写真掲示板 [日淡会]
2011年11月 過去記事




始めましてよろしく / セトモノ
初めまして愛知のセトモノと申します。よろしくお願いします。
いつもこのサイトを見学しに来ますが今回初めて投稿します。
先週、静岡県下の河川の河口部(汽水域)に行ってきました。
テングヨウジ、チチブモドキ、ゴクラクハゼ、ウロハゼ、
マハゼ、ヒナハゼ、アベハゼ、カワアナゴ?が取れました。

添付【PB220461.jpg】(68 kb)
 2011/11/30 (水) 23:10

Re: 始めましてよろしく / セトモノ
はじめてのチチブモドキ(たぶん)

添付【チチブモドキ.jpg】(78 kb)
 2011/11/30 (水) 23:15

Re: 始めましてよろしく / セトモノ
ゴクラクハゼだと思っています。(小さいので判別があまいですが)

添付【ゴクラクハゼ.jpg】(95 kb)
 2011/11/30 (水) 23:18

Re: 始めましてよろしく / セトモノ
最後に、小さくて写真も悪いのですいません。
カワアナゴ?の稚魚ですか??。
ハゼ系統は難しいです。ご教授ください。

添付【カワアナゴ.jpg】(65 kb)
 2011/11/30 (水) 23:24

Re: 始めましてよろしく / 西村 Email
同定は全て合っていると思います。
余計なことですが、同じようなトレーに定規と一緒に撮るという方をよく見かけるので、ちょっと書かせて下さい。
記録や後に同定することを目的とした写真の場合は、同定のキーポイントが写っていることが重要なため、
小魚にスケールはあまり関係ありません。それよりは鰭の開いた状態で、横(出来れば真横)から撮ることが必要です。
私の貼らせて頂いた写真は、先日sさんとkさんが採集した小さなハゼ類です。これをトレーの上に乗せて写真を撮っても、
おそらく同定はできず、永遠の未同定です。ケースの水は汚いですが、横からだと同定ポイントがより多く見られます。
このハゼ類は大きさはほとんど同じですが、スジハゼA種、ヒメハゼ、ミナミヒメハゼ、ウロハゼの4種類でした。
これは大きさから得られた結果ではありません。何らかの理由で大きさが必要であれば実測しかないと思います。

添付【4種類.jpg】(54 kb)
 2011/12/01 (木) 00:52

Re: Re: 始めましてよろしく / セトモノ
同定ありがとうございます。
他の人が投稿された写真はうまく同定できるように
撮れているのに、自分は、よい撮影用のケースがなく
これからはアクリルのケースを作り、再チャレンジします。
ご指導ありがとうございます。
 2011/12/01 (木) 07:09

Re: 始めましてよろしく / セトモノ
手持ちの写真に変なホトケ顔の写真があります。
病気?また色素が無い?のか分かりません。

添付【ホトケ.jpg】(84 kb)
 2011/12/01 (木) 23:54

Re: 始めましてよろしく / 西村 Email
いわゆる黄変個体だと思います。ヒドジョウと同じようなものです。
私の水槽に何匹か入っているトサカギンポのうち1個体だけ、いつのまにか黄変して、
ずっとそのままになっているため、遺伝的なものなのか別に原因があるのかわかりません。
この個体はどの地域で採集されましたか。ナガレホトケドジョウ東海集団のような個体もいますが、
東三河や遠江あたりでしたら、その可能性は高いかもしれません。他に写真はありますか。
 2011/12/03 (土) 03:44

Re: 始めましてよろしく / かっちゃん Email URL
こんにちは、セトモノさん。

完全な同定依頼投稿ではなさそうなのでコメント残しておきますね。

魚の写真を撮っておくのでしたら、観察ケースは必須だと思います。
僕は、ここの皆さんのようにウデに覚えが無いので、もっぱら購入です。
 2011/12/10 (土) 10:48

用水路にて / スギタ
ご無沙汰しております。
久しぶりに用水路に行ってきました。
夏は素早くて捕まえられなかったですが、
やっと捕まえられました(笑)
来年こそは婚姻色がでている時期に大型個体を採取したいです。

添付【オイカワ1.jpg】(43 kb)
 2011/11/29 (火) 21:36

Re: 用水路にて / スギタ
ヨシノボリはこの個体しか採取できませんでした。

添付【ヨシノボリ.jpg】(44 kb)
 2011/11/29 (火) 21:37

Re: 用水路にて / スギタ
この用水路では珍しくフナが採れました。

添付【フナ2.jpg】(48 kb)
 2011/11/29 (火) 21:39

Re: 用水路にて / スギタ
モツゴは少なかったです。

添付【モツゴ.jpg】(43 kb)
 2011/11/29 (火) 21:41

Re: 用水路にて / スギタ
カワムツでしょうか。
幼魚が沢山いました。採れた中ではこれが一番大きかったです。

添付【カワムツ?.jpg】(44 kb)
 2011/11/29 (火) 21:42

Re: 用水路にて / 西村 Email
オイカワ、トウヨシノボリ(シマヒレヨシノボリ型)、フナ類(ギンブナ?)、モツゴ、カワムツだと思います。
濃尾平野は最高の採集シーズンへ入りました。夏に捕れない魚も容易に捕れるようになって楽しくなります。
 2011/11/30 (水) 00:25

Re: 用水路にて / タロベエ
こんばんは。ご無沙汰しております。
久しぶりの淡水は、いかがでしょうか??
寒くなる季節に魚捕りって最初は思いましたが、敢えて言うなら遊水地(湧水地)なんかは、遊べるかなぁ〜なんて(爆)
 2011/11/30 (水) 01:02

Re: 用水路にて / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

スギタさん、久しぶりの淡水楽しめたようですね。
夏とはまた違った魚を捕まえてきてくださいませ。
 2011/12/01 (木) 01:10

Re: 用水路にて / スギタ
西村さん 同定ありがとうございます。
そろそろ人もいなくなり(笑)、魚も動きが鈍くなり自分もこの時期が
採取しやすくて大好きです。

タロベエさん ご無沙汰しております
淡水に行くのはほんと久し振りです、やっぱり水の中に入ってタモをふるうのは楽しいです、
一応いい訳をしておくと(笑)
汽水や川に行く計画をたてる週に限って、最近は週末に雨が降るんですよ〜。
遊水池ネタ懐かしい〜(笑)

かっちゃんさん こんにちは
いや〜しばらくさぼっているうちに、夏と魚の様子が変わっていて
なんか季節を感じました。
夏の汽水は惨敗だったので汽水にいきたいなぁなんて思ってます。
 2011/12/01 (木) 11:30

2度目の・・・ / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

紀伊半島のナンヨウボウズハゼ、どうしても残個体が気になってしまいまして・・・
11/12・13に、掟破りの2次遠征を決行しました。

諸々ありまして、金曜日の夜は出発できず。
土曜日の早朝に出発しました。

ギリギリまで予定が立たず、切符も宿も取らず、出たとこ勝負となりました。(笑)

画像の整理がようやく終わりましたので、アップさせていただきますね。

まずは女子から・・・(笑)

添付【nanyo1-n20111113.jpg】(151 kb)
 2011/11/28 (月) 23:38

Re: 2度目の・・・ / かっちゃん Email URL
今回は撮影ケースの背後に、プラスチックの定規をくっつけてみました。
なんか大きさが違うような気もします。

添付【nanyo2-n20111113.jpg】(146 kb)
 2011/11/28 (月) 23:40

Re: 2度目の・・・ / かっちゃん Email URL
初日の個体は数も少なかったので1個体ずつ撮影しています。

添付【nanyo3-n20111113.jpg】(148 kb)
 2011/11/28 (月) 23:41

Re: 2度目の・・・ / かっちゃん Email URL
なんとなく、同一個体の別画像を持ってきてしまったかも・・・(失礼)

添付【nanyo4-n20111113.jpg】(152 kb)
 2011/11/28 (月) 23:44

Re: 2度目の・・・ / かっちゃん Email URL
2日目は時間の関係で集合写真だけです。
手抜きとも・・・(笑)

添付【nanyo5-n20111113.jpg】(290 kb)
 2011/11/28 (月) 23:46

Re: 2度目の・・・ / かっちゃん Email URL
改めて画像を見ると、なんか気になったりもしますね。(笑)

添付【nanyo6-n20111113.jpg】(134 kb)
 2011/11/28 (月) 23:49

Re: 2度目の・・・ / スギタ
かっちゃんさん こんばんは
遠征すごいです。
どれも奇麗な色をしてますね〜。定規がついて初めてわかったのですが、
もっと大きな魚だとずっ〜と思ってました(笑)
 2011/11/29 (火) 21:47

Re: 2度目の・・・ / 西村 Email
どんだけボウズハゼ類が好きなのかよくわかりました(笑)。私のカワニナくらい?
気になると行きたくなりますよね。紀伊半島病に掛かっていた頃は、1週おきに行ってました。
今回はジグザグはいませんでした。私のこの場所の河口域で汽水魚採集がしたいです…。
 2011/11/30 (水) 00:16

Re: Re: 2度目の・・・ / タロベエ
こんばんは.
>2日目は時間の関係で集合写真だけです。
僕もめんどくさくなってよく集合写真を撮ります。ので気持ちが解ります。
集合写真のメリットは、時短と複数の個体を見比べるのに適していると思います。それに心なしか魚が喜んでいそうに見えますし・・・。
 2011/11/30 (水) 00:53

Re: 2度目の・・・ / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

スギタさん、遠征(遠出)の連投でしたので、もうヨレヨレです。(笑)
色としては、1ヶ月前の♂に比べるとちょっと地味かもしれません。
ハハハ、こいつらは小型ボウズハゼ類ですから。
以前、ヨシノボリの画像を、推定17センチくらいと言われたことがありました。
大きさは解り難いですよね。

西村さん、好きですが、西村さんのカワニナには及びません。
命がけになった事は無いですから・・・これでもチキンなもので。(笑)
ハブが怖いので、夜間採集には行った事が無いです。
紀伊半島は素晴らしいですね、僕もすっかり好きになりました。
気になる川もありますので、きっとまた行きます。

