写真掲示板 [日淡会]
2020年07月 過去記事



某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者

続きました。
次も似たような環境ですが、場所はかなり離れています

2020/07/30(木)23:11 No.5423 
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
ネズスズメダイでしょうか?
そうなら初ですよね?

2020/07/30(木)23:12 No.5424
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
同一個体
&写真取り違え

2020/07/30(木)23:15 No.5425
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/07/30(木)23:15 No.5426
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/07/30(木)23:16 No.5427
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
たまたま通りかかった水路が、
某ドジョウの産地とされている写真と同じ風景でした。
おお!ここは!と思いトラップを仕掛けると…

2020/07/30(木)23:18 No.5428
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
ティラピアが複数採集されました。
ドジョウは危機的状況かもしれません。

おいかわ丸さん、ご覧になっていらっしゃいますか?
ティラピアは以前からいましたか?
ヤバイ気がしてなりません。

2020/07/30(木)23:20 No.5429
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
ヨシノボリ類

2020/07/30(木)23:20 No.5430
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/07/30(木)23:21 No.5431
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
ネズスズメダイの場所の塩分をアップするのを忘れていました。
ネズスズメダイがいた場所のピンポイントでの塩分です。

2020/07/30(木)23:23 No.5432
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
以上が今回の旅の記録になります。
残念ながら、狙いの3種は採集できませんでした。
ウン…のみ、目撃です。

また、某ドジョウはしつこく採集して全く網に入らず、
トラップにも入らず、ティラピアがいたことは、危機ではないかと思っています。
2020/07/30(木)23:28 No.5433
Re: 某離島夏の陣A / 西村
続き楽しみにしておりました。ネズスズメダイが塩分10‰くらいにいるのですね。夢が広がります。
海水魚と脳内判定された魚は、全く興味がわかないので、知識不足で付いて行けずにすみません。
ただ、17‰以下に入る魚と知ったので、ネズスズメダイは記憶しようと思います。
某ドジョウはいませんでしたか。外来の疑いもあるので、ナイルティラピアと一緒に入れられていたりして。
当掲示板で4種類も初登場でとてもありがたいです。いつも感謝しております。
ヨシノボリ類ですがキバラ奄美ということはないですか。ちょっと戦慄が走ったのですが…。
2020/07/31(金)07:09 No.5435
Re: 某離島夏の陣A / white-wings@熱帯中毒者
西村様

げげっ、キバラ奄美は鹿児島県指定でNGでしたっけ?
池にいたので、キバラ奄美という考えは全くありませんでした。
もちろん放流しましたが…。
2020/07/31(金)11:19 No.5436
Re: 某離島夏の陣A / 西村
キバラ奄美であればNGですね。 https://tansuigyo.net/a/seb/9889.html
鹿児島県の条例もほぼ同じだと思いますが、偶然に捕って逃がした、
同定も出来なかった、規制も知らなかった、というのでしたら、問題性は低いと思います。
2020/08/01(土)07:07 No.5439
某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者

こんばんは、white-wingsです。
投稿を再開します。
写真のような、淡水が流れ込むような場所で採集を行いました。

2020/07/29(水)22:06 No.5410 
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
車から飛び降りたので、装備は持ち合わせておらず、
塩分も図っていませんが、なめてみてさほど塩辛さはなかったので範囲内としました。

タナバタウオでしょうか?

2020/07/29(水)22:09 No.5411
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
イシモチ系…

2020/07/29(水)22:10 No.5412
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
続いてはこんな場所。
小さな河川の河口に入ると…

チチブモドキでしょうか?

2020/07/29(水)22:12 No.5413
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
チチブモドキでしょうか?

2020/07/29(水)22:13 No.5414
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
別個体

同じくチチブモドキでしょうか?

2020/07/29(水)22:15 No.5416
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
さらに別個体

同じくチチブモドキでしょうか?

2020/07/29(水)22:15 No.5417
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
クモハゼ?

2020/07/29(水)22:17 No.5418
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
あ、なんか変な魚がいる!
とおもったらティラピアでした。
怒りを覚えます。

Aに続きます。

2020/07/29(水)22:20 No.5419
Re: 某離島夏の陣@ / 西村
続きありがとうございます。汽水域で素手は凄い。怪我と危険生物が怖くて、私は軍手しちゃいます…。
タナバタウオ、チチブモドキ、クモハゼ、ナイルティラピアなのでしょうね。
イシモチ系はバンダイシモチの幼魚じゃないかなぁと。背鰭と臀鰭の鰭条数は一致すると思います。
2020/07/30(木)07:56 No.5421
Re: 某離島夏の陣@ / white-wings@熱帯中毒者
西村様。
コメント&同定ありがとうございます。
汽水はカキがない場合は素手でやっちゃっていますね。
カキがある場合は軍手か皮手袋を使います。基本的に危機意識がないだけです。
この後、たまたまつかんだ石にホシズナがついており、擦り傷だらけになりました。
ちなみにですが、昨日、持ち帰ったアセウツボを掴んで噛まれてケガをしました。あんなに小さなウツボなのに…。
クモウツボも素手でつかんでいましたので、噛まれないで良かった…。
クモウツボの方がトロくておとなしそうではありましたが。

