写真掲示板 [日淡会]
2021年12月 過去記事



網納め / white-wings@熱帯中毒者

こんばんは、while-wingsです。
今年も残すところあと数時間ですね。

義実家で、義母が運転する車に網を持ち込み、
千葉の水路で採集しました。
ツチフキが居ました。

2021/12/31(金)21:26 No.7515 
Re: 網納め / white-wings@熱帯中毒者
大半はスジエビですが、一応モツゴとブルーギル(死亡後輸送)がいますのでお許しを.......
用水路に網を入れると、なんと大量のエビが!

2021/12/31(金)21:29 No.7516
Re: 網納め / white-wings@熱帯中毒者
義実家で、キッチンを占領し飴だきに.......

2021/12/31(金)21:30 No.7517
Re: 網納め / white-wings@熱帯中毒者
義母は琵琶湖のほとりの人だったため、
この味が懐かしいらしく、
延々とつまんでいました.......

2021/12/31(金)21:38 No.7518
Re: 網納め / 西村
white-wingsさん。本年もたくさんご投稿下さってありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
ツチフキはSCL1の方のようですね。スジエビはこの時期に温かいところに集まりますからね。
滋賀県はえび豆の食文化がありますから、懐かしく思われたのでしょうね。
昔にスジエビが好きな元漁師さんに、1時間くらい頑張って大量に捕って持って行ったら、
酸欠なのか全滅していて、これは食べられないと言われて、かなりショックだった記憶が蘇りました。
2021/12/31(金)23:34 No.7519
Re: 網納め / white-wings@熱帯中毒者
西村様

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

とまあ、義実家で網を振り回すくらいには自由にやってます(笑)

やはりSCL1ですか。
私は友人から「これは何?」と写真をみせられて、
ツチフキだけどなんかカマツカに似ているなぁと思ったことがあります。
多分、SCL1だったのでしょう。

エビは鮮度ですね、まったく臭みはなく、市販品とは比べ物にならないほど美味でした。
酸欠エビのご冥福をお祈りします。
2022/01/01(土)19:09 No.7532
鯉料理 / white-wings@熱帯中毒者

鯉の羹食ひたる日は、鬢そそけずとなん。膠にも作るものなれば、ねばりたるものにこそ。

料理写真で失礼します。

2021/12/31(金)10:21 No.7509 
Re: 鯉料理 / white-wings@熱帯中毒者
あら汁風にしました。

2021/12/31(金)10:22 No.7510
Re: 鯉料理 / white-wings@熱帯中毒者
洗いです。

2021/12/31(金)10:23 No.7511
Re: 鯉料理 / white-wings@熱帯中毒者
酢味噌で。

2021/12/31(金)10:24 No.7512
Re: 鯉料理 / 西村
鯉料理いいですね。あら汁は雑に作ると臭いし、丁寧にやると面倒で、
旨味も弱くなるし、割と難しい印象で、避けていました。美味しそうですね。
昔に大きな鯉をもらって、捌いて洗いにして、友達と2人でひたすら食べ続け、
もう自分の体は、鯉で出来ているんじゃないかというくらい食べてから、
あまり食べなくなりました。でも美味しそうなので、また食べたくなりました。
2021/12/31(金)19:01 No.7513
ファイアモツゴ / JFish

12/28(火)、前回投稿したコイを捕った時に捕っていたモツゴです。
ちょうど夕日がモツゴの体に反射し、まるで燃えているような美しい写真が撮れました。
メンバー限定記事でも貼りましたが、メンバーさんからの反応がいまひとつだったので日淡会ファンの方にも見てもらおうと投稿しました。
自画自賛の極みの美写真です。

2021/12/30(木)20:26 No.7505 
Re: ファイアモツゴ / 西村
いいですね。好きな魚に夕日が反射して美しい。そう思うこと私もあります。
私は魚本来の色を残したいと思うので、夕日の時間帯は撮影としては夜だと思っていて、
なるべく日の入らない暗いところで、上から強いライトを照らして撮影しています。
写真は夕日で撮影したファイアアブラハヤですが、右のように色彩補正させちゃうこともありますね。

2021/12/30(木)23:45 No.7506
Re: ファイアモツゴ / JFish
西村さん、コメントありがとうございます。
この写真は、大寒波の中、頑張って採集に行ったご褒美的なものだと思っています。
モツゴなどの日本淡水魚は、基本的には魚体の色彩のベースが地味(銀鱗のみ)なので、光の影響を受けやすいですね、これが絵の具の色を塗ったような人工改良種なら、何の感動もなさそうです。
2021/12/31(金)00:42 No.7507
採り納め / ハリー

今朝、今年の採り納めで近場に行って来ました。
先日の寒波の雪が残っていましたが、色々と魚を見れて寒さが吹き飛びました。

2021/12/30(木)16:33 No.7498 
Re: 採り納め / ハリー
これ以外にもケースに収まらない大きなカマツカが採れました。

2021/12/30(木)16:34 No.7499
Re: 採り納め / ハリー
このタモロコは体高が有ったのが印象的でした。

2021/12/30(木)16:36 No.7500
Re: 採り納め / ハリー
9cm前後の大きなヤリタナゴを久しぶりに見ました。

2021/12/30(木)16:39 No.7501
Re: 採り納め / ハリー
カネヒラにまだ婚姻色が残っていました。

コロナ禍の中で色々と不便な世の中ですが、水辺の中で魚と対峙している瞬間はそれを忘れる事が出来ました。
また来年も様々な魚たちに出会いたいと思います。

2021/12/30(木)16:47 No.7502
Re: 採り納め / 西村
お疲れ様でした。雪が背景だと魚市場のようです。今年もたくさんご投稿下さり感謝しています。
魚捕りに夢中になると、色々と忘れることが出来て、成果が出ると多幸感が得られる。
魚捕りへ行くのは、ドーパミン捕りのような気がしてきました。
タモロコはE2だと思います。冬場のE2は肉厚で太って一番典型的な気がします。
2021/12/30(木)18:31 No.7503
Re: 採り納め / ハリー
西村さん、コメント頂きまして有難うございます。

