写真掲示板 [日淡会]
2016年10月 過去記事




夏休み前半・京都の川・上流域@ / おでっせい
こんばんは〜

先ほどの場所から17kmほど上流です。
魚種は、少なくなりますがアジメの生息密度が半端ないかったです。

群れ泳ぐアジメの動画は、こちらです。
https://youtu.be/iIRkgWtzOB0

添付【KTYR2(1).jpg】(184 kb)
 2016/10/31 (月) 22:34

夏休み前半・京都の川・上流域A / おでっせい
この川のアジメの模様はダイナミックで見ごたえがあります。
しかも数が多い。

添付【KTYR2(2).jpg】(203 kb)
 2016/10/31 (月) 22:36

夏休み前半・京都の川・上流域B / おでっせい
上流なので魚種が少なくアジメばかりです。

添付【KTYR2(3).jpg】(117 kb)
 2016/10/31 (月) 22:37

夏休み前半・京都の川・上流域C / おでっせい
すいません、そこいらじゅうアジメだらけなもので。

添付【KTYR2(4).jpg】(211 kb)
 2016/10/31 (月) 22:39

夏休み前半・京都の川・上流域D / おでっせい
この川のアジメは、斑紋が腹部の下方まで垂れ下がった個体が多くて印象的です。

添付【KTYR2(5).jpg】(199 kb)
 2016/10/31 (月) 22:41

夏休み前半・京都の川・上流域E / おでっせい
ようやくカワヨシノボリも登場です。

添付【KTYR2(6).jpg】(184 kb)
 2016/10/31 (月) 22:42

夏休み前半・京都の川・上流域F / おでっせい
こんな感じのアジメ密集ポンとが随所にあります。
私の見た中で最密の生息地でした。

添付【KTYR2-(7)b.jpg】(104 kb)
 2016/10/31 (月) 23:02

夏休み前半・京都の川・上流域G / おでっせい
カワムツも居ました

添付【KTYR2(8).jpg】(173 kb)
 2016/10/31 (月) 23:03

夏休み前半・京都の川・上流域H / おでっせい
オヤニラミ、カマツカ、アジメドジョウです。

添付【KTYR2(9).jpg】(169 kb)
 2016/10/31 (月) 23:04

夏休み前半・京都の川・上流域I / おでっせい
ホモサピエンスも居ました。

この後、近衛八幡へ一泊し、翌日駐車料金無料の静岡空港からマイルただ乗りで北海道へ帰省しました。

添付【KTYR2(10).jpg】(86 kb)
 2016/10/31 (月) 23:08

Re: 夏休み前半・京都の川・上流域@ / 西村 Email
17kmも上流なのに、カマツカがG1ぽいですね。G2はいない川なのかなぁ。ホモサピエンスの出現に夏を感じました。
 2016/10/31 (月) 23:31

Re: Re: 夏休み前半・京都の川・上流域@ / おでっせい
西村さん、こんばんは〜

>17kmも上流なのに、カマツカがG1ぽいですね。G2はいない川なのかなぁ。

おっ! G1・G2って下流・上流で棲み分けてるんだ。
写真は、上流域のアジメ、オオシマ、カマツカです。

添付【KTYR2(11).jpg】(285 kb)
 2016/11/01 (火) 22:03

夏休み前半・京都の川@ / おでっせい
福井の翌日は、京都です。
この川の中流は、とにかく魚種が豊富でした。
残念ながら撮影できませんでしたが、ギバチも初めて見たような...
まずは、スナガニゴイ...かな

なかなか面白い動画が撮れました。オヤニラミの歓迎を受けました!
https://youtu.be/RyVVz4cLsqA

添付【KTYR(1).jpg】(182 kb)
 2016/10/30 (日) 23:50

夏休み前半・京都の川A / おでっせい
初めて遭遇した魚のような...、xxモロコかな

添付【KTYR(2).jpg】(209 kb)
 2016/10/30 (日) 23:53

夏休み前半・京都の川B / おでっせい
とにかく魚の種類が多かったです。

添付【KTYR(3).jpg】(169 kb)
 2016/10/30 (日) 23:55

夏休み前半・京都の川C / おでっせい
オオシマドジョウかな。
今回は、えらく沢山いました。

添付【KTYR(4).jpg】(169 kb)
 2016/10/30 (日) 23:57

夏休み前半・京都の川D / おでっせい
カマツカの面白い行動が見れました。避暑かな...

水温が24.6℃と高く、滝から落下する水は曝気の効果で1℃ほど水温が低かったせいか、カマツカ以外でも多くの魚が滝の落ち込みに群がっていました。

添付【KTYR(5).jpg】(267 kb)
 2016/10/31 (月) 00:05

夏休み前半・京都の川E / おでっせい
ここの魚たちは、逃げないので撮り易いことこの上なしでした。

添付【KTYR(6).jpg】(131 kb)
 2016/10/31 (月) 00:07

夏休み前半・京都の川F / おでっせい
アカザも避暑していたようです。

添付【KTYR(7).jpg】(184 kb)
 2016/10/31 (月) 00:09

夏休み前半・京都の川G / おでっせい
ようやくアジメドジョウの登場です。
カワヨシに混じって避暑かな...

添付【KTYR(8).jpg】(240 kb)
 2016/10/31 (月) 00:11

夏休み前半・京都の川H / おでっせい
この川でオヤニラミと遭遇したのは初めてです。

添付【KTYR(9).jpg】(248 kb)
 2016/10/31 (月) 00:12

夏休み前半・京都の川I / おでっせい
ちなみに滝の上はこんな感じ。
種類は識別不能です。

このあと上流部へ行ってみました。(続きは後日アップ予定)

添付【KTYR(10).jpg】(89 kb)
 2016/10/31 (月) 00:17

Re: 夏休み前半・京都の川@ / 西村 Email
1.ズナガニゴイ、タモロコ、オイカワ 2.カワムツ、イトモロコ 3.カワムツ、イトモロコ、ムギツク 4.カワムツ、アジメドジョウ、オオシマドジョウ 5-6.カマツカ(グループ1)
7.アカザ(クレード1) 8.カワヨシノボリ、アジメドジョウ 9.カワヨシノボリ、カマツカ(グループ1)、オヤニラミ 10.カワムツ だと思います。上流編も楽しみにしています。
 2016/10/31 (月) 21:41

Re: Re: 夏休み前半・京都の川@ / おでっせい
西村さん、こんばんは〜

タモロコ!、イトモロコ? やったー、初見の魚が2種類も増えた!(スゴモロコは琵琶湖で食べたような)

この川、魚種が豊富でお気に入りです。ドンコも居ますし、今回ギバチも見ました。

この川は、追加の写真どれにしようか迷うほどありますが、とりあえずこれ。

添付【KTYR(34).jpg】(189 kb)
 2016/10/31 (月) 22:25

Re: Re: Re: 夏休み前半・京都の川@ / 西村 Email
>今回ギバチも見ました。
京都府にギバチは自然分布しませんので、おそらくギギではないでしょうか。
 2016/10/31 (月) 23:25

Re: Re: Re: Re: 夏休み前半・京都の川@ / おでっせい
西村さん、疑義のご指摘ありがとうございます。

>京都府にギバチは自然分布しませんので、おそらくギギではないでしょうか。

確かに、黒くて丸みのある尾びれだったのでギギのようです。
石をめくったら居たのですが、撮る間もなく逃げ去ってしまいました。
 2016/11/01 (火) 00:27

夏休み前半・福井県の川@ / おでっせい
午後、石川県から福井県に移動しました。

この日、昼過ぎの外気温が36℃超! 外でドライスーツ着込むと汗だくサウナ必至。そこでクーラーの効いた車内で着替えにチャレンジすると、これが中々快適でした。

上流で多くの家族連れがデイキャンプで水遊びしているせいで水が濁り気味で、残念ながら今一な写真ばかり。

動画は、こちら。急流を遡上するアジメなどが写ってます。
https://youtu.be/OKzx9w5Kgn8

添付【FKKK(1).jpg】(147 kb)
 2016/10/30 (日) 22:57

夏休み前半・福井県の川A / おでっせい
この川でイワナを見たのは初めてかな...