イシモチはホソスジナミダかな?と思っていました。バンダイシモチですか。
調べると河口で見つかった例もあるみたいですね。
2020/07/30(木)09:15 No.5422
Re: 某離島夏の陣@ / 西村
怪我に気を付けて下さいね。私も先日メダカ水槽を解体するとき、シャベルを振り落として叩き割って、
左手と右腕から出血して、今も赤く傷が残っているので、人のことが言えないのですが…。

イシモチは魚類検索3に頼ってホソも検討しました。861ページですね。まず(1)頬の暗色斜帯ですが、
鉤状にはなっていません。(2)5〜6本の暗色横帯もありません。(3)頭長263ピクセル÷眼径115ピクセル=2.2869...2.29倍です。
(4)尾柄の横帯自体が不明瞭で判断できません。色や模様は傾向的な特徴なため、眼の大きさから言えば、
バンの疑いの方が高いかなと思いました。これらは幼魚だからそう傾いたという可能性はあります。難しいです…。
2020/07/31(金)06:41 No.5434
同定お願いいたします / まるこめ

二年前に多摩川で採取しました。当初1pほどの稚魚で、すぐ死んでしまうと思ってましたが、結構強くて今は10pほどまで成長しました。ヌマムツかなぁ、何かなぁと思ってます。下顎が出っ張っているのと、婚姻色が出ているのが特徴かと思います。よろしくお願いいたします。

2020/07/28(火)19:15 No.5402 
Re: 同定お願いいたします / 西村
カワムツだと思います。計数形質は確認できませんが、鱗がヌマムツよりも粗いです。
ヌマムツとの違いは https://tansuigyo.net/a/link7-2.html をご笑覧ください。
下顎が出っ張っているのは、栄養素欠乏症による後天的な奇形です。
おそらく骨に必要な栄養が不足しています。 https://tansuigyo.net/a/link9-2.html
2020/07/28(火)19:42 No.5404
Re: 同定お願いいたします / まるこめ
西村様
ご丁寧にどうもありがとうございます。
川魚の餌を与えておりますが、餌の量が少ないということでしょうか。
2020/07/28(火)20:01 No.5405
Re: 同定お願いいたします / 西村
川魚の餌は良いですし、餌の量ではありません。病気の予防(2)をご笑覧下さるとわかると思いますが、
川魚の餌だけでは不足や過剰の栄養素がある疑いが高く、骨や体形の異常に繋がっているということです。
特に稚魚は成長期で、骨格を作るために、必要な栄養素が欠乏すると、こうした症状が現れます。
簡単に言うと子供の頃から毎日カップラーメンだけを食べさせているということです。
2020/07/28(火)20:21 No.5406
Re: 同定お願いいたします / まるこめ
西村様
どうもありがとうございます。川魚の餌以外にも野菜など与えてみます。
とても勉強になりました。
2020/07/28(火)20:43 No.5407
http:// / white-wings@熱帯中毒者

こんばんは、white-wingsです。
ウン…アレや、カワアナゴの一種、シノ○ドジョウの3種の神器を求め、某離島に行ってきました。
様々な初登場を紹介したいと思います。
写真は旅行の後半ですが、とりあえず先に(笑)

カメラを失ってしまったので、妻の古いデジカメで撮影しています。

2020/07/27(月)23:39 No.5389 
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
こういう場所にはあいつがいる気が…

2020/07/27(月)23:40 No.5390
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
いました!アミキカイウツボです

2020/07/27(月)23:40 No.5391
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/07/27(月)23:42 No.5392
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
海側の転石をひっくり返すと、クモウツボがいました。
うじゃうじゃいました。アミキカイウツボと同じ石の下から出てくることもありました。
お!?これは川側にもいるんじゃないか?と思いひっくり返しまくると…でました!
初登場でしょう、クモウツボです!

何年も前に、石垣島ででかいクモウツボと思われるウツボを汽水域で目撃して以来、ずっと探し続けていました。

2020/07/27(月)23:45 No.5393
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/07/27(月)23:46 No.5394
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/07/27(月)23:47 No.5395
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
カエルウオ系もいました。

2020/07/27(月)23:47 No.5396
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
チチブモドキ?