タモロコはこの寸胴な感じが見慣れているので、たまーにすらっとしたタモロコを見ると違和感を覚えます。

魚採りはドーパミン採り。分かる気がします。あーだこーだ言いながら、寝る間も惜しんで短時間でもいいから行こうと思ってしまうのは、そういう効果?があるからだと思います。
あと、「ストレスをリセットする」っていう効果もあると思っています。
勿論狙っている魚種が採れたり、想定外のものが採れたりする喜びも大いにありますが、極論何も採れなかったとしても、ウェーダーを履き、水に浸かって水音を聞くだけで「心が洗われる」思いがします。
ドーパミン効果とリセット効果があるから(知的好奇心の探求も当然ありますが)、やめられないのかもしれません。
2021/12/30(木)19:36 No.7504
鯉捕獲しました / JFish

12/28(火)、帰り道に某水路で採集しました。
大寒波による大密を期待していましたが、期待してたほどの密ではなかったです。
ただ、完全な導入型だと思いますが、体高のあるコイが1匹捕れました。

日本淡水魚好きの皆さま、お時間があったら、下記のリンクより、JFishのブログへぜひお越し下さい。
最近のブログの中では数少ない、ほぼ完全日本淡水魚ブログです。

https://profile.ameba.jp/ameba/nipponfish

2021/12/29(水)05:15 No.7495 
Re: 鯉捕獲しました / 西村
今年は私も密をあまり見ていません。コイ導入型で合っていると思います。
前のは比較されたらわかると思いますがフナ類だとわかってもらえたかなぁ…。
2021/12/29(水)12:14 No.7496
Re: 鯉捕獲しました / JFish
西村さん、コメントありがとうございます。
去年の寒波の時は2倍の密がみられ、また、モツゴ、タイバラは、暖期には、なかなか観られない大型個体も捕れてました。
まだ冷え込みが足りないのかもしれませんね。
フナ類の話しは、自分が疑惑のコイとしている個体の話しでしょうか、フナ類と言われたら、それまでなのですが、何か違和感がありありなので...
2021/12/29(水)17:28 No.7497
濃尾デメ捕り / 西村

2021年12月25日は濃尾平野でハリーさんと採集しました。
ハリーさん濃尾デメの採集で、私はカメラぶっこみ撮影目的です。
1箇所目。前夜の雨で濁ってカメラぶっこみが出来ない。釣りで濃尾デメを狙うも釣れず。
2箇所目。日が暮れそうだったので、焦ってたも網で頑張って、15分くらいで1匹を捕る。
これで終わりのつもりが、やはりハリーさんは自分で捕りたい。1時間半ほど経って、
ハリーさんが1匹捕られました。日が暮れてカメラぶっこみ出来ず。私が捕った4匹は逃がしました。

2021/12/26(日)14:41 No.7489 
Re: 濃尾デメ捕り / 西村
ツチフキ(JL)です。カメラは無理なので、次の川で採集を提案しましたが、ここで解散となりました…。
私は片道1時間半(帰りは渋滞で2時間だろう)。これでは帰れないので、1人で新規の川へ行きました。
3箇所目。魚はオイカワやカマツカくらいしか捕れず。クロダカワニナが捕れたから良しとしよう。

2021/12/26(日)14:42 No.7490
Re: 濃尾デメ捕り / 西村
4箇所目。釣り禁止の立札。コイ導入型ばかりでした。5箇所目。イトモロコが割と多く見られました。
採集は夜が楽でいいなと改めて思いました。カワニナも拾って帰路へ。がっつり渋滞でした。
ハリーさんお疲れ様でした。色々とお話しできて楽しかったです。ありがとうございました。

2021/12/26(日)14:43 No.7491
Re: 濃尾デメ捕り / ハリー
西村さん、今回も大変お世話になりました。
野菜餌も頂きまして有難うございました。
早速今朝魚にあげてみましたが、凄い勢いで食べていました。

結果は西村さんが書かれている通りですので、以下は自分視点での感想?ドキュメント?を書きます。

釣りは…やっぱり難しいですね。
老眼で不器用な人間はワカサギ仕掛けに赤虫付けるだけで、相当苦労しました。
結局何も釣れずに自分のズボンを2度釣りました。

2ヶ所目で西村さんに採り方に教えて頂きました。
「そもそも、その網が今回の用途に合っていない。こういう網でこういう風に…、はい、採れた。」とあっさり捕らえる西村さん。
やっぱ神様はやることが違うわぁと思いながら、自分も網を貸してもらってやってみるとなかなか採れない。
(これはそういう網買って自分で練習するしかないなー。残り時間もないし)
と諦めようと思った時に、西村さんから
「いやー、でもご自身で採りたいんでしょ?」
「この場所、ハリーさんが採らないと終われないですよぉ。」
と煽り?を受ける。
「あそこまでやるだけやってみたらどうです?」と提案して頂いたので、
(よーし、そんじゃやるだけやるか!)と気持ちを切り替える。その後1時間やるハメになるとは思わなかったですが…。
でも、その1時間の間に採集の仕方以外に色々な話が聞けてめちゃくちゃ楽しかったです。
文字起こしするとピー音だらけの武勇伝とか。
西村さんからしたら(早よ採れよ!)という所ですが、今までの採集ではあんまりそういう話を聞けてなかったので、自分には貴重な時間でした。

ゴールに到達するも結局1匹も採れず、網も自分のものに戻してから、最後の一網を半ばヤケクソに投入したら、入ってるじゃん!と興奮しました。

西村さんから、
「昼間にやると、こんだけ引っ掻き回すから環境破壊ですよ。夜に必要な魚だけそっと採るのが一番」と言われる。
…仰ることごもっともですが、自分の場合、夜間ばかり行ってたら環境破壊の前に自分の車を破壊しそうなんですよ…。