タロベエさん、僕は作業がノロいので撮影を始めると1時間くらいすぐ経ってしまうんです。
時短のためには集合にするしかない時もありますね。
こいつらは大喜びだったのか、ずっと暴れてました。(笑)
 2011/12/01 (木) 00:29

何の病気でしょう? / えびちゃん Email
ずいぶんとご無沙汰してしまいました。
先日、大阪府下の用水路で捕まえたトウヨシノボリ(?)ですが、体側に腫瘍のようなものがありました、1週間メチレンブルー浴をさせましたが、まったく効果はありません。
直感では、粘液胞子虫のシルトでは無いかと思っていますが...。
同用水路では、約30%程度のヨシノボリに同様の症状があります。
腹が異様に膨れている感じも気になっています。
以前に同様のスレッドが上がっていましたら、申し訳ありません。

添付【病気?.jpg】(159 kb)
 2011/11/28 (月) 22:50

Re: 何の病気でしょう? / サレンダー
えびちゃんさんこんばんは。
私の携帯古いので画像が切れてしまうので、腫瘍の部分が見えないんですけど。画素数を落としていただけると有り難いです。
胸ヒレの付け根の筋肉が白濁してるように見えるんですけど、腫瘍はこれですか?
これの事でしたらネオン病のようにも見えます。
ネオン病だとするとオキソリン酸のパラザン、パラザンDで治る可能性があります。
 2011/11/29 (火) 01:07

Re: Re: 何の病気でしょう? / えびちゃん Email
サレンダーさん、ご回答ありがとうございます。
腫瘍は尾鰭の直前にあります。
腫瘍部分のアップを添付しますね。
皮下に小さなツブツブがぎっしり詰まったように見えます。

>これの事でしたらネオン病のようにも見えます。
>ネオン病だとするとオキソリン酸のパラザン、パラザンDで治る可能性があります。

それについては、そういうものと思っていましたので気にとめていませんでした。
薬浴させたほうが良さそうですね。

添付【病変部.jpg】(124 kb)
 2011/11/29 (火) 06:08

Re: Re: Re: 何の病気でしょう? / サレンダー
えびちゃんさんこんばんわ。
腫瘍の部分ですが末期のマツカサ病だと思います。
それと腫瘍の回りにもネオン病が発症してます。
マツカサ病も初期でしたら治りますが末期だと治らない可能性があります。
使用する薬はネオン病と同じで大丈夫ですが、体表が荒れてますのでアクアセーフを入れるといいと思います(混ぜても大丈夫です)。でマツカサ病の発生原因にえびちゃんさんの指摘のように寄生虫もありますのでマツカサ病とネオン病の治癒後まだ膨らみがみられた場合何らかの寄生虫を疑った方がいいです。私の目では寄生虫の有無まではわかりません
 2011/11/29 (火) 21:51

Re: 何の病気でしょう? / 西村 Email
えびちゃんさんと同じく粘液胞子虫↓だと思います。
http://fishparasite.fs.a.u-tokyo.ac.jp/Mnagaraensis/Mnagaraensis.html
土曜日も同じ状態のウシヨシノボリ(トウカイヨシノボリ)を捕りました。
5年ほど前から中部近畿地域で普通に見られるようになっている感じです。
残念ですが薬や塩では治らないと思います。水温が低い時期によく見かけるのと、
ご投稿も多い印象なため、水温による何らかの影響があるのかもしれません。
そう考えるとヒーターで水温を高くすると抑制するかもしれませんが…。
 2011/11/30 (水) 00:03

Re: Re: 何の病気でしょう? / サレンダー
私飼育も採集も5・6年のブランクがあり粘液胞子虫のことはしりませんでした。
これ塩酸キニーネが効きませんかね。マラリア原虫に効くらしいですし。

ただマツカサ病とネオン病も発生してるように見えます。(自信無くなってきました)
 2011/11/30 (水) 22:00

Re: 何の病気でしょう? / かっちゃん Email URL
こんにちは、えびちゃんさん。

僕も連れて帰ったヨシノボリに出たことがあります。
憎き粘液胞子虫めは、塩では退治できず、魚も長くは生きられませんでした。
2009年の6月の画像です。

http://tansuigyo.maxs.jp/a/gao/T20090605005409.jpg
 2011/12/01 (木) 00:19

Re: Re: 何の病気でしょう? / えびちゃん Email
西村さん、有難うございました。
昔は、粘液胞子虫に寄生された魚を見かけることは、無かったですよね。
先日教えていただいたHPに他種の粘液胞子虫で加温するとシストが崩壊
し、その後治癒した例があるようなので、現在水温を30℃でキープ中です。
効果がでれば、報告します。
 2011/12/09 (金) 15:47

Re: Re: Re: Re: 何の病気でしょう? / えびちゃん Email
サレンダーさん、ありがとうございます。
魚の病気は、画像だけではなかなかわかりにくいですね。
腹の膨らみは、腹腔の中に粘液胞子中がシストを作っているのでは
無いかと思います。
ネオン病は、ヨシノボリにも感染するんでしょうか?
尾ぐされ病と同じ菌のようですが、ネオンテトラの病気という認識
でした。(^^ゞ
マツカサ病特有の鱗が立つ症状は出ていないようです。
 2011/12/09 (金) 16:04

Re: Re: 何の病気でしょう? / えびちゃん Email
粘液胞子虫なんて、最近メジャーになった寄生虫ですよね。
どうも塩や薬剤では、死なないようで、一部に加温に弱い
種があるようです。
せっかく可愛いヨシノボリなのに、ブツブツが気持ち悪くて
可哀想ですね。
 2011/12/09 (金) 16:12

Re: Re: Re: 何の病気でしょう? / サレンダー
えびちゃんさんレスに気付くのが遅れました、すみません。

ヨシノボリは私も飼育した事あるんですよ(サイト内検索でサレンダー ヨシノボリで検索すると写真が出ます)確かに病気知らずでした。
ネオン病なんですけどネオンテトラの筋肉が白濁する症状が最初に発見されてネオン病と呼ばれてるんですよ。で私の飼育魚(種類は忘れましたすみません。)にも発症したんでそれかなと思ったんですよ。日淡にも発症するんですよ。
後末期のマツカサ病は鱗がささくれだった後剥がれるんですよ。写真だとそう見えたんですよ。
高温飼育で治るといいですね。
 2011/12/16 (金) 01:12

八重山の画像 その3 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

八重山3日目の画像です。
なんかあまり変わり映えしなくて恐縮です。
もう少し後でもいいかと思っていたんですが、次のネタが控えているので、載せちゃいます。

4日目は観光していたので、魚の画像はありませんです。
そのうち、おこぼれの方にアップしますね。(いつだ?笑)

まずは、オレンジ色系のナンヨウ大型個体からです。

添付【nanyo1-n20111105.jpg】(232 kb)
 2011/11/27 (日) 12:23

Re: 八重山の画像 その3 / かっちゃん Email URL
天気が良くなったので、また見に行きました。

添付【aka1-n20111105.jpg】(257 kb)
 2011/11/27 (日) 12:24

Re: 八重山の画像 その3 / かっちゃん Email URL
前日より好条件かと期待したんですが・・・
そうでも無かった感じです。

添付【con1-n20111105.jpg】(246 kb)
 2011/11/27 (日) 12:26

Re: 八重山の画像 その3 / かっちゃん Email URL
これで、ラストです。

添付【con2-n20111105.jpg】(254 kb)
 2011/11/27 (日) 12:26

Re: 八重山の画像 その3 / 西村 Email
どんだけコンテリが好きなのかよくわかりました(笑)。tさんのスジ東海くらい?
 2011/11/27 (日) 21:55

Re: 八重山の画像 その3 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

西村さん、コメントありがとうございます。

ええ、とっても。
コンテリさんが好きですが、ハヤセさんはもっと好きです。(笑)

魚を始めてから、1番にはいつも逃げられるというジンクスがあるんです。
ハヤセには会えないかもしれませんねぇ。
 2011/11/28 (月) 23:30

Re: Re: 八重山の画像 その3 / タロベエ
こんばんは。
>かっちゃんさんへ
黄色のナンヨウボウズが居る事を初めて知りました(爆)。
どうしてもメタリックな青をイメージしてしまいます。

>西村さんへ
tさんとスジ東海は、相思相愛です。これだけは、間違いなし!。
 2011/11/30 (水) 00:44

Re: 八重山の画像 その3 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

タロベエさん、ナンヨウボウズハゼは青色系とオレンジ色系の2つのタイプが居ます。
不思議なことに、遺伝子に違いは無いそうなんです。

かっちゃんはブルーがお好きなので・・・(笑)
僕はいつも青色系の画像ばかりアップしているのかもしれませんね。

八重山では上流域へ行くと、けっこうデカいナンヨウボウズハゼも居ます。
僕が見た最大サイズのものは、石垣島で見た個体で、何じゃこりゃー・・・ってデカさでした。
 2011/12/01 (木) 00:07

新種の魚はっけん? / ミヤマ
昨晩、ほぼ閉鎖された群馬県の沼でブルーギルに混じって泳いでました。
体長は20cm弱、泳いでいる所を上から見るとかなり細く、最初はサヨリだと思いました。動きはどちらかと言うと鈍く虫取り網ですくい上げました。
残念ながら持ち帰った数時間後に死なせてしまいましたが、肌の質感はタチウオの様で顔つきやしゃくれた大きな口はまるで海水魚のようでした。

当HPの図鑑を参考に調べたところオイカワに似ていますが顔つきが少し違うように思えます。

画像は携帯で撮ったので見づらいですが魚種がわかる方おりますか?

