写真掲示板 [日淡会]
2014年11月 過去記事




琵琶湖潜り納め / ガヤ Email
はじめまして 奈良在住の大学生、ガヤです
11月29日の夜〜30日に友人と二人で琵琶湖北部2箇所で素潜り&流入河川で採集をしてきました
29日夜に1.5時間・30日昼に2時間潜りました。水温14℃気温約13℃でした
琵琶湖ではハス・オイカワを採集、コイ・ナマズ・オオクチバスが見られました。琵琶湖で採集した魚は写真を撮り忘れました

添付【IMG_2731.JPG】(230 kb)
 2014/11/30 (日) 23:30

Re: 琵琶湖潜り納め / ガヤ Email
流入河川にて アブラボテ

 2014/11/30 (日) 23:30

Re: 琵琶湖潜り納め / ガヤ Email
同じく流入河川にてスナヤツメです

 2014/11/30 (日) 23:36

Re: 琵琶湖潜り納め / ガヤ Email
ウツセミカジカでしょうか?

 2014/11/30 (日) 23:38

Re: 琵琶湖潜り納め / ガヤ Email
何ヨシノボリですか?

 2014/11/30 (日) 23:42

Re: 琵琶湖潜り納め / maiky
こんばんは。
初めまして、ガヤさん。maikyといいます。
凄いですね〜!この水温でこんな長時間(驚
来シーズン琵琶湖でお会いしたいですね〜
 2014/12/01 (月) 21:03

Re: Re: 琵琶湖潜り納め / サレンダー Email
こんばんは。

この水温で潜られるとはすごいですね。

写真のウツセミカジカとクロダハゼ類オウミヨシノボリ型(自信ないです)は痩せてますね。
 2014/12/01 (月) 23:07

Re: 琵琶湖潜り納め / 西村 Email
ガヤさん。11月に夜の琵琶湖へ魚捕りで潜る。そんなアホは私の周りだけだと思っていました(笑)。同類を見つけた気分で嬉しいです。凄いです。
ただ、その水温と気温で長時間は、低体温症になるのでお気を付け下さい。私は4年前に低体温症になってから、時間は気を付けるようになりました。
潜った場所はOでしょうか。そうでしたら昨年の台風で砂が大量に入り、その後に浚渫したようで、やや環境が壊れているため、魚もその他の生物も減りました。
魚はアブラボテ、スナヤツメ(北方種 or 南方種)、ウツセミカジカ、クロダハゼ類(オウミヨシノボリ型?)だと思います。潜り始めでお会いできれば幸いです(正月?)。
 2014/12/02 (火) 00:19

Re: Re: 琵琶湖潜り納め / ガヤ Email
皆様コメント・同定ありがとうございます

maikyさん
 はじめまして。こんなに長時間潜っているつもりはありませんでした。潜っている時は時間がたつのが早いです。私は時間があれば琵琶湖周辺によく現れるので、ぜひお会いして採集したいです。

サレンダーさん
 凄くはないですよ。野宿したせいかもしれませんが、次の日ちゃんと風邪をひきましたので(笑)。体調には気を付けます。

西村さん
アホですいません。低体温症には気を付けます。
この写真だけで場所を特定できるとはさすがですね。oの環境が変わったことは貴サイトで事前に知っていたのですが、移動手段が電車と徒歩なのでここで潜ることに決めました。
採集に行かれるときはぜひ同行させてください。ただ、正月の潜り始めはご遠慮させていただきます(笑)。
 