西村さんから「飼育が結構難しい」と聞かされており、命を粗末にする訳にもいかないので、折角採って頂いた4匹には元の場所へ帰って頂き、自分の分だけ持ち帰りました。
提案して頂いた次の場所も未採集の場所でしたので興味がありましたが、残り時間が中途半端でしたので、名残惜しかったですがそこで解散させて頂きました。

手作り野菜餌と濃尾デメと、最高のクリスマスプレゼントを頂きました。
サンタさ…じゃなくて、西村さん、有難うございました。
また、次回ご一緒に採集させて頂ければとおもいます。
長文乱文、失礼しました。

2021/12/26(日)16:17 No.7492
Re: 濃尾デメ捕り / 西村
ハリーさん。コメントありがとうございます。作り過ぎた野菜餌がお役に立ったようで良かったです。
カメラぶっこみが無理だと思ったとき、ハリーさんが捕れるまでゆっくりと、お付き合いしようと思ったのです。
その際に私がは捕る必要はないので、やることが無くて暇なので、若気の至りや愚痴を話した感じですね。
ハリーさんは私が伝えた通りに、たも網を何度も一生懸命に使われていたので、応援したくなりました。
マスク要らずの世界に戻ったら、夜に助手席に乗ってもらって私が運転して、気軽に採集でも出来るのでしょうけどね。
こちらの方こそ楽しい時間をありがとうございました。

すみませんが訂正です。写真は原付2代目のLive Dio ZXですが、1年の走行距離は約9000kmでした。
記録する前年はもっと乗ったので、1万km超えていたと思います。写真に99 4 21 とありますが1998年4月21日です。
採集調査した場所を記録に残すために撮影していたので、何か珍しいものが捕れた場所とかではありません。

2021/12/26(日)21:19 No.7493
Re: 濃尾デメ捕り / ハリー
西村さん、自分の主観(思い込み)に補足入れて頂き、有難うございます。
取り急ぎ、あの網は年末年始中に買うことが決定です。たも網道は奥が深い…。
あそこで動画が撮れなかったのは残念でしたが、またいつか撮影出来たら、是非見せて頂きたいと思います。

原付の件、詳細教えて頂き有難うございました。
当時はネガポジ写真が当たり前で、携帯電話は普及しておらず、インターネットは電話回線で、まだまだミッション車が一般的で…。
「十年一昔」とよく言いますが、まさしく隔世の感です。
何だか懐かしい気持ちになりました。
2021/12/27(月)20:43 No.7494
無題 / white-whings@熱帯中毒者

ミナミイネゴチ(8月投稿のものと同一個体)

2021/12/25(土)23:08 No.7480 
採集引退採集の旅 そのD / white-whings@熱帯中毒者
同一個体。

2021/12/25(土)23:11 No.7481
Re: 無題採集引退採集の旅 そのD / white-whings@熱帯中毒者
未ナミフエダイ(前の投稿と同一個体)

2021/12/25(土)23:12 No.7482
採集引退採集の旅 そのD / white-whings@熱帯中毒者
勇ましく採集していますが、この場所ではあまり成果は上がらず・・・

2021/12/25(土)23:13 No.7483
Re: 無題 / white-whings@熱帯中毒者
こちらのフグはワモンフグではなく、サザナミフグだと思います

2021/12/25(土)23:15 No.7484
採集引退採集の旅 そのD / white-whings@熱帯中毒者
フグ同一個体

2021/12/25(土)23:16 No.7485
採集引退採集の旅 そのD / white-whings@熱帯中毒者
「引退」としたのは、この採集からすぐのこと、
長女が誕生したためでした。
(ちなみに妻も臨月なのに採集についてきている!!)

しかし、K先生が甑島で面白そうなミミズハゼを採られていたり、
面白そうなウツボを徳之島で採集されていたので…

気がつくと私は再び航空券を手にしていたのでした…
引退まで、今しばらくお待ち下さい(笑)
2021/12/25(土)23:20 No.7486
Re: 無題 / 西村
white-whingsさんまで、どっぷりはまった人は、引退は出来ないですよね。
止むを得ない事情で休止はあると思いますが、それも採集依存症には勝てずですよね。
数箇月もよく頑張りましたよ。特に南西病は大変と聞きます。採集再開採集の旅を楽しみにしています。
2021/12/26(日)13:46 No.7488
Re: 採集引退採集の旅 そのD / white-wings@熱帯中毒者
西村様。

コメントありがとうございます。
やはり中毒はぬけませんね。
某岸壁採集家さんも、赤ちゃんのころから海にいってたそうですし、うちも同じにしたいです。

さて、ミナミフエダイですが、
最後に飛行機に乗る前、水を汲みに行った川でふた周り大きいミナミフエダイが泳いでいたので、
すぐに捕まえてその個体と入れ替えたのですが.......

家に帰ったらニセクロホシに化けてました(笑)
2021/12/31(金)10:14 No.7508
採集引退採集の旅 そのC / white-whings@熱帯中毒者

3ヶ月たってしまいましたが、再開します!

マングローブ林ではミナミフエダイがいました。

これが後に混乱を招くことになるとは・・・

2021/12/25(土)22:57 No.7473 
Re: 採集引退採集の旅 そのC / white-whings@熱帯中毒者
サギ類も同所的にいました

2021/12/25(土)22:58 No.7474
Re: 採集引退採集の旅 そのC / white-whings@熱帯中毒者
同一個体。
シマクロサギでしょうか?

2021/12/25(土)22:59 No.7475
Re: 採集引退採集の旅 そのC / white-whings@熱帯中毒者
こちらは淡水の水路。
夜間に水面を漂うのはオオクチユゴイでした。

2021/12/25(土)23:01 No.7476
Re: 採集引退採集の旅 そのC / white-whings@熱帯中毒者
ユゴイもいました。

2021/12/25(土)23:01 No.7477
Re: 採集引退採集の旅 そのC / white-whings@熱帯中毒者
ヒトミハゼは好きな魚ですが、あまり持ち帰らなくなしました。
どうも長生きしません。

一度、混泳魚をバクバク食べる個体が長生きしたことがありました。
生き餌がキモなんでしょうかね?