添付【TS3O0252.JPG】(18 kb)
 2011/11/24 (木) 21:00

Re: 新種の魚はっけん? / 早川
こんばんは、はじめまして。

ずいぶんと痩せ細ってますね。
脂びれがありますから、オイカワでは無いですね。
顔付きと体の感じから、私はワカサギに見えるのですが。
 2011/11/24 (木) 22:04

Re: Re: 新種の魚はっけん? / サレンダー
私もワカサギだと思います。
 2011/11/24 (木) 22:59

Re: Re: 新種の魚はっけん? / ミヤマ
んんんん!! 似てる!!
http://blogs.yahoo.co.jp/ymgmtsmt/56061105.html
検索したら↑に載ってる魚にそっくりです。
やはりガリッガリのワカサギみたいですね。有名どころの魚ですが初めて見ました。新種の名前まで考えていたのに複雑な心境です。。。
ご指摘ありがとうございました。
 2011/11/24 (木) 23:20

Re: 新種の魚はっけん? / 西村 Email
解決したようですが、私もワカサギだと思います。
普通よりも痩せているので、タチウオのように、細長い魚に見えたのかも。
 2011/11/24 (木) 23:49

魚の名前を教えて下さい。 / 魚初心者。
こんにちは、はじめまして。

>>「川で捕った魚の種類を教えて!」などの質問もどうぞ。
とのことでしたので、諸先輩方にご教授願いたいと思い投稿させて頂きました。

家の近くの川で捕れた子魚ですが、フナの類でしょうか?

添付【IMG_3058.jpg】(268 kb)
 2011/11/23 (水) 16:40

Re: 魚の名前を教えて下さい。 / 早川 Email
はじめまして。

タナゴでしょうが、ヤリかなぁ?
僕には判別出来ません(T_T)
すいません、お力になれず。。。
 2011/11/24 (木) 13:05

Re: 魚の名前を教えて下さい。 / 西村 Email
口髭のあたりが確認し辛いため、同定が難しいですが、おそらく「タナゴ Acheilognathus melanogaster」だと思います。
イチモンジタナゴや何らかの交雑なども考えられますが、口髭のわかる写真はありませんか。
また、どのあたり(都道府県程度)で採集されましたか。うちの近くでタナゴが捕れるとは羨ましいです。
 2011/11/24 (木) 23:47

Re: Re: 魚の名前を教えて下さい。 / 魚初心者。
>口髭のあたりが確認し辛いため、同定が難しいですが、おそらく「タナゴ Acheilognathus melanogaster」だと思います。
>イチモンジタナゴや何らかの交雑なども考えられますが、口髭のわかる写真はありませんか。
>また、どのあたり(都道府県程度)で採集されましたか。うちの近くでタナゴが捕れるとは羨ましいです。

早川様、西村様。
さっそくのご返信、ありがとうござます。

タナゴの仲間と言うともう少し平べったいイメージをもっておりましたが、かなり細身のモノもいるのですね。
たいへん勉強になります。

口元?のアップの写真があったので添付させて頂きます。

採取場所は関西で、琵琶湖・淀川流域にあたります。
口ひげは(私個人が生え方をしっかり理解していないせいもあるかと思いますが)見当たらないか、素人目では見落とすほど短いか、と言う状態だったと記憶しています。

参考になるかは判りませんが、採取時の情報を添えておきます。
川の水深はくるぶし丈程度ですが、流れは比較的速い印象でした。
(川底はこぶし大の石がゴロゴロ転がっている感じです)
川岸の茂みの下にタモ網を添え、足でガサガサ追い込む形で捕まえたものです。

添付【IMG_4882.jpg】(55 kb)
 2011/11/25 (金) 17:29

Re: Re: Re: 魚の名前を教えて下さい。 / サレンダー
西のタナゴは苦手なサレンダーです。
体色から私にはイチモンジタナゴに見えます。
マタナゴは宮城県某所のを除いてもっと細長いし体も色青くて黒いです。
 2011/11/25 (金) 21:43

Re: Re: Re: 魚の名前を教えて下さい。 / 西村 Email
魚初心者。さんすみません。遅くなりました。追加写真と情報ありがとうございます。
同定は最高難度の個体でした。口髭はちょっと不明ですね。1枚目の写真をよーく見ると、
瞳孔径とほぼ同じ長さの口髭らしきものが写っています。ただ、これはらしきとしか言えません。
2枚目もよーーく見ると、同じ場所に同程度の口髭が見えるのですが、これを口髭ですというのは、
ちょっと無理がありますし、幼魚で小さいため、成魚と比べて、口髭が短くなる傾向があります。
そのため口髭は不明で、他を見てみました。次はぜひ真横からアクリルケースで撮影して見て下さい。

側線は完全
背鰭分岐軟条数9本
臀鰭分岐軟条数9 or 10本
琵琶湖・淀川流域産
側線鱗数35枚かな

これだけの情報から絞ると、ヤリタナゴとシロヒレタビラの2種類だけが残ります。
どちらも口髭を持ちます。また背鰭と臀鰭の基底部に鞘状鱗(小さな鱗)が約1列見えます。
シロヒレタビラにも希に見られますが、ヤリタナゴは通常的に見られます。
シロヒレタビラは幼魚でも片部に暗斑がありますが、この個体には見られません。
背鰭に紡錘斑もないですが、結論的には幼魚で特徴のはっきりしないヤリタナゴだと思います。
但し、タナゴ類の場合は交雑という更に面倒な個体がたまにいます。
その場合は上述の情報から、ヤリタナゴと何かである可能性が高いと思います。
イチモンジタナゴは淀川水系ではほぼ絶滅ではないかと言われていますし、
琵琶湖では極限られた地域です。ヤリタナゴとイチモンジタナゴの交雑は考え難いです。
ヤリタナゴとシロヒレタビラはありえますが、こんな可能性のことをごちゃごちゃ書くよりも、
2枚目の写真を見て、何ですかと聞かれたら、あまり迷わず、ヤリタナゴと答えると思います(笑)。
 2011/11/27 (日) 21:48

Re: Re: Re: Re: 魚の名前を教えて下さい。 / サレンダー
うわヤリタナゴですか。いやー埼玉と茨城と福島のヤリの成魚しか採集した事ないんで。
 2011/11/27 (日) 22:59

ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
こんばんは、お世話になっています。
山間部に出かけましたが、日が大分傾いて撮影に苦労しました。
アレな感じも含まれます(笑)。

添付【カワヨシーn(11).JPG】(51 kb)
 2011/11/23 (水) 01:25

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
男女の集合写真。

添付【カワヨシーn(12).JPG】(71 kb)
 2011/11/23 (水) 01:26

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
プライバシー保護では無い。アレな感じ(笑)。

添付【カワヨシーn(13).JPG】(80 kb)
 2011/11/23 (水) 01:27

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
背びれが長くカッコいいです。

添付【カワヨシーn(14).JPG】(71 kb)
 2011/11/23 (水) 01:29

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
風景写真ばかりですみません。

添付【カワヨシーn(15).JPG】(71 kb)
 2011/11/23 (水) 01:30

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
ここから日があまり入らなくなった頃です。
微妙・・・。

添付【カワヨシーn(17).JPG】(88 kb)
 2011/11/23 (水) 01:31

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
各ヒレが綺麗だったのですが・・・(苦笑)。

添付【カワヨシーn(18).JPG】(73 kb)
 2011/11/23 (水) 01:33

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
ケースがかなり傷んできました(関係無いけど)

添付【カワヨシーn(19).JPG】(80 kb)
 2011/11/23 (水) 01:34

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
いずれにしても、撮影にはお日様の力が必要と実感しました。

添付【カワヨシーn(21).JPG】(82 kb)
 2011/11/23 (水) 01:36

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
このショット・・・もっと光があれば。。。
僕の光のある方向は、どっち?(爆)。

添付【カワヨシーn(20).JPG】(72 kb)
 2011/11/23 (水) 01:39

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / MKT URL
タロベエさん
「もっと光があれば」の画像のEXIFを確認すると、

 F3.5 1/30秒 ISO160 露出補正-0.7EV

ということですから、このシーンの簡単な解決方法として、
まずはISO感度を200〜400に設定して撮ると良かったのかな?と思います。

ISO感度を1段上げると、シャッタースピードが2倍になります。
しかし、感度を上げると画質が落ちますので、どこまで増感するかは写真の用途によります。
 2011/11/24 (木) 22:25

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / 西村 Email
普通の写真としては十分に綺麗ですよ。でも同定できる写真としては真横が1枚も無いので…。
私の写真は昨日、kさんが捕った個体です。真横重視ですが、鰭は開いてくれなかったので×です。

 2011/11/24 (木) 23:44

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
こんにちは、レスありがとうございます。
>MKTさん
困った時にいつもお助け頂きありがとうございます。
ISOの意味を初めて知りました(爆)。
これからの季節は、暗くなるのが早くなるので、色々な感度でためしてみますね。

>西村さん
風景がウリなモノなので・・・(笑)。一応連射撮影で撮影しましたが、どれも真横とヒレが開いていない物ばかり・・・。
↑これって敢えて言うなら逆にスゴイ事かもって思います(爆)
 2011/11/25 (金) 17:00

Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

女子会も良いですが・・・
カッコいいカワヨシではありませんか!
長い第1背びれが、西方な感じですね。

MKTさんがおっしゃるように、感度を上げるのは有効な手だと思います。
普段はやりませんが、水槽の魚を撮影する際は時々使っています。
手持ちの古い機種のほうが、水槽撮影し易いので専用にしているんですが、ISO200程度が限度と感じています。
タロベエさんのカメラは新型ですから、もっといけるかもしれませんね。

僕が使うもうひとつの手は、露出をマイナス補正する事です。
当然暗く写ってしまいますが、自動露出は無難な線でアレンジされていますので、状況によっては少し暗くしても大丈夫な場合があります。
上手くいけばシャッタースピードを少し早くできます。

>いずれにしても、撮影にはお日様の力が必要と実感しました。

そのとおりですね。
単なる明るさだけでなく、撮影においては光線の具合が最も重要な要素だと思っています。
デジタルになってからは補正が手軽にできるようになりましたが、撮影時にできるだけ良い状態で撮れているのがベストですね。

フィルムの頃は、まず光線の具合を読むのが撮影の始まりでした。(風景写真の話ですが)
傑作をモノにするには、光をねじ伏せることです・・・なーんてね。(笑)

全体的に、アレな感じが減ってきてちょっと寂しいと、勝手な事を申しておきます。(笑)
細かい事ですが、顔がこちらを向いているシーンでは、顔にピントを合わせると良いかと思います。(顔認識機能とか使うとどうなりますかね?)
 2011/11/26 (土) 06:23