添付【FKKK(2).jpg】(107 kb)
 2016/10/30 (日) 22:58

夏休み前半・福井県の川B / おでっせい
オオヨシノボリはレギュラーメンバーでしたが、カジカはここでは珍しいような。

添付【FKKK(3).jpg】(225 kb)
 2016/10/30 (日) 23:01

夏休み前半・福井県の川C / おでっせい
肝心な所がピンボケですが...雰囲気でチョイス。

添付【FKKK(4).jpg】(139 kb)
 2016/10/30 (日) 23:02

夏休み前半・福井県の川D / おでっせい
淡い茶色と一本線が特徴的なこの川のアジメドジョウです。

オオヨシノボリとのツーショットは、この川の定番ショット。

添付【FKKK(5).jpg】(184 kb)
 2016/10/30 (日) 23:06

夏休み前半・福井県の川E / おでっせい
ちょっと今年か数が少なめだったかな...
モクズガニとも遊べなかったし。

添付【FKKK(6).jpg】(159 kb)
 2016/10/30 (日) 23:08

夏休み前半・福井県の川F / おでっせい
最後は、急流を遡上するアジメとオオヨシ達です。

翌日は、京都へ移動です。

添付【FKKK(7).jpg】(178 kb)
 2016/10/30 (日) 23:10

Re: 夏休み前半・福井県の川@ / 西村 Email
1.サクラマス・ヤマメ 2.イワナ類(ニッコウイワナ) 3.オオヨシノボリ、カジカ 4.オオヨシノボリ 5.オオヨシノボリ、アジメドジョウ
6.アジメドジョウ 7.オオヨシノボリ、アジメドジョウ だと思います。真夏もドライですか。私ならばドライを持っていても海パンかな。
 2016/10/31 (月) 21:41

Re: Re: 夏休み前半・福井県の川@ / おでっせい
西村さん、こんばんは〜

真夏でも当然ドライです。
昔は海パンで撮影してたこともありますが、水温が25℃でも20〜30分も浸かっているといると震えが来ます。
ウェットスーツも使いますが、やはりトイレが近くなってしまって面倒。
ドライスーツを装着後速やかに入水が最も快適です。

なんと!この川、写真が尽きてしまって追加する画像が無い!
 2016/10/31 (月) 22:14

夏休み前半・石川県の川@ / おでっせい
こんばんは〜
初雪の便りを聞くこの頃ですが...、ようやっと夏休みの宿題を提出します。

まずは、石川県の川です。
川で出合った釣れてない釣り人に「魚、居ますぅ?」と聞かれましたが...見ての通り、いっぱいいました。

例によって動画もあります。
https://youtu.be/ONKg3LAzWVA

添付【ISDS(1).jpg】(155 kb)
 2016/10/30 (日) 20:53

夏休み前半・石川県の川A / おでっせい
この川のアジメは、あまり逃げないので撮りやすいです。

アジメドジョウの分布表記で、大阪が入っていて石川県が抜けてることが多い...こんなにいっぱいいるのに。
石川県では、少なくても河口を異にする2河川でアジメ撮影しています。

添付【ISDS(2).jpg】(227 kb)
 2016/10/30 (日) 21:00

夏休み前半・石川県の川B / おでっせい
ウグイ かな...

この川、山奥のせいなのか余り人を怖がらないような。

添付【ISDS(3).jpg】(104 kb)
 2016/10/30 (日) 21:02

夏休み前半・石川県の川C / おでっせい
雰囲気のみで選びました。
種類は...重要ではありません。

添付【ISDS(4).jpg】(152 kb)
 2016/10/30 (日) 21:04

夏休み前半・石川県の川D / おでっせい
イワナもいました。

添付【ISDS(5).jpg】(197 kb)
 2016/10/30 (日) 21:05

夏休み前半・石川県の川E / おでっせい
アユですが...
選んだのは滝の落ち込みの背景の感じが良かったので。

添付【ISDS(6).jpg】(192 kb)
 2016/10/30 (日) 21:08

夏休み前半・石川県の川F / おでっせい
カジカです。
たくさんいました。

添付【ISDS(7).jpg】(240 kb)
 2016/10/30 (日) 21:10

夏休み前半・石川県の川G / おでっせい
アジメです。
ずいぶん生息密度が高いなー、っと思ってましたが、翌日さらにすごい場所に遭遇しました。

添付【ISDS(8).jpg】(245 kb)
 2016/10/30 (日) 21:14

夏休み前半・石川県の川H / おでっせい
カジカです。
ここは、カジカの生息密度で自己最高の場所でした。

添付【ISDS(9).jpg】(199 kb)
 2016/10/30 (日) 21:16

夏休み前半・石川県の川I / おでっせい
最後は、タカハヤです(たぶん)。

この後、福井の川へ移動しました。

添付【ISDS(10).jpg】(101 kb)
 2016/10/30 (日) 21:18

Re: 夏休み前半・石川県の川@ / 西村 Email
お久しぶりです。写真の整理はいつでも出来ますし、優先度が下がってそのままなんてことありますね。やりだすと割と大変ですからね。
1.サクラマス・ヤマメ、アユ 2.アジメドジョウ 3.ウグイ 4.サクラマス・ヤマメ、アユ 5.イワナ類(ニッコウイワナ)
6.アユ 7.カジカ 8.アジメドジョウ 9.カジカ 10.タカハヤ だと思います。
 2016/10/31 (月) 21:41

Re: Re: 夏休み前半・石川県の川@ / おでっせい
西村さん、こんばんは〜

早く写真・動画を整理してアップしてしまわないと、今月末には次の遠征が...

ここのカジカの生息密度には驚きました。いる所には居るんだ。

添付【ISDS(11).jpg】(203 kb)
 2016/10/31 (月) 22:04

カワアナゴ属の一種 / Aal URL
四万十川河口で採集しました。同定して下さい。

添付【eUQLYjOIeYm4czf1477821523.jpg】(100 kb)
 2016/10/30 (日) 19:00

Re: カワアナゴ属の一種 / Aal URL
反対向きです。チチブモドキでしょうか。

添付【J0pIPBx6HSbsc5S1477822665.jpg】(94 kb)
 2016/10/30 (日) 19:18

Re: カワアナゴ属の一種 / 西村 Email
チチブモドキで合っていると思います。この魚は眼の後側がEやミに見える暗色帯になることが多いです。
 2016/10/31 (月) 00:20

Re: Re: カワアナゴ属の一種 / Aal URL
ありがとうございます。
 2016/10/31 (月) 00:28

判定お願いします。 / ぐし
川でめだかと思って採ってきたんですがどうも違ったみたいで、何かの稚魚のようです、3ヶ月程経ちますが元気に動き回り少しずつ育っています。どなたか、何の稚魚かご存知でしたら教えてください。

添付【IMG_0076.JPG】(5 kb)
 2016/10/29 (土) 16:50

Re: 判定お願いします。 / ぐし
画像が小さかったのでもう1枚

添付【IMG_0108.JPG】(148 kb)
 2016/10/29 (土) 17:10

Re: 判定お願いします。 / 西村 Email
ぐしさん。利用規約と投稿欄にありますように、画像の大きさは(横1100×縦600ピクセル以下)にお願いします。 横2500×縦1875ピクセルありましたので、 こちらで横800×縦600ピクセルに変更させてもらいました。
魚はカワムツかヌマムツだと思いますが、稚魚の同定は難しいです。ヌマムツよりは尾柄高が低く、体側暗色縦帯が太くて濃い感じなので、2枚の写真だけから判断すれば、カワムツだろうと思います。
 2016/10/29 (土) 20:43

Re: Re: 判定お願いします。 / ぐし
すみません、確認不足でした。手直しありがとうございます。お手数をお掛けしました。
思い出しました!そういえば、その場所に成魚のカワムツが泳いでいました!すっきりしました、ありがとうございます!
 2016/10/31 (月) 20:59

同定お願いします。 / zacco
今年の5月に行ったガサガサの写真を整理していたら、稚魚の写真が出てきたのですが、何の稚魚か同定お願いできますか。
コイ?フナ?モツゴ?あたりでしょうか。

 2016/10/27 (木) 19:19

Re: 同定お願いします。 / zacco
もう1枚

 2016/10/27 (木) 19:20

Re: 同定お願いします。 / 西村 Email
コイ導入型だと思います。フナ類によく似ていますが、吻がやや突き出ます。
口髭の有無や背鰭分岐軟条数などわかると、よりはっきりしますが、写真からはわかりませんでした。
 2016/10/27 (木) 23:13