2021/12/25(土)23:03 No.7478
Re: 採集引退採集の旅 そのC / white-whings@熱帯中毒者
カスミハゼです

2021/12/25(土)23:06 No.7479
Re: 採集引退採集の旅 そのC / 西村
お待ちしておりました。再開して下さってありがとうございます。シマクロサギでしょうね。
ヒトミハゼは黒潮大蛇行以前(2017年8月)は、紀伊半島で毎年数匹は見かけましたが、以後は1匹も見られず、
寂しい思いをしています。長生きは同じ印象です。配合飼料は頑固に食わなかったりするので、生き餌がキモなのでしょうね。
2021/12/26(日)13:37 No.7487
Re: 採集引退採集の旅 そのC / white-wings@熱帯中毒者
西村様

コメントありがとうございます。
うまく餌付けばまた飼いたいのですが、
アベハゼ水槽だとアベハゼがくわれ、
大型魚水槽では逆に餌になるため、入れる場所がありません。
2021/12/31(金)19:08 No.7514
イトモロコ / ハリー

もう1、2ヶ月前の話になりますが、三重県で採集しました。
今までにもイトモロコは採集していますが、採集できてもほとんど1、2匹程度の単体でした。
好きな魚が多く見れて楽しかったです。

2021/12/20(月)20:28 No.7462 
Re: イトモロコ / 西村
12〜3月は寒くて川から足が遠のくのに加えて、北海道、東北、日本海側などの豪雪地帯は採集が厳しくなり、
太平洋側は水が枯れる場所が増えるので、そうした中で気を遣ってご投稿下さるのは、大変に有難いと思っています。
イトモロコは私も好きな魚で今も飼育中です。日曜に撮影した動画の切り抜きです。
中央に小さなイトモロコが映っています。年末もこの魚を狙うことになりそうです。

2021/12/20(月)21:47 No.7464
Re: イトモロコ / ハリー
西村さん、コメント有難うございます。
確かにこの時期は条件的に厳しいですね。ウェーダー履いてても1時間ぐらいで水の冷たさで足がジンジンしますし。
でも夏だと水量が多くてどうにもならなかった所で採集出来たり、深い所に魚が集まっていたり、動きが鈍くなってて採集し易かったり、それなりに楽しいなと思っています。
流石に雪と凍結が怖いので、その期間は不破関は越えないようにしています。
2021/12/21(火)20:34 No.7470
代償行動 / 西村

2021年12月19日は濃尾平野で撮影と採集しました。土日の雪で予定が中止になったので代償行動です。
1箇所目。カメラ8台投入。2箇所目。いつもは夜に行く場所。魚が隠れているのか1匹もいない。

2021/12/20(月)20:24 No.7459 
Re: 代償行動 / 西村
3箇所目。みぞれが降って、厚い雲で暗く、撮影状況は良くないが、この先も同じ感じが続きそうなので、カメラ8台投入。
その間にみぞれで濡れながら、軽く採集のつもりが、ぜんぜん捕れないので、30分以上が経っていました。
手袋も無しだったので、手がかじかんで、服も髪も濡れました。トウカイコガタスジシマドジョウ、アブラボテ、ヤリタナゴです。
家へ帰って映像を確認するも、1箇所目はイトモロコとスゴモロコが、1つのカメラに映っていたのは面白いなと思いましたが、
それ以外はあんまり面白い映像は撮れていませんでした。2箇所目は暗い映像ばかりで駄目でした。

2021/12/20(月)20:24 No.7460
Re: 代償行動 / 西村
18日に野菜類ミックスを作りました。にんじん、さつまいも、さやいんげん、さやえんどう、グリンピース、えだまめ、
そら豆、西洋かぼちゃ、バナナ(画像には無いですが)の9種類。さやいんげんとさやえんどうは、生のままみじん切り。
さつまいもはラップしてチン。皮をむいて潰すように軽くみじん切り。そら豆は茹でて、皮をむいて潰すように軽くみじん切り。
グリンピースは茹でて、ざるに入れてお玉で潰して、子葉だけを取り出し。にんじんは皮をむいて、茹でてみじん切り。
えだまめは冷凍のままミキサーで粉砕。西洋かぼちゃは茹でて、皮と髭を取り除くが、皮の一部はみじん切り。
バナナはむいて、潰すように軽くみじん切り。それら9種類を鍋へ入れて、手で潰すように混ぜる。ジッパー袋へ入れて、
薄い板状にし、冷凍庫へ入れて出来上がり。約1時間40分です。今の魚の量だと約1年半分はあります。
これで栄養素欠乏症のリスクが随分と下がるのであれば楽なことです。家庭用冷凍庫は永久保存は出来ないので、
1年分くらいで良かった…。ちょっと作り過ぎたので、だれかにもらって頂こうと思います。

2021/12/20(月)20:25 No.7461
Re: 代償行動 / ハリー
西村さん、投稿後すぐに被せるように投稿してしまってすみません。
投稿内容を考えている内に被ってしまいました。

水中カメラ面白そうですね。
試しに自分の水槽に入れてみようかなとか思いながら、結局見返す余裕がないだろうな…と思ったりします。

先週末は寒かったですね。
大雪にならなかったのが救いです。
イト、スゴが同じ場所は面白いですね。
大概どっちかの所が多い気がします。
どういう住み分けをしているのか不思議です。

野菜餌、自分も無くなったので、とりあえず間に合わせの分を作っていました。
最近は何でも冷凍野菜があるので手を抜こうと思うとどこまでも抜けるのが恐ろしいです。
もし貰い手がなかったら、野菜餌頂きたいです。