Re: Re: ちょっとだけ女子会(カワヨシ編)。 / タロベエ
こんばんは、かっちゃんさん。
色々と教えて頂きありがとうございます。
一応この時は、ピントがあった時の画面と現物を見比べて出来る限り忠実に
したつもりでしたが、ISОの事まで頭が回らなく・・・(笑)。
と言うより、ISОの意味すら解っておりませんでした(爆)。
これからは、夕方〜夜にかけての採集が増えると予想しますので、教えて頂いた事を実践あるのみです。
>全体的に、アレな感じが減ってきてちょっと寂しいと、勝手な事を申しておきます。(笑)
アレな写真はあるが、これ以上の汚点は、出来ないので抹殺しています(笑)。
>細かい事ですが、顔がこちらを向いているシーンでは、顔にピントを合わせると良いかと思います。(顔認識機能とか使うとどうなりますかね?)
一応タッチパネルにタッチしたら、追っかけますが、実態として、かなり追いつかない感じです。
 2011/11/30 (水) 00:35

八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

まだ睡魔と戦っております。(笑)
なんとかひと仕事終わりそうです。

その2は西表島で撮った画像です。
まずは、ナンヨウボウズハゼからいきます。

いわゆる女子会ということで。(笑)

添付【nanyo1-n20111104.jpg】(257 kb)
 2011/11/23 (水) 00:30

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
色は出ているんですが・・・・
手ぶれ作品を量産してしまいました。(笑)

添付【nanyo2-n20111104.jpg】(288 kb)
 2011/11/23 (水) 00:31

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
ふたたび女子をば。

添付【nanyo3-n20111104.jpg】(292 kb)
 2011/11/23 (水) 00:32

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
ヨシノボリも忘れちゃいけません。

添付【hirayoshi1-n20111104.jpg】(280 kb)
 2011/11/23 (水) 00:33

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
こちらも色はそれなりに出てます。
天気がもうちょっとよければいいんですが。

添付【akabouzu1-n20111104.jpg】(270 kb)
 2011/11/23 (水) 00:34

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
これも女子。

添付【akabouzu2-n20111104.jpg】(241 kb)
 2011/11/23 (水) 00:35

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
顔が黒い。

添付【akabouzu3-n20111104.jpg】(235 kb)
 2011/11/23 (水) 00:36

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
ここから、コンテリボウズハゼです。

添付【con1-n20111104.jpg】(255 kb)
 2011/11/23 (水) 00:37

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
けっこう色がでていますね。

添付【con2-n20111104.jpg】(271 kb)
 2011/11/23 (水) 00:39

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
最後にもう1枚コンテリを。
コンテリの実力を存分に見させていただきました。

添付【con3-n20111104.jpg】(257 kb)
 2011/11/23 (水) 00:41

Re: 八重山の画像 その2 / タロベエ
二度目のこんばんはです(笑)。
今さっきこちらの方も編集終わり、ミカン喰ってちょっとリラックス。
>いわゆる女子会ということで。(笑)
あぁ〜ッ!ネタパクられた(爆)。タイトルを練り直さねば・・・。
 2011/11/23 (水) 01:20

Re: Re: 八重山の画像 その2 / おでっせい
こんばんは〜
おおっ!これはまたゴーぢヤスな顔ぶれですね。
コンテリの色も良く撮れてますね。
私のつたない経験ではアカボウズは、日が射して明るいほどきれいに写りますが、コンテリは明る過ぎると緑照り〜金照りになってしまうように思います。
 2011/11/23 (水) 21:22

Re: 八重山の画像 その2 / 西村 Email
採集屋としては、撮っているうちに逃げられる前に、捕らないといけないと思ってしまいます。
そんなことも思わせない、魚が多い地域なのでしょうね。昨日の淡水はマボウズが少し見れただけで終了。
 2011/11/24 (木) 23:32

Re: 八重山の画像 その2 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

コメントありがとうございます。

タロベエさん、早速ありがとうございます。
というか、食いついていただきありがとうございます。(笑)
パクられるということは、つまりネタが良いってことではないでしょうか?
僕は、良いと思ったものは躊躇なく受け入れますので。(笑)

八重山の画像は整理できました、僕もミカンでもいただきますかな。
あと1ネタ整理すれば完了です。

おでっせいさん、他にもアカボウズ♀にしてはずんぐりしたのを見ていて、ヨロイだったかも・・・と思っていますが確認に至りませんでした。
今回は、SP.の婚姻色が目標でしたが、見つかりませんでした。

アカボウズはおしゃるとおりで、翌日晴れたのでもう一度見に行ってみました。
コンテリは、なるほど・・・ですね、おっしゃるとおりだと思いました。

西村さん、最初は興味本位で撮ってみたのがきっかけですが、僕の中では採集と撮影は折り合いがついているんですよ。(高校時代写真部)
水中撮影は楽しく、納得のいくショットが撮れた時は、大物を捕った時と同じような感激があります。
水槽の容量も設置できる数も限度があるのもありますが、僕はさほどコレクターでは無かったのかもしれません。

ちなみに、僕はむしろ逃げられた時のために撮っているところもあります。
2年前、初めてアカボウズと遭遇した時にコンテリにも遭遇していたんですが、逃げられています。
証拠になる程度の写真くらい撮っておけば良かったと思いました。

つまり、僕の採集技術は大した事が無く、狙った魚に良く逃げられています。
いつも心の中で「へたくそ!」って叫んでいますよ。(笑)
結果を出すためには、ひたすら時間と粘りです。(体力勝負とも)
 2011/11/26 (土) 05:24

透明鱗ブナの色彩変化 / 早川 Email
おはようございます。
色変わり後の個体の写真撮りました(腕が無く申し訳ありませんが)ので、アップさせて頂きます。
一方は、全てがヒブナのようにオレンジになった個体、もう一方はオレンジと黒になった個体です。

展示でも、来館者からは金魚や錦鯉に間違われてしまいます(^^;

添付【色変わりD.jpg】(118 kb)
 2011/11/21 (月) 08:07

Re: 透明鱗ブナの色彩変化 / 早川 Email
オレンジの方の個体です。
すいません、画像がお見苦しくて(恥

添付【色変わりC.jpg】(103 kb)
 2011/11/21 (月) 08:12

Re: 透明鱗ブナの色彩変化 / 西村 Email
オレンジの方はこの画像からは何も言えないですが、オレンジと黒は金魚ぽさは見られないですね。
両個体とも濃尾平野でよく見る感じの、二倍体フナ類(オオキンブナ?)ぽいですね。フナ類の突然変異かなぁ。
 2011/11/22 (火) 00:24

Re: Re: 透明鱗ブナの色彩変化 / 早川 Email
西村様、
おはようございます。ご回答ありがとうございます。

>オレンジの方はこの画像からは何も言えないですが、
すいません、もっと写真の腕を磨きます。

>両個体とも濃尾平野でよく見る感じの、二倍体フナ類(オオキンブナ?)ぽいですね。
オオキンブナですかぁ。
 2011/11/22 (火) 07:21

Re: Re: Re: 透明鱗ブナの色彩変化 / 西村 Email
昨日、実見してきました。オレンジの方はどれかわかりませんでしたが、
オレンジと黒はおそらくそれと思われるものが見られました。
正面から見た口の形状が、フナ類とは明らかに異なるようでした。
おそらく金魚もしくはフナ類との交雑ではないかと思います。
 2011/11/24 (木) 23:28

八重山の画像 その1 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

今月行ってきた八重山の画像です。
画像の整理にてんてこ舞いですが・・・気分転換も兼ねてやってきました。

まずは、ナンヨウボウズハゼから。
秋の川は彼らの独壇場みたいなもんですね。

添付【nanyo1-n20111103.jpg】(286 kb)
 2011/11/20 (日) 12:17

Re: 八重山の画像 その1 / かっちゃん Email URL
続いて、ヨロイボウズハゼです。

今回は2枚と少ないですが・・・
また続きをアップさせていただきますね。

添付【yoroi1-n20111103.jpg】(196 kb)
 2011/11/20 (日) 12:19

Re: 八重山の画像 その1 / 西村 Email
今月も行ってきたんですね(笑)。画像の整理は時間掛かりますよね。
私も918枚のカワニナ関連画像をまだ整理できていません。
近いうちに私も地味なマボウズと遊んできます。
 2011/11/21 (月) 00:31

Re: Re: 八重山の画像 その1 / おでっせい
こんばんわ〜
おおー、また行かれたんですか。
ん〜ん、いよいよ南西諸島行きたくなってきました。

>西村さん
私も写真の整理がまるで追い付いてないです。もはや年内は無理そうです。
マボウズとお遊びになるということなので、ボウズハゼの動画を一つ紹介します。(もうとっくに見てるかもしれませんが...)
何とっ、ボウズハゼの生態を題材にしたTV・CMです。
スカパー見ていて、ビックリしました。
http://www.youtube.com/watch?v=YmptXb2CvJ0
 2011/11/21 (月) 01:09

Re: Re: Re: 八重山の画像 その1 / 西村 Email
おでっせいさん。写真整理はやるぞっと思わないと進まないというか…。
動画拝見しました。何となく場所がわかりましたが、ナレーションがうまいと思いました。
 2011/11/22 (火) 00:28

Re: 八重山の画像 その1 / タロベエ
こんばんは。
同じく画像の整理に苦しんでおります(苦笑)。
また、同じく気分転換でこちらにお邪魔させて頂いております。

ナンヨウボウズハゼが濃尾平野で見られたらいいのにって・・・現実問題その前にクロヨシが採りたい!。
 2011/11/22 (火) 23:54

Re: 八重山の画像 その1 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

西村さん、年内2度目の八重山なので、例年通りです。(笑)
今年は、沖縄戦に全力を投入したといって過言では無いですね。
来年は、もう少しゆるりとしたいと思っています。

おでっせいさん、まだ大丈夫ですよね。
都合がつくようでしたら、ぜひ行ってらしてください。
ボウズハゼの動画良いですね、滝の映像もなかなかです。
 2011/11/22 (火) 23:57

Re: 八重山の画像 その1 / かっちゃん Email URL
タロベエさん、なんか似たことやっておりますな。(笑)
僕もまだ続きがありんですが、ちょうど一段落しました。
この後で第2段行きたいのですが、最大の問題は睡魔です。(笑)
最近はバッテリーが切れるかのように、意識が遠のく事が多くなりました。
 2011/11/23 (水) 00:00

ウキゴリについて / サカナスキー
こんにちは!
サカナスキーです!
質問掲示板にも載せましたが、うちのウキゴリの写真です。
撮り方が下手で分かりにくいとおもいますが、よろしくおねがいします。!

