカボ○イ(GEX)か類似商品だと思いますが、これは私の愛用する水作エイトとは似て非なる物だと思っていて、
ほぼ活性炭で物理的に水をきれいにし、効果は1箇月くらいしか持ちません。バクテリアの住処としての機能は弱いと思います。
ようするに、月に一回はフィルターを新品交換しないと、水質が良好な状態は保たれません。水作エイトも活性炭カードリッジは入っていますが、
私は新品を買っても1箇月後には捨てて、その後は活性炭無しで濾材を何度も洗って、よれよれになるまで使い続けています。
水作の中にはイトミミズまで発生して、分解者の住処になっています。120cm水槽の濾過装置はこの水作エイトM2つだけです。
2024/04/24(水)23:53 No.10250
Re: 水換えしました / 孔明
西村様

ご覧いただきありがとうございます。
底砂は、ドジョウが傷付かずに潜り込めるように、と思いあえて目の細かい砂にしました。
投げ込みフィルターは、おっしゃる通りロカ◯ーイです。小さいのでやはり頻繁に交換する必要があるのですね。ありがとうございます。
その際、中のフィルター(スポンジ)のみを交換するのか、本体丸々交換するのか、どちらでしょうか?
実は、交換用のスポンジフィルターを2つも買ってしまってあります。
2024/04/25(木)08:00 No.10251
Re: 水換えしました / 孔明
西村様

その後、色々調べてみて、時期を見てやはり水作に変更しようと思います。
色々あって迷いますが、ゼオライトパワーマットのものが良さそうなので、少し高いですがそちらにしようかと思っています。
底砂も、大磯砂を適量ミックスしてみようと思います。
予定では明日、ヒーターが届く予定なので、それで大きく変わってくれれば嬉しいです。
水作は、西村様のおすすめはございますか?
2024/04/25(木)12:36 No.10252
Re: 水換えしました / 西村
ロカボ○イは活性炭マットの交換ですね。ロカボ○イは活性炭の使い捨て、水作エイトは使い込んで育てる感じです。
濾過器具は昔に色々と試して、使わなくなったものの山が出来ていますが、最終的には水作エイトでした。
ゼオライトパワーマットは使ったことがありませんが水作エイトコア用かな。水作は水作エイトと水作エイトコアがあります。
水質を良好に保つという機能に、大きな違いは無いと思いますので、使い勝手のあえてデメリットの方を記します。
エイトは上部のスリットに餌が直入しやすい、藻類でだんだん詰まって来て、そこを綺麗に洗うのが少し面倒。
エイトコアは蓋が閉め難い壊れやすい外れやすい、底の砂利をぶちまけやすくて直し難い、底から砂が出やすい。
エイトはホームセンターとかでの入手は難しいですが、私であれば孔明さんの水槽だと水作エイトM1つを使います。
2024/04/25(木)22:39 No.10253
Re: 水換えしました / 孔明
西村様

色々教えていただきありがとうございます。
個人的にはSサイズでいいかな?とおもっていたのですが、
Mにすることにします。
Sだと小さいですかね?
今日、無いことを前提に一か八か、ホームセンターに見に行きます。
エイトコアは壊れやすいことも承知しました。
予定では、本日ヒーターが届く予定です。とりあえず夏までは、20℃から徐々に上げていって22℃で管理する
予定です。
夏は26℃、秋はまた22℃に戻して、冬は15℃もしくは
ヒーター切って絶食させ冬眠させる予定でおります。
2024/04/26(金)07:38 No.10254
キタアカ / 名無し

こんばんは
先日福島某所で釣りをしましたが、タナゴがほぼ入れ食いで釣り堀みたいでした
こういう場所がいつまでも残っていて欲しいものですね

2024/04/22(月)21:54 No.10246 
Re: キタアカ / 西村
うらやましいです。福島県はキタアカとアカの両方が分布する面白い場所ですね。
2024/04/22(月)22:39 No.10248
アブラボテの産卵シーン / 西村