 2014/12/02 (火) 21:15

長年の宿題 / タロベエ
こんばんは。いつもお世話になっています。

先日、西村さんと丹後半島に行ってきましたので、写真を何枚か貼りますね。
これが網に入ったときは、かなり疑いました(笑

添付【DSC02224.JPG】(63 kb)
 2014/11/26 (水) 17:37

Re: 長年の宿題 / タロベエ
こちらも本命

添付【DSC02225.JPG】(57 kb)
 2014/11/26 (水) 17:39

Re: 長年の宿題 / タロベエ
こちらも本命と思いました

添付【DSC02235.JPG】(43 kb)
 2014/11/26 (水) 17:41

Re: 長年の宿題 / タロベエ
こちらも本命だと思います。

添付【DSC02242.JPG】(46 kb)
 2014/11/26 (水) 17:47

Re: 長年の宿題 / タロベエ
撮影時にニシシマが混じっている事に気がつきました。

添付【nisisima.JPG】(45 kb)
 2014/11/26 (水) 17:49

Re: 長年の宿題 / タロベエ
こちらは多分、ニシシマかなぁ?と思います。

添付【DSC02240.JPG】(46 kb)
 2014/11/26 (水) 17:52

Re: 長年の宿題 / ガク
タンゴいいですね〜
いつかは採ってみたい・・・
胸鰭の骨質板はどんな形状か見てみたいです。
スジシマ繋がりで移入ものをペチっと!!

添付【050.JPG】(73 kb)
 2014/11/26 (水) 23:17

Re: 長年の宿題 / 西村 Email
タロベエさん。こちらこそ。やはりニシシマも混じっていたかと思いました。写真の同定は同じ意見です。こちら3個体は全てタンゴでした。

この記事を見て下さる皆さんに伝わるかなぁ。タロベエさんは2014年4月下旬に右足粉砕骨折し、藪医者に当たってまだ治っていません。
そして12月が再手術の予定で、2015年3月くらにならないと完治せず、大好きな採集はできません。それまでの最後の採集が今回でした。
本当は右足のこともあるため、近場でゆる〜い採集をする予定にしました。座って釣りでもしようと、タロベエさんは事前にアカムシも買っていました。
しかし、予定を話し合う際に、タンゴスジシマドジョウ採集への強い思いを聞かされ、それが私の頭に残っていて、前日に私が丹後半島行きへ変更しました。
私は山が苦手で、タンゴもあまり興味がなく、先週に名古屋から小田原へ行き、今週も丹後半島という長距離運転で、本当は行きたくありませんでした。
前記した理由に加えて、タロベエさんは4年前から3回も採集を試み、丸坊主を食らっていて、何とか力になりたいという思いだけで行きました。

とにかくタンゴを捕ることだけに集中しました。1箇所目(胴長/カマツカG2しか捕れず)。2箇所目(目視/ダメぽい)。3箇所目(胴長/イモリなどしか捕れず)。
4〜5箇所目(目視/ダメぽい)。6箇所目(胴長/ニシシマドジョウ大漁)。7箇所目(胴長/教えてもらった場所もおらず)。8〜13箇所目(目視/ダメぽい)。
14箇所目(胴長/底がヘドロでおらず)。15箇所目(目視/ダメぽい)。移動途中に細い草道に入って、脱輪寸前+スタック+エンスト3回で、脱出まで30分ほど掛る。
16〜17箇所目(目視/ダメぽい)。18箇所目(胴長/タンゴスジシマドジョウを採集して結実!!!)。19箇所目(たも/福井県によってキタノメダカを採集)。

18箇所目でタロベエさんがニシシマドジョウぽい個体を捕り、それを私がケースに入れて確りと見て、タンゴと同定した瞬間に、喜び勇んで抱き合いました(笑)。
そしてタロベエさんは瞬間的に男泣き。その後もしばらくタロベエさんは泣いていました。4年4回目で、足の悪い状態で、9時間も掛けて採集。喜びも一入でしょう。
そこで思ったのは、mさんと行ったら、40分で採集しているだろうなと(爆)。22日09時名古屋→14時丹後→22時半〜23時半にタンゴ採集→23日05時半頃に帰宅。

添付【足ろベエのタンゴ.jpg】(85 kb)
 2014/11/26 (水) 23:19

Re: 長年の宿題 / maiky
タロベエさん、こんばんは。
お誘いお断り申し訳なかったです。
そして宿題完了おめでとうございます!タンゴ私も採ってみたいです。
やっぱり次の日は動けず自宅の水槽で魚採り(笑