2020/07/27(月)23:48 No.5397
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
問題のウツボです。
全く正体不明です。

2020/07/27(月)23:49 No.5398
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
同一個体

2020/07/27(月)23:50 No.5399
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
背びれがあります。
キカイウツモ系ではありませんね…。

アセウツボだと思ったのですが、顔つきがなんとなく亜成魚感があります。
あまり大きくならないウツボの予感もしました。

以上、全ての個体は塩分1.008〜1.011の範囲で採集しました。

2020/07/27(月)23:54 No.5400
Re: http:// / 西村
待ってました。塩分にも気を使って下さってありがとうございます。
ウツボ類は海水魚という認識でいたので、種類を覚える気もなく、初見の魚ばかりで驚きです。
こんな魚が範囲内で捕れるのは羨ましいです。こちらは例年ならば汽水域が面白い時期ですが、黒潮大蛇行でだめだめです。
カエルウオ系はニセカエルウオ雌ですかね。チチブモドキはそのようですね。和歌山のタイドプールで捕ったのを思い出しました。
クモウツボとアセウツボ。初登場2種も感謝です。転石をひっくり返す採集は、私はセンスがなくて、その技術を尊敬します。
2020/07/28(火)19:37 No.5403
Re: http:// / white-wings@熱帯中毒者
西村様。
コメントありがとうございます。
採集技術をお褒め頂き、ありがとうございます。
転石採集は得意なわけではありませんが、多少昆虫採集での技術が生きているのかもしれません。

やはりウツボはアセウツボですかね?
キカイウツボ系だと思っていたので、持ちかえってしまいました…。
でかくなるらしいからどうしよう(汗)

カエルウオは、私もニセカエルウオだと思っているのですが、
模様のパターンが今まで採集したものと違っているのが気になります。
ネットで調べて出てくる画像は、ニセカエルウオとカエルウオを混同しているものもある感じで、
もしかしたら別種かな?とも思っています。

他にまだまだ、初登場がありますが、あまりの疲労でしばらく休止に…。
満潮時はハブと戦いつつクワガタ採集、干潮時は魚採集はハードでした。
2020/07/29(水)09:07 No.5409
Re: http:// / 西村
お疲れさまでした。馴染みのない魚ばかりで、私が同定すること自体が、おこがましいのですが、
消去法でアセウツボとニセカエルウオだと思いました。別種とわかれば後々でもご指摘下さると幸いです。
2020/07/30(木)07:24 No.5420
タニガワナマズ遠征 / RK

この連休を利用して日本一長い川にタニガワナマズ&アカザ・クレード1-4を探しに行きましたが...。ご存じの通り連日の豪雨並びに当日の大雨で増水と濁流で手も足も出ませんでした・・・。
写真は翌日の静岡県でのタニガワナマズです。東海地方のタニガワは全部見たので尚更長野新潟のタニガワが見たいですね・・・。

2020/07/26(日)23:13 No.5383 
Re: タニガワナマズ遠征 / RK
ショックだったのはアカザ・クレード1-4のポイントが破壊されて様変わりしていたことです。多分今増水してるので水が流れていますが、多分流れが変わってしばらく水が流れていなかったのでしょう。ここを含め、けっこうやれる範囲でアカザC1-4を探しましたが他の魚はいてもアカザC1は皆無でした。
思えば2017年は1時間以内にアカザC1-4を仕留め、すぐに群馬にギバチ採集に切り替えてたのでとても運が良かったのだな・・・と改めて思いました。

2020/07/26(日)23:18 No.5384
Re: タニガワナマズ遠征 / RK
最初見たときは脱色していてナマズ・・・と思ってしまいましたがタニガワナマズでした。奥の大きな個体(最初の画像左個体)は例の歯は繋がっていました。未だにここで見分けると信じている方後を絶ちませんね。見逃してる方も多いんじゃないでしょうか。
今まで見た中では、三重県のタニガワは少し変わった印象を受けますが汗 ここまでにします(笑

2020/07/26(日)23:25 No.5385
Re: タニガワナマズ遠征 / RK
ついでに・・・
今年は琵琶湖に1泊二日の弾丸採集を3月や6月、7月にやりました。とても経済的じゃないのでもうやめようと思いますが、琵琶湖はいい時期に今!と思ったら行った方が良い気がします。ギギ、イワトコナマズ、ビワコオオナマズの稚魚、そして流入河川でのアカザ・クレード1-2です。
本当はビワコオオナマズの卵の写真が欲しくて行きましたが、予想通り孵化していて卵は皆無でした。ビワナマはずっと飼育を避けてきましたが、私のウェブサイトでのビワコオオナマズ要素が少ないので資料になるように育てようと思います。3年後には180cm水槽が居るので置き場所を検討しています。
因みに遠征の道中にビワナマの稚魚を採集した場所に行き周囲を探しましたが、あれほどいたものが1匹も見つかりません。やはり前、西村さんが仰られた説(琵琶湖の深部に移動してる説)が濃厚な気がします。私もその説を支持します。その証拠に卵嚢を吸収した稚魚は水面目指して狂ったように泳ぎだします。