2021/12/20(月)20:49 No.7463
Re: 代償行動 / 西村
ハリーさん。コメントありがとうございます。いえいえ。流れて行くのは管理者として嬉しいことです。
水中カメラですが、日曜に2箇所で撮影した合計時間は、13時間28分13秒です。早送りで10分を10〜15秒で確認しているので早いですよ。
日曜は気温2℃のみぞれでしたが、風が弱かったので何とかなりました。やはりあの状況で釣りは行かれなかったですか。
3箇所目でレインコート着て小物釣りを始める方がいました。同志を見つけた気分でしたが、すぐに帰られました…。
ピンボケですがイトが通ってスゴが出てきます https://youtu.be/JD4jCUFopHU どっちかの所の方が多いと思います。
同じ日に野菜餌を作られていたのですね。野菜が安いというニュースの度に、今が野菜餌の作り時だと思っていましたが、
冷凍野菜や余り物で作ったので、いつもと同じ感じでした。冷凍のままお持ちできますかねぇ。
それに2枚もあるじゃないですか。うちでは1枚が2箇月分の計算ですが、同じ感じだと4箇月分もありますよね。
2021/12/20(月)22:16 No.7465
Re: 代償行動 / ハリー
日曜日の件ですが、悪天候で悩みましたが、朝確認した所、積雪や凍結がなかったので、行ってきました。
…行ってきましたが、何も投稿出来るものが無かったということでお察し下さい(笑)。
採集したのは現場の水とズボンについた大量の植物の種子だけです。
自分は釣りセンス無いなあと改めて思いました。
何かこのままで終わるのが悔しいので、天気に問題なければ、今週末の夜明け前に網持ってリベンジして来るつもりです。(一応降りる場所は確認済み)
とりあえず何か採って終わりたい気分です。

野菜餌、確かに冷凍のままというのは難しいですよね。無理言ってすみません。
自分のところでは、この2袋で3ヶ月ぐらいのペースだと思います。
2021/12/21(火)20:18 No.7469
Re: 代償行動 / 西村
私も釣りのセンスは無いです。下手な鉄砲もで何本も竿を出して、釣れる確率を上げて、何とか人並にしている感じです。
2袋で3ヶ月ぐらいとは早いですね。写真は今日与えた餌です。屋外メダカ水槽、室内120cm水槽、室内40cm水槽の3つ分です。
野菜類ミックス(9種類)、赤虫、ホワイトシュリンプ、ブラインシュリンプ、アサリ、配合飼料(7種類)。
メダカ水槽と120cm水槽は、水温が低くてあまり食べないため、野菜類は夏の1/5程度です。それを2〜3日に1回(大量)です。

2021/12/22(水)19:17 No.7471
Re: 代償行動 / ハリー
さすがに餌のバリエーションが豊かですね。
自分は平日は某ショップの配合飼料を与えて、時間に余裕がある休日(土日)に野菜餌や赤虫あげています。
室内飼育でヒーターなしでも比較的水温が高い(無人状態で今日の朝5時と夜10時の水温が18度前後でした)ので、餌の食いはそんなには変わっていません。だから消費が早いのかもしれません。

ちなみに夏頃採集したウキゴリが一匹いて最近までほとんど物陰に隠れたままだったのですが、最近野菜餌に飛びつくようになって来たので驚きました。ヨシノボリ以外のハゼは肉食のイメージが強いので…。
2021/12/23(木)22:47 No.7472
軽めの採集 / ハリー

週末短時間でしたが、近場の採集に行ってきました。
先日教えて頂いたように、洗濯ネットにジッパー袋を試してみました。
問題なく使えましたので、しばらくこれでやってみようと思います。
採集は問題なかったのですが、うっかり観察ケースを忘れてしまい、ジッパー袋で撮影したものの、なかなかうまく撮影出来ず。
どうしても上手く撮れないものは後で観察ケースに入れて撮り直しました。

カワムツが大群でいました。

2021/12/14(火)21:44 No.7449 
Re: 軽めの採集 / ハリー
アブラボテの見た目は好きなのですが…。

2021/12/14(火)21:45 No.7450
Re: 軽めの採集 / ハリー
こっちは飼育できますが。

2021/12/14(火)21:47 No.7451
Re: 軽めの採集 / ハリー
すいません、いつも通り詳しく分からないヨシノボリです。
(トウカイヨシノボリでないことだけは分かるようになりました…)

2021/12/14(火)21:50 No.7452
Re: 軽めの採集 / ハリー
上のヨシノボリと同じ種類なのか、違う種類なのかも分かっていないです…。

2021/12/14(火)21:52 No.7453
Re: 軽めの採集 / 西村
お疲れ様でした。予定が合わず残念です。私はいつも変な時間に採集しているので難しいですよね。
洗濯ネットにジッパー袋が使えて良かったです。観察ケースも昔は売っていなかったので、
発砲スチロール容器に薄く水を入れて、魚を横倒しにして撮影していました。
今は100均(ポリスチレン)でも買えるので驚きですが、何度か試しに使って見たものの、
光線透過率が良くないので、白く濁った感じになって、アクリルとは違うものだなと思っています。
ただ、安くて手に入りやすいので、雑に使えるメリットは捨てがたい気もします。
ヨシノボリは2つともカワヨシノボリだと思います。7452が雄、7453が雌でしょうね。
胸鰭軟条数 https://tansuigyo.net/a/link7-11.html がカワヨシだけ少ないため、そこを数えると確実です。
2021/12/14(火)23:25 No.7457
Re: 軽めの採集 / ハリー
西村さん、コメント有難うございます。
こちらこそ、家族の事情で都合を合わせる事が出来ず、すみません。
都合が合えば、また夜間でも行きたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。

長年使ってたアクリルの観察ケースがひび割れたり、欠けたり、擦り傷だらけになってしまったので、とりあえずの代用品で100均を使っています。
安いのは大変有難いのですが、柔いですし、ちょっと擦っただけですぐ白く細かい傷になってしまうのが難点ですね。
あと、目盛付けるなら手前じゃなくて裏側に付けて欲しかったと思ったり。
でも100円でこの用途を満たしてくれるのは有難いです。下手に釣具屋とかで買うと妙に高かったりしますし。