添付【P1060200.JPG】(47 kb)
 2011/11/19 (土) 22:32

同じウキゴリ / サカナスキー
上からです。投稿する順をまちがえました。。。すみません

添付【P1060184.JPG】(45 kb)
 2011/11/19 (土) 22:35

同じウキゴリ / サカナスキー
鰓の拡大写真です。なんなのでしょうか。。

添付【ウキゴリの鰓.JPG】(19 kb)
 2011/11/19 (土) 22:39

Re: ウキゴリについて / 西村 Email
サカナスキーさん。利用規約にありますように、同じ魚、似た写真、種類の写真質問などが複数ある場合は、
返信から1つのスレッドにまとめてください。前投稿も利用規約を無視して、質問だけして放置。
そしてまた利用規約を無視して、新規投稿なので、ちょっと印象が悪いです。今後は、よろしくおねがいします。!
 2011/11/19 (土) 22:54

Re: Re: ウキゴリについて / サカナスキー
西村さんありがとうございました。
それから、みなさんにも迷惑をかけてしまってもうしわけありませんでした。
これからは、しっかりしていきます!

アドバイスのおかげで、うまいこと抜き出すことができました!
本当にありがとうございます。。
ウキゴリも落ち着きました
 2011/11/19 (土) 23:27

おおよど / おいかわ丸
いつも写真掲示板楽しく拝見させてもらっています。
そのお礼?に画像を貼らしていただきます。
地域の宝ですので今後も生き残ってくれるよう願っています。
まだまだ宝は他の地域でも眠っているかもしれません。
というか淡水魚の場合はどんな普通種でも本来はそれぞれ地域の宝なんですが。
それと、こういうの発表するとすぐ売られてしまう悲しいご時世ですが、
私も西村さんと同様、基本的に販売・購入反対派ですのでもし見かけても
売ったり買ったりしないで下さいね。。
ここを見られている皆さんにはぜひともそのあたり、よろしくお願いします。

 2011/11/18 (金) 18:31

Re: おおよど / 西村 Email
おいかわ丸さん貴重な写真をありがとうございます!
宮崎県大淀川水系にのみ生息する「オオヨドシマドジョウ Cobitis sp. Qyodo form」。
2011年11月5日においかわ丸さんらが発表されたばかりの種類です。
ヤマトシマドジョウ種群B型に似るが、オスの骨質盤は円形でも嘴形でもないギター形。
私は他のシマドジョウ属と比べて、どんな味なのか気になります(笑)。
日本産ドジョウ図鑑は需要がありそうなので、uさんに作って下さいと何度かお伝えしましたが、
今のままでは、漢字やアルファベットの付いた名前ばかりで、とっつき難いものになりますね。
でも、将来的にはオオヨドシマドジョウのように、すっきりしたカタカナになると良いですね。
 2011/11/18 (金) 23:45

Re: おおよど / タロベエ
こんばんは。
某淡水魚王さんとのメールで少し教えて頂きました。
メスの同定方法があるのか?気になります。
また、大変困難な研究になるかと察しますが、さらなる発展を熱望します。
 2011/11/19 (土) 02:43

Re: Re: おおよど / おいかわ丸
コメントありがとうございます。

西村さん>味は・・たぶんヤマトシマドジョウと同じだと思いますが、
まずは普通のヤマトシマの方を試してみてください・・。
ギター型、というのでしょうかあれは。個人的には真ん中が欠けた菜切包丁型?

タロベエさん>もちろん研究が進めば区別点が見つかるかもしれませんが、
現在の知見だけでは雌での区別はできないです。
よく認知されているスジシマドジョウ類に関しても、実際は非繁殖期の
雄成魚以外では、写真のみで区別することは難しい場合が多いです。
 2011/11/19 (土) 10:24

Re: おおよど / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

おいかわ丸さん、先日某研究会でお姿拝見させていただいております。
新種発表素晴らしいですね。

個人的なスタンスとして、淡水魚の購入・販売はやらないと決めてます。
世の中色々な立場の人が居て根の深い問題かと思いますし、まずは自分はどうするか・・・という範疇ではありますが。
 2011/11/20 (日) 12:55

Re: Re: おおよど / おいかわ丸
かっちゃんさん、コメントありがとうございます。
残念ながら新種というか、新種の可能性が高い、という歯切れの悪い
部分があるのですが、とりあえず世に出せたので次の課題へつながれば、
という感じです。
>
>個人的なスタンスとして、淡水魚の購入・販売はやらないと決めてます。
>世の中色々な立場の人が居て根の深い問題かと思いますし、まずは自分はどうするか・・・という範疇ではありますが。

そうですね、世の中色々な立場の人がいて、法的に問題があるわけではない
場合も多いので、あくまで個人的なスタンス、シソウの問題です。
色々な思いが去来してつい表明してしまいました。
 2011/11/21 (月) 18:05

Re: Re: Re: おおよど / アヤヨシ
おいかわ丸さん、こんばんは。
また新たなシマドジョウ類が出てきたんですね。貴重な画像をありがとうございます。ヤマトシマ地域なのに、骨質伴の形が違う問うのは決定的な違いですね。私もドジョウ図鑑ほしいです。
 2011/11/21 (月) 22:21

Re: Re: Re: Re: おおよど / おいかわ丸
アヤヨシさん、コメントありがとうございます。
これでだいたいシマドジョウ類は出揃った感がありますけど、
まだいくつか気になる地域はあります。何か変そうなのがいたら
ぜひこちらの掲示板で見せてください。

ドジョウ図鑑ほしいですね〜。作りたいです。
しかしその前には色々とやるべき課題が・・・
 2011/11/23 (水) 19:15

ヒゴイ / 早川 Email
こんにちは。
皆さま初めまして。ごくごく一部の方はお久しぶりかもしれません。
先日、「淡水魚仲間を作ろう」へ10年ぶりに再登録させて頂きました早川と申します。
まだまだ初心者ですので、何卒よろしくお願い致します。

早速ですが、今年の春に自宅前の水田用水路で生まれ、たまたま採集できたヒゴイを載せてみます。
産卵後に生まれた稚魚の群れの中に、この一匹を見つけ、その個体を育て上げました。
自宅前水路では20年採集・調査を続けていますが、この個体が採れたのは初です。
背中が銀色を呈しており、一瞬透明鱗かと思いましたが、どうやらただのヒゴイのようです。
いかがでしょうか。
(毎年水田に水を張る頃、本流からコイ・フナが上ってきますが、ヒゴイの成体は見たことありません。)

P.S.
すいません、写真はド素人なものですから、諸先輩方のようには撮れておりませんm(_ _)m

添付【ヒゴイ@.jpg】(100 kb)
 2011/11/17 (木) 14:02

Re: ヒゴイ / 早川 Email
見返り美人?

添付【ヒゴイA.jpg】(98 kb)
 2011/11/17 (木) 14:04

Re: ヒゴイ / 西村 Email
コイ導入型(外来魚?)のいわゆるヒゴイで合っていると思います。
 2011/11/18 (金) 00:25

Re: Re: ヒゴイ / 早川 Email
>コイ導入型(外来魚?)のいわゆるヒゴイで合っていると思います。
西村様、
遅くなりましたがありがとうございます。
 2011/11/21 (月) 07:59

ウグイでしょうか? / ちこりです
西村さま、皆さま、はじめまして。
いつも琵琶湖でタナゴ釣りやコアユ釣りなどを楽しんで
おります、ちこりと申します。

写真の魚ですが、湖西の用水路で釣獲したものですが、
あまり見かけない魚でしたので、お詳しい方たちが集う
この場をお借りして、皆さまに同定して頂きたく投稿
させていただきました。

釣りをしていた場所ですが、田んぼ脇を流れる三面護岸
の用水路で、透明度が高い水が流れており、雰囲気的には
カワムツかアブラハヤなどが棲んでいそうな場所でした。
この場所で釣れた魚は、写真の魚3尾とカネヒラ少々です。

形態的にはウグイかなと思ったのですが、琵琶湖周辺では
今までにウグイは釣ったことがなく、いまいち確信が
持てません。

拙い写真で分かりにくいと思いますが、よろしくお願いします。

添付【095copy.jpg】(134 kb)
 2011/11/16 (水) 21:36

Re: ウグイでしょうか? / ちこりです
同個体の違う写真です。

添付【099copy.jpg】(78 kb)
 2011/11/16 (水) 23:35

Re: ウグイでしょうか? / 西村 Email
両個体ともウグイで合っていると思います。
ウグイも遺伝的には北日本、南日本、琵琶湖の3集団あるようで、
琵琶湖のはなんだウグイかとは言えないです。
 2011/11/16 (水) 23:40

Re: Re: ウグイでしょうか? / ちこりです
西村さま、早速同定いただき、ありがとうございます。
やはり、ウグイでしたか。
琵琶湖通い7年目にして、初めてのウグイです。
今回、湖北の漁港で漁師の方の作業中をお邪魔し、
獲られた魚を降ろす作業を見せて頂きましたところ、
イサザ、スジエビ、ワカサギと、ほんの少しのホンモロコと
ウグイが確認できました。
琵琶湖ではウグイは少ないのでしょうか。
西村さま、皆さま、どうもありがとうございました。
 2011/11/16 (水) 23:56

Re: Re: Re: ウグイでしょうか? / 西村 Email
>琵琶湖ではウグイは少ないのでしょうか。
琵琶湖へ潜るとウグイ幼魚の大群を何度も見たのですが、成魚はあまり見ていないです。
秋になるとコアユの群かなと思ってよく見ると、全部ウグイなんてこともあります。そこそこいるかな。
 2011/11/18 (金) 00:19