2020/07/26(日)23:36 No.5386
Re: タニガワナマズ遠征 / 西村
RKさん。お久しぶりです。どれにどうコメントすれば良いか困るほど凄いです。
私ですら静かに過ごしていたのに、よく新潟まで行かれましたね。往復で1日掛かりませんか。
アカザの場所は水の流れが悪くならないよう、冬場にユンボでも入って平らにしたのかな。
私の場合は引きずらないよう、またこれかと思うようになりましたが、悲しくなりますね。

静岡県のタニガワナマズは狙って捕るのは流石です。初めて拝見させてもらったかもしれないです。
正面からの写真は頭を潰した感じで、タニガワの特徴がよく出ていますね。私も静岡県は捕りたくなりました。
先日もビワナマ釣りされている方と話して、タニガワを知っていますかと聞いたら、
あのモンスタ○ズプロで新種がとか話されて、そこを参考にすると歯を見ちゃうよねと思いました。

あの距離を今年3回もとんでもないですね。それもビワナマを捕られている。
通いまくってやっとのさ○き君が泣くと思います。いつか彼にその類稀なセンスを教えてあげてください。
琵琶湖は今っという日はありますね。日時が直前じゃないと決め難い。今週末もぼやっと決まっています。
仔稚魚期に石の下に潜む個体もいるとは思いますが、昼も夜も出てきているのを滅多に見ないので深部かなぁ。
2020/07/27(月)19:58 No.5388
Re: タニガワナマズ遠征 / ささき
RKさん、西村さん

いや、本当に、なんと言ってよいやら…。
自分が同じような計画を立てても1/3の成果も出せないと思います。

例の川まで行かれたのに、雨と増水とは…。お疲れ様です。遠方まで行って採集できなかった時のやるせない気持ちは言いようがないですね。平水時であれば自分も写真のおこぼれに預かれたかもと思うと…勝手ながら悔しくなってしまいます。

遠征してタニガワをきちんと捕ってくるのは本当に脱帽です。自分も近所のタニガワは全部見たと言えるようにならないといけませんね。

琵琶湖のギギも自分は狙って捕れませんし、ビワナマまでも…。

マナマズとイワトコとビワナマでは仔稚魚の行動に差があるように思いましたが、湖内でどこに行くのかはまだ予想がつかないです。気になってはいるのですが。
2020/07/28(火)16:31 No.5401
Re: タニガワナマズ遠征 / RK
西村さん
コメントありがとうございます。説明が下手ですみません・・・。日本一長い川と言っても長野の方の川です・・・。それでも愛媛からだと片道1日近くかかりそうです。琵琶湖で泊まって翌日到着します。タフな様に思われますが、私にとって車の運転はダメージが少ないみたいで苦ではありません。なので一晩中貝や魚を追う西村さんには体力・メンタルとも遠く及びません。何より寒さに強くなりたかった…。
アカザC1-4の場所は恐らく豪雨とかで氾濫などしてその力で削られた可能背が高いと思われます…。ここ最近の異常気象ってもはや人工的開発をも凌駕する自然破壊の様な気がしてなりません。
タニガワナマズって不思議ですよね・・・。私には角度によってナマズっぽく見えたり、イワトコっぽく見えたりします。静岡県一体に生息しているとは思えないのでどの川が境になるのかとても興味が湧きます。
歯に関しては、未だにアレを信じている人はまあその程度の関心で、本当によく調べている熱心な方は情報の一つ程度に認識しているに過ぎないと思います。
琵琶湖には良い時期があるのは知ってましたが、ウェブサイト作っているあたりからビワナマは飼育を検討していたので今回は狙いました。特に、その性質は大雨+陸地浸水というそうは無い条件で、その環境に特化してるから期間はすこぶる短いという僅かな時間です。少し気の毒な話にはなってしまいますが、九州でとんでもない事になっているとき、琵琶湖にはチャンスが来ると読んでました。流石に週末にならないと移動できないので産卵シーンは逃しましたが…。ですがスピード勝負だと思ってましたから出来るだけ急いだつもりです。それでも卵に間に合いませんでした。
私もぼやっと決まる位置に住みたい 笑。





ささきさん
初めまして!コメントありがとうございます。なんと、私の気持ちを察して下さいましたか。相当な距離なのに何にも出来ずに運転しながら川を回るだけという虚しい寂しい悲しい悔しいドロドロの感情です。遠征先で何もせずに帰るのは実は初めてです。一応胴長で進入を試みましたが水位がどんどん増えて気持ち悪さが凄くてすぐに心折れました 笑
西村さんからささきさんの話は聞いてます。色々されておられるという事で、とても私も楽しみです。応援してます!
今年は特に出かけると何かしらナマズ類が採れてる感じですがタイミングがいいのですかね。採集は奥が深いですよね。
ナマズ属はナマズを除いて幼魚が捕獲される機会が少ないように思いますし、どの場所に多いのかもわかりませんね…。ビワナマは現在3cmになろうかという大きさですが、他の3種の幼魚より活発でずっと泳いでます。たまに休んだりもしてますが、大抵中層〜水面付近をふわふわしますね。自然下でこんなだとすぐに喰われそうですが…。
2020/07/28(火)22:14 No.5408
同定願います。 / sousi

カダヤシの大型のメスでしょうか?