2024年4月20日は愛知県で撮影とうな潜りしました。
1箇所目、カメラ8台ぶっこみ。1台浸水で撮れておらず。
前回(No.10208)に気泡が発生したので、ハウジングに撥水剤を薄く塗りました。
気泡は1台が投入時に1つだけ(右下画像)、6台は発生しなかったので成功です。
ただ、水が濁っていたのと、曇りだったので、酷い映像ばかりでした。
魚はカワムツ(左上)、ヌマムツ(右上)、アブラボテとオイカワ(左下)、カマツカ(右下)です。
ここはカワムツとヌマムツが同所的にいるようですが、右上のは同定に正直自信が無いです。

2024/04/22(月)19:48 No.10241 
Re: アブラボテの産卵シーン / 西村
1台にアブラボテの産卵シーンが映っていました。映像は良くないですが https://youtu.be/_qTJ6cdNIOs

2024/04/22(月)19:48 No.10242
Re: アブラボテの産卵シーン / 西村
2箇所目、カメラ7台ぶっこみ。下流へ移動するとより濁って、曇りの夕方という悪条件で駄目でした。
ここはデメ濃尾(おそらく移入)を確認していますが映っておらず。左はスゴモロコ、右はモツゴです。

2024/04/22(月)19:49 No.10243
Re: アブラボテの産卵シーン / 西村
3箇所目、初めての場所、ドライスーツ、18:56〜19:54(58分間)、507m歩いて行き、575m泳ぎ、196m歩いて戻りました。
前回(No.10224)にウエットスーツでは、2本潜りは寒くて無理だと思って、ドライスーツにするも今度は暑くて汗だく。
足場の悪い河原を歩くのがしんどく、途中で熱中症になりそうだったので、予定の場所よりも手前で入水。
時間は日没30分後の最も良い時合です。ウナギが全身出して無防備にボンボンいるぞ。でも大きさが微妙。
30〜50cmは25匹ほど、50〜65cmは5匹ほど見て、6匹捕りました。網袋3つのうち1つのチャックが壊れてしまい、
これ以上は入らないため、予定していた場所よりも手前で出水。ドライスーツを脱ぐと全身が汗や結露で濡れている。
写真の洗濯籠の右は長袖Tシャツ(インナー)で水分でぐたっり。ドライスーツの中も濡れているのと、
ウナギが捕れたので2本目は止めて帰路。1本潜りだけならばウエットスーツにすれば良かったです。
動画 https://youtu.be/e7D8TvbbN_I

2024/04/22(月)19:49 No.10244
タナゴ釣り / コウライオヤニラミ

婚姻色MAXのヤリが釣れました
放流由来だったら悲しいですが…

2024/04/21(日)20:59 No.10239 
Re: タナゴ釣り / 西村
極彩色で良いですね。体の張りもあって力強くて健康的に見えます。
関東で釣られたのであれば、放流由来の可能性が高いです。中国地方や東海地方の系統のようです。
2024/04/21(日)22:19 No.10240
Re: タナゴ釣り / コウライオヤニラミ
関東地方なんでやばいかもです
在来で確定できる個体群を見てみたいものです…
2024/04/22(月)20:01 No.10245
これはシナイモツゴですか? / たかと

これはシナイモツゴでしょうか??東北のとある沼で釣りました。

2024/04/20(土)22:34 No.10237 
Re: これはシナイモツゴですか? / 西村
モツゴだと思います。
側線の全ては見れていませんが、腹鰭と臀鰭の間あたりに、割と明瞭な側線有孔鱗があります。
体側の暗色縦帯もほとんど見られないため、交雑も疑わなくても良いかなと思います。
2024/04/21(日)01:40 No.10238
ちょっとした疑問です。 / おかわかめ

私の妹のために取っている◯売こど◯新聞の一面なのですが、シマヨシノボリであると記述されていますがこの画像はルリヨシノボリのように見えます。尾柄が写っていないので明確に同定できず、正解は分かりませんが皆様はどうお考えでしょうか。光の向きを変えるとミミズ状の斑が見える気もします

2024/04/18(木)22:39 No.10228 
Re: ちょっとした疑問です。 / 西村
新聞社に無許可の転載ですと著作権侵害になる恐れがあります。
引用(色々と難しい条件があります)により批評される場合、少なくとも出典を明示する必要があります。
現状では引用条件を満たしていないため、新聞名と何年何月何日などを記してもらえないでしょうか。
過去に新聞記事を当サイトへ載せたいと相談したところ、かなりの金額を提示されて諦めたことがあります。