Re: Re: Re: Re: ウグイでしょうか? / ちこりです
西村さま、ありがとうございます。
そうでしたか。確かに水深20センチくらいの水路で
この魚はヒラを打っていましたので、その様は
確かにコアユそっくりでした。

疑念が晴れ、すっきりしました。
ご教授いただき、ありがとうございました。
 2011/11/18 (金) 13:41

福井の汽水にて。。。 / サカナスキー
はじめまして!!
早速ですが、台の通り、福井県の汽水域で前から狙っていた(!?)魚です!
捕まえれたのはいいのですが、結局 同定できません
よろしくお願いします。。
小さな群れで行動していたようです。

添付【魚.JPG】(65 kb)
 2011/11/16 (水) 11:45

Re: 福井の汽水にて。。。 / 裏隊長 Email URL
シマイサキかクロホシフエダイが考えられます。
背びれの棘が数えられればいいんですが(12ならシマイサキ、10ならクロホシフエダイ)。
背びれ後半(軟条部)が透明なのでシマイサキっぽいですけどね。
 2011/11/16 (水) 22:43

Re: 福井の汽水にて。。。 / 西村 Email
サカナスキーさん。画像の大きさは横800×縦600ピクセル以下にお願いします。 横960×縦720ピクセルあります。
少しだけなのでこのままにします。今後はお気をつけ下さいませ。魚はシマイサキだと思います。秋の汽水域に多いです。
 2011/11/16 (水) 23:30

紀伊半島のコンテリボウズハゼ / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

先日、こちらに投稿した紀伊半島のナンヨウボウズハゼについての続報です。
♀と思っていた1個体が、実はコンテリボウズハゼ♂である事が判明しました。

こちらに貼ったナンヨウボウズハゼ♀の画像は、正真正銘ナンヨウでしたが・・・
複数個体を採集したもので、別の個体がコンテリだったんです。

ということで、報告です。

まぁ、紀伊半島恐るべし・・・といったところでしょうかね。

 2011/11/16 (水) 01:35

Re: 紀伊半島のコンテリボウズハゼ / 西村 Email
hさんのブログの追記から、ずっと何だろうと思っていましたが、コンテリでしたか!
この個体は標本として登録されれば、本州初記録になるのではないでしょうか。
黒潮川水系の魚とはいえ、これは価値がありますねぇ。やはり精査は必要ですね。
 2011/11/16 (水) 23:27

Re: 紀伊半島のコンテリボウズハゼ / タロベエ
こんばんは。
前からかっちゃんさんの事は、ただ者ではないと思っていましたよ(笑)。
初記録おめでとうございます!。
僕も何らかの形でおこぼれが欲しい・・・。
 2011/11/18 (金) 00:33

Re: 紀伊半島のコンテリボウズハゼ / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

コメントありがとうございます。

西村さん、そちらもご覧になっていましたか。
紀伊半島のコンテリは冗談まじりの話でしたが・・・ホントの話になって驚きです。(笑)
先入観を持たずに、しっかり見ないとダメという事でしょうね。

タロベエさん、ありがとうございます。
僕はただのハゼ好きのオジさんですよ。
ただ、走り出したら止まらないタイプで、猪突猛進しますけど・・・(笑)
 2011/11/18 (金) 07:07

タナゴ同定 / sho
佐賀のクリークで釣ってきたものです。タナゴのほとんどはヤリですが、真ん中付近に一尾だけ形態が異なるものがいます。何タナゴか教えていただけないでしょうか。

添付【P1090163.jpg】(217 kb)
 2011/11/13 (日) 03:52

Re: タナゴ同定 / sho
大写しにしたものです。

添付【P1090167.jpg】(208 kb)
 2011/11/13 (日) 03:52

Re: Re: タナゴ同定 / 裏隊長 Email URL
アブラボテのようですね。
佐賀(というか九州)のヤリは体高が低いですね。
 2011/11/14 (月) 21:25

Re: タナゴ同定 / 西村 Email
私も裏隊長さんと同じくアブラボテだと思います。
ヤリタナゴ Tanakia lanceolata は、かつて九州産と本州・四国産は、別種や別型とされたことも。
Tanakia lanceolata 九州産
Tanakia intermedia 又は Tanakia lanceolata f. intermedia 本州・四国産
正確には属名は異なっていますが、とりあえずアブラボテ属として記しました。
ヤリタナゴは九州産を記載しているため、ヤリタナゴの規準は九州産ということです。
九州産は形態が違う、という記述をたまに見かけますが、違う方は本州・四国産です。
分布は本州・四国産の方が広いため、何かややこしいことになっています…。
 2011/11/14 (月) 23:33

Re: Re: タナゴ同定 / sho
皆さんありがとうございます。口ひげが短いのですがどうでしょうか。これ以外にひげの見える写真がなく、針外しの際にちぎれたという可能性も否定できませんが。
 2011/11/15 (火) 01:41

Re: Re: Re: タナゴ同定 / 西村 Email
口髭ですが、確かに写真の手前側は短いかな。奥側の口髭と反射して写ったものを見ると、長いと思います。
口髭が千切れることは、ままあることです。それよりも鞘状鱗が約2列で高いという大きな特徴が見れます。
http://tansuigyo.maxs.jp/a/gao/T20110822010718.jpg これは日本産タナゴ類ではアブラボテだけです。
 2011/11/15 (火) 22:37

Re: タナゴ同定 / sho
いやー、なるほど。鞘状鱗のことは同定のページにも記載されてますね。見落としていました。これでスッキリしました。ありがとうございます。
 2011/11/16 (水) 10:01

ドブ巡り。 / タロベエ
こんにちは、お世話になっています。
ちょろっと時間が出来たので、田んぼ横の探索に行きました。

添付【ゼゼラーN(3).JPG】(72 kb)
 2011/11/11 (金) 16:40

Re: ドブ巡り。 / タロベエ
何時もの風景写真(笑)。

添付【メダカーn.JPG】(77 kb)
 2011/11/11 (金) 16:41

Re: ドブ巡り。 / タロベエ
何時ものドジョウ。
心の支えです(笑)。

 2011/11/11 (金) 16:43

Re: ドブ巡り。 / 西村 Email
アレな写真からの脱却ですか。濃尾平野でゼゼラ種群を見ると冬が来るなぁと思います。
先日、川獺さんと話をして「ゼゼラ」は琵琶湖集団だけで、他は「ゼゼラ河川集団」と変更しました。
これまで琵琶湖以外のは、ゼゼラ種群としていましたが、両者は亜関係ぽいので、種群は相応しくなかったです。
ようするに、琵琶湖のは「ゼゼラ」、濃尾平野・山陽地方・九州北部などのは「ゼゼラ河川集団」です。
但し、側線鱗数などを数えると、愛知県には移入の「ゼゼラ」がいるので、分布だけでの同定は不可です。

ゼゼラ属は他にヨドゼゼラがいます。写真の個体は今日撮影したものです。手前と奥の2個体写っています。
アレな写真ではありますが、他のを撮るついでに、パチッとやっただけなので、ちょっとご容赦ください…。
この個体はhさん親子に、2010年11月6日に捕らせて頂いて、1年余りこの水槽で飼育しています。
ゼゼラやセゼラ河川集団と比べて、ヨドゼゼラは飼いやすいのかなぁと思っています。

添付【ヨドゼゼラ.jpg】(72 kb)
 2011/11/11 (金) 22:48

Re: ドブ巡り。 / タロベエ
こんにちは、西村さん。
レスありがとうございます。
冬以外の時期にゼゼラ河川集団は、あまり見かけませんね。もうすぐもっと寒くなるなぁ〜。冬季以外は、彼らは、何処で?何やっているんだ?って思います(笑)。
西村さんのお写真は、水槽のコケがアレな感じに思いました(笑)。

添付【ゼゼラーn(4).JPG】(82 kb)
 2011/11/12 (土) 14:46

Re: ドブ巡り。 / maiky
タロベエさん、今晩は。
迫力ある写真ですね。今度ぜひご教授を!
西村さんのがほんとアレな感じで(笑
ゼゼラ河川集団ですか、いつのまに…メモしておきます。
 2011/11/13 (日) 01:52

Re: ドブ巡り。 / MKT URL
タロベエさん
綺麗にジャスピンですね!
小さなメダカの迫力あるショットに見入ってしまいます。
 2011/11/13 (日) 18:00

Re: ドブ巡り。 / タロベエ
こんばんは。レスありがとうございます。
>maikyさん
ただ、近づいて撮っただけなので、コツも何もございませんよ〜。
先日西村さんとお会いした時に研究者の方とのお話を横で盗み聞きしていたので、何となくは覚えていたのですが、内容の方は、ちょっと難しい感じでした。と言っても採った場所はドブなので・・・ドブ集団?(笑)。

> MKT さん
写真の上手な方々に誉められるのは、慣れないものです(笑)。
これも皆様のご指導のお陰です。今後ともご指導下さい。
極力は、真横からの撮影をしたいのですが、中々難易度が高く「魚の居る風景」になってしまいがち(笑)。これも魚との僕らしい付き合い方(撮り方)かもしれませんね。

添付【カワヨシーn(10).JPG】(83 kb)
 2011/11/14 (月) 00:59

Re: ドブ巡り。 / 西村 Email
水槽のコケはカワニナ類の餌のため、取りたくても取れず。というかもうカワニナ水槽です…。
カワニナ類が出す糞の掃除さんとして入っている、ヨドゼゼラやドジョウたちです(笑)。
 2011/11/14 (月) 22:57

Re: Re: ドブ巡り。 / タロベエ
こんばんは。
>カワニナ類が出す糞の掃除さんとして入っている、ヨドゼゼラやドジョウたちです(笑)。
一般的に逆だろ〜って思った(笑)。
 2011/11/15 (火) 03:36