Re: Re: 同定お願いします。 / zacco
>西村様
同定ありがとうございます。
口ひげが見られずフナ類かなとも思っていたので、勉強になりました。
またよろしくお願いします。
 2016/10/28 (金) 10:12

近場 / 西村 Email
2016年10月23日夜に近場の河口域で採集。1箇所目はガンテンイシヨウジを見つけるも捕り逃す。2箇所目で写真の個体が捕れました。塩分7‰前後です。
同所的にクロダイ、スズキ、マハゼ、ウロハゼ、アベハゼ、ボラ、クルメサヨリ、ゴクラクハゼ、オオクチバス類、ブルーギル、ウグイ、ニゴイ類がいました。

添付【ガンテンウロハゼ.jpg】(158 kb)
 2016/10/25 (火) 23:36

Re: 近場 / 西村 Email
2016年10月24日夜に近場の河口域で、ウナギ突きへ行きました。ウエットスーツに着替えて、約1.75km歩いて、川を約1.41km下りました。
80cm級を2匹突いたのですが逃げられました。その他にも3匹ほど捻じ切られました。3本やすではなく1本やすにすれば良かったと後悔しました。
辛うじて70cm級と60cm級が捕れたので、無理して行って良かったです。

添付【うなさん.jpg】(236 kb)
 2016/10/25 (火) 23:37

Re: 近場 / 西村 Email
今日、蒲焼にしました。70cm級(脂度数5+美味度数5)+60cm級(脂度数4+美味度数5)=99点でした。味が濃くて目を見張る美味しさで満足でした。
10月7日(冷凍)も家族が蒲焼にしました。皮を焼き過ぎて固くなり、包丁で切るときに身崩れし、面倒だからもう焼きたくないと言っていました。
鰻は他の魚と違って、うまく焼くのは難しいです。10秒長く焼くだけで焦げるし、10秒単位の焼き時間で、味が全く変わります。焼き一生です。

 2016/10/25 (火) 23:37

Re: 近場 / maiky
こんばんは。せっかくお誘い頂いてお断りして申し訳ありませんでした。
が、99点と聞いて無理しとけばと思いました(笑。
80p級はさぞ悔しいでしょうね。羨ましい〜。
 2016/10/26 (水) 22:48

Re: 近場 / 西村 Email
maikyさん。コメントありがとうございます。今シーズン初めてフードをかぶって、足首を締め付けるソックスを履き、1.75km歩くのはキツかったです。たぶん一緒に行っていたら、80cm級も捕れていたことでしょう…。

添付【これもとれず.jpg】(110 kb)
 2016/10/26 (水) 23:32

北海道の秋 / たいち
前にも投稿したヒメマスをもう一度釣ってきたので、アップしようと思います。以前の写真は雄の主上顎骨が残念なことになっている上、雌は右体側を撮ったものだったので、いつか投稿し直したいと思っておりました。

まずは雄です。

添付【nerkam.jpg】(142 kb)
 2016/10/24 (月) 12:21

Re: 北海道の秋 / たいち
雌です。

最近は他にもサケやシシャモなども釣ったのですが、場所が完全に海なので載せられないのが残念です。川で釣っていいのなら釣ってくるのですが、捕まってしまうので... 遡河性魚類が多い北海道ならではの悩みです。

添付【nerkaf.jpg】(135 kb)
 2016/10/24 (月) 12:27

Re: 北海道の秋 / 西村 Email
素晴らしい写真ですね。季節感もあって作品って感じがします。ありがたくサムネイルに使わせて頂きます。
シシャモは過去に投稿がないので、とても気になりますが、淡水域で捕獲するのは、漁業権とかで難しそうですね。潜って撮影するしかないのかな。
 2016/10/25 (火) 00:34

Re: Re: 北海道の秋 / たいち
お褒めいただきありがとうございます。
シシャモは道東の某河川で、安い入漁料を払えば産卵後の個体を掬えるらしいです。あの水温の川に潜る気はしませんね(笑)
 2016/10/25 (火) 10:13

Re: Re: Re: 北海道の秋 / white-wings
たいち様。
横レス失礼します。
ヒメマス、きれいな写真ですね。

最近北海道出張が多いwhite-wingsです。
ヒメマスの生息地の近くでも仕事をしていました。
そこで思いついたのが、シシャモ採集!
残念ながら日程が合わず、ダメになりそうですが…。
いつか、写真を取りたいなぁと思っています。
 2016/10/30 (日) 09:47

初遠征にて / tomo
お世話になっております。初投稿です。
まだまだ写真の撮り方も工夫がいります。大変見づらい画像ですが、
ご覧ください。
これは狙っていたトウヨシノボリの琵琶湖型で大丈夫ですか?

添付【IMG_4764.JPG】(77 kb)
 2016/10/24 (月) 09:16

Re: 初遠征にて / tomo
同河川の個体です。
ヌマチチブであってますか?

添付【IMG_4766.JPG】(81 kb)
 2016/10/24 (月) 09:18

Re: Re: 初遠征にて / tomo
あと…ウキゴリ…でしょうか。

添付【IMG_4765.JPG】(94 kb)
 2016/10/24 (月) 09:18

Re: 初遠征にて / 西村 Email
遠征お疲れ様でした。画像加工時に縦横比がちょっと横長になってしまった感じですね。
同定は全て合っていると思います。トウヨシノボリの琵琶湖型は、私はクロダハゼ類(オウミヨシノボリ型?)と表記しています。
 2016/10/25 (火) 00:27

Re: Re: 初遠征にて / tomo
クロダハゼ類(オウミヨシノボリ型?)!!やりました!!!
これだけ嬉しいの久しぶりです。ありがとうございます!

比率転々やはり変ですよね。投稿できた喜びでごまかしてました。以後気をつけます。大変失礼致しました。
 2016/10/25 (火) 00:50

静岡県にて / white-wings
こんばんは。
静岡県のB川に、ウナギを釣りに行ったついでにちょっと採集してみました。
網を入れると飛び込んできたのはコレ。
ホソイトヒキサギでしょうか?

ちなみに、ウナギは釣れず、大きなシマイサキばかり釣れました。
底が良くなかったかなぁ?

添付【IMG_0001.JPG】(114 kb)
 2016/10/24 (月) 01:13

Re: 静岡県にて / 西村 Email
ウナギ釣りのついでに、こんな魚が捕れるのは、持っている人の証拠です。
背鰭の棘から軟条に切り替わる付近が、棘なのか軟条なのかで、だいぶ違ってくるため、他に写真はありますでしょうか。
下方の2016/10/17 (月) 22:30だと、背鰭の棘9本軟条10本です。第一棘は見辛いですがあります。
総数19本なのは間違いないと思うのですが、棘9本軟条10本か棘10本軟条9本かで、大きな違いがあるので確認したいです。

添付【飼育中の.jpg】(140 kb)
 2016/10/25 (火) 00:22

Re: 静岡県にて / white-wings
西村様

返信ありがとうございます。
ちなみに、ついでと言いながら割と本気で(笑)採集しましたが、
同行者の婚約者が大変怖がったので(真っ暗ですし)、さほど長い時間採集できませんでした。
舐めてもほとんど塩味のない汽水でした。水深も20cmくらいしかない場所の採集です。

水滴が邪魔している、悪い写真があります。
同定ポイントはコレのほうがはっきりしているかもしれません。

添付【IMG_0002.JPG】(106 kb)
 2016/10/26 (水) 00:13

Re: 静岡県にて / 西村 Email
追加写真ありがとうございます。棘か軟条かは判断できませんでした。私も先日は塩分が低い(だいたい5‰以下)場所で捕りました。
側線上方横列鱗数、体側横帯、体高が高い、口が眼の前方に寄っているなど、総合的な判断から、ホソイトヒキサギで良いと思います。
先日ツイートした↓のですが、2012年に神奈川県で本種と思われる個体が、ネットの画像にありました。
https://twitter.com/kawanittan/status/789105605721993216
 2016/10/26 (水) 23:20

Re: 静岡県にて / white-wings@スマホ
西村様。
同定していただき、ありがとうございます。
ホソイトヒキサギであろう、ということでしたか。
実は飼育しているのですが、体調を崩してヒレを開かなくなってしまいました。
回復していれば、また写真がとれるのですが。