2020/07/26(日)19:53 No.5381 
Re: 同定願います。 / 西村
カダヤシ雌で合っていると思います。
下方のNo.5347でも記していますが、特定外来生物ですのでお気を付け下さい。
2020/07/26(日)21:02 No.5382
Re: 同定願います。 / sousi
ご確認頂き、ありがとうございます。
2020/07/27(月)10:43 No.5387
鹿児島県某離島 / white-wings@熱帯中毒者

予告編
未掲載種多数。乞御期待!

とりあえず、やばそうなウツボは先にアップしておきます、
未同定、キカイウツボ系ですかね?

2020/07/25(土)17:25 No.5376 
Re: 鹿児島県某離島 / 西村
おおおっ!! wktk(死語)でお待ちしております。
ホシキカイウツボ?カケロマキカイウツボ?私にはさっぱりわかりません。
細部を確認したいです。初めに見たとき魚とは思えませんでした。
2020/07/26(日)08:02 No.5377
琵琶湖流入小河川 / 西村

2020年7月19日はさわだ君と彼女さんと西村の3人で滋賀県でした。
カワニナ捕りばかりだったので、写真掲示板用に帰りに1人で、小河川でたも網を入れました。
クロダハゼ類(トウヨシノボリ型)です。琵琶湖にもたくさんいましたが、小河川にもいました。

2020/07/20(月)23:37 No.5369 
Re: 琵琶湖流入小河川 / 西村
フナ類(ニゴロブナ?)です。泥と一緒にたも網に入って、少し傷をつけてしまって、
申し訳なかったです。逃がしました。ここでたも網が折れて終了。

2020/07/20(月)23:37 No.5370
Re: 琵琶湖流入小河川 / 西村
先日に後学のため、うな牛を食べました。関東風です。「蒸す→素焼き→蒸す→たれ焼き」だと思います。
皮がびっくりするほど焼けていないですが、数年前に食べたときよりも、皮と身の間はちゃんと融解して、
臭み処理は十分でした。この大きさなので、小骨は大きいですが、口に刺さるなどはありませんでした。
味は関西風と比べると薄くてパンチがない。水分を多くしてふくらませている。たれはおそらく増粘剤で、
ひっついているだけで、染み込んでいない。値段相応という感じですが、軟らかいのが好きな方には向いています。

2020/07/20(月)23:38 No.5371
Re: 琵琶湖流入小河川 / 西村
2020年7月21日(土用の丑の日)は、7月12日の琵琶湖産ウナギを、
フライパン+アルミホイルで蒲焼を作りました。
動画 https://youtu.be/xCiD_k5oBds を作ったのですが、
脂度数1と低く、光が弱くてピントが甘いので、作り直しかな…。

2020/07/24(金)10:42 No.5372
Re: 琵琶湖流入小河川 / maiky
こんばんは。なかなかお誘いを受けれなくて申し訳ないです。
フライパン+アルミホイル動画見ました。
見易かったです。ノーカットでどのタイミングでどの作業してるかわかり易く良かったです。久しぶりに焼きました。ちょっと焼きが甘いです。久しぶりに焼いたのと260度設定で焼いたせいって事で(笑 でも美味しかったです。
2020/07/24(金)22:45 No.5373
Re: 琵琶湖流入小河川 / maiky
画像貼り忘れました(汗

2020/07/24(金)22:46 No.5374
Re: 琵琶湖流入小河川 / 西村
maikyさん。コメントありがとうございます。とんでもないです。土用の丑の日に蒲焼が焼けない、
大変な状況というのは理解していますので、またよろしくお願いいたします。ただ、1人だと坊主続きです…。
動画を見て下さってありがとうございます。茹でると湯気がとても生臭いです。ここで気化してだいぶ臭みが飛んでいます。
今回は湿度が高かったせいもあって、完全に蒸発する前に、捨ててしまいましたが、茹で汁は凄く生臭かったです。
ペットボトルのお茶を沸騰させると、味と香りが無くなるので、ウナギを茹でれば、臭みが気化するのではないかと思い、
この方法を思いつきました。結果的に生臭みは、全く無くなりましたが、ウナギらしい香りまで飛んでいるため、
パンチのない優しい味になりました。臭みとウナギらしい香りのバランスは、茹で時間による調節が必要だと思います。
けむらん亭などのように、じっくり確り焼くというのも、臭みが気化するまで、時間をかけて待つという工程だと思います。
260度設定だとじっくりが出来ないのかもしれません。じっくりできないBBQコンロなどは、生臭くて食べられたものではない。
しかし、茹でて臭みを消してから、BBQコンロで焼いたら、どうなるでしょうか。これが試したいのです。
安価な回転寿司にある、薄切りの鰻握り寿司は、確り焼けていないのに、なぜあまり生臭くないのだろうと思っていました。
確り蒸したら軟らかくてあんなに薄切り出来ない。茹でる工程があるのかも。生臭みを消す方法が、確り焼くか蒸すに加えて、
茹でるというのが増えたので、もっと色々と試したいなと思っています。長くなってすみません。
2020/07/25(土)11:36 No.5375
Re: 琵琶湖流入小河川 / JFish
琵琶湖採集面白そうですね!