ヨシノボリの同定有難うございます。
胸鰭軟条数の件、了解致しました。
またトウカイでもカワでもないヨシノボリ類が見つかった際には宜しくお願い致します。

また、下の方の別スレの話になってしまいますが、デメ濃尾の件、承知致しました。
デメモロコ、ヨシノボリ、ヒガイ、フナetc…、まだまだ分類のブラックボックスの整理には年月がかかりそうですね。
2021/12/15(水)21:01 No.7458
カワバタモロコ / いしローチ

12月12日に佐賀県で小さなカワバタモロコを採種しました。イシドジョウと一緒に飼っているのですが、小さくて餌を食べれてません。どのような餌がベストなのでしょうか?よかったら教えて下さい。

2021/12/14(火)07:02 No.7446 
Re: カワバタモロコ / 西村
水温はどれくらいでしょうか。水温が低いと餌は食べませんし、無理に与える必要もありません。
https://tansuigyo.net/cbbs/sbbs.cgi?mode=one&namber=10266&type=10265&space=15&no=0
先日も同じようなことを書いたので、よかったらご笑覧下さい。色々な餌がベストです。
水温が高いとイシドジョウと同じような餌を食べると思います。
ただ、「カワバタモロコ」は今も飼っていますが、「カワバタモロコ九州種」の飼育経験はありません。
日曜の動画撮影で映っていたカワバタモロコ(右下)です。いしローチさんのとはおそらく別種です。

2021/12/14(火)22:23 No.7455
Re: カワバタモロコ / いしローチ
西村さん 返信ありがとうございます。
水温は18℃くらいなので、一日一回、ドジョウの餌を与えて見ます! 慣れてきたら野菜フードも与えます〜
2021/12/14(火)22:59 No.7456
恒例行事 / 西村

2021年12月12日は濃尾平野でヤマノカミ君、ささき君、maikyさんご夫妻と採集や鮒食しました。
00時からヤマノカミ君とある魚を探しました。1箇所目。増水していてダメ。
2箇所目。初めての場所に賭けましたがハズレ。3箇所目。デメモロコ濃尾型を狙いました。
数は少ないものの捕れて良かったです。この魚を見ると濃尾平野の冬って感じがします。

2021/12/13(月)22:34 No.7437 
Re: 恒例行事 / 西村
4箇所目。ヤマノカミ君だけが採集。トウカイヨシノボリとクロダハゼ類(トウカイヨシノボリ型)です。

2021/12/13(月)22:34 No.7438
Re: 恒例行事 / 西村
5箇所目。某調査をしていた、ささき君と合流して採集。アブラボテです。
この黒点はフナ類と同じ高橋吸虫だと思っていたのですが、10月の魚類史の浦部先生が発表で知ったのですが、
タナゴ類は桂田吸虫のようです。ただ、桂田吸虫は兵庫・京都・滋賀で確認されているだけのようで、
濃尾平野(愛知・岐阜・三重県)は分布していないようです。昔の濃尾平野のタナゴ類は黒点はあまりなかったような。
もしもそうであれば滋賀県とかから入って来たのですかね。それともこれは別種か高橋吸虫なのかぁ…。

2021/12/13(月)22:34 No.7439
Re: 恒例行事 / 西村
ヒガイ伊勢湾周辺種です。夜明け直前に目視で掬いました。

2021/12/13(月)22:35 No.7440
Re: 恒例行事 / 西村
ナマズ?です。ここのタニガワ要素が少しだけあるので怪しい。
ささき君の研究が時間が掛かりそうだったので、ヤマノカミ君と私はおちょぼ稲荷へ行きました。

2021/12/13(月)22:35 No.7441
Re: 恒例行事 / 西村
08時前ですから閑散としています。新バエとゴリを買いました。ヤマノカミ君は色々と買っていました。

2021/12/13(月)22:35 No.7442
Re: 恒例行事 / 西村
川貞でささき君とmaikyさんご夫妻合流。いつもの面倒な交渉をして、入店から30分も待って、鮒尽くしを頂けました。
鮒甘露煮と鮒昆布巻きは相変わらず美味いですが、鮒刺身は例年よりも、ちょっと水っぽくて、歯ごたえが弱いような…。
昨年は刺身 https://tansuigyo.net/a/gao2/img/6112.jpg ですが、洗いのような感じで、骨も臭みも少し残っていました。
一度に5人前も注文して、急かせたからでしょうか。ここで解散しました。みなさんお疲れ様でした。楽しかったです。

2021/12/13(月)22:35 No.7443
Re: 恒例行事 / 西村
家へ帰って晩酌でおちょぼ稲荷で買った佃煮を食べました。新バエはフナ類(ギンブナ?)かなと思います。
ゴリは見本がイサザかヌマチチブぽく見えたので、お店の方にこれ琵琶湖のですかねと聞いてみると、
琵琶湖のなんて美味しくない、石川県の何とかでと話されていましたが、これ琵琶湖のイサザだと思います。

2021/12/13(月)22:36 No.7444
Re: 恒例行事 / maiky
こんばんは。いつも頼み難い注文の交渉ありがとうございます。お陰様で鮒尽くし定食美味しく頂きました。冬本番って感じになりました。
我々以外みんな鰻頼んでましたね(笑
途中覗いた川の鯉貼っておきます。

2021/12/13(月)23:34 No.7445
Re: 恒例行事 / ハリー
採集お疲れ様です。
デメモロコいいですね。モロコ全般的に好きですが、イトとデメは特に綺麗だなあと思ってまじまじと見てしまいます。

2枚目の「クロダハゼ類(トウカイヨシノボリ型)」というのは、左から3番目の背鰭に黒縞がない魚のことでしょうか。見分け方がまだそこしか分かってないので…。

「ハエ」って呼称はオイカワ、カワムツ、ウグイなどのいわゆる細長い魚の呼称だと思っていたんですが、フナも入るのですか。
言葉は難しい…。

鮒づくし、美味しそうですね。
鮒の甘露煮が食べたくなってきました。
妻に「最近、12月と言えばクリスマスというより『寒ブナを食べる季節が来たー』って思うようになってきた」と言ったら、ぼそっと「奇特な人だね。」と言われました。…否定はしない。
2021/12/14(火)07:16 No.7447
Re: 恒例行事 / ヤマノカミ
先日はありがとうございました。
冬の濃尾平野を楽しむことが出来ました。
デメモロコ濃尾型は琵琶湖型とは違った可愛さがありました!フナ類が沢山群れている光景はとても圧巻でした。あんな光景は今まで見た事がなかったので新鮮でした。
西村さんの採集方法もとても参考になり、これから使っていってマスターしたいと思います。まずはもっと軽くて伸びるタモ網買いますね笑