写真はどこかで見たなぁと思って調べてみたのですが、
https://www.nikon-image.com/activity/exhibition/thegallery/events/201706/20180911%20.html
この個体の別カットではないかと思います。おそらくアヤヨシノボリだと思います。
2024/04/18(木)23:42 No.10229
Re: ちょっとした疑問です。 / おかわかめ
そこまで考えが及んでおらず、申し訳ありません。
引用は2024年4/19日付読売KODOMO新聞
となっています。
2024/04/19(金)08:35 No.10230
Re: ちょっとした疑問です。 / おかわかめ
たびたび申し訳ありません。「前画面に戻る」ボタンではなくブラウザーの戻るボタンを押して、戻らなかったため連打してしまった結果同じ記事を5つ程投稿してしまいました。passも設定していなかったためこちらでは削除できず、削除していただきたいです。次回から少しの記事でもしっかりとpassを設定します。
2024/04/19(金)09:15 No.10236
いるのにとれない / 西村

2024年4月17日は濃尾平野でmaikyさんとうな潜りしました。
ウエットスーツ、20:21〜21:18(57分間)、66m歩いて行き、1070m泳ぎ、460m歩いて戻りました。
今年初のウエットスーツは使い古して薄い、ソックスとグロープは穴が開いて水が出入り。
水温15〜16℃で1時間近くはきつい。背中が冷たく、足が痺れて、動きを止めると凍える。
ドライスーツに慣れ過ぎたようです。動画 https://youtu.be/sR4J40-7o98

2024/04/18(木)20:20 No.10224 
Re: いるのにとれない / 西村
肝心のウナギは2人とも坊主。ウナギ自体は30〜40匹は見ました。そのうち中5〜6匹、大1匹を見ましたが、
全て頭を出しているだけで、近付く前に引っ込めて逃げられました。いるのにとれなくて悔しかったです。
時合終了直後の一番動かない時間帯だと思います。maikyさんお疲れ様でした。次は時合に潜りましょう。

2024/04/18(木)20:20 No.10225
Re: いるのにとれない / maiky
西村さん、こんばんは。
昨日はお世話になりました。
4月と言うのに暖かくシーズンインしたなぁと
思いました。鰻はさっぱりでしたが(笑
エンピツばかりで残念でした。
動画拝見しましたが確かにストレスたまる
動きですね〜。
次回また宜しくお願いします。
2024/04/18(木)20:33 No.10226
Re: いるのにとれない / 西村
maikyさん。コメントありがとうございます。
ウナギはもう活動時期に入りましたが、潜った時間帯が良くなかったですね。
エンピツ・メソは近付けるのですが、ウナギ中大は駄目でストレスたまりました。
またよろしくお願いいたします。
2024/04/18(木)22:02 No.10227
ホームリバーにて / S/ky

昨日、ホームリバーで採集してきました。
写真はギンブナです。釣捕しました。

2024/04/15(月)19:56 No.10217 
Re: ホームリバーにて / S/ky
オオヨシノボリ
網採集です。婚姻色が出ていました。

2024/04/15(月)19:57 No.10218
Re: ホームリバーにて / S/ky
ヒレです。
背景は、ダイソーのプラ板で白くしています。

2024/04/15(月)19:59 No.10219
Re: ホームリバーにて / S/ky
目が綺麗

2024/04/15(月)20:02 No.10220
Re: ホームリバーにて / S/ky
釣りは久しぶりにしました。
今回、初めて、スマホから投稿したので、少し文の調子がいつもと違います。(短くなるのか、)
フナを釣ったところは、結構深く、水深は1メートル以上ありました。しかし、本流と合流するまでのところは水深が1センチもなく、恐らく、増水時にのぼってきたと考えるのが妥当だと思いました。
あと、網採集の際、スッポンを採集したので、おこぼれ投稿板に貼っておきます。
2024/04/15(月)20:11 No.10221
Re: ホームリバーにて / 西村
No.10217は3倍体フナ=フナ類(ギンブナ?)と比べると、体高が低く、口が大きく、体色がやや赤みかがっています。
また、鰓蓋骨に僅かながら追星のようなものが見えます。雌だけの3倍体フナには現れない特徴です。2倍体フナだと思います。
それでは何ブナか?というのは意味が無いので、とりあえず分布からフナ類(オオキンブナ?)だろうと思います。