Re: ドブ巡り。 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

やはりバリエーションが増えてる気がします。

メダカ・・・追加個体が欲しいので、今度連れてってくださいませ。
 2011/11/20 (日) 12:36

スジシマドジョウの病気 / TOMO
同タイトルにて質問掲示板に投稿したものです。
病気の症状を確認していただきたく、画像貼り付けさせていただきます。

よろしくお願いします。

添付【DOJO.jpg】(91 kb)
 2011/11/11 (金) 01:03

Re: スジシマドジョウの病気 / 西村 Email
スジシマドジョウ中型種瀬戸内型ぽいですね。新潟県には分布していませんが、たぶん岡山県産かな…。白雲病かなと思います。これは病原体を特定しているのではなく、症状からの判断なため、何が原因でこうした症状として現れているかはわかりません。ただ普通の白点病ではないと思います。
質問掲示板に水温調節24℃とありましたが、これはヒーターを使われていますか。また、グリーンFが入っていないような色ですが、塩分0.3%とグリーンFはメイン水槽ですか。
私であれば全て水道水に入れ替えて、ヒーターで水温28℃にして、塩分0.5%にすると思います。私もスジ中瀬戸は飼育から5年余り経つ個体がいますが、病気になったことがなく、非常に強い魚だと思っています。こうした原因は、病原体が運悪くとかではなく、おそらく水温変動、適切でない水換えか、餌の問題あたりだと思います…。
 2011/11/11 (金) 01:31

Re: Re: スジシマドジョウの病気 / TOMO
> 質問掲示板に水温調節24℃とありましたが、これはヒーターを使われていま
> すか。また、グリーンFが入っていないような色ですが、塩分0.3%とグリー
> ンFはメイン水槽ですか。

ヒーターで24℃設定にしていますが、最近まで室温が勝っていたため28℃く
らいありました。短期間で4℃下がった事になりますね。
薬浴は隔離水槽で行っています。写真は給餌の為に一時的に戻した時のもの
です。
元の水槽の水と中和水道水を1:1で使用しているので、すべて新しい水に入
れ替えて治療してみます。

> スジシマドジョウ中型種瀬戸内型ぽいですね。

ちなみに購入は愛知県でした・・・。
 2011/11/12 (土) 21:03

下顎を見つめて / MKT URL
ウケクチウグイの幼魚を撮影記録したいと探してみたのですが、
あまり小さいと、何が何だか分からなくなってきます。
お手数ですが、ちょっと見ていただけますでしょうか。

まず、全長3cmの個体。
ウケ・・・いや・・・アブラ?
と迷い始めて数日。答えが出ません。

添付【AorU_3cm.jpg】(47 kb)
 2011/11/10 (木) 23:57

Re: 下顎を見つめて / MKT URL
これも全長3cmほど。
モツゴかタモロコだとは思うのですが、難しいです。

添付【M_3cm.jpg】(47 kb)
 2011/11/10 (木) 23:59

Re: 下顎を見つめて / MKT URL
全長8cmの個体。
これくらいの雰囲気ならウケクチと分かります。
ここから、どの小ささまで落ちられるか・・・です。

同定よろしくお願いします。

添付【uk_8cm.jpg】(38 kb)
 2011/11/11 (金) 00:03

Re: 下顎を見つめて / 西村 Email
1枚目はアブラハヤだと思います。ウグイ属であればここまで縦帯は確り出ないのと、
臀鰭がより前方にあり、吻もより丸く、尾鰭の切れ込みも浅いです。鱗も細かそうです。
2枚目はタモロコだと思います。モツゴよりも口の位置が低いですし、よーく見ると口髭も見えます。
この口髭はタモロコにしては短くて、いつもMKTさんが捕られるタモロコは短いなぁと思っていました。
3枚目はウケクチウグイですね。仔稚魚の同定は難解ですが、幼魚であれば成魚と特徴はほぼ同じです。
 2011/11/11 (金) 01:08

Re: Re: 下顎を見つめて / MKT URL
同定ありがとうございます。
自己では見切れなかったものの、方向性は悪くはなかったと前向きに考えます(笑
なんとか、近いうちに全長2〜3cmの個体を見つけたいもんです。
 2011/11/11 (金) 22:48

先日の質問の魚です / 暴走トラッカー@猪名川町
こんばんは、西村さん。

先日話しておりました魚です。
同定宜しくお願いします。
やはり、金魚でしょうか?

添付【001.jpg】(53 kb)
 2011/11/09 (水) 21:48

Re: 先日の質問の魚です / 暴走トラッカー@猪名川町
追加です。

添付【002.jpg】(49 kb)
 2011/11/09 (水) 21:49

Re: 先日の質問の魚です / 暴走トラッカー@猪名川町
追加2です。

添付【003.jpg】(50 kb)
 2011/11/09 (水) 21:50

Re: 先日の質問の魚です / 暴走トラッカー@猪名川町
追加3です。

添付【004.jpg】(47 kb)
 2011/11/09 (水) 21:51

Re: 先日の質問の魚です / 暴走トラッカー@猪名川町
追加4です。

判定よろしくお願いします。
恥ずかしい結果になりそうですが。。。

添付【005.jpg】(51 kb)
 2011/11/09 (水) 21:52

Re: 先日の質問の魚です / 西村 Email
ヒブナと呼ばれるものは2つあります。1つは春採湖のヒブナのような日本産フナ属が色彩変異したもの。もう1つはキンギョと呼ばれる魚の中にある品種名です。写真は日本産フナ属にしては背鰭が低く、色彩変異にしては赤色が濃過ぎます。まずキンギョの方だと思います。キンギョは日本にはいないギベリオブナの品種改良とされていますので、兵庫県で捕られたのでしたら、残念なことですが外来魚です。

よくあるのが、夏祭りの後に、金魚掬いしたけど、やっぱり飼うのや〜めたっみたいな感じで、近くの川などに放流する人です。8月に見かけることが多いですが、9月頃になるとデメキンのような、人が世話しないと死んでしまうような、弱い品種はおそらく死んで見られなくなり、ヒブナやワキンが目立つようになります。それも真冬になると減り、また夏にという繰り返しが毎年…。
 2011/11/09 (水) 22:33

Re: Re: 先日の質問の魚です / 暴走トラッカー@猪名川町
おはようございます、西村さん。

やはり、そうですよね。
金魚を飼っていて、思った以上に大きく育ってしまって、
飼うのや〜めたっていう方が放されたものでしょうね。
自宅にも、3年くらい飼っている15cmくらいの金魚がいるので、
一緒に飼おうと思います。
どうもありがとうございました。
 2011/11/10 (木) 06:46

深夜コッソリ内職。 / タロベエ
こんばんは、お世話になっています。
3日に所用で大阪に行きました。帰り道にどうしても魚の顔が見たくなりちょこっとだけ採集をしました。

何時もの風景写真で恐縮です。改めて見たら、シマの様な気がします。

添付【シマーn.JPG】(78 kb)
 2011/11/07 (月) 23:38

Re: 深夜コッソリ内職。 / タロベエ
また風景写真です。カッコいいドジョウです。

添付【スジ大ーn(8).JPG】(75 kb)
 2011/11/07 (月) 23:41

Re: 深夜コッソリ内職。 / タロベエ
他にドンコ等々を捕りましたが、時間にぼられていた為撮れず。

添付【スジ大ーn(14).JPG】(95 kb)
 2011/11/07 (月) 23:43

Re: 深夜コッソリ内職。 / タロベエ
夜でもライトのお陰で何とか撮影できるのが、今回得た事かも(笑)。

添付【スジ大ーn(9).JPG】(78 kb)
 2011/11/07 (月) 23:47

Re: 深夜コッソリ内職。 / タロベエ
同じ魚種ばかりでスミマセン。

添付【スジ大ーn(10).JPG】(83 kb)
 2011/11/07 (月) 23:48

Re: 深夜コッソリ内職。 / タロベエ
コメントが苦しくなってきました(汗)。

添付【スジ大ーn(11).JPG】(55 kb)
 2011/11/07 (月) 23:57

Re: 深夜コッソリ内職。 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

コッソリ何してるのかと思ったら・・・・
しかし、アレな写真が見当たらないですね。(笑)
みんなイイ感じですよ。
 2011/11/08 (火) 01:09

Re: 深夜コッソリ内職。 / 西村 Email
全てスジシマドジョウ大型種だと思います。B産かな。アレな写真はないですね。
欲を言えばもう少し強い光と、真横から撮影されていたら、肋骨も数えられたかも。
1枚目の個体は、シマは口髭がもっと長いです。おそらく尾部が短い奇形だと思います。
 2011/11/08 (火) 23:57

Re: 深夜コッソリ内職。 / タロベエ
こんばんは。レスありがとうございます。

>かっちゃんさんへ
以前は、写真も写真を撮る人もアレな感じでした。もう写真のコツは、何となく掴めたので、残るは、僕のアレな感じだけ(笑)。
こればっかりは、どうしようも無いので、諦めて〜♪。

>西村さんへ
同定して頂きありがとうございます。
仰る通りB産です。幸いこの所、やらかした感のある写真だけは、何とか避けれていると自画自賛。ですが、仰るように光がこれでも不十分だと感じますし、何時もの風景写真なのが、今後の課題です。一枚目の写真の様に後になってから自分がもがくのも自爆だし、出来る限り真横から撮影しますね。

添付【スジ大ーn(13).JPG】(84 kb)
 2011/11/09 (水) 00:40

千葉県の川にて。 / たろう Email URL
どうも、こんばんは〜。ご無沙汰しております。

先日、半ば仕事で千葉県を訪れた帰りに寄り道をした川で、
今年生まれと思われるナンヨウボウズハゼ属の幼魚に遭遇しました。

もうちょっと時間があれば、どのくらいの数が流れ着いているのかの目安もつかみたかったのですが、小一時間の探索で出会えたのはこの1匹のみでした。

最低限の装備でデジカメすら持っておらず・・・携帯の写真しかないのですが、貼らせていただきます〜。

添付【stiph1106.jpg】(37 kb)
 2011/11/07 (月) 00:11

Re: 千葉県の川にて。 / おでっせい
こんばんは〜
や〜凄いですねー。記録更新のためには今度は東北の川で探さないといけないですねっ...って、黒潮が既に沿岸から離れてますね。
ナンヨウボウズ属で本家ナンヨウとそれ以外を見分けるもっとも安直な方法は胸鰭条数が14本なら本家ナンヨウボウズハゼ、15本以上ならそれ以外の可能性濃厚って思っています。
ただ、胸鰭条数がはっきり数えられる写真を撮るのが難しいんですが...
 2011/11/07 (月) 01:04