その写真、私も実は見ていました。
クロサギではないなぁと思いながら、
種類はわからないのでスルーしていました。
ホシミゾイサキの写真とされているのも、怪しいですね…。
 2016/10/28 (金) 19:44

Re: 静岡県にて / white-wings
微妙に話が噛み合っていませんでした。
http://www17.plala.or.jp/enoduri/nagaiso/zukan/
↑他人のサイトを張るのはアレですが、
ここにある「ホシミゾイサキ」「クロサギ」はほかのサギ類にみえます。
果たして、本当に江ノ島で釣ったものなのか?
範囲外の恐れもあるが…ということで、追求はこのへんでおしまい。
 2016/10/28 (金) 23:59

Re: 静岡県にて / 西村 Email
>ここにある「ホシミゾイサキ」「クロサギ」はほかのサギ類にみえます。
なるほど。これは難しい。両方ともパッと見はダイミョウサギですが、側線上方横列鱗数が1〜2枚少ないような。写真が鮮明だと見落としがあって、普通にダイミョウサギあたりかも。
 2016/10/29 (土) 01:22

写真の米粒の様な寄生虫を教えてください。 / 石田達八 Email
うなぎを飼育しているプールの鯉に米粒の様な寄生虫が憑いています。
名前と対処方法を教えてください。

 2016/10/23 (日) 11:11

Re: 写真の米粒の様な寄生虫を教えてください。 / 石田達八 Email
追加の写真を送ります。宜しくお願い致します。

 2016/10/23 (日) 11:14

Re: 写真の米粒の様な寄生虫を教えてください。 / 西村 Email
確認ですが、この魚は当サイトの範囲でしょうか。先日も記しましたが、当サイトの範囲となる日本淡水魚類(日本産淡水魚など記し方は様々)を 便宜上で定義すると、「日本において半海水以下(海水を塩分34‰として塩分17‰以下) または相応の汽水生物相を有する水域で確認された魚類とします。水生生物(エビ、ヤゴ、カメなど)や購入したキンギョ(金魚は中国を起源とするギベリオブナの品種改良とされています)は含めません。範囲内で捕獲した国外移入種は含めます。」です。誤解されやすい書き方でもあるため、近いうちに見直そうと思いますが、ようするに、日本の川で捕ったニシキゴイでしたら範囲内。養殖されたものを購入したニシキゴイでしたら範囲外です。養殖鯉したら、自然の川では報告のない、病症もあるでしょうから、私はよくわかりません。寄生虫よりもウイルスに見えますが、その場合の対処はたいてい難しいことが多いと思います。フリー掲示板の記事が消えて、私が1人で答えているように見えますが、何か問題ありましたでしょうか。
 2016/10/23 (日) 14:37

Re: Re: 写真の米粒の様な寄生虫を教えてください。 / 石田達八 Email
返信有り難うございます。このプールは川で釣った鯉やうなぎ、友人が飼育出来なくなった鯉や金魚をここで飼育しています。この病気の鯉が川で釣られたかは解りません。完治するのは無理のようですね。有り難うございました。
フリー掲示板を削除したのはフリー掲示板に掲載する内容で無かったからです。連絡しなくて、申し訳ありません。
 2016/10/23 (日) 17:54

何ヨシノボリ? / ぽんた
お世話になります
昨日、捕獲した個体です。
ヨシノボリだと思いますが何ヨシノボリでしょうか。

メダカと混泳させても良いでしょうか。

添付【ototo.jpg】(75 kb)
 2016/10/23 (日) 10:26

追加 / ぽんた
お手数掛けます
同じ種類の固体でしょうか

添付【sakana1.jpg】(90 kb)
 2016/10/23 (日) 10:30

Re: 何ヨシノボリ? / 西村 Email
ぽんたさん。利用規約にありますように、同じ魚、似た写真、種類の写真質問などが複数ある場合は、返信から1つのスレッドにまとめてください。こちらでまとめました。
魚はシマヨシノボリ(九州以北集団)で、1枚目は雌、2枚目は雄だと思います。混泳は水槽環境によって違うため、詳細がわからないと一概には言えませんが、
小さな水槽で餌が少ないと、メダカを食べることもあります。そうでなくとも鰭をかじったりすることはあるかもしれません。逆に大きな水槽で餌が多いと問題は起こり難いです。
 2016/10/23 (日) 14:03

Re: Re: 何ヨシノボリ? / ぽんた
お手数おかけし申し訳ありません、以後気をつけますご容赦願います。

別の水槽を購入しメダカとの混泳は控えます、オスメスの判別して頂き有難う御座いました。
 2016/10/24 (月) 10:37

採集に行ってきました。 / RK
ゴンズイを採集出来ずに日々頭の中がゴンズイでいっぱいになっているRKです。そんな中週末にギバチを採集しに行ってきました。

添付【gibati.jpg】(110 kb)
 2016/10/20 (木) 21:55

Re: 採集に行ってきました。 / RK
幼魚もたくさん

添付【gibati.babyjpg.jpg】(100 kb)
 2016/10/20 (木) 21:56

Re: 採集に行ってきました。 / RK
やたらたくさんいたアカザのクレード1。現地の人も昔は居なかった、ここ10年でかなり増えたと言っていました。

添付【C1.jpg】(140 kb)
 2016/10/20 (木) 21:58

Re: Re: 採集に行ってきました。 / RK
最後に他の採集した魚。ヒガシシマドジョウとカジカ大卵型でしょうか。写真は撮ってませんがアブラハヤ、カワムツ、ドジョウなども見られました。

添付【kazika.jpg】(95 kb)
 2016/10/20 (木) 22:02

Re: 採集に行ってきました。 / 西村 Email
同定は合っていると思います。ギバチ捕ってゴンズイって欲張りすぎですよ。
アカザC1みたいなのが移入となると、その場所の生物はギバチも含めて、みんな疑わないといけないのが辛いですね。
 2016/10/20 (木) 23:23

Re: Re: 採集に行ってきました。 / RK
>西村さん
コメントありがとうございます。ゴンズイは今年まだ採集出来てないのでちょっと中毒的になってます。
ギバチの方は生息地からして在来で間違いないかなと思います。関東のアカザは在来か移入か疑わしいとのことを聞いたことがあります。どういう経路でか非常に気になるところですが実際に岩手県のは移入ということが判明してますし、この地域もあり得るかもしれません。地元の人数人からも聞き取りましたが正確な情報かは判りません。
地元の人が、6月に来たらいいよ。と言ってくれたので6月ごろにまた行きたいです。その頃産卵期で淵に30cm位のギバチがたくさん集まってくるようです。
 2016/10/22 (土) 23:17

和歌山県で採集 / 西村 Email
2016年10月15-16日は貞蔵さんと和歌山県で採集しました。15日夜には内山りゅうさんもお付き合い下さいました(感謝)。
胴長5箇所、ペットボトル釣法1箇所、素潜り1箇所、移動距離706.5kmでした。採集・目撃した魚は、アカエイ、イセゴイ、ニホンウナギ、フナ類(ギンブナ?)、カワムツ、
ウグイ、オオシマドジョウ、ゴンズイ、アユ、テングヨウジ、ガンテンイシヨウジ、ボラ、ギンガメアジ、オキフエダイ、ゴマフエダイ、クロサギ、ホソイトヒキサギ、
キチヌ、シマイサキ、コトヒキ、ユゴイ、オオクチユゴイ、チチブモドキ、テンジクカワアナゴ、ウロハゼ、ヒトミハゼ、ヒメハゼ、ミナミヒメハゼ、ツマグロスジハゼ、
クロコハゼ、サツキハゼ、カマヒレマツゲハゼ、マハゼ、ノボリハゼ、ヒナハゼ、ゴマハゼ、ゴクラクハゼ、シマヨシノボリ(九州以北集団)、オオヨシノボリ、カワヨシノボリ、
チチブ、ヌマチチブ、ボウズハゼ、ボウズハゼ類、トビハゼ、ヒゲワラスボ、チワラスボC種、クロホシマンジュウダイ、オニカマス、クサフグです。
このうちボウズハゼ類は1cm弱で、たも網に入ったときに、ボウズハゼの稚魚ではないと思ったのですが、袋へ入れる前に飛んで、逃げられてしまいました…。
イドミミズハゼ近縁種を狙って、ぽにょさんに場所を教えてもらい、頑張って砂利堀りをしましたが、捕れませんでした。これはまた狙いたいです。