オオヨシノボリも難しい。尾鰭基部に太い明瞭な暗色横帯があるとまでは言えず、胸鰭基部の暗色斑も不明瞭。
尾鰭には橙色が目立つ。クロダハゼ類(トウヨシノボリ型)だろうと思います。両種は交雑もしているようです。
昔は黒色大型Bやトウヨシノボリ西九州型などとされていたものかな。簡単に言えばオオ似のトウです。
2024/04/15(月)22:55 No.10222
Re: ホームリバーにて / S/ky
たしかに、ヨシノボリは、捕った瞬間は、えらの張り具合から、一瞬トウと思いましたが、胸鰭に黒点があったため、オオヨシとしました。同所的にトウヨシも居るので交雑もあるかもしれません。採集した場所も、流れはほとんど止水状態だったので、オオヨシの雰囲気ではないかもしれません。
2024/04/16(火)07:12 No.10223
7時間 / 西村

2024年4月13-14日は濃尾平野でカメラぶっこみなどしました。
1箇所目、カメラ8台ぶっこみ、家で確認すると10分くらいで、気泡が発生して、
右下のようにほとんど見えない動画もありました。たぶんカメラが熱を持って、
ハウジングに気泡が出来やすくなっていたようです。冬場にはない現象です。
魚は左上がヒガイ伊勢湾周辺種、右上がゲンゴロウブナ、左下がゼゼラ河川集団。

2024/04/15(月)00:01 No.10208 
Re: 7時間 / 西村
1箇所目、カメラ8台ぶっこみ、こちらも気泡で見辛くなっていました。撥水剤でも付けると良いのかなぁ。
魚は左上がヒガイ伊勢湾周辺種、右上がヤリタナゴ、トウカイコガタスジシマドジョウ、アブラハヤ、
左下がニシシマドジョウ、右下がカワヨシノボリの喧嘩。

2024/04/15(月)00:01 No.10209
Re: 7時間 / 西村
カメラぶっこみ中に、下流で少し採集もしました。ヤリタナゴです。ここにも気泡が見える。

2024/04/15(月)00:01 No.10210
Re: 7時間 / 西村
カワヨシノボリです。

2024/04/15(月)00:01 No.10211
Re: 7時間 / 西村
ニシシマドジョウです。

2024/04/15(月)00:01 No.10212
Re: 7時間 / 西村
トウカイコガタスジシマドジョウです。

2024/04/15(月)00:02 No.10213
Re: 7時間 / 西村
採集を終えて戻ると話しかけられました。SHOWさんとアジメんさんでした。
お二人とも当サイトへご投稿下さった方でした(感謝)。バケツはSHOWさんが釣りました。
短時間で次々に釣って凄いなぁと感心して遠目で見ていました。遠目というのはアジメんさんと話し込んでいたからです。

2024/04/15(月)00:02 No.10214
Re: 7時間 / 西村
魚はSHOWさんが釣ったアブラボテとヒガイ伊勢湾周辺種です。婚姻色や追星はピークの少し手前です。
3人で話し込むと時間が経つのはあっという間で、会ってから7時間くらい経って解散になりました。
長く付き合って下さってありがとうございました。とても楽しい日になりました。

2024/04/15(月)00:02 No.10215
Re: 7時間 / 西村
本当はもう1箇所のカメラぶっこみ場所や、潮汐から何時にここへうな潜りも、予定していましたが、
暗くなって撮影は無理で、潜るにも安全な潮の時間も過ぎてしまい、急遽近くの淡水域へ潜ることにしました。
3箇所目、初めての場所、ドライスーツ、23:47〜00:08(21分間)、302m歩いて行き、410m泳ぎ、129m歩いて戻りました。
上流から下流へ泳いでいるのですが、水制で逆流している場所が多く、1/3くらい遡ってしんどかったです。
支流からとても汚い水が流れていて、口に入ったときにむせて気持ち悪くなりました。ウナギ中を1個体目撃するも捕れず。
ここにウナギがいることはわかったので良しとしました。動画 https://youtu.be/kc08bdRAGw4