まだ見ぬ未知の日本淡水魚に、私もいつか出会いたいものです(≧ω≦。)

鰻は、妻の嫌いな食べ物なので、なかなか自宅では食べれませんね・・今の時期のスタミナ食材としては、最高ですよね!(>_<)
2020/07/26(日)08:38 No.5378
Re: 琵琶湖流入小河川 / 西村
JFishさん。コメントありがとうございます。
琵琶湖は面白いです。鰻が嫌いな方は、私も何度か話ました。小骨が気になる。臭みが気になる。にょろっとした見た目が嫌だ。
この3つくらいかなと思っています。見た目以外は料理する人の腕の問題で、好きな食べ物に変えられると思うのですけどね。
昨日、主食(配合飼料)が切れたので、買ってきました。7種類混ぜています。副食はもちろん野菜です。

2020/07/26(日)13:41 No.5380
ビワナマ / ささき

念願かなってビワコオオナマズの産卵を見られたので投稿します。ついでにイワトコの産卵行動も見られました。いや、長かったです…。

さわださんに撮っていただいた写真です。一番迫力があるやつです。
同じ個体が何度も産卵に参加しているようで、産卵回数の割に個体数はあまり多くないようでした。

2020/07/14(火)21:22 No.5362 
Re: ビワナマ / ささき
卵です。ナマズ属の他三種に比べて小さいです。色もイワトコタニガワに比べて若干薄いようです。岩の上ではこの薄い黄色が保護色になってかなり見にくかったです。
付着性もあるのかないのか…。手などにはくっつくのですが、岩の表面にはあまり付着せずにゆらゆら動いていました。

2020/07/14(火)21:30 No.5363
Re: ビワナマ / ささき
ずっと3匹でモソモソしてた集団です。周りは2匹で巻いていたのですが…そういう趣味?
動画のキャプチャなのではっきり映っておらずすみません。

一度産卵を見られると、また他の日、他の場所でも見られるような気がしてきます。次はもっと良い場所を探すつもりです。

投稿は以上です。

2020/07/14(火)21:46 No.5364
Re: ビワナマ / 西村
ささきくん。貴重な写真の投稿をありがとう。ビワナマ産卵をここまで近くで見たことはないです。
生きた卵の生態写真も非常に珍しいね。これだけ見られれば、私だったら十分な気もするけど、
探求心の強さが琵琶湖へ通わせてしまうのだろうなぁ。そのうち新発見が得られるかもね。
2020/07/15(水)00:17 No.5367
フィールドではこれからなのに… / JFish

なかなか、フィールドへ足を運ぶ機会がないので、飼育ネタが多くなってしまいます…申し訳ないです(>_<)

5月くらいまでは、綺麗な発色が水槽で観ることができていたカネヒラ、ついに完全に花見シーズンは終わりました(≧ω≦。)

今後は、高水温飼育になるので、飼育管理に気を使います(^_^;)

日淡会ファンの皆さん、これからの難しい夏の飼育に向けてのお役立ち?情報もやっているJFishのブログへも、下記リンクから是非お越し下さいね(((*≧艸≦)ププッ

https://ameblo.jp/nipponfish/

2020/07/14(火)01:29 No.5359 
Re: フィールドではこれからなのに… / 西村
飼育ネタもちろん歓迎です。また秋になれば本気を出してくれるのではないでしょうか。
魚の飼育で季節が感じられる日淡って良いなと思っています。
2020/07/15(水)00:04 No.5366
Re: フィールドではこれからなのに… / JFish
西村さん、コメントありがとうございます( 〃▽〃)

同じカネヒラでも、フィールドと家で飼育するものでは、発色時期がまったく異なるというのが不思議ですね。

もし行く機会があれば、8月のフィールドでのカネヒラの発色を観に行きたいものです(≧▽≦)
2020/07/15(水)11:34 No.5368
二魚を追う者は二魚を得る / 西村