添付【image.jpg】(169 kb)
 2014/11/27 (木) 21:47

Re: Re: 長年の宿題 / タロベエ
こんにちは。レスありがとうございます。
オスの骨質板のリクエストがあり水槽からタンゴを全て取り出しましたが、なんと全てメスでした…
西村さんが持って帰ったオスの骨質板は他のスジシマドジョウと同じく円型でした。
>スジシマ繋がりで移入ものをペチっと!!
琵琶湖名物のはずのオオガタですね。
いつのまにか関東に引越しをされているようですね…

添付【DSC02251.JPG】(58 kb)
 2014/11/28 (金) 13:50

Re: Re: 長年の宿題 / タロベエ
西村さん、レスありがとうございます。
先日は本当にありがとうございました。
同定結果が同じでよかったです(笑

今回の丹後行きで心のモヤが半分は片が付きました。
再手術後はもう半分の心残りにお付き合いくださいませ。

帰りに採らせて頂いたキタノメダカは、一匹も死ぬこと無く仲良くタンゴとニシシマと泳いでいます。

添付【DSC02219.JPG】(130 kb)
 2014/11/28 (金) 14:00

Re: Re: 長年の宿題 / タロベエ
maikyさん、レスありがとうございます。
へんな電話済みませんでした。
お陰様で何とか採ることが出来ました。
maikyさんが居られたらもっともっと楽チンに終わっていたと僕もそう思います(笑

綺麗なカネヒラと立派な庭ですね!こういった所から格の差を感じずにはいられません(笑

添付【DSC02261.JPG】(65 kb)
 2014/11/28 (金) 14:09

Re: Re: Re: 長年の宿題 / サレンダー Email
こんばんは。

完全に乗り遅れました。

タンゴやりましたね。採集に相当苦労するということは、あまり生息地が多くないんですかね。
 2014/11/28 (金) 20:20

Re: 長年の宿題 / スギタ
こんにちは
西村さんからお怪我の状態やら今後の見通しを伺っていたので、
採取に出かけた事が凄すぎです。
それにしてもタロベエさんの法則はすごいな〜(笑)
お怪我が治りましたらまたご一緒したいですね。
 2014/12/01 (月) 16:44

Re: 長年の宿題 / 西村 Email
骨質盤を貼ります。

添付【タンゴ骨質盤.jpg】(124 kb)
 2014/12/02 (火) 00:24

Re: Re: 長年の宿題 / ガク
>骨質盤を貼ります。
有難うございます。なんとなく楕円状のような・・・
 2014/12/03 (水) 22:00

Re: Re: 長年の宿題 / タロベエ
皆様おはようございます。
レスありがとうございます。
>サレンダーさん
お陰様で何とか採れました。生息密度はかなり低いと思います。

>スギタさん
なかなか都合も付かず、また前回西村さんとmaikyさんが行かれたときに素直に便乗させていただいた方が良かったと後悔しております。
足の改造しても足手纏いなのは変わりませんが、またご一緒させていただければ幸いです。
 2014/12/04 (木) 10:00

汽水行って来ました。 / ガク
 3連休の初日にwhite-wingsさんと伊豆半島へ汽水採集へ行って来ました。
1日かけてぐるっと一周したのですが、やはり成果はイマイチ・・・
 でもせっかくなので、貼らせて頂きますね。
まずはユゴイ。二人で3個体ほど採集できました。

添付【188.JPG】(103 kb)
 2014/11/24 (月) 16:56

Re: 汽水行って来ました。 / ガク
オオクチユゴイは1個体だけ・・・・
ユゴイよりも個体数は少ないようです。

添付【192.JPG】(116 kb)
 2014/11/24 (月) 16:58

Re: Re: 汽水行って来ました。 / ガク
恐らくテンジク
上から3枚目まで同箇所で、潮汐の影響がない場所です。温排水が流れ込むので、この時期でもアユも見られました。

添付【212.JPG】(84 kb)
 2014/11/24 (月) 17:02

Re: 汽水行って来ました。 / ガク
別場所で採取したノボリハゼ。南方系ハゼ類はこの個体のみで残念でした。

添付【175.JPG】(92 kb)
 2014/11/24 (月) 17:04

Re: 汽水行って来ました。 / 西村 Email
伊豆半島での採集お疲れ様でした。引きの強いお二人でも、イマイチということは、今年の汽水はやっぱりアカンのだと、改めて思いました。
それでもオオクチやテンジクなどさすがです。他の方であればもっと貧果だったかも。私も日曜は潮モノに行きたかったのですけどね。
 2014/11/24 (月) 21:40