2024/04/15(月)00:02 No.10216
山形アブラボテ / 名無し

こんばんは
山形に移入しているとの噂のアブラボテを釣ってきました
水路の枯れ草の脇で水の流れが止まってる場所に群れでいました
山形の在来タナゴ達にとって性格も凶暴で繁殖力も強いアブラボテはかなりの脅威かもしれませんね(元々タイバラにかなりやられてるのに)

2024/04/14(日)21:10 No.10206 
Re: 山形アブラボテ / 西村
アブラボテは魅力的な姿ですが、在来生物にとっては脅威ですね。
放流はたった一人のバケツ一杯で、取り返しが付かない重大な問題を引き起こしますからねぇ。
毎秋にあるイベントの「全国豊かな○づくり大会」で、御放流をされていますが、それに影響されて、
放流が良いことのように、思われる方がいるのではないかと、ニュースを見て心配しています。
2024/04/14(日)23:24 No.10207
何ハゼ? / ハゼ太郎

このハゼは何ハゼでしょうか?
教えてください。
海でつかまえました。

2024/04/12(金)01:20 No.10203 
Re: 何ハゼ? / 西村
申し訳ないですが海でつかまえた魚は当サイトの範囲外です。
スジクモハゼぽく見えますが私に海水魚はわかりません。
2024/04/12(金)21:03 No.10204
Re: 何ハゼ? / ハゼ太郎
すいませんでした。昔、河口でお話させて頂いたことがあり、
このサイトならわかるかと思い投稿しました。
2024/04/12(金)22:47 No.10205
大幅削減しました / JFish

先日愛知県の某所で久しぶりにタモロコを捕り、自宅持ち帰りしましたが、ものの2週間もしないうちに死んでしまいました。
そんなすぐに死んでしまうような魚ではないので、想定外でしたが、原因は水槽の水質悪化がかなり進んでいたからだということが水槽の魚を観てわかりました、特にタイバラが水質悪化で魚のコンディションが悪い時に見せる、体から白い体液を噴き出す症状が多く観られました。
昨年の冬から、採集持ち帰りしたタイバラをかなり水槽へ追加したので、現状での過密状態では、これからの水温上昇に、バクテリア濾過がキャパ不足になって来ていたので、飼育数を大幅削減することにしました、減らしたのは、ほぼタイバラ、水槽には5匹だけ残して行き先は雷魚の食料貯蔵庫...

日本淡水魚ブログやってます、ほぼメンバー限定記事でブログ公開しています、魚が好きな方のメンバー募集中です、ブログへは下記よりどうぞ!

https://ameblo.jp/nipponfish

2024/04/11(木)05:43 No.10200 
Re: 大幅削減しました / 西村
体から白い体液を噴き出す症状はイクチオボド症でしょうか。私の水槽では何十年?も見たことが無いです。
今の時期は気温急変で病気になりやすいです。気象庁を見ると4月10日名古屋は最低6.1℃最高19.7℃、高山は最低-0.7℃最高19.1℃と、朝と昼では約20℃差です。
水質悪化や過密飼育よりも、ヒーターで保温していない水槽だと、水温急変が一番病気になりやすいです。冬の加温よりも春の保温が大事です。
逆にヒーターで保温していれば、春に病気を目にする頻度はとても下がると思います。JFishさんの水槽いつも綺麗なので、私の水槽の方が水質は悪い気がしています。
言わずもがなですが、もちろん色々な餌を与える事で、病気に対する抵抗力を高めているのもあるとは思います。
最近はホタルイカが安いので、細かく切って与えています。ミナミアカヒレタビラ https://youtu.be/_5DDhu-1wZw がよく食べます。
2024/04/11(木)19:27 No.10201
Re: 大幅削減しました / JFish
西村さん、コメントありがとうございます。