添付【内山さん.jpg】(267 kb)
 2016/10/17 (月) 22:28

Re: 和歌山県で採集 / 西村 Email
ホソイトヒキサギです。ほぼ淡水で捕りました。例年よりは少なかったです。

添付【ほそいとひき.jpg】(131 kb)
 2016/10/17 (月) 22:30

Re: 和歌山県で採集 / 西村 Email
ピンボケですがノボリハゼとカマヒレマツゲハゼです。こちらも今年は少なめ。

添付【マボリカマヒレ.jpg】(45 kb)
 2016/10/17 (月) 22:31

Re: 和歌山県で採集 / 西村 Email
テンジクカワアナゴです。よーく見ると孔器列が確認できます。

添付【てんじく.jpg】(183 kb)
 2016/10/17 (月) 22:32

Re: Re: 和歌山県で採集 / きんぶな Email
和歌山県への遠征お疲れ様でした。
汽水域だったのでしょうか?
多種多様の採集結果でしたね。
トビハゼ?は以前揖斐川の岸辺で、水面にいる個体を何回も捕獲しようとチャレンジしましたが、素早過ぎて捕ることができなかった思い出があります。
 2016/10/19 (水) 01:44

Re: 和歌山県で採集 / 西村 Email
きんぶなさん。コメントありがとうございます!! 汽水域5箇所、淡水域2箇所です。トビハゼは捕れそうで捕れないですよね。
15日は河口から6kmくらい上流で、たくさんのトヒハゼがいました。写真は別の川ですが、汽水域ぽいカキとか付いていませんよね。表層は淡水でした。

添付【とびー.jpg】(246 kb)
 2016/10/19 (水) 19:15

Re: 和歌山県で採集 / 貞蔵
皆様お久しぶりです。
今回は和歌山に西村さんを迎えての採集でした。
体力とツキの落ち具合を感じながら約20時間の
採集とても楽しかったです。
月曜日から和歌山南部に出張のため土曜日に
西村さんが投稿されてない魚を投稿したいと思います。

西村さん、お疲れ様でした。
 2016/10/20 (木) 23:40

Re: Re: 和歌山県で採集 / 西村 Email
貞蔵さんお疲れ様でした。帰りに気を抜いて、とんでもないお土産を持ち帰ってしまいましたが、それを除いたら最高でした。
 2016/10/21 (金) 22:08

Re: 和歌山県で採集 / 貞蔵
ベントス類がほぼなし状態でもなんとか生きてましたので投稿を。
しかし、オオクチユゴイはほぼ初飼育のような気がします。
来週末にでもベントス類を集めに近所を回ろうかと。

お土産はねぇ、何とも言えません・・・・・。

添付【オオクチユゴイ.JPG】(71 kb)
 2016/10/22 (土) 20:59

Re: Re: 和歌山県で採集 / 西村 Email
うちもヒゲワラスボ水槽(+イドミミズハゼ)を立ち上げて、ベントス類を入れていません。ある程度観察したら、別のごちゃごちゃした水槽へ移すつもりです。
近所で良い場所あった羨ましいです。また来週末に何か捕れたら貼ってやって下さい。特にイドが捕れたら、色々な意味で行けるうちに、また行きたいなと思っています。

添付【ヒゲワラスボ.jpg】(159 kb)
 2016/10/23 (日) 14:18

謎の魚 / Aal URL
ネンブツダイの仲間でしょうか? ちなみに塩分は舐めても辛くない程度でした。

添付【RFIqyTorVJ6PC__1476609238.jpg】(94 kb)
 2016/10/16 (日) 18:14

Re: 謎の魚 / 西村 Email
オキフエダイだと思います。私も昨夜に目撃しました。
 2016/10/17 (月) 07:06

Re: Re: 謎の魚 / Aal URL
ありがとうございます。
 2016/10/17 (月) 18:56

フナ類 / Aal URL
何フナでしょうか。教えてください。

添付【_ktDYKGzwKu10cT1476453237.jpg】(246 kb)
 2016/10/14 (金) 22:54

Re: フナ類 / Aal URL
こちらの個体もお願いします。

添付【1vMnYD3lU7WvzX81476453328.jpg】(135 kb)
 2016/10/14 (金) 22:55

Re: フナ類 / 西村 Email
何フナかについてですが「Re: フナ類 / 西村 2016/03/07 (月) 22:29 http://www.tansuigyo.net/a/gao/sk-2016-03.html」をご笑覧下さい。
あえて旧来の分類で同定すれば、体高が高いので、両方ともフナ類(ギンブナ?)で良いのではないでしょうか。2枚目はフナ類(オオキンブナ?)ぽさもありますが…。
 2016/10/15 (土) 03:03

Re: Re: フナ類 / Aal URL
ありがとうございます。アカザやカマツカ、ドジョウ類がバラバラになっていくなかで、フナ類は統合されていっているんですね。2枚目は唯一金色だったのでオオキンブナ!と思ったのですがw
 2016/10/15 (土) 15:17

名前を教えてください / 一休
きのう 小川でガサガサでゲットしました^^
自分なりに調べましたが 「カワムツ」でよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。

添付【5959159.jpg】(41 kb)
 2016/10/11 (火) 15:05

Re: 名前を教えてください / 西村 Email
カワムツで合っていると思います。
 2016/10/11 (火) 23:43

Re: Re: 名前を教えてください / 一休
ありがとうございます。
 2016/10/12 (水) 08:24

ペットボトルうなぎ釣り2 / 石田達八 Email
こんばんわ、三河港での釣果です。干潮の19時30分迄17時30分から釣り始め18時から退屈なく釣れました。餌はドバミミズです。風は弱く快適な釣りになりました。次回は大きなサイズを狙います。

 2016/10/10 (月) 22:14

Re: ペットボトルうなぎ釣り2 / 西村 Email
たくさん釣れましたね。利用規約にありますように、当サイトは日本産淡水魚のサイトで、線引きとしては「日本において半海水以下(海水を塩分34‰として塩分17‰以下)または相応の汽水生物相を有する水域で確認された魚類とします」です。三河湾へ流入する河口域というのでしたら範囲内ですが、三河港でしたら海(内湾)ですよね…。
 2016/10/10 (月) 23:16

Re: Re: ペットボトルうなぎ釣り2 / 石田達八 Email
失礼しました。削除を試みましたが削除出来ませんでした。
申し訳ありませんが西村さんに削除をお願い致します。
 2016/10/11 (火) 16:02

Re: Re: Re: ペットボトルうなぎ釣り2 / 西村 Email
削除ですが写真掲示板の使い方に記してありますが、親記事の場合は同じ作業を2回行う必要がありますが、削除する必要はありません。
日淡以外の魚類として過去記事化させて頂きます。パンダウナギも海産で良かったですよね。次はぜひ川ウナギも拝見させて下さい。
ウナギは川にだけ棲んで、海にこれほどいると、知っていない方も多いので、意味のあるご投稿だと思います。
 2016/10/11 (火) 23:43

ふたたたび沖縄遠征 / 活氏
3泊4日で沖縄へ遊びに行って魚捕り(主にハゼ)をしてきたので色々張らせていただきます。
しかしあんまり撮ってなかった・・・。水中写真なんか全くの0です汗
まずはボウズハゼ、でしょうか

添付【011.JPG】(93 kb)
 2016/10/10 (月) 21:40

Re: ふたたたび沖縄遠征 / 活氏
落ち葉が溜まった浅瀬にはこんなのもいました。野生化した典型的なグッピーですが、なかなか綺麗でした

添付【004.JPG】(80 kb)
 2016/10/10 (月) 21:42

Re: Re: ふたたたび沖縄遠征 / 活氏
クロミナミハゼでしょうか・・・?砂地にはこのハゼとゴクラクハゼが多かったです

添付【007.JPG】(82 kb)
 2016/10/10 (月) 21:44

Re: Re: Re: ふたたたび沖縄遠征 / 活氏
そしてシマエソハゼ!!いるという情報は掴んでいて、少し期待はしていたのですがまさか捕れるとは思いませんでした・・・。