2020年7月12日はささき君と滋賀県で採集しました。感染症対策はいつも通り。お疲れさまでした。
ささき君の目的はワタカ、私は土用の丑の日に食べるウナギです。14時頃にミミズ掘りしてから、
ワタカをあちこち探しましたが見つからない。日没迫る中で20年前にたくみさんと捕った場所へ行き、
何度か投網を打ちました。ささき君がワタカぽいのを、網に入れたのですが逃げられました。
写真はそのときに入った魚たちです。オイカワ、カネヒラ、タイリクバラタナゴ、ツチフキ、
フナ類(ギンブナ?)、コイ導入型、ゼゼラです。他にクロダハゼ類(トウヨシノボリ型)も捕れました。

2020/07/14(火)00:07 No.5354 
Re: 二魚を追う者は二魚を得る / 西村
夜はペットボトル釣法でウナギを狙います。初めての場所で不安でしたが、37cmと57cmが釣れました。
57cmの方をゆずってもらいました。これで土用の丑の日まで、気持ちに余裕が持てました。ささき君ありがとーう。

2020/07/14(火)00:07 No.5355
Re: 二魚を追う者は二魚を得る / 西村
これで帰る予定でしたが、ペットボトル釣法をしていたときに、話しかけてくれた方の話から、
私にとっては帰り道でもあったので、諦めていたワタカを狙いに行きました。
現地へ着いて2人で覗いたら、1分もしないうちにワタカを目撃。
滋賀県の水域で生体ワタカを見たのは、20年(2000年7月2日)ぶりでした。

2020/07/14(火)00:08 No.5356
Re: 二魚を追う者は二魚を得る / 西村
あっさり捕れました。1匹は傷つけてしまったので、持ち帰って食べることにしました。
滋賀県でワタカを捕る=在来魚とは限りません。滋賀県でワタカはあちこちで稚魚放流されています。
必ずしも分布域が在来という証拠には成りえません。この2匹もおそらく放流由来だと思っています。
そうであれば外来魚です。フナ類(ニゴロブナ?)は琵琶湖であっても、北湖と南湖では系統が違うようですし、
ワタカが琵琶湖淀川水系固有種だとしても、南湖で捕った個体を増やして、北湖に放流することは、
偏った系統を増やしてしまう恐れと、近交弱勢や生態的地位争奪などで、問題があると思っています。
琵琶湖のカワニナ類なんて、場所ごとに固有種がいるので、琵琶湖淀川水系なんて括りで、
一緒くたにされたら、めちゃくちゃになります。何か良いことやってますアピールで、
ワタカの放流活動があるとすれば、早くなくなると良いなと思いました。

2020/07/14(火)00:08 No.5357
Re: 二魚を追う者は二魚を得る / JFish
ウナギの在庫ができて良かったですね!(≧▽≦)

私は、聞いた話でしか知らないのですが、ワタカはずいぶんスレ傷に弱いみたいですね。
2020/07/14(火)01:19 No.5358
Re: 二魚を追う者は二魚を得る / ささき
西村さん、今回もお世話になりました。ありがとうございます。
今回はワタカの産卵&ウナギ目的で琵琶湖に行きました。

結構広範囲を探索しましたが、日没まで大した成果なく時合を迎えてしまいました。
50本ほどを仕掛けましたが、自分の投げたペットボトルにかかったのはいつものやつだけでした。ニゴイ類です。餌のつけ方なんでしょうか…。

2020/07/14(火)20:56 No.5360
Re: 二魚を追う者は二魚を得る / ささき
釣れたウナギです。釣らせてもらったようなものなので、大きいほうは西村さんに献上しました。
このサイズはかば焼きにする手間がもったいないですね。揚げてから甘露煮にするのもいいかなと思っています。

釣りの後は西村さんが釣り人から聞き出してくれた情報をもとに再びワタカを捕りに向かいました。そこでやっとワタカ発見。ただ警戒心が強くタモではなかなか捕れなさそうでした。
自分も前々から行こうと思っていた場所だったので、潜ってしまうか悩んでいましたが、西村さんが捕まえてくれました。

ただ若魚や卵は見られず、再生産はうーん?という感じでした。ナマズ類と同じく、夏場の水位下げ調整で産卵する機会を失っているのかもしれません。

2020/07/14(火)21:15 No.5361
Re: 二魚を追う者は二魚を得る / 西村
コメントありがとうございます。

JFishさん。ほっとしました。名古屋港流入河川の青臭くて、有害物質たっぷりの場所であれば、
ウナギは簡単に釣れるのですが、そこに妥協しようとか思い始めていたので、その一線は越えなくて良かったです。
ワタカは鱗が細かくて、はがれやすいですね。とっても臭いので、どうやって料理するか、迷っています。