Re: Re: 汽水行って来ました。 / ガク
西村さんへ
コメント有難うございます。一発逆転を狙いましたが、残念ながら不発に終わりました。それでもまだ未撮影種が何種か採れたのが唯一の救いです。
 2014/11/25 (火) 22:54

Re: 汽水行って来ました。 / タロベエ
こんばんは。
大変ご無沙汰しております。

今年はダイオウイカやリュウグウノツカイなどの滅多に見られない生き物が沢山見られるので、ひょっとしたらお目当ての魚が採れない理由になっているかも知れませんね。
 2014/11/26 (水) 17:33

Re: Re: 汽水行って来ました。 / ガク
タロベエさんへ
>大変ご無沙汰しております。
こちらこそ、ご無沙汰しております。お怪我の具合はどうですか?
今年の汽水はさっぱりで大抵みられるクロホシフエダイやヨウジウオ類は結局見ることができませんでした(涙)
 2014/11/26 (水) 22:45

初めまして。 / ハリー Email
初めまして。
岐阜で日淡の採集・飼育をしているハリーと申します。
以前採集した魚の種類がはっきりしないので同定願えませんでしょうか?
採集場所は長良川水系河川脇の水路でした。
デメモロコかな?と思ったのですが、背の部分の黒色がかなり濃く、図鑑やサイトで見るものと違う雰囲気なのではっきりわかりません(個体差なのかもしれませんが……)。
ご教授よろしくお願いします。

添付【デメモロコ?.jpg】(51 kb)
 2014/11/24 (月) 05:23

Re: 初めまして。 / 西村 Email
イトモロコだと思います。 http://www.tansuigyo.net/a/link7-5.html
デメモロコ濃尾型はもう少し細長く、イトモロコは菱形に近い感じです。
 2014/11/24 (月) 21:35

Re: Re: 初めまして。 / ハリー Email
ご教授ありがとうございました。
何の種類か知りたくて、アクア・トトでスゴモロコ属を穴が開くほど見たのですがはっきり断定できず、モヤモヤしておりました。
ご紹介頂いたページも参考に読ませて頂きます。

また、何か不明な魚があった際には、よろしくお願いいたします。

>イトモロコだと思います。 http://www.tansuigyo.net/a/link7-5.html
>デメモロコ濃尾型はもう少し細長く、イトモロコは菱形に近い感じです。
 2014/11/24 (月) 22:11

遠征 / maiky
西村さん、スギタさんとお子さん 昨日はお世話になりました。
人生初のお魚さんがたくさんゲット出来ました。
ありがとうございます。まずは東さん

添付【image.jpg】(50 kb)
 2014/11/16 (日) 10:58

Re: 遠征 / maiky
坊さん

添付【image.jpg】(44 kb)
 2014/11/16 (日) 10:59

Re: 遠征 / maiky
ルリさん

添付【image.jpg】(38 kb)
 2014/11/16 (日) 11:00

Re: 遠征 / maiky
充実した遠征でした!

添付【image.jpg】(76 kb)
 2014/11/16 (日) 11:06

Re: 遠征 / 西村 Email
maikyさん、スギタさん親子、お魚学会で相手して下さった方々、お世話になりました。
今年最後の素潜りの予定でしたが、思ったよりも浅くて、胴長で済んでしまったのは心残り&命拾い。
写真は神奈川県で撮影したイワナ類。この仲間は雑種化しているし、私にはよくわかりません。ニッコウかな。

 2014/11/16 (日) 19:52

Re: 遠征 / 西村 Email
神奈川県まで来て、琵琶湖の魚は見たくなかった。病んでる。

 2014/11/16 (日) 19:53

Re: 遠征 / 西村 Email
スギタさんに案内して頂いた静岡県の川で、テンジクカワアナゴが捕れました。これは思わぬ成果。とても良い遠征でした!!