現在は昼夜の寒暖差が激しいです、おっしゃるとおり、やはり、限られたスペースでは、魚には水温の上げ下げは、ダメージが大きいのかもしれませんね。
餌の種類ですか、現在は2種類の配合飼料を使っていますが、もう少し増やしてみようかな?
2024/04/11(木)22:01 No.10202
初夏が近い / 西村

2024年4月6-7日は三重県でうな潜りと採集しました。
1箇所目、初めての場所、ドライスーツ、21:24〜21:55(31分間)、416m歩いて行き、522m泳ぎ、101m歩いて戻りました。
想像よりも流れが速く、前半は障害物にぶつからないように流されるだけで、ウナギを探す余裕がなかったです。
後半にウナギ7匹(中5メソ2)を目撃し、60cmくらいのを突いたのですが、陸へ行くまでに切られてしまいました。
いつものウエイト10.5kg+アンクル1kgが、装着を忘れてウエイト9.5kg+アンクル0kgで、動き難くかったです。
前半に激しく動かされたので、インナーのTシャツはびしょ濡れ。ズボンも結露と汗で湿っていました。
前半は危険なだけでしたが、後半にウナギがいることはわかったので、夏になったらまた行ってみたい場所です。

2024/04/08(月)20:32 No.10191 
Re: 初夏が近い / 西村
2箇所目、ドライスーツ、22:50〜23:25(35分間)、391m歩いて行き、454m泳ぎ、47m歩いて戻りました。
ここは昨年10月7日に、maikyさんと一緒に行った2箇所目で、ウナギは20匹ほど見た、実績のある場所です。
初めての場所で危険になるだけではなく、もうそろそろ確実にウナギが捕りたかったのです。
アンクル1kgも装着して動きやすくなりました。ウナギは中1匹しか見られず。ここは時期がまだ早いのかな。
帰り道になると思っていたところが竹藪。茨やつる植物もあってアンクル重いし進まず。体力がかなり奪われた。
インナーのTシャツは再びびしょ濡れ。2本潜りの予定だったので、着替えはもうないが、3本目も行くしかない。
画像はニホンウナギ、ゲンゴロウブナ(眼の位置などからたぶん)、シマイサキです。

2024/04/08(月)20:32 No.10192
Re: 初夏が近い / 西村
3箇所目、初めての場所、ドライスーツ、00:21〜00:47(26分間)、73m歩いて行き、422m泳ぎ、194m歩いて戻りました。
小雨まで降って来て、体力も限界に近いが、濡れたTシャツを着て入水。行きはエントリー場所の都合から遡上します。
へろへろになりながら、ウナギ2匹(中1メソ1)を目撃し、53cmが何とか捕れました。これで4本目は無い。帰れる。
画像はボラ、ウナギ突き、コイ導入型です。コイ導入型はいわゆるニシキゴイで、手前に見えるはマガキです。
汽水域にニシキゴイがいたということで驚きました。動画 https://youtu.be/ZaaLfOq2pF4

2024/04/08(月)20:33 No.10193
Re: 初夏が近い / 西村
4箇所目。中央はウツセミカジカ、その右はカマキリ(アユカケ)です。

2024/04/08(月)20:33 No.10194
Re: 初夏が近い / 西村
もう少し育ったアユカケもいました。数は多かったです。1箇所目でも目撃していましたが撮れておらず。

2024/04/08(月)20:33 No.10195
Re: 初夏が近い / 西村
たも網を一掬いで、ウツセミカジカ、アユカケ、キチヌ、マハゼが捕れました。もう少し大きなマハゼが出てくると初夏です。

2024/04/08(月)20:33 No.10196
Re: 初夏が近い / maiky
こんばんは。うなぎ羨ましいです。
桜を見ている間にうな獲ってる、流石です。
こんなん見たら夢でまたウナ突きだ(笑
来月後半から頑張ります!
2024/04/08(月)22:50 No.10197
Re: 初夏が近い / 西村
maikyさん。コメントありがとうございます。
花より鰻です笑。1月7日からやす持って7回潜って空振り。8回目でようやく3箇月ぶりのウナギです。
命懸けで潜った回数にしては、53cm1匹は物足りないので、まだ夢に出て来るのは無くならないかも。
来月後半って、2017年4月15日に濃尾平野でmaikyさんと、ウエットスーツでうな潜りしていますよぉ。
2024/04/09(火)19:41 No.10199
奥多摩採集 / Sato