添付【002.JPG】(83 kb)
 2016/10/10 (月) 21:46

Re: Re: Re: Re: ふたたたび沖縄遠征 / 活氏
ヨロイボウズハゼの赤い個体です・・・。満足しました。もう悔いはありません
以上です。来年はどうしようかなぁ・・・

添付【018.JPG】(79 kb)
 2016/10/10 (月) 21:48

Re: ふたたたび沖縄遠征 / 西村 Email
遠征お疲れ様でした。お土産写真ありがとうございます。同定は全て合っていると思います。
シマエソハゼいいなぁ。飼育してみたいです。満足が一番ですね。悔いがない採集は良いです。
ヨウジウオの一種やキララハゼの一種が気になります。。。ぼそっ。
 2016/10/10 (月) 23:10

Re: Re: ふたたたび沖縄遠征 / 活氏
返信ありがとうございます。
シマエソハゼは今までみてきたどのハゼとも違う動きをして可愛いです。
偶然僕の網に入ってくれた幸運に感謝したいです。。。

>ヨウジウオの一種やキララハゼの一種が気になります。。。ぼそっ。
捕まえたエリアの塩分はみていないのでどうかなって思ったのですが、帰宅してバケツの蓋を開けたときに潮の香りがしなかったのと、水槽に現地の水を投入したらメラメラが発生したので範囲内と判断します汗
とりあえずこいつを張っておきます。ヤエヤマノコギリハゼでしょうか

添付【043.JPG】(82 kb)
 2016/10/11 (火) 23:34

Re: Re: Re: ふたたたび沖縄遠征 / 活氏
キララハゼの1種で、キララハゼと思うのですがどうでしょうか?10cm近くあって結構大きいです

添付【005.JPG】(80 kb)
 2016/10/11 (火) 23:36

Re: Re: Re: Re: ふたたたび沖縄遠征 / 活氏
これは・・・うーん・・・カワヨウジでしょうか?見たことない種で判断が難しいですね・・・。

添付【008.JPG】(83 kb)
 2016/10/11 (火) 23:38

Re: Re: Re: ふたたたび沖縄遠征 / 西村 Email
追加写真ありがとうございます。範囲内のこと気にかけて下さり感謝します。同定は全て合っていると思います。
私はカワヨウジが捕りたいです。長いことヨウジウオ類すら捕っていないので、写真を拝見して採集欲が増しました。
 2016/10/11 (火) 23:53

2kmも歩いていた / 西村 Email
投稿しそびれていましたが、2016年10月7日夜にmaikyさんと、近場の河口域へウナギ突きに行きました。
ウエットスーツに着替えて、約2.02km歩いて汗だくになり、川を約1.94km下って、寒くなりました。
翌日に上のシルバーソードと、下の太めウナギの尾側を蒲焼にしました。脂度数4+美味度数5=97点でした。
シルバーソードの味は若干劣っていましたが、どちらも味が濃くて良かったです。
捕れなかった湯呑くらいの太さのウナギ(たぶん75〜80cm)は、動画を確認しても写っておらず、余計に悔しさが残りました…。

添付【うまうな.jpg】(287 kb)
 2016/10/10 (月) 08:23

Re: 2kmも歩いていた / 西村 Email
帰りに捕らせてもらったミナミメダカです。やはり持ち帰ったら、だいぶ落ちました…。

添付【メダカ.jpg】(182 kb)
 2016/10/10 (月) 08:24

Re: 2kmも歩いていた / maiky
西村さん、お世話になりました。そして遅くなりました。
97点羨ましいです。こちらもシルバーソード焼きましたが脂度5旨味1で30点。
幾ら脂度が5でも60点はあげられません(笑。潜り納めは何処に行こうかな。

添付【image.jpeg】(105 kb)
 2016/10/10 (月) 22:10

Re: 2kmも歩いていた / 西村 Email
maikyさん。コメントありがとうございます。脂度5旨味1なんてことがあるとは…。
見た目は美味しそうですが、何が違うのだろうなぁ。私の方はふわカリじゅわウマーでした。すみません。
 2016/10/10 (月) 23:06

カワアナゴ類 / Aal URL
先日はありがとうございました。またカワアナゴ類が捕れましたので、種名を教えてください。

添付【y3y76IcLSGEARve1475944292.jpg】(105 kb)
 2016/10/09 (日) 01:31

Re: カワアナゴ類 / 西村 Email
カワアナゴだと思います。眼から後方へ延びる暗色帯が2本、細めでやや長いのは、ほぼカワアナゴで良いと思います。
 2016/10/09 (日) 01:38

Re: Re: カワアナゴ類 / Aal URL
ありがとうございます。
 2016/10/09 (日) 01:43

変わったうなぎ / 石田達八 Email
こんばんわ、河口で、うなぎ釣りをしていたら変わったうなぎが釣れました。アルビノですかね?

 2016/10/08 (土) 20:57

Re: 変わったうなぎ / 西村 Email
白化していないので、アルビノとはちょっと違うと思いますが、通称パンダウナギと呼ばれる、色素欠乏個体のようですね。非常に珍しいです。
 2016/10/09 (日) 01:09

Re: Re: 変わったうなぎ / 石田達八 Email
>色素欠乏個体ですか、ありがとうございます。
 2016/10/09 (日) 05:26

シマドジョウ属探検 / ケタケタ
御無沙汰しておりました。
ここ数ヶ月ちょこちょこ遠征していたので成果を貼ってみます。

まずは機会が有って濃尾に訪れた時に採った♂個体。
多分トウカイコガタで合ってると思いますが、7cmほどと思ったより大きくて少し驚きました。

添付【C.m.tokaiensismale.JPG】(203 kb)
 2016/10/08 (土) 20:51

Re: シマドジョウ属探検 / ケタケタ
続いて今度は北西にも足を延ばしてサンインコガタです。

分布から言えばサンインで良いのだと思いますが、こいつも想像以上に巨大(8cmはありそう)な♀で驚きました。
あと♀なのにL5が割とスジ模様っぽいのも少し気になりました。
(今まで投稿された中では最初のオイカワマルさんが投稿された個体に似ている?)

添付【C.m.saninensis.jpg】(181 kb)
 2016/10/08 (土) 21:01

Re: シマドジョウ属探検 / ケタケタ
そして念願のこいつです。

実は2か月前には採集してたのですが臆病で撮影困難でこんな写真しか採れませんでした。
ビワコガタも臆病でしたがこいつはそれ以上でした。
最近ようやく人前でもモフモフと採餌行動をとるようになりました。

添付【C.magnostriataback.jpg】(168 kb)
 2016/10/08 (土) 21:07

Re: シマドジョウ属探検 / ケタケタ
上のと同じ個体です。
同居してる11cmのドジョウに負けないぐらい大きいのでオオガタで間違いないと思います。
ちなみに採れた場所はビワコガタと同じところでした。

添付【C.magnostriata.JPG】(260 kb)
 2016/10/08 (土) 21:11

Re: シマドジョウ属探検 / ケタケタ
タイトルから脱線しますがアジメドジョウも・・・

こいつらは滋賀県東部の個体です
アジメも良いですね・・・

添付【Ndshiga1-2.jpg】(182 kb)
 2016/10/08 (土) 21:15

Re: シマドジョウ属探検 / ケタケタ
これは福井のアジメです。

今回はドジョウの仲間に絞ってここまでにしておきます。
有難うございました。

添付【N.delicataFukui.jpg】(224 kb)
 2016/10/08 (土) 21:19

Re: シマドジョウ属探検 / 西村 Email
数ヶ月でこんなに色々と凄いですね。トウスジ♂で7cmは滅多にというか、Y型の捕れる一部地域しかいない気もしますが…。
サンインは捕ったことがないので、いつか捕ってみたいなぁ。オオガタも見事にクリアされてましたか。今年は潜って見ましたが、たも網では捕れていません。
アジメも太平洋側と日本海側ですか。山が苦手な私にとってアジメは、数年に1回くらいしか見ない魚でしたが、ナマズ関係で今年は何度も見ました。
30日は生駒の魚類自然史研究会で琵琶博へ行く予定です。水槽のドジョウ類ちを眺めてきます。捕る余裕があるといいなぁ。
 2016/10/09 (日) 01:01