トウカイヨシノボリとトウヨシノボリがとれる場所ではこんなに高密度で生息してるのも
意外でしたし、砂泥底にいるのも他のヨシノボリとは違って面白かったです。

ヒガイ伊勢湾周辺種の存在は知っていましたが、他のヒガイとの形態差などは知らなかったので、今回は勉強になりました。

おちょぼいなりでは鮒味噌やハゼの佃煮など京都ではあまり見られない物も売ってあってとても面白かったです。

川貞では交渉ありがとうございました。無事に鮒定食食べられて良かったです笑
鮒の刺身は今まで食べたことがあったものより、臭みも全くなくとても食べやすかったです。1番美味しいと感じたのは鮒の甘露煮でした。丸々1匹骨ごと食べれるのも自分にとっては驚きでした。全く骨も気にならず食べることが出来ました。

とても満足のいく濃尾平野採集でした。本当にありがとうございました。

2021/12/14(火)15:58 No.7448
Re: 恒例行事 / 西村
コメントありがとうございます。

maikyさん。次は川魚定食を注文して、堂々としていましょう笑。鰻はそろそろあの店へ行きたいです。
どこの川(外堀)で、どのあたりの鯉かわかるのは、大垣生まれだからかな。昔は色鯉の方が多かったです。

ハリーさん。凄く細かいことで恐縮ですが、デメモロコ琵琶湖型とデメモロコ濃尾型は、おそらく別種です。
琵琶湖型が新種記載されているため、デメモロコと言えば琵琶湖型で、デメモロコ濃尾型は和名無しの未記載種です。
スゴモロコ属の一種が相応しいです。デメモロコと区別する意味で、デメ濃尾や濃尾デメなんて表記をしています。
ようするに、デメモロコ濃尾型はデメモロコではありません。面倒ですみません。この魚には思い入れが強くて…。
分類学的に早く整理されると良いのですが、かなりハードルが高いので、しばらくは混同され続けると思います。

クロダハゼ類(トウカイヨシノボリ型)なんて書いていましたね。クロダハゼ類(トウヨシノボリ型)の誤りです。すみません。
"とう"の予測変換でトウカイヨシノボリが出て、カイが余分なことに気が付かず、よく確認しないまま、エンターしていました。
その他にも文章的に変なところがありますね恥。昨夜は読み直す余裕がなく、いつも以上にいい加減になっていました…。
交雑云々の難しい話は別にして、眼の場所の順で左からトウカイ、クロダ×3、トウカイ、クロダ、トウカイだと思います。
私の小さい頃の新バエは小鮒、シラハエやシラハイがオイカワでした。名古屋のデパートで新バエを買ってもらった思い出があります。
春から秋まで長く養殖鮎だったのが、12月に寒鮒が解禁されますからね。奇特な人は川貞周辺だと普通にいます。

ヤマノカミくん。目的の1つは残念だったけど、楽しんでもらえたようで良かったです。久しぶりに10時間くらい寝ました。
私はデルタでの採集ばかりしてきたので、中流域の採集はヤマノカミ君から教わることが多いかもしれない。
濃尾平野はまだ奥が深いので、また遊びに来て知って下さい。鮒の甘露煮は家でも食べましたが美味しかったです。
更に鮒の佃煮を食べて、少し鮒過多になっています。琵琶湖の氷魚でも食べたいなぁという気分です。
2021/12/14(火)22:15 No.7454
同定願います / JFish

12/8(水)、帰宅途中に立ち寄った愛知県の某用水路にて捕りました。
初めて見るハゼなのですが、どんな種類のハゼなのでしょうか、同定願います。

2021/12/09(木)04:51 No.7432 
Re: 同定願います / 西村
ウキゴリだと思います。先日に私が投稿した写真 https://tansuigyo.net/a/gao2/img/7408.jpg です。
第一背鰭の後ろあたりに注目して下さい。左上の個体は白黒白みたいな斑があります。これはウキゴリの特徴です。
右下の個体はありませんが、これはスミウキゴリの特徴です。JFishさんの写真は第一背鰭が微妙に見えません。
その他の傾向的な特徴から、ウキゴリだろうとは思いますが、決定的な特徴を欠いているので、断定的なことは言えません。
2021/12/09(木)07:30 No.7434
Re: 同定願います / JFish
西村さん、コメントありがとうございます。
ウキゴリでしたか。
三重県で採集1回のみのハゼでしたので、どこかで観たことがあるな、と思いつつ、思い出せませんでした。
少しピンぼけ気味ですが、現地で弱い照明を使って撮影した写真を貼っておきます。
なんとか、第一背鰭の特徴が確認できると思います。

2021/12/09(木)11:27 No.7435
Re: 同定願います / 西村
追加写真ありがとうございます。第一背鰭の特徴は確認できました。ウキゴリだと思います。
口が大きいので他の魚を食べます。単独飼育で餌の小魚や水生昆虫と一緒に飼うと良いかもです。
2021/12/09(木)22:43 No.7436
11月末の補足 / ささき

西村さん、ハリーさん、11月末の採集ではお世話になりました。
あれから時間が経ってしまいましたが、やっと宿題を片付けられたので投稿します。

今回は貼れる写真が少ないので、賑やかしで前回捕れたナマズを上げておきます。
潜水せずに捕れるナマズは楽でいいですね。歯は割れていませんでした。

2021/12/07(火)01:24 No.7422 
Re: 11月末の補足 / ささき
ウキゴリ等です。ウキゴリはオスしかいないと思っていましたが、調べてみると実はオスメス混在していたようです。
ただオスメスともに生殖腺の熟度は低く、うーん?という感じでした。