 2014/11/16 (日) 19:56

Re: 遠征 / スギタ
西村さん、Maikyさんありがとうございました。
台風でかなり川の状態が変わってしまっていて残念でした。
子供もすごく喜んでおりました。
せっかくなので?(笑)今年採ったこちらのカワヨシです。
まずは家のすぐ近くの川です。

添付【t水系y川.jpg】(104 kb)
 2014/11/17 (月) 20:04

Re: 遠征 / スギタ
我が家からは西方面です。

添付【t水系支流.jpg】(121 kb)
 2014/11/17 (月) 20:06

Re: Re: 遠征 / スギタ
西方面ですが上の川よりは近いです。

添付【s水系a川.JPG】(100 kb)
 2014/11/17 (月) 20:08

Re: 遠征 / スギタ
この川はこんな感じのが多かったです。
カワヨシと書いておいて自信がないので
違っていたらすみません(笑)

皆で魚採りするのは楽しいですね!
またよろしお願い致します。

添付【o水系h川.jpg】(106 kb)
 2014/11/17 (月) 20:15

Re: 遠征 / スギタ
肝心な事を書き忘れてました・・・
採取した場所は県内で
上から1.3.4が赤石型がいるとされている川で、
2番目だけ表現型が識別できない個体群がいると
されている川です。
 2014/11/18 (火) 11:23

Re: 遠征 / maiky
こんにちは。西村さん、潜れずにホッとしています(笑
腕が筋肉痛になっちゃいました。
スギタさん、こちらに来られるようなことがありましたら
お声掛けくださいませ。また一緒に採取して下さい〜!
 2014/11/18 (火) 11:55

Re: 遠征 / タロベエ
こんにちは。
今回自分の都合で参加できずすみませんでした。
陰ながらお役に立てていた様で良かったです(笑
 2014/11/18 (火) 15:36

Re: 遠征 / maiky
タロベエさん、こんばんは。
早く治してくださいよ〜(笑 次回はご一緒にお願いします。
 2014/11/18 (火) 22:44

Re: Re: 遠征 / サレンダー Email
こんばんは。

maikyさん

あまり詳しくないのですが、神奈川ではルリさんや坊さんが採れるんですよね。

西村さん

このイワナ頭がゴキみたいな模様だと思ってしまいました。でもニッコウなのかと思います。

テンジクカワアナゴが採れるとはびっくりです。

スギタさん

赤石型の写真ありがとうございます。私には一枚目以外どのあたりが違うのかちょっとわかりません。
 2014/11/18 (火) 22:46

Re: 遠征 / 西村 Email
スギタさんのはカワヨシだと思いますが、型もそれっぽいですね。次はtさんも一緒に行きますので、よろしくお願いします。魚自体が捕れなくなるかもしれませんが…。
サレンダーさん。各部を見てみましたが、おそらくイワナ類(ニッコウイワナ)×カワマスだと思います(ジャガートラウト)。ニッコウぽいけど背鰭に微妙に斑があります。

添付【神奈川県産.jpg】(104 kb)
 2014/11/19 (水) 00:37

Re: 遠征 / maiky
サレンダーさん、こんばんは。
私も神奈川県は初めてです。西村さんに採らせて頂きました。
初めてのお魚で楽しかったです。
 2014/11/19 (水) 22:04

今年の潜り収め / 西村 Email
2014年11月7〜8日に要芽さんと琵琶湖と福井県で採集しました。http://www.tansuigyo.net/m/diary.cgi?no=1043
琵琶湖は2箇所に潜りましたが、2人ともウナギとイワトコは1匹も見れませんでした。ハス、ナマズ、コイ在来型などは見られたのですが…。
水温が低くなったからか、シロヒレタビラが浅場にいました。手掴みしたが捕れず。潜っていない別の場所では、ヤリタナゴも見られました。

 2014/11/09 (日) 15:33

Re: 今年の潜り収め / 西村 Email
要芽さんが手掴みしたニゴイ類(ニゴイ×コウライニゴイ)です。これは食べられずに琵琶湖へ帰って行きました。

 2014/11/09 (日) 15:34

Re: 今年の潜り収め / 西村 Email
1箇所目で2匹。2箇所目で3匹。こんなの見ました。特に1箇所目の個体は、油度数5でしたが、ヤスしか持っていなくて捕れなかった。
寒くなると油度の高い個体が出てくるのかな。12月に潜ったらって怖いことを考えてしまいました。