Re: Re: シマドジョウ属探検 / ケタケタ
西村さん
コメントありがとうございます。

トウカイコガタのY型・・・ここでちょこちょこ見たことがある程度で完全に意識してませんでした。
あまり参考にならないと思いますが、採ったのは濃尾平野の北部とだけ言っておきます。

トウカイはコガタスジの中では小型な方という認識のところで、今まで採ったビワコガタやサンヨウと比べてはるかにごつかったので大きく見えたのかもしれませんが、厳密には7cmいっていないかもしれません。ただ6cmは越えていると思います。
(例によって水槽奥に引っ込んでいてすぐには測れません・・・)

追加写真は同所で採れた♀です(写真撮影済みなのを忘れて載せ損ねてました)。
こいつは間違いなく7cmに達しています。

琵琶博楽しんできてください。
ここ10年ほど行ってないので、あそこは今どうなっているのやら・・・と言った感じですが(笑)

添付【C.m.tokaiensisfemale.JPG】(213 kb)
 2016/10/11 (火) 01:08

Re: Re: Re: シマドジョウ属探検 / 西村 Email
普通のトウスジ♀でも7cmは超えますが、8cmを超えることは極希です。
Y型です。雌 http://www.tansuigyo.net/a/gao/T20080213214532.jpg 雄 http://www.tansuigyo.net/a/gao/T20080213214251.jpg
産卵期の雄 http://www.tansuigyo.net/a/gao/T20130407212041.jpg http://www.tansuigyo.net/a/gao/T20150408214141.jpg
 2016/10/11 (火) 23:35

静岡産ナマズ / 要芽
こんばんは。
以前にお話しいていた静岡県産のナマズの写真です。
こんな写真しかなく申し訳ないですが、お役に立てていただければ幸いです。

添付【CA3C0406.jpg】(238 kb)
 2016/10/07 (金) 20:12

Re: 静岡産ナマズ / 西村 Email
要芽さんありがとーう。これが例のT川ナマズですか。
髭がUターンしているけど、これはゴミではなく髭なのかな。
そうだとすると、普通のナマズよりも、かなり長いような。
 2016/10/08 (土) 04:20

お伺いさせてください / Ab9
三重県のとある用水で採集したヨシノボリなのですが、何ヨシノボリでしょうか?
また、同じ水路内で複数同種と思われる個体を採集したのですがそのどれもが腹部や背鰭付近が色あせて腫れあがるような状態でした。
これは何かしらの病気と考えていいのでしょうか?写真の個体はかなりマシな個体なのですが妙に腹部が大きいようにも思えました。

添付【PA070019.jpga.jpg】(168 kb)
 2016/10/07 (金) 14:33

Re: お伺いさせてください / Ab9
少しアップの写真も上げさせていただきます。

添付【PA070020.jpga.jpg】(159 kb)
 2016/10/07 (金) 14:34

Re: お伺いさせてください / 西村 Email
魚はクロダハゼ類(不明型?)でしょうね。何ヨシノボリと言えないところが辛いです。
腫れあがるのは↓長良ミクソボルスでしょうね。10年くらい前から拡大しています。
http://fishparasite.fs.a.u-tokyo.ac.jp/Mnagaraensis/Mnagaraensis.html
それ以前に見たことが無いため、外来の寄生虫ではないかと想像しています。
 2016/10/08 (土) 04:14

Re: Re: お伺いさせてください / Ab9
お答え頂きありがとうございます。
個体に見られた症状は張っていただいたURLのものでほぼ間違いなさそうです。
腹部が膨らんでいるのもそのせいだったんですね、納得できました。
 2016/10/08 (土) 07:11

何ハゼでしょうか? / Aal URL
ごく薄い汽水域のセキショウモ中から採集しました。

 2016/10/06 (木) 23:30

Re: 何ハゼでしょうか? / 西村 Email
ウロハゼだと思います。
 2016/10/07 (金) 00:03

Re: Re: 何ハゼでしょうか? / Aal URL
ただのウロハゼでしたかwありがとうございます。
 2016/10/07 (金) 00:07

普通のカワアナゴでしょうか? / Aal URL
以前から飼育しているのですが、本当に普通のカワアナゴなのかどうかわかりません。教えてください。ちなみに採集場所ではカワアナゴ・テンジクカワアナゴ・チチブモドキが確認されているようです。

 2016/10/05 (水) 22:53

Re: 普通のカワアナゴでしょうか? / 西村 Email
テンジクカワアナゴに見えますが、他に写真はありませんでしょうか。第一背鰭が開いたもの、吻から胸鰭を真横からフラッシュ撮影したものなどで、同定の重みづけが出来るかもしれません。
 2016/10/05 (水) 23:40

Re: Re: 普通のカワアナゴでしょうか? / Aal URL
すいません、なかなか良い写真が撮れません。

 2016/10/05 (水) 23:55

Re: Re: Re: 普通のカワアナゴでしょうか? / 西村 Email
追加写真ありがとうございます。確認したいところは判然としませんが、全体的な印象、頭部の形状、眼から後方へ延びる暗色帯などから、テンジクカワアナゴで良いと思います。
 2016/10/06 (木) 00:22

Re: Re: Re: Re: 普通のカワアナゴでしょうか? / Aal URL
ありがとうございます。カワアナゴ属はよくわからないので、また捕獲しましたらよろしくお願いします。
 2016/10/06 (木) 00:32

石垣島のカワアナゴ属 / 長嶋祐成
山から浸み出した水を集めて水路に流すための水たまり?のようなところで採取しました。落ち葉と流木が沈んでいるような環境です。

添付【IMGP3663.JPG】(238 kb)
 2016/10/05 (水) 00:55

Re: 石垣島のカワアナゴ属 / 長嶋祐成
同一個体、別カメラです。

添付【PA012172.JPG】(193 kb)
 2016/10/05 (水) 00:56

Re: 石垣島のカワアナゴ属 / 長嶋祐成
同所での別個体です。いずれもオカメハゼ、でしょうか。

添付【IMGP3676.JPG】(134 kb)
 2016/10/05 (水) 00:57

Re: 石垣島のカワアナゴ属 / 長嶋祐成
2個体めのピント違いです。

添付【IMGP3677.JPG】(146 kb)
 2016/10/05 (水) 00:58

Re: 石垣島のカワアナゴ属 / 西村 Email
貴重なオカメハゼ成魚の写真をご投稿ありがとうこざいます! 2個体ともオカメハゼだと思います。

オカメハゼは http://www.tansuigyo.net/a/gao/sk-2003-09.html 2003/10/01-09の同定論争を思い出します。
naomutsuさんの写真 http://www.tansuigyo.net/a/gao/T20031001004510.jpg 長嶋祐成さんの個体とそっくりです。
むかいさんはふなむしさんはテンジクカワアナゴ、西村はオカメハゼという主張で、naomutsuさんにはその後に別の写真も送って頂いて、
色々と精査してオカメハゼという結論を出しました。このサイズは本州ではまずお目に掛かれません。かっこいい魚ですね。
 2016/10/05 (水) 21:44

Re: Re: 石垣島のカワアナゴ属 / 長嶋祐成
西村さま
ありがとうございます。過去の議論も拝見しました。難しいんですね、やっぱり!!
また今度この仲間に出会えたら頬に目を凝らしてみたいと思います(肉眼では難しいのかもしれませんが…)。
 2016/10/06 (木) 23:02

ペットボトルうなぎ釣り風対策 / 石田達八 Email
西村さん、説明不足でした。仕掛けの説明をします。ペットボトルは500CC 角形ラベル付き、ラインはナイロン3号(巻く位置はラベルの上)、錘は8号なすび型、うなぎ針11号ハリス3号17cm〜20cm ラインとハリスは錘に直結びです。ラインが絡んだ時の状況は、19時ごろ風が強い日でした。餌さを付け替えようと手繰りながら地面にラインを落としますが風が強くてラインが飛んでしまいます。仕掛けを回収してラインを手でペットボトルに巻き取る時、飛んだラインが絡んでいる事が多いです。筏釣りでは筏に海水を撒いて置きその上にラインを落とすか、海にラインを海に流します。これでラインが絡むことはありません。陸の上では、風が強い時にどのようにしていますか?