2021/12/07(火)01:33 No.7423
Re: 11月末の補足 / ささき
一方でスミウキゴリは前回に比べて順調に熟度を上げていました。
お腹は膨れ気味、卵巣も粒が揃っていてそろそろかといった雰囲気でした。
理想を言えば前回でこういう個体を見つけたかったのですが、いないものはいないので仕方ないですね。

オスの生殖腺と思われるものは細い紐状でしたが、おそらく巣穴で産卵するハゼの精巣はこんなものなのだと思います。


水温で成熟具合が変わるならば、より水温の低い上流にいけばもっと成熟が進んだ個体が捕れたりしたのでしょうか。
あるいは自分達のサンプリング数が不足していて、成熟の進んだ個体を捕まえられていないだけなのでしょうか。
結論が出しづらいです…。

2021/12/07(火)01:52 No.7424
Re: 11月末の補足 / 西村
ささきくんだけに任せて申し訳ないです。調べて報告してくれてありがとう。
サンプリング数の不足はあるだろうね。結論は持ち越しになりそうだけど、
色々とわかったことも多いので、私も引き続き調べてみたいです。次はシラウオの汽水域かな。
2021/12/07(火)23:03 No.7427
Re: 11月末の補足 / ハリー
ささきさん、先日は有難うございました。
目的のものの採集にあまり貢献出来ず、申し訳なかったです。
また、追加採集などある際はよろしくお願いします。
2021/12/08(水)05:36 No.7428
汽水海山 / 西村

2021年12月4-5日はmaikyさんと愛知県で採集しました。
単独行動。1箇所目、汽水域、ウロハゼくらいしかいない。2箇所目、海、ハマグリ下見。
3箇所目、汽水域、上から覗くとスミウキゴリがいた。孕卵している個体もいそうだぞ。
入水約1分で胴長の靴部分がカキで切れて水が入って来る。いつもの汽水採集だねぇ…。

2021/12/05(日)20:56 No.7418 
Re: 汽水海山 / 西村
シマイサキです。ほぼ淡水にいました。冬の魚のイメージ。

2021/12/05(日)20:56 No.7419
Re: 汽水海山 / 西村
キチヌです。クロダイと間違われやすいですが、この時期にこのサイズはまずキチヌ。

2021/12/05(日)20:57 No.7420
Re: 汽水海山 / 西村
スミウキゴリ、ミミズハゼ、ビリンゴ、ゴクラクハゼです。
もっと色々いそうでしたが、胴長を替える時間もなかったので、軽めの採集で終わりました。
ここでmaikyさんと合流。4箇所目、海でハマグリ捕り。5箇所目、山奥の沢へ入りました。
目的の魚はおらず。カワヨシノボリが見られただけで終わり、ここで解散しました。
maikyさんお疲れ様でした。楽しかったです。またよろしくお願いいたします。
前日にウナギ捕りの夢を見て、あぁ2週間もウナギ捕ってないから、また病気が来たかと思いました。
この症状の緩和にはウナギ捕りへ行くしかないが、ウナギを食べすぎると粉瘤になるので困ったものです。

2021/12/05(日)20:57 No.7421
Re: 汽水海山 / ハリー
海から山奥っていう流れが凄いですね。
よっぽどアドレナリンが出てないと出来なさそうです。
ミミズハゼはやっぱりシャベルだったのでしょうか。
ビリンゴ見たことないので、見てみたいですね。
2021/12/07(火)21:57 No.7425
Re: 汽水海山 / 西村
ハリーさん。コメントありがとうございます。
紀伊半島へ行くと山と海が隣接して、そこに流れる川は海との境は小さな汽水域で、そこから10mも上がると淡水で、
250mも行くと山奥の源流部だったりするので、濃尾平野には広大な下流域があるので、全然環境が違うなぁと思います。
ミミズハゼは石を足でどけたら普通に捕れました。それで胴長が切れて水没しましたが…。
ビリンゴは冬の濃尾平野でも見られるので、ぜひ狙って見て下さい。汽水にご興味があればご案内します。

2021/12/07(火)22:54 No.7426
Re: 汽水海山 / ハリー
なるほど、紀伊半島ですとそこまで変化に富んでいるのですね。
普段、濃尾平野と琵琶湖周辺にしか行っていないので、なかなか想像が付かなかったです。

ビリンゴは汽水域の魚なんでしょうか?
そうするとハゼ釣りとかで賑わうあの辺りまで降っていけばいいのでしょうか。
ちなみに純淡水でも飼育できるのでしょうか?

…すいません、なんか質問掲示板みたいになってしまいました。

濃尾平野の下流域は今までそれ程行っていないので、デメさんの採集に目処がつきましたら、そちら方面にも行ってみたいと思います。
宜しくお願い致します。
2021/12/08(水)06:31 No.7429
Re: 汽水海山 / 西村
>ビリンゴは汽水域の魚なんでしょうか?
淡水にも入ることがあるというだけで汽水魚です。
>ちなみに純淡水でも飼育できるのでしょうか?
https://tansuigyo.net/a/link1-1.html ●汽水魚の飼育って難しいのでは?
をよかったらご笑覧下さい。デメ濃尾は今週末に行くと思います。
2021/12/08(水)23:20 No.7430
Re: 汽水海山 / ハリー
西村さん、ご回答有難うございました。
ご紹介頂きました汽水の記事、読んでみます。
デメモロコの件、メールさせて下さい。
宜しくお願い致します。
2021/12/09(木)06:23 No.7433
質問掲示板でご相談しているどじょうです / リリー

質問掲示板でご相談しているどじょうの画像貼り付けはこちらでよろしかったでしょうか?
12/5現在の状態です。

2021/12/05(日)15:54 No.7416 
Re: 質問掲示板でご相談しているどじょうです / 西村
はい。合っています。ここまで進行する前に、ご投稿して下さったらと思うと残念です。
2021/12/05(日)19:14 No.7417