Re: 千葉県の川にて。 / 西村 Email
黒潮川水系の生物は、千葉県までいるはずですが、実際に捕るのは、凄い引きの強さだと思います。
難しい話になりそうなので、5月のゴリ研の講演要旨から整理しますと、日本産ナンヨウボウズハゼ属は、
ナンヨウボズハゼ、コンテリボウズハゼ、ハヤセボウズハゼ、カキイロヒメボウズハゼ、他に未記載ぽいのが3種類。
ようするに、7種類いるようですが、おでっせいさんの仰る胸鰭条数は、きちんと確認したいところですね。
第二背鰭ですが、7種類とも棘1本として、軟条はナンヨウとカキイロは10本で、他の5種類は9本のようです。
写真から無理して数えたところ、10本か11本のように見えます。仮に11本で10本目と距離が近い場合は、
根元で10本目と繋がっている可能性があり、その場合は10本と数え、繋がっていなかったら11本です。
これを確認するには、レントゲンか標本にして、切開するなどして、調べるしかないです。
11本であれば7種類のどれにも当てはまらないので、未記載種の可能性も高くなるのですがね…。
10本であれば普通にナンヨウで良いのではないかと思います。追加の写真と情報を期待しています。
 2011/11/08 (火) 23:45

Re: Re: 千葉県の川にて。 / たろう Email URL
> おでっせいさん
ボウズハゼは茨城県でも見つかっているはずなので、もうちょっと北まで行けるのではないでしょうか。
2cmに満たないサイズで、水槽内でも軽く探して見つかる感じなのですが・・・何枚か写真が撮れました。
胸びれの条数は13っぽく見えますね。。。

添付【stiph110902.jpg】(72 kb)
 2011/11/10 (木) 01:07

Re: Re: 千葉県の川にて。 / たろう Email URL
> 西村さん
自分でもラッキーだったと思うのですが、ほんとはもう少し時間があれば、
どのくらいの数がいるものなのかも把握したかったんですけどね。。。

詳細な同定基準、ありがとうございます。
第2背びれが比較的見える写真が撮れましたが・・・軟条10ですかね。
総合すると、なんとなくナンヨウボウズハゼかなぁという感じがしてきましたが、
もうちょっとはっきりするまでがんばって育ってほしいと思います。
メスだったら育っても分からないかもしれませんが。。。

添付【stiph110903.jpg】(84 kb)
 2011/11/10 (木) 01:19

Re: Re: Re: 千葉県の川にて。 / 西村 Email
たろうさん。追加の写真と情報ありがとうございます。胸鰭軟条数は14本だと思います。
第二背鰭の軟条数は、11本目ぽいのが見えるのですが、そう見えているだけなのか、
10本目と繋がっているのか、真横からの写真だと、11本目の角度を見ると、
だいたい繋がっているかどうか、切開しなくても、何となくわかるのですが…。
このサイズであれば成魚と比べて、計数形質に変化はほとんどないと思われるため、
メスであっても同定は可能かもしれません。たぶん確率からもナンヨウでしょうね。
 2011/11/10 (木) 23:37

Re: Re: Re: Re: 千葉県の川にて。 / たろう Email URL
> 西村さん
あ、ほんとだ、14ありますね。
真横写真もがんばってみます。小さすぎて、シャッターチャンスが思うように訪れないんですけどね。

とりあえずナンヨウボウズっぽいですね。おしゃるとおり、確率的には圧倒的にナンヨウボウズである可能性が高いですしね。

ただ、この仲間の場合、条数が同じの違う種類がいてもおかしくないので、成魚になるまでどうしても飼ってみたい欲は変わらず、ですね。。。
 2011/11/12 (土) 02:16

感激の琵琶湖 / 要芽
先日はお世話になりました!

夜間に西村さんが潜って捕ったビワヒガイ。
神業的な採集技術は驚きでした。次こそは自分で・・・

添付【PAP_0011.jpg】(123 kb)
 2011/11/04 (金) 16:03

Re: 感激の琵琶湖 / 要芽
何気に初めて釣った婚姻色のオス。

この魚を釣るために関東から遠征に来てる方がいました。
釣れてなかったですが・・・(笑)。

添付【PAP_0006.jpg】(97 kb)
 2011/11/04 (金) 16:09

Re: Re: 感激の琵琶湖 / 要芽
本場では初採集のデメモロコとスゴモロコ。

本場で捕ると嬉しさもひとしお!でも、佃煮にして食べます(笑)。

添付【PAP_0004.jpg】(86 kb)
 2011/11/04 (金) 16:15

Re: Re: Re: 感激の琵琶湖 / 要芽
日淡外でごめんなさい。

ある意味琵琶湖っぽい写真ということで・・・。
カネヒラが釣れている間はあまり釣れませんでしたが、
釣れなくなったら途端にこいつらが現れます。

改めて有難うございました!

添付【PAP_0005.jpg】(214 kb)
 2011/11/04 (金) 16:21

Re: 感激の琵琶湖 / 西村 Email
要芽さん11月3日はお疲れ様でした。持ち帰った魚の味が気になります。写真に背景が写っていますが、
この日は夜空け前から夜まで、琵琶湖をあちこち周ったため、採集地とは関係ありませんので、一応注釈を入れておきます。
紅サシを付けたワカサギ針のぶっこみで、40cm近いナマズも釣れました。とても楽しく良い日でした。

 2011/11/05 (土) 06:41

Re: Re: 感激の琵琶湖 / 要芽
注釈有難うございます。

魚の味ですが・・・
ビワヒガイ:内臓を抜き一度素焼きをしてから甘露煮風にしたが、
      頭はやっぱりジャリジャリで何とも言いがたい残念な感じ。
スゴモロコ:大きな個体でもヒガイほど骨はきにならなかった。
      味自体は小魚の甘露煮。
デメモロコ:スゴモロコと同じ様な味だが、頭が若干骨っぽい気
      がした。
ワカサギ :骨も気にならず今回調理した中では、一番美味しか
      った。
ブルーギル:持ち帰った個体が小さかったため、味自体に特徴が
      あるかは分からなかった。

今回食べた中ではビワヒガイはダントツで美味しくなく、自分ごとき
では雅な方の舌には追いつけないと、改めて思いました(笑)           

添付【PAP_0000.jpg】(154 kb)
 2011/11/05 (土) 15:16

Re: Re: Re: 感激の琵琶湖 / 西村 Email
味報告どうもです。甘露煮風よりは煮付けな感じなので、おそらく糖分と塩分が足りていないのかなぁと。
ビワヒガイは基本的には不味いけれど、過去の試食を見たら、刺身では美味しいようです。次は刺身で!
 2011/11/05 (土) 21:57

Re: Re: Re: Re: 感激の琵琶湖 / 要芽
出来上がりを見て自分でイメージしていた甘露煮と違っていたので、納得です(笑)。

因みに祖母はヒガイを食べてこの苦味が美味しいと言っていました。
良い試食人を発見したので、次は刺身を食べてもらいたいと思います(笑)。
 2011/11/06 (日) 02:15

先日はありがとうございます。 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

魚類史でお目にかかった皆さま、お世話になりました。
採集にも連れて行っていただいたので、少しですが画像貼りますね。
なんか変わり映えしない画像で恐縮です。(苦笑)

添付【ushi1-n20111030.jpg】(128 kb)
 2011/11/02 (水) 00:51

Re: 先日はありがとうございます。 / かっちゃん Email URL
水の綺麗な良い川でしたね。

添付【kawa-n20111030.jpg】(101 kb)
 2011/11/02 (水) 00:54

Re: 先日はありがとうございます。 / かっちゃん Email URL
もう1枚ウシヨシを。

添付【ushi2-n20111030.jpg】(146 kb)
 2011/11/02 (水) 00:57

Re: 先日はありがとうございます。 / タロベエ
こんばんは。
こちらこそお会いできてすっごく嬉しかったです(笑)。
また魚類史でお忙しい中お話を聞いて下さった方に感謝します。
>なんか変わり映えしない画像で恐縮です。(苦笑)
メダカは、どうでしたか???当日は、居たり居なかったりの参加だったので(笑)。

写真は、フナです。今までは、「フナ」→「メス」→「女子会」だったが、
これからは、「フナ」→「メス」→「女子会」→「エサ」です(謎)。
この大きさが、餌になるなんて信じられないです(笑)。

添付【フナーn(11).JPG】(100 kb)
 2011/11/02 (水) 02:55

Re: 先日はありがとうございます。 / 西村 Email
こちらこそです。皆さんお世話になりました。私は魚の写真は1枚も撮っていなかった…。
夜には「エサ」→「カメのお腹」→その後は自重。メダカはウナギのエサになっていたような…。
 2011/11/04 (金) 07:00

Re: 先日はありがとうございます。 / オイカワムツ Email
こんばんは。
初めて魚類史というものに参加してみて、色々な方とお会いし、たくさん淡水魚のお話ができてとても楽しかったです!!
連れて行ってくださった西村さんをはじめお世話になったみなさま、ありがとうございました!

採集もご一緒できて楽しかったです。

カメさんすごかったですね・・・笑
あちらでも貴重なものがたくさん見れてとても充実した一日になりました。
 2011/11/06 (日) 01:38

Re: 先日はありがとうございます。 / かっちゃん Email URL
こんにちは、かっちゃんです。

コメントありがとうございます。
少々不在していたのと、PCが不調のため遅くなりましてすみません。(携帯で投稿するの苦手・笑)

タロベエさん、おかげさまでGET!です。
採集が終わってすぐに移動したので、採集時の画像が無いんです。
帰宅後のを貼ろうかと思いましたが、遅いので勘弁しといてください。
短い時間でしたが、一緒に川に行けて楽しかったですね。

西村さん、そういえば撮っていなかったですね。
後半はダウンしてしまって、ホントすみません。

オイカワムツさん、人違いしてしまっててすみません。(苦笑)
今回は、なんとなく人に会いに行ったような感じでした。
またの機会もよろしくお願いします。
 2011/11/08 (火) 01:00