添付【アブナイ.jpg】(163 kb)
 2014/11/09 (日) 15:38

Re: 今年の潜り収め / 西村 Email
福井県で採集したのは2年ぶりです。現在もその時に捕ったキタノメダカを飼っていますが、老成魚になったので、若い個体を持ち帰りました。

添付【キタノメダカ.jpg】(136 kb)
 2014/11/09 (日) 15:42

Re: Re: 今年の潜り収め / サレンダー Email
こんばんは。

ニゴイ類は食べると美味しい説と不味い説両方ありますね。てんぷらにすると美味しいらしいのですが、試されました?

ぱっと見ると普通のニゴイに見えるのですが、よく見るとああ交雑魚かと横からでもわかりますね。

ヒガイ類はヒレがオレンジ色が強いなと思いました。私が過去に採集した琵琶湖原産と思われる個体は透明か黄色でした。環境の変化によって色を変えるんでしょうね。
 2014/11/09 (日) 21:22

Re: 今年の潜り収め / 要芽
こんばんは。
先日はお疲れ様でした。寒かったです(笑)。

このビワヒガイはやっぱり脂の乗りのいい個体ですね〜(笑)。
同じようなところに潜ってるのに、自分は脂度の高い個体は見えずでした。

12月に潜ったら・・・きっと楽しいですよ(爆)。
 2014/11/10 (月) 20:25

Re: 今年の潜り収め / タロベエ
こんばんは

タイトルの潜り収めは何と無くウソっぽいです(笑
100点のアブラヒガイを求めて…つい水泳していそうですね。
 2014/11/10 (月) 22:32

Re: 今年の潜り収め / 西村 Email
コメントありがとうございます。

サレンダーさん。ニゴイ類は骨が硬く旨みが薄く、やや臭みも残りやすいので、料理次第だと思います。天ぷらは試していません。
ただ、琵琶湖ではたくさんいますが、漁師さんから見ると商品価値はゼロのようです。琵琶湖は基本的に全て雑種のようです。
色だけで判断は出来ないですが、琵琶湖でよく見かけるヒガイよりかは、色は異なる印象です。鱗に寄生するバクテリアの色もあると思います。

要芽さん。お疲れ様でした。人間の限界に挑戦しているような、ぶっとんだ採集で楽しかったです(笑)。12月に入ったら1〜4月にも入りそうで怖いです。

タロベエさん。11月下旬に一緒に潜りますか。松葉泳法も半年以上も練習されているのですから、そろそろ習得された頃ですよね(笑)。

添付【油鰉度数4.jpg】(94 kb)
 2014/11/11 (火) 07:11

Re: Re: 今年の潜り収め / 西村 Email
適当に貼ります。火曜日に琵琶湖産2014年8月2日78cm尾部を食べました。脂度数5+美味度数5=98点でした。重箱でかすぎました(笑)。

添付【98.jpg】(287 kb)
 2014/11/14 (金) 07:08

Re: 今年の潜り収め / maiky
こんにちは。
この大きさのうなぎで重箱の余白を考慮すると
本当にでかい過ぎ重箱でしたね(笑 羨ましい〜!
在庫無いし、とっておきの鰻見せられた感で悔しイィ〜
 2014/11/14 (金) 14:14

Re: Re: 今年の潜り収め / 西村 Email
maikyさん。コメントありがとうございます。
この重箱はもう使いません。やっぱりネットで買おうかな。ウナギもう来春まで捕れないかな。
 2014/11/16 (日) 19:46

Re: Re: Re: 今年の潜り収め / k59

>ニゴイ類は食べると美味しい説と不味い説両方ありますね。てんぷらにすると美味しいらしいのですが
>

いつもこっそり拝読させていただいております。さて、滅多に投稿しないのでなんなんですが、ニゴイは不味いです。こどものころから(数十年前から)あれこれ調理して食べていますが、半端なく不味いです。てんぷらもおいしくなかったのですが、工夫があるのでしょうか。あれば教えていただければ。
 2014/11/24 (月) 20:46

緋鮒なのでしょうか? / icet2you URL
こんにちは、icet2youと申します。
先日秋田にタナゴ釣りに出かけてそのときにとある沼で釣り上げたものです。
1匹は赤と黒のブチ模様、もう1匹は完全に赤(オレンジに近いかな)です。
鮒はトータル13匹釣った中で2匹がこのような色をしていました。和金が大きくなったものと比べると体色がオレンジかかっています。
これは緋鮒なのでしょうか?