ささきくん。倒れても掛かっていないことが多いのは、餌のつけ方もあるかもしれないね。
たぶん私1人であれば坊主だと思うので、ささき君と行くといつもウナギに在りつけるのでありがたいです。
揚げてから甘露煮(焼く→煮る)は、炭素化して食べられないかも。揚げてから佃煮(煮る)もくどくなるかも。
甘露煮をおすすめします。ワタカはまた昼間に行ってみるといいかもね。お陰様で良い日になりました。
やっぱり翌々日に疲労と寝不足が来るようで、今日は椅子で動けなくなって、3時間半も寝てしまった…。
2020/07/15(水)00:01 No.5365
同定お願い致します。 / きよ

ホンモロコかタモロコか分かりません。
よろしくお願い致します。

2020/07/11(土)01:20 No.5349 
Re: 同定お願い致します。 / 西村
タモロコだと思います。
ホンモロコやホンモロコ×タモロコの口髭はもう少し短くて細いです。
おそらくタモロコE1で、京都府以西に自然分布し、関東などに移入している系統かな。
2020/07/11(土)03:00 No.5350
名前を教えてください / JinJin

初めまして。
ホームページ拝見させていただき、いつも楽しませていただいています。
近くの川で子供が捕獲したこの魚の名前がわかりませんので、教えていただけると幸いです。
いつもはカワムツが多いのですが、珍しくこの1匹を見つけました。
宜しくお願いいたします。

2020/07/07(火)13:46 No.5345 
Re: 名前を教えてください / 西村
ありがとうございます。オオクチバスかオオクチバス×フロリダバスだと思います。
交雑しているかは鱗の数など細部を確認して、総合的な判断になりますが、
何となく前者かなと思っています。簡単に言うと「ブラックバス」です。
外来生物法でオオクチバス(フロリダバス含む)は、特定外来生物に指定されているため、
運搬・輸入・保管・飼育・譲渡・販売・放流などが禁止されています。
個人の場合は懲役1年以下もしくは100万円以下の罰金が科せられます。
写真は川の横で撮られたのですよね。そう信じます。その場合は直ちに逃がせば問題ありません。
2020/07/07(火)19:31 No.5347
Re: 名前を教えてください / JinJin
早速ありがとうございます。
そうですか、見かけない魚でしたので、名前が分かってきて良かったです。
分からない魚でしたので、容器に入れて撮影し、すぐ逃しています。
以前はいなかったので、次第に増えてきているようですね。
また分からないことがあれば、宜しくお願いいたします。
2020/07/08(水)07:39 No.5348
雷雨坊主 / 西村

2020年7月5日夜は濃尾平野でペットボトル釣法しました。
夕方に第一候補の汽水域を覗きに行きました。泥濁りでボラ大群とカダヤシしかいない。
夜になったらボラが暴れて釣りにならなさそう。そこで第二候補の淡水域へ。
私の他にも釣り人が来て期待が高まりました。すぐにミシシッピアカミミガメが釣れ、
その後に1回ペットボトルが倒れましたが釣れず。もう少し粘ろうと思ったら雷雨。

2020/07/06(月)23:19 No.5340 
Re: 雷雨坊主 / 西村
1時間も釣り出来ずに終了。こうなることはわかっていましたよmaikyさん笑。
雷雨が収まって、イサザアミ掬いすると、モツゴ、タイリクバラタナゴ、ブルーギルが入りました。
21日(土用の丑の日)が近づき、ストックもないので焦っています。天気予報からだとしばらく潜れない。
釣るしかない。焦って本気を出すほどに、目標が遠ざかる傾向がある。もっと気楽にと思うが、
数日に1回ほどでっかいウナギを突いている夢を見る。これは危ない。琵琶湖でウナギ掬いしようかな。

2020/07/06(月)23:21 No.5341
Re: 雷雨坊主 / JFish
亀が釣れると、一気にテンション下がりますよね。

しかも、外来魚比率が高かったみたいで…(≧ω≦。)
2020/07/07(火)11:40 No.5343
Re: 雷雨坊主 / maiky
こんにちは。私のせいではないですよ(笑
予想通りで残念です(爆 でっかいウナギが釣れそうなポイントなのに。
釣ろう捕ろう気持ちは隠さないと魚に逃げられますね。西村さんと行かないと成果出ないですからタイミング合う時に是非ご一緒にお願いしまーす!
2020/07/07(火)12:30 No.5344
Re: 雷雨坊主 / 西村
コメントありがとうございます。

JFishさん。周りの仕掛けも巻き込んで、めちゃくちゃにして、針が外し難い。
しかもミシシッピだと、そのまま逃がすにも、ためらいが生まれますね…。

maikyさん。火を見るより明らかな結果です。雷雨でぬれるところまでは想定外でした。
この川は3回連続坊主を食らっているので、しばらく行かないつもりです。
でっかいのばらしたのは過去として処理できました。是非よろしくお願いします。
ずっと雨予報なので、昼間でも釣れるくらい、濁りが続きそうですね。
こういうときは、時合が意味なくなるので、釣りに行くタイミングが難しいです…。
2020/07/07(火)19:23 No.5346