東京都某所でギバチを採りにきました。残念ながらギバチは採れませんでしたが、第二目標のアカザ(クレード1)やヒガシシマドジョウ、ムギツクなどがとれました。

2024/04/08(月)17:37 No.10187 
Re: 奥多摩採集 / Sato
ヒガシシマドジョウ

2024/04/08(月)17:38 No.10188
Re: 奥多摩採集 / 西村
アカザ(クレード1)1匹ならば何とかなりそうですが、2匹を手に乗せて撮るなんて凄いです。
私はゴンズイに刺されて痛かった経験から、こういうのは怖くて出来ないです。
1月は下北半島で今回は東京で、南北のヒガシシマが見られていいですね。
私もGWに関東へ行く予定で、ヒガシシマも見られたらいいなぁ。マルタは時期が違うかな。
2024/04/08(月)20:22 No.10190
Re: 奥多摩採集 / Sato
私はまだ毒の痛みを知らないので、刺されるまでは手に乗せ続けると思います。
去年の秋に来たときはかなり大型のヒガシシマドジョウが沢山採れましたが、今回は程々の大きさの個体しか採れませんでした。しかし、ヒガシシマドジョウは私の好きな魚なので採れたときはとても嬉しかったです。
2024/04/09(火)10:09 No.10198
まだつめたい / 西村

2024年3月30-31日は琵琶湖と濃尾平野で採集しました。
目的はカワニナ類で、ウナギはまずいないだろうけど、やすを握って潜りました。
1箇所目、琵琶湖、一部初めての場所、ドライスーツ、22:14〜23:06(52分間)、1370m遊泳。
ウナギは見られず。水温9℃くらいで頭がキーンとして、ドライでも52分は長く居すぎました。
画像はゲンゴロウブナ、ヒガイ(ビワヒガイ型)、イサザです。

2024/04/02(火)07:01 No.10181 
Re: まだつめたい / 西村
2箇所目、琵琶湖、一部初めての場所、ドライスーツ、00:21〜01:10(49分間)、933m遊泳。
ウナギはやっぱり見られず。シナモンロールの洗濯ネットにカワニナ類が入っています。
画像左はシロヒレタビラで、浅場に4〜5匹ほど見られましたが、冬と比べると減っていました。
画像中はオオクチバス類で、60cm以上のお腹の大きな個体がまあまあいて、これが増えると嫌だなと思いました。
画像中はウキゴリで、イサザだらけの中に、1個体だけ見られました。動画 https://youtu.be/tLb7US0qx8s

2024/04/02(火)07:01 No.10182
Re: まだつめたい / 西村
3箇所目は濃尾平野で魚捕り。狙っていた魚は捕れなかったですが、確認したいことが出来て良かったです。
種類はタイリクバラタナゴ、トウカイコガタスジシマドジョウ、カダヤシ、モツゴ、ミナミメダカです。
たも網に入る水草のほとんどに、フナ類と思われる卵が付いていて、もうそういう時期かぁと思いました。

2024/04/02(火)07:02 No.10183
Re: まだつめたい / JFish
採集お疲れ様でした。
自分は、自宅飼育の雷魚の活性が上がって来たので、そろそろ餌のストックをしようと思ってますが、冬のようにひと掬いで大量採集できる時期ではないので、現在採集場所を検討中です、やっぱりメダカかなあ、と思ってますが...

2024/04/03(水)06:12 No.10184
Re: まだつめたい / 西村
JFishさん。コメントありがとうございます。雷魚の餌は個人的な倫理観ですが、外来生物の方が良いかなぁと思います。
タイリクバラタナゴ、カラドジョウ、ナイルティラピア、アメリカザリガニ、カワリヌマエビ属の一種などはどうでしょうか。
以前もお伝えしましたが、魚肉ソーセージも食べますし、配合飼料も食べるとは思います。私ならば鶏肉とかを試すかな。
2024/04/03(水)18:51 No.10185