 2016/10/04 (火) 16:01

ペットボトルうなぎ釣り風対策 / 石田達八 Email
追加情報、この釣り場は水深約5mです。
仕掛けを投入してラインを張ってペットボトルのキャップ下に3回ほど巻き付けてから、もう一度ペットボトルごとラインを張っています。

 2016/10/04 (火) 18:13

Re: ペットボトルうなぎ釣り風対策 / 西村 Email
石田達八さん。利用規約にありますように、同じ魚、似た写真、種類の写真質問などが複数ある場合は、返信から1つのスレッドにまとめてください。こちらでまとめました。
フリー掲示板の件ですね。写真と詳しい状況を書いて下さり、だいたい仰りたいことはわかりました。ペットボトル釣法のページで紹介しているやり方とほぼ同じですね。
回収時に足元へラインを集めると、強風とは関係なく、絡むことはよくあります。私は円を描くようにラインをまとめ、なるべく絡まないようにして、ペットボトルへ巻いています。
そこに強風がある状態であれば、それも難しくて、くちゃくちゃになることでしょう。この場合の対応方法は無いですね。ペットボトルへ直接的に巻けば良いと思いますが、
それでは根掛かりしたり、釣れた時は逃げられる確率が高くなりますね。根掛かりか絡まないこと、どっちを採るかだと思います。もっと言えば風の強いときは避けるか…。
PEラインやナイロン2号にすれば、ナイロン3号よりは絡み難いかもしれません。それと細かいことですが、ラインを巻く場所は http://www.tansuigyo.net/a/gao/T20160719012042.jpg
もう少しキャップに近い方ところに、まとめて巻いた方が、投げる際に飛びやすく、巻き取りやすいため、ラインが風で絡む前に、巻けるかもしれません。ご参考までに。
 2016/10/04 (火) 21:54

Re: Re: ペットボトルうなぎ釣り風対策 / 石田達八 Email
>石田達八さん。利用規約にありますように、同じ魚、似た写真、種類の写真質問などが複数ある場合は、返信から1つのスレッドにまとめてください。こちらでまとめました。
>フリー掲示板の件ですね。写真と詳しい状況を書いて下さり、だいたい仰りたいことはわかりました。ペットボトル釣法のページで紹介しているやり方とほぼ同じですね。
>回収時に足元へラインを集めると、強風とは関係なく、絡むことはよくあります。私は円を描くようにラインをまとめ、なるべく絡まないようにして、ペットボトルへ巻いています。
>そこに強風がある状態であれば、それも難しくて、くちゃくちゃになることでしょう。この場合の対応方法は無いですね。ペットボトルへ直接的に巻けば良いと思いますが、
>それでは根掛かりしたり、釣れた時は逃げられる確率が高くなりますね。根掛かりか絡まないこと、どっちを採るかだと思います。もっと言えば風の強いときは避けるか…。
>PEラインやナイロン2号にすれば、ナイロン3号よりは絡み難いかもしれません。それと細かいことですが、ラインを巻く場所は http://www.tansuigyo.net/a/gao/T20160719012042.jpg
>もう少しキャップに近い方ところに、まとめて巻いた方が、投げる際に飛びやすく、巻き取りやすいため、ラインが風で絡む前に、巻けるかもしれません。ご参考までに。
西村さん。頂いたご意見を参考に研究して見ます。ありがとうございました。
 2016/10/04 (火) 22:32

岡山へ / RK
地元は雨でポイントがことごとく増水していたので少し遠出することにしました。飼育魚のエサ採りと新規ポイント開拓の為、岡山県に行ってきました。
本流の道路を挟んで土手下の水路にたくさんのギギとナマズの子が居ました。無数のエビも採れ、おそらくこのエサの量があってこれだけのナマズ・ギギの子がたくさん住めるのだなと思いました。見た目は深くて流れがきつそうですが底はコンクリート固め、水深は30〜40cmとごく浅く流れもそこまできつくありませんでした。成魚は住めそうな感じはなく、探しても居ませんでした。ちょっと先で本流に繋がるので成魚は産卵の時に訪れ、子供はある程度育つと本流へ流下するのだと思います。

添付【okayama1.jpg】(186 kb)
 2016/10/03 (月) 22:35

Re: 岡山へ / RK
エサとして持ち帰った魚には何種類かありました。その場であまり確認せずに小魚が採れたら確保しました。捕食される前に撮影しましたが、ナマズ類以外は詳しくないのであってないかもですが、コウライモロコ?、オイカワとにニゴイ類(コウライニゴイ?)、タナゴ類(カネヒラ?)、ドンコとヨシノボリ類かなーと思います。間違っていたら教えて下さい…。

添付【okayama2.jpg】(202 kb)
 2016/10/03 (月) 22:42

Re: 岡山へ / 西村 Email
ナマズ類への拘りが凄いですね。
左上スゴモロコ、右上オイカワ、ニゴイ類(分布同定でコウライニゴイかな)、右下カネヒラ、左下ドンコ(東瀬戸・西瀬戸・西九州集団)、カワヨシノボリだと思います。
カワヨシノボリとしましたが、この写真からの同定は難しいです。クロダハゼ類の疑いもあります。
 2016/10/04 (火) 22:01

Re: Re: 岡山へ / RK
西村さん、コメントありがとうございます。小魚の同定もありがとうございます。コウライモロコは今はスゴモロコと差がほとんどないみたいですね。同定ページを見ました。
ナマズの中でもギギがとりわけ好きなので、今後もいろいろなギギの生息地域を回ってみようかと思います。
 2016/10/06 (木) 23:20

海と川 / maiky
西村さん、昨日からお世話になりました。
久し振りに魚満喫で面白かったです。まずは美味しそうな鰻4本(海と残念っぽい鰻1本(川です。

添付【image.jpeg】(220 kb)
 2016/10/01 (土) 10:46

Re: 海と川 / maiky
ユゴイです

添付【image.jpeg】(239 kb)
 2016/10/01 (土) 10:52

Re: 海と川 / maiky
寝てました。続きヒラさん。

添付【image.jpeg】(111 kb)
 2016/10/01 (土) 23:07

Re: 海と川 / maiky
最後はイドさん。ピンボケです。

添付【image.jpeg】(62 kb)
 2016/10/01 (土) 23:09

Re: 海と川 / 西村 Email
9月30日夜〜10月1日朝(ずーっと雨)は、maikyさんと三重県南部へ行きました。お疲れ様でした。
1箇所目。淡水〜汽水域を胴長で採集。私は貧果でしたが、maikyさんは汽水域でイドミミズハゼ、淡水でヒラスズキやユゴイなどを捕る(凄)。
2箇所目。汽水域を胴長で採集。クロホシマンジュウダイやゴマハゼなどを採集。頑張った割には特に珍しいものは捕れず…。
3箇所目。淡水〜汽水〜海水域を素潜りで採集。海水域で63cmを頭にウナギを5本(巻尺より上)。超巨大なノコギリガザミ類を目撃。
4箇所目。淡水域で素潜り採集。ウナギ1本(巻尺より下)。たも網でヨコエビ類を狙うも捕れず。
淡水ウナギ(一番下)と海ウナギ(一番上)をオーブントースターで蒲焼にしました。淡水ウナギは脂度数1+美味度数2=35点。
海ウナギは脂度数2+美味度数4=60点。48点の鰻丼でした。先週に食べた琵琶湖ウナギと比べて、海ウナギは小さな個体なのに味が濃くて良い。

添付【海と川.jpg】(289 kb)
 2016/10/02 (日) 17:02

Re: 海と川 / maiky
西村さん、こちらも海鰻と川鰻焼きました。
川脂度1旨味2の40点。海脂度5旨味4ですが70点。海鰻思いっきり捌き失敗して
ガタガタで上手く焼けずガックリ。残りに期待でーす!

添付【image.jpeg】(235 kb)
 2016/10/02 (日) 22:05

Re: 海と川 / 西村 Email
誤解があるといけないので、海ウナギと書きましたが、正確には川の高塩分汽水域です。表層は淡水が流れていました。
今日は9/3琵琶湖(淡水)、9/11河口域(汽水)、10/1海(河川内の高塩分汽水域)を、一緒に食べ比べてみました。海ウナギが一番味が濃くて美味しかったです。
9/3は腹側を翌日に食べましたが、それと比べると冷凍した尾側は、明らかに味が落ちていました。やはり一箇月も冷凍しては、良いウナギも駄目になると思いました。

添付【淡汽海.jpg】(286 kb)
 2016/10/05 (水) 22:14