添付【緋鮒-ブチ.jpg】(200 kb)
 2014/11/06 (木) 19:01

Re: 緋鮒なのでしょうか? / icet2you URL
もう1匹の写真がこちらです。

添付【緋鮒.jpg】(237 kb)
 2014/11/06 (木) 19:02

Re: 緋鮒なのでしょうか? / 西村 Email
icet2youさん。利用規約と投稿欄にありますように、画像の大きさは(横1100×縦600ピクセル以下)にお願いします。横1920×縦1080ピクセルありましたので、
こちらで横1067×縦600ピクセルに変更させてもらいました。スマホだと問題ないのですけどね。サムネイルが使える掲示板に変更しようか検討中です。

ヒブナの定義が判然としないため答え難いです。フナの色素変異がヒブナなのか、それともキンギョ(和金など)なのか、難しいところです。
フナの色素変異の場合は、日本産フナ属の分類は混迷を極めていて、ゲンゴロウブナ以外のフナは、フナとしか言えないのが現状です。
キンギョの場合は、その原種であるギベリオブナの色素変異として、同定可能だと思いますが、品種改良されて形質が変化し、同定が困難だったり、多種と交雑しているかもしれません。
こうした色素変異のゲンゴロウブナ以外のフナは、ギベリオブナ(キンギョ)もしくはフナ類×ギベリオブナ(キンギョ)と、これまでひとまず判断してきました。
ただ、ギベリオブナ(キンギョ)よりは、口が大きく角ばった印象を持ちます。また、背鰭にやや異常が見られることから、交雑の疑いもあります。
あえて言えばフナ類×ギベリオブナ(キンギョ)かな。ブログも拝見しましたが、巨大モツゴは側線が臀鰭上部くらいから無いようです。これも交雑でモツゴ×シナイモツゴかも。
 2014/11/06 (木) 23:38

Re: Re: 緋鮒なのでしょうか? / icet2you URL
西村さん、返信ありがとうございます。

ピクセル数の件、見落としをしていました。申し訳ありませんでした。
おっしゃる通りこの2匹に関しては口に違和感を感じました。
口の部分の色が白色をしており輪郭が太い様に思えます。(しいて言うなら亀みたいな口とでも言いましょうか。)

やはりヒブナの定義が定まっていないのですね。ウィキペディアなどでも非常に広範囲の書き方がされています。
また、天然記念物に指定されている春彩湖のヒブナ(個体群)の写真がなかなか見当たらないのですがどこかで見れますでしょうか?
ご存知でしたら教えて頂けると幸いです。
 2014/11/07 (金) 16:10

Re: 緋鮒なのでしょうか? / 西村 Email
これらの中にも↓いわゆるヒブナもいますが、ヒブナは分類学的な意味は持たないため、定義はそもそもない気もします。
ギベリオブナ(キンギョ) http://www.tansuigyo.net/a/gao/x/067.html
フナ類×ギベリオブナ(キンギョ) http://www.tansuigyo.net/a/gao/x/069.html
フナとは違う色をしたものを、ヒブナと称することが多いですが、これは成長や成育と共に変化します。
その色になる前はフナと呼び、色が付いたらヒブナとするのも変なので、フナはフナで片付ける方が良いと思っています。
ただ、それでもこれはヒブナだ、これはキンギョだ、これはフナだ、とするのも良いと思っています。
>天然記念物に指定されている春彩湖のヒブナ(個体群)の写真がなかなか見当たらないのですがどこかで見れますでしょうか?
http://www.bunka.go.jp/bsys/maindetails.asp?register_id=401&item_id=23
 2014/11/07 (金